=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

家具工房つなぎ(CAFEべこ舎)のご紹介

2020年08月23日 | ⇒工房アクセス
家具工房つなぎは、サクラの木で手作り家具をつくっています。

公式ホームページ⇒こちら

家具ショールームCAFEべこ舎のご案内


OPEN 土、日、祝  11:00~17:00
(平日は事前にご予約をお願いしております)
MENU セルフコーヒー ¥200 のみ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家具工房つなぎ(CAFEべこ舎)

〒294-0825 千葉県南房総市上堀230

℡ 090-1605-0474 (ナカダ)

✉ info@tsunagi-kagu.com

Google地図で見る


※近隣地図および駐車場はこちらの地図をご覧ください。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

<ショールーム&CAFEべこ舎  6月のオープン日>

2018年06月30日 | ⇒CAFEべこ舎
<ショールーム&CAFEべこ舎  6月のオープン日>

6月3日(日)、16日(土)、23日(土)、30日(土)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日一組限定! 鮨&宿 いいじま

2018年06月16日 | ⇒工房アクセス
一日一組限定! 鮨&宿 いいじま

さんに先日行ってきました。
座敷は窓を開放すれば太平洋が見渡せるロケーション(*^-^*)


インバウンド交流会でお知り合いになったのですが、お話を聞くとなんでも釣り好きが高じて、日本各地の釣り場を回った結果南房総が一番ということで、移住先に決定&開店されて10年以上みたいです。
私もあまり人のことは言えませんが、突っ走った感じがいいです。
肝心のお鮨の写真は撮っていませんが、パシャパシャ写真撮るよりも美味しく頂きました。
次はお天気がもう少しいいときに訪れてみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢にも‥

2018年06月13日 | 【製品】家具工房つなぎのプロダクト
まさか母校の校長先生の額を作ることになるとは、当時は夢にも‥





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひと夏の情熱

2018年06月12日 | 【日記】いろいろ
実家の離れ解体に伴い荷物整理をしていたら、小学生時代の夏休みの工作が出てきました。

ペーパーコードを使ってお祭りで曳く山車を作ったのですが、40年近い積年の重みで柱は曲がってしまい、「いいかげんもう捨てようか」と思ったのですが、ちょっと覗いてみると、寄付の紙、太鼓のバチ入れ、笛入れの竹や後方の水飲み樽など、我ながらディテイルが細かく、ひと夏の時間を夢中になって注ぎ込んだ記憶がよみがえり、「うーん、保留」
断捨離ができない私です。

早いもので、今週末からはもう夏祭りの太鼓の練習が始まります。今年も童心に帰って楽しみたいものです。















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煮豚

2018年06月11日 | 【日記】いろいろ
ストーブの残灯油使い切りのため、恒例とはなっていませんが、煮豚づくり。
今回のチャレンジは「八角」の投入!中華っぽい独特の香り~







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビ出演?

2018年06月10日 | 【製品】家具工房つなぎのプロダクト


テレビ出演?

本日昼間たまたまつけたテレビで房総がロケ地だったので見ていたら、ひふみ養蜂園さんで蜂蜜採取体験やっていて、その後自分の作ったテーブルが出てきました!
養蜂園さんだけに、ハニカムの六角形テーブル。
偶然で、つい写真を^_^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花でなく秋桜

2018年06月09日 | 【日記】いろいろ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畳、襖

2018年06月07日 | 【日記】いろいろ
「民家解体につき、畳、襖差し上げます」

民家は1970年代、古民家ではありません。

畳 15畳くらい
襖 14枚くらい
破けたりしています。

引き取りのみ可
6月9日午後
館山市

来週には解体のため取り置きはできません。
ご興味のある方メッセージ下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北条海岸ビーチマーケット

2018年06月03日 | 【日記】いろいろ


北条海岸ビーチマーケット、最高の天気でしたね!

カフェべこ舎営業前に、ウィンドサーフィン体験の応援に少し顔を出してきました。
体験者の皆さんの苦労している様子が伝わってきて、「そう、もう少し」と心の中で応援してしまうのですが、バチャーンとなってしまうことも多く、なかなか最初が難しいなと改めて感じました。最初の30分で少しでも楽しみを感じもらえれば、もっと館山の海にウィンドサーフィンが増えると思うのですが。
めげない皆さんに期待します^_^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加