武道・禅の心で臨床を読み解く(武道、禅、心理療法、ボディワークを学ぶ理学療法士)

21年間の運動指導・700冊の書籍からリハビリ・トレーニングを読み解きます。
良書の書評、稽古・訓練方法、研修報告など

片麻痺歩行病態の新たな評価と分析に基づいた下肢装具療法の介入(研修参加報告)

2011年11月26日 | 研修報告
先日、「片麻痺歩行病態の新たな評価と分析に基づいた下肢装具療法の介入」という研修に参加してきました。臨床9年目となる私でしたが非常に面白く、有効性の高さを感じました。とてもお勧め研修です。 . . . 本文を読む
コメント

日野武道研究所ワークショップ「Real contact」参加報告

2011年09月19日 | 研修報告
 今日は日野武道研究所主催ワークショップ「リアル・コンタクト」へ参加してきました。  参加人数は30名程度だったでしょうか。今回はダンサーや役者と思われる女性が半数近くでした。  今回も胸骨操作から様々な動作をしていくワーク(身体操作)が行われました。様々な気づきと自分の課題が具体的に見つかり大満足でした。  そんなワークだけではなく日野先生の一言もずっしりと重い。  「動作をいくら知ってて . . . 本文を読む
コメント

研修ラッシュ

2010年11月24日 | 研修報告
今月私は研修ラッシュです。 昨日は私にとって二回目となるエリクソン催眠セミナーに行ってきました。今月は他にもNLPのセミナーも二回行ってきました。更に他にも違う研修や母校での講義、実習生指導などなど重なっていて多忙な日々です そんなこんなで、少し疲れ気味だったのですが昨日のセミナーでかなりすっきりしました。いずれのセミナーもかなりの収穫がありました。 特に今月は心から体への繋がりで飛躍がかなりあ . . . 本文を読む
コメント

身体のホームポジション出版記念セミナー

2010年11月16日 | 研修報告
11月13日に藤本靖先生の『身体のホームポジション(定価1500円)』出版記念セミナーに行ってきました。 セミナーに参加したお陰で、様々な気づきや収穫があり明日からの治療や稽古がより楽しくなりそうです。 今までのblog記事にあるようにPT的に藤本靖先生はとてもオススメです。勿論、先生のワークの全てを病院での臨床にそのまま持ち込めはしませんが非常に示唆に富む内容だらけです。 私のblogの . . . 本文を読む
コメント (4)

世界気功フォーラム二日目

2010年11月01日 | 研修報告
key word:世界気功フォーラム 少林拳 帯津良一先生 武術 世界気功フォーラム二日目は実技主体でした。 少林寺武術気功(少林拳)の体験ワークを中心に受けました。 日々の稽古のたまものか(というか中高年でもできる優しいものだけにしてくれていたようです)他の参加者がぐらついたり悲鳴を上げてましたが私は無難に型などこなせたと(自分では)思います。少林拳は禅宗の流れを組み歴史がかなり長いようです . . . 本文を読む
コメント

世界気功フォーラム

2010年10月31日 | 研修報告
key word:気功 ホリスティック医学 エネルギー医学 霊的 台風による生憎な天気ですが、 世界気功フォーラムに今日参加してきました。 初日の今日は、 日本ホリスティック医学を第一線で牽引する 日本ホリスティック医学協会会長 医師 帯津 良一先生 の講演などがありました。帯津先生の「場」の理論や思想は素晴らしいものです。著書も多いので是非読んでみてください。 他にも量子力学による気功の . . . 本文を読む
コメント

エリクソン催眠のワークショップに行って来ました。

2010年09月04日 | 研修報告
key word:エリクソン催眠 ワークショップ 合気道 NLP(神経言語プログラミング) 今日、エリクソン催眠のワークショップに行ってきました。 前々から興味があったエリクソン催眠です(喜) 催眠を学ぶと必ずと言ってもいいくらい出てくるミルトン・エリクソン。 ようやくスタートラインに立てた感じです。 インストラクターはスコットランド人でエリクソン催眠を学んでるという方。とてもアジア通で合 . . . 本文を読む
コメント