=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

久しぶりの家電

2016年02月29日 | 【日記】いろいろ
久しぶりに買った家電。

工房用の炊飯器、1,5合炊き。

日本メーカーには珍しいデザイン、小さく色合いがカワイイというのみで購入。

圧力とかなんにもついてないので、炊けたご飯の味は相応といったところです。
コメント

二代目「結いの家」修復中。

2016年02月27日 | 【日記】いろいろ
本日は古民家修復プロジェクトに参加してきました。

このお宅は、NPO法人おせっ会の二代目「結いの家」になる予定です。
結いの家とは、おせっ会の宿泊体験施設、集会所的な位置づけで、
実は、家具工房つなぎは創業初期に前「結いの家」の看板を作らせて頂いたご縁があります。

築100年になろうかという古民家は、
建具の細工だけ見ても立派だったことがわかります。

本日は、壁の塗り替え、障子張りなどの作業をした後、
地元のおばあさん達と山菜取りをして、
作って頂いた太巻き寿司、てんぷらなどで食事をしました。

まだこの建物の修復も活用テーマも現在進行形なので、
ご興味のある方は、ぜひ「おせっ会」の情報をチェックして、
ご参加してみてはいかがでしょうか。





コメント

2/27(土) ワークショップ参加のためCAFEべこ舎お休みです。

2016年02月26日 | ⇒CAFEべこ舎
コメント

なんてったって桜

2016年02月25日 | 【志事】独立を選んでからの日々
鉋がけ終了。

鏡のような反射がまぶしい???

「なんで桜の木を選んでるんですか?」という質問はよく頂きます。

その理由は数あれど、

やっぱりその「手触り」ですかね。

鉋がけをすると、
ツルッツルになりながら、
触ってみると、しっとりすべすべ
の感触です。

ややこしく長々と説明してしまうこともあるのですが、「う~ん、やっぱりここかな、俺が惹かれているのは」
コメント

オーシャンゲート103

2016年02月24日 | 【日記】いろいろ
今週、北条海岸を通ったらオープンしていた「オーシャンゲート103」

前から建物はできていたので、いつオープンかな?と思っていました。

その日はあいにくの天気でしたが、このシーサイドの立地、夕日は最高でしょうね。
何物にも代えがたい価値があるかもしれません。
夜も22時までやってるみたいです。

お知り合いが3人も働いていてびっくり!



コメント

桜への恩返しの日

2016年02月23日 | 【観光】南房総おすすめ

桜を家具の材料に使わせてもらっているものとして、
数少ない恩返しの日。

昨日は、大房岬で「桜守」という桜の枝を間伐するボランティアに参加してきました。
(これはソメイヨシノ、家具の材料は山桜です)

大房岬は、桜の名所として今力を入れて整備しています。

もともと東京湾の入り口に位置する防衛上重要な拠点だったため、
立入が規制されていたせいもあるのか、
自然がいっぱいで、ファミリーにはかなりオススメの遊び場所です。

映画に使われるような断崖のある岬
キャンプもいいし、
眼下の富浦湾の景色も最高
釣りもOK、海水浴は??
ここを拠点にしている幼稚園もあり、ちびっ子の応援もありました。
なんといっても昔の要塞跡もあったりするので、
子供たちが探検するには最高の場所です。

南房総トップクラスのホテル「ロイヤルホテル」もあるので、
ちょっと洒落た雰囲気の中、コーヒーを飲んだり、
日帰り入浴(1200円)もやっているので(視察済み)
宿泊しなくてもゆっくりできます。
春には大改装されたロビーが出現するようです。

また4月2日(土)には、大房岬で「桜フェスタ」があります。
家具工房つなぎも出展しますので、ぜひ花見に遊びにきてください。
コメント

花粉来たー!

2016年02月22日 | 【日記】いろいろ
「今年は大丈夫かな」なんていう、なんの根拠もない希望的観測をしていた矢先、
昨日ついに。消防の訓練中から鼻と頭痛というか不調になり、
初めて花粉になる人が思う「あれ、風邪かな?」と一瞬現実を歪曲させようかと思いましたが、
完全花粉でしたね。

工房にはこんなマスクしかないですが、一応しておこうと思います。
コメント

館山の唐桟織

2016年02月20日 | 【観光】南房総おすすめ
唐桟織の展示会が、古い倉庫を使って行われていました。

江戸時代にも粋な織物として流行った唐桟織も現在では国内でも数少なくなり、ここ館山で齊藤さんが伝えています。

着物はもちろん、
財布やカード入れなど小物が渋くて現代に受けそうです。
館山の伝統工芸房州うちわとのコラボ品も素敵です。

会場の古い倉庫も味があり、
駐車スペースもあるので半屋外的な使い方で今後もっと活用が広がりそうですね。





コメント

介護業界のコンセプト時代

2016年02月18日 | 【お出かけ】木のむくまま
本日は、千葉でデイサービスを3拠点展開する先輩にお会いしてきました。

Tida は沖縄で太陽のこととのこと。

その明るいイメージと

キャッチフレーズは「旅行に行ける体をつくる」で、

リハビリに強みがあり、

実際に専用のエクササイズビデオまで製作されていました!

前職の先輩や同僚の事業展開は、
みなコンセプトがしっかりしているので、お話を聞いていてもとても面白いです。
ありがとうございました。
コメント

若い頃の苦労は買ってでもしろ

2016年02月18日 | 【日記】いろいろ
「若い頃の苦労は買ってでもしろ」っていうフレーズよく耳にしますよね。

私はけっこう信じてる派です。(何をもって苦労とするかなど議論はあると思いますが)
人間って、やっぱり比べる性質があると思うので、
その比較対象に、いい経験?があると、単純に「あの時にくらべれば」って気持ちになると思うんです。

部活の苦しい練習だったり、
受験勉強だったり、
仕事で徹夜続きだったりとか。
何かしら皆さん経験ありますよね。

私の現在に当てはめると「ウインドサーフィン」
まだ初級レッスン4回目なんですが、この冬の空の下やってきました。

ウインドサーフィンのレッスン生が増えるのはやっぱり初夏から夏にかけてだそうなのですが、
私がたまたま興味を持ったのは晩秋ですから仕方ありません。
11月末にがんばってやったのですが、
「次のレッスンは3月か4月かもしれませんね」なんてショップの人が言っていたのですが、
私としては、「絶対冬の間にやらなければ!」と思っていました。

それは自分を試すためでもあり、
また夏にやったときに、その快適な環境の有り難さを感じたりと。
それにあんまり間があいてしまうと、忘れてしまいますしね。

そんなこんなで挑んだレッスン、
今まで一番の強風で、走ってる自分を期待していたのですが、
結果は真逆。
風と波で(上手い人から見れば大したことない海面)
「沈」いわゆるバランス崩して落っこちる連発!
今までで一番散々な日でした。洗礼を受けた気分です。
当たり前ですが何事もそんな簡単にはいきません。

そして疲れてしまった体でしたが、夜はお客様が帰宅されてからの現場採寸に行ってきましたー。
コメント