ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「科学と神秘のあいだ」

2010年04月29日 | 
 「科学と神秘のあいだ」(菊池誠著:筑摩書房) 科学知識の欠落している私にも(だからこそ?)楽しく読める軽快な文章。科学は自分では中学校の授業で教わったことくらいまでは、知っているつもりだったけど、この本の科学について書かれているところを読むと、(ふぅん、そうなんだ…)と、感心するところが多かったので、やっぱり科学知識は「ほとんどない」、みたい(^^;)。 でも、「リアリティー」や「神秘」について . . . 本文を読む
コメント

動き出すぞ

2010年04月28日 | まいにちのできごと
 動き出すぞぉ、ダッダッダッダ、動き出すぞ、ダダダダダ。 しばらく冬眠しておりましたが、ここに来て少し活動的になってきました。気温が上がったり下がったりなので、まだ本調子じゃないですけど。今週末には幹事にも復帰。他人の乗車券を手配したり、あちこちに連絡したり、2か月先の予定を入れたり。こんなことでも、少しは他の人の役に立っていると思いたいのかも。 …しかし1年の1/3動けないというのは、ダメかも? . . . 本文を読む
コメント

ホント?

2010年04月26日 | ローリング・ストーンズ
 STONESCOLLECTORS.COMさんによると、パイレーツ・オブ・カリビアンの次回作にも、キースが登場するらしい! ミックにも出演依頼をしているらしいけど、…キーラ・ナイトレイは出ないんでしょう? 田中泯が日本の海賊役で出たりしないかな。 . . . 本文を読む
コメント (2)

ピジャマ

2010年04月25日 | まいにちのできごと
 久喜には外国人もたくさん住んでいます。ブラジル食材店兼食堂やボリビア料理店があるので、中南米の人が多いのかな?と思っていたけど、スリランカ料理店もあるし、中国語を話している人もよく見ます。バングラデシュの人もかなり住んでいるようで、5年くらい前にはバングラデシュ人の経営するカレー屋もできました(今はないけど)。 きょうもスーパーでバングラデシュ人父子に遭遇。4~5歳の男の子はすっごく元気で、あち . . . 本文を読む
コメント (2)

最近のネット活用

2010年04月22日 | まいにちのできごと
 Niftyフォーラム、パティオ、Yahoo!group、Google Talk, Yahoo! messenger、eカード、Picasa、ウエブサイト、各種ブログ、Jaxtra、WAYN、Google Groups、mixi、hi5、LinkedIn、Gree、Refrienz、Facebook、twitterなどなど、いろいろなネットのサービスやSNSを使ってみたりやめたりしています。なかな . . . 本文を読む
コメント

「刺繍-継ぎ合わせから始まったテキスタイル-」展

2010年04月21日 | 美術展・展覧会
 岩立広子さんが開いた IWATATE FOLK TEXTILE MUSEUM で開催中の「刺繍 継ぎ合わせから始まったテキスタイル」展に友人達と行ってきました。岩立さんの収集品の一部は、以前「インド・大地の布」展でも拝見しましたが、1970年から始まった収集品は、量・質ともに、一級品。 今回の展示作品は、インド、パキスタン、アフガニスタン、トルクメニスタン、トルコの刺繍。インドでは、ベンガル地方 . . . 本文を読む
コメント (2)

「金唐革紙の魅力 ~過去から未来へ~」展

2010年04月14日 | 美術展・展覧会
 飛鳥山にある紙の博物館でやっている「金唐革紙の魅力 ~過去から未来へ~」展を見てきました。金唐革紙は、5年ほど前に紙の博物館で展示されたときに見に行っていますが、何度見てもすご~い! もともとヨーロッパで部屋の壁紙として作られた革(金唐革)を、日本で和紙で作ったもので、湯島にある旧岩崎邸の壁紙にも使われてます。昭和37年には金唐革紙を作る工場も閉鎖され、制作技術も途絶えてしまっていました。その後 . . . 本文を読む
コメント

