=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

8月のオープン日

2018年08月31日 | ⇒CAFEべこ舎
【 お知らせ】

<ショールーム&CAFEべこ舎  8月のオープン日>

8月4日(土)、14日、15日、16日(日)、19日(日)、26日(日)
コメント

私事ですが

2018年08月31日 | 【日記】いろいろ
私事ですみませんが本年入籍いたしました。
とっても暑かったのですが(;'∀')、今月ようやく記念写真を撮ることができました。
(写真をお願いしたのはお客様のPhoto感写さん)

公私とも今後もよろしくお願い申し上げます。
コメント

歴戦の勇士

2018年08月29日 | 【志事】独立を選んでからの日々
歴戦の勇士

土台の刻みに入りました。ドリルなど使えるところは、例えばこんな熊さんのように?(笑)穴を掘り、あとは鋸や鑿で掘っていきます。

これらの作業のために、今回中古購入したのが「大工鑿」。
作業には適した道具があり、効率性や正確性に影響するからです。別に大工鑿というものがあるわけではありませんが、家具づくりに使う鑿よりも大きくて頑丈なものです。手持ちの鑿は大きくて一寸(約3センチ)だったので、それよりも大きい鑿をネットで探しました。別に新品はいらないので、何本かまとめたセット売りがあればいいなと思っていたのですが、いいものを見つけてしまいました!

幅の細い向町鑿は正直あまり出番はないかもしれませんが、広めの一寸、寸2、寸4、寸6は探していたものです。しかもネットの写真で見たときから状態がいいと思い購入したのですが、いざ届いてみると本当にいい!通常ジャンク扱いの部類ですと、埃と汚れまみれ、錆つきでしょうが、売主の方がしてくれたのか、その前の持ち主のおかげなのか、汚れとり、錆取りがしてあり、応急的ですが刃までつけてくれています。なによりよかったのが、刃裏がきれいで変な偏りがないこと。これは大きな決め手でした。

中でも素晴らしいのが寸6、長い年月頼れる相棒として使われてきた証でしょう、刃がこんなに短くなるまで研がれて、何万?回と叩かれた柄はどんどん短くなり現在の形状にたどり着いたのだと思います。まさしく歴戦の勇士。時の重みを感じます。

この鑿がどんな職人の手を渡りどれだけの仕事をこなしどれだけの時間を経てきたのでしょう。
一本の道具を眺めながらそんな思いを馳せるのも楽しいものです。
コメント

寝かせ玄米の

2018年08月27日 | ⇒CAFEべこ舎
前職の仲間が遊びにきてくれました。
「寝かせ玄米」で躍進中の荻野社長ありがとう!
コメント

尻尾だけ

2018年08月27日 | 【日記】いろいろ


この格好で尻尾だけ振られても嬉しくない。
コメント (2)

少し遅めのお盆休み?

2018年08月26日 | 【観光】南房総おすすめ






おばあちゃん家に来ました。

でなくて、鴨川の古民家カフェ夜麦です。
自然の中でまったりと少し遅めのお盆休みを過ごさせて頂いたみたいでした😁
コメント

基礎設置

2018年08月24日 | 小屋製作
今週3日間使いなんとか台風前に基礎が置けました。雨降って地固めてもらう予定ただったのですが‥
あとはコンクリートで固めます。
自作の栗石を突き固める道具が大活躍!
いい加減にすると後で後悔するのが関の山なので、基礎はじっくりミリ単位で調整。

予算の制約などで基礎配置や材質など検討しました。物置にどこまでかけるかは上物もふくめて今後も悩みそうです😣





コメント

晩酌は砂浜で

2018年08月22日 | 【日記】いろいろ
どうせ晩酌するなら歩いて海へ。

海水浴シーズンが過ぎた夜の海は静で、三日月がしっとり。(うまく撮れませんでした)
プレモルで乾杯🍻
コメント

まだまだ夏は営業中~

2018年08月19日 | ⇒CAFEべこ舎
そろそろ稲は刈られちゃうかも。

コメント

男のロマン、夢?

2018年08月17日 | 【志事】独立を選んでからの日々
男のロマン、夢でしょうか?

いつの日かのために予習していますが、
お盆明けからまずは、6畳の小屋製作に入ります。
前回の一畳強のトイレ小屋より、
効率良くやりたいですね。
コメント