ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たつけなし

2012年01月26日 | 日本語・ことば
 ふるさとの新潟県妻有地方の十日町には、「たつけなし」ということばがあります。「意気地なし」というか「甲斐性なし」という意味で使っていたような気がします。「杉と男はまっすぐ育たない」と言われる雪国で、主に男性をののしる時に使っていたので(^^)、てっきり「立つ気なし」だと思っていました。    きのう実家の母から届いた『ゆずり葉』という地域のミニコミ誌を読んでいたら、「万葉集に探す妻 . . . 本文を読む
コメント (6)

冬用サルワール

2012年01月15日 | インド
 先週はちょっとしたインド週間でした。ときどきこういう波が来ます。  火曜日には、インドに旅行に行った人が、「デリーの友人から預かってきた」と、インド製ショールを送ってくれました。  土曜日は在東京のインド人の友人一家と会い、新しいインド人を紹介されました。AP(アーンドラ・プラデーシュ州出身で、母語はテルグ語だとか。ヒンディーをかじったので、最初は母語がヒンディー語のインド人ばかりでしたが、 . . . 本文を読む
コメント

『数式に憑かれたインド数学者』上・下

2012年01月11日 | 
 『数式に憑かれたインドの数学者 ラマヌジャンの渡英』(上)と、『数式に憑かれたインドの数学者 ラマヌジャンの挫折』(下)(The INDIAN CLERK) の上下巻2冊。      夭逝したインドの天才数学者、ラマヌジャンの伝記…のつもりで買ったのですが、読んでみたら、ラマヌジャンを見出したイギリスの数学者、G.H.ハーディのお話(フィクション)で、英語タイトルも、 . . . 本文を読む
コメント

鉄道博物館

2012年01月09日 | まいにちのできごと
 日雇いの身なので無給とは言え、お正月休みが長かったおかげで、前から行ってみたかった鉄道博物館へ行けました。大宮から歩いてもそう遠くはないようだったけど、乗ってみたかったのでニューシャトルにて。お正月には、高幡不動から立川までモノレールにも乗ったし、年明け早々、初体験が重なって何だか嬉しい。 ニューシャトル   シゴナナ  思ったよりず~っと広くて、1階のヒストリー・ゾーンを1時 . . . 本文を読む
コメント

The Brussels Affair

2012年01月07日 | ローリング・ストーンズ
 ブログをお休みしていた間に、Super Heavy、Some Girls LIVE IN TEXAS'78が発売され、暮れには高校の同級生、ジャワ様からキースやロニーのCDなどをごっそりいただいちゃって、血液中のストーンズ濃度が高まっております。結石ができそう…。The Brussels Affairは、昨年11月に発売されたライブ音源で、ダウンロード購入のみ。前世紀のロートル・バ . . . 本文を読む
コメント

3 idiots

2012年01月04日 | 映画
 2009年制作のインド映画、『3 idiots』。日本でも2010年の9月に『3バカに乾杯』という邦題で限定公開されましたが未見。9月のナマステ・インディアで買っておいたのをようやく見ることができました。 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *     ファルハーンは大学のクラスメイトだったチャトゥルの電話に呼び出され、仮病を . . . 本文を読む
コメント

2011-2012

2012年01月01日 | まいにちのできごと
 新年明けましておめでとうございます。  2011年も2010年に続きしんどい年でした。2012年が楽な年になるという予感はまったくありませんが、何とか前へ進んでいきたいと思います。    ブログをお休みしたのは、ブログとは関係ない理由だったけど、いろいろな方が心配してくださって、メッセージやメールをいただきました。ありがとうございます。実は謹慎しているうちに、怠け癖がついただけで . . . 本文を読む
コメント (6)