アナンダ工房 春展

2010年04月12日 | 美術展・展覧会
 千駄木で「編みぐるみ和菓子店」展を見た後、谷中を抜け桜木まで歩きました。アナンダ工房の春展を見たかったのです。  アナンダ工房はインドの西ベンガルで布地とそれを使った服を制作しています。気が遠くなるような細かい手作業の布です。布のむこうが透けて見えるほどのうす~いダッカモスリンに、細い糸でこまかく刺繍した布、1枚にいろいろな布や刺し子を組み合わせたジャケット、手で変わり織りのような細か . . . 本文を読む
コメント (2)

「編みぐるみ和菓子店」の展

2010年04月11日 | 美術展・展覧会
 笹団子さんがブログで紹介されていた「編みぐるみ和菓子店」の展覧会に行ってきました。 おまんじゅうや、たいやきなどいろいろな糸で編んだ和菓子。 たいやきは鯛の型で焼いた焼き菓子ですが、これを編みぐるみで作ろうなんていう人がいるだなんてねー!ちょっと焦げ目があるし、しっぽまであんこがぎっしり。箱に並んだうさき饅頭もかわいい。おはぎは、こし餡、つぶ餡、きなこ、胡麻、ずんだと各種そろっています。豆大福は . . . 本文を読む
コメント (2)

「えきねっと」と「Suicaポイントクラブ」

2010年04月08日 | その他
 電車やホテル、レストランなどは、予約できるものは予約するタイプです。JRの乗車券はJR東日本のえきねっとで予約しています。出不精なのであまり出ませんが、新幹線で移動すると高額なのでいつのまにかポイントもたまります。でも、何かもらえるほどは貯まらないんだなぁ~、出不精だから。 このあいだも、2010年3月末まで、失効するポイントについてえきねっとからお知らせが来ていました。また商品に交換できるほど . . . 本文を読む
コメント

FoxLingo

2010年04月07日 | 日本語・ことば
 語学は苦手なくせに興味があります。乏しい語学力で書いているヒンディー語ブログにも読者がついてきたので、その読者のブログも読みに行ったりしていますが、がーっとヒンディーが書いてあったりすると読む気力が出ない~(自分勝手)。そこで、しばらく放置していたFirefoxのアドオン(拡張?)機能のFoxLingoを使ってみることにしました。なんと71語に対応しているというすぐれもの!タダだし。 さっそく自 . . . 本文を読む
コメント (2)

来週のお楽しみ

2010年04月04日 | ローリング・ストーンズ
 キースはまだでした。予告編にちらっと映りました。(^^;) . . . 本文を読む
コメント (4)

キース登場(?)

2010年04月04日 | ローリング・ストーンズ
 いよいよキースが日本のテレビに登場! 今夜9時から、テレビ朝日で「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」救出編ですえ。キャプテン・ティーグ・スパロウの声は誰がやるんでしょう?…ミックが出た映画、「The Man from Elysian Fields」は、お昼の映画枠で、「エゴイスト」というタイトルで放映されたけど、吹き替えだったので、全然ミックっぽくなかったです。  「ワールド・エン . . . 本文を読む
コメント

Time Is on My Side

2010年04月02日 | まいにちのできごと
 老眼だし、白髪やシミは増えるわ、だいたいいつも腰痛はあるわ、忘れっぽくて固有名詞は出てこないわで、もー毎日大変でございますが、一人じゃないって、すてきなことね~♪ ロック誌の活字大きく レコード・コレクターズ誌が読者層に合わせて、活字を10%大きくするそうです。「はがきを送ってくる熱心なファンのほとんどが50歳以上」って書いてあるけど、ワカモノの読者って少ないのですかね?それとも、ワカモノはメー . . . 本文を読む
コメント (2)

筆の運び

2010年04月01日 | 美術展・展覧会
 丸山東子さんの水墨画展に行ってきました。 今回の展示は、水墨画技法書「花の12ヶ月」の発刊記念もかねていて、ギャラリーで実演をしているというので、見に行くのを楽しみにしていました。 実演時間(13:00~14:00)には間に合わなかったのですが、リクエストがあったのか、私が14:20くらいに到着したとき、絵の描き方に続き、落款の位置についてのお話をされているところでした。ハンコ好きの私も思わず見 . . . 本文を読む
コメント