ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カンダハール

2008年02月27日 | 映画
 DVDを借りてきて、カンダハール見ました。これも、(見に行きたいな…)なんて、思っているうちに、さっさと上映期間が終了しちゃった映画。日本で公開されたのは、2001年だというので、(見に行きたいな…)と思っていたこと自体が、すでに7年前だなんてねぇ!*  *  *  *  *  *  *  *  *  * ナファスは内戦の続くアフガニスタンから脱出して、カナダに住む、ジャーナリスト(大学生)。母 . . . 本文を読む
コメント

母国語だって難しい

2008年02月26日 | 日本語・ことば
 きのうインドレストランに行ったら、インド人の青少年から、日本語について質問されました。 『「に」と「で」は、どう違うの?「部屋にいる」と、「部屋で寝ている」の「に」と「で」は、どっちも、英語でいうと「in」でしょう?「部屋に寝ている」とも言うよね?』 …いきなり難しい質問がきちゃったよ。う~ん、どうなんでしょ。 「に」で使えるのは、 「ここにいる」「ここにある」「ここに寝ている」「ここに座ってい . . . 本文を読む
コメント (4)

BLUES BLUES BLUES

2008年02月24日 | アイドル
 「その名にちなんで」と一緒に、図書館でCDを3枚借りてきました。そのうちの1枚。 BLUES BLUES BLUES (The Jimmy Rogers All-Stars)        特に熱烈なブルーズ・ファンというわけではなく、ストーンズのカバー曲を通じて聞く程度。ところが聞き始めてみると、コード進行とか、リズムが読めちゃう!こんなに慣れ親しんでいたのかと、我ながらビックリ。  . . . 本文を読む
コメント (2)

その名にちなんで ジュンパ・ラヒリ

2008年02月22日 | 
 ミーラー・ナーイルの映画、「その名にちなんで」がおもしろかったので、原作本を図書館で借りてきました。 『その名にちなんで The Namesake』 ジュンパ・ラヒリ著 ふだんあまり小説は読まないので、読み出して、(ああ、小説って、こういう感じなんだっけ…)と、文章表現に感動しました。文字なのに、映像より印象が鮮明で、映画で見たものとは、別の状況を想像してしまいます。同時にミーラー・ナーイルの切 . . . 本文を読む
コメント (2)

同窓会

2008年02月18日 | まいにちのできごと
 土曜日は同窓会。高校や大学ではなく、カルチャーセンターでヒンディー語を習っていた人たちの集まりです。年齢も20代から80代とまちまち。参加者最年少は、もと同級生の、9か月になる赤ちゃんでした。 実は同級会、同窓会はあまり好きじゃなくて、ほとんど顔を出したことがないのですが、この会だけは、進んで幹事を買って出ています。 私がヒンディー語を習い始めたときは、社会人のための教育機関がほとんどありません . . . 本文を読む
コメント (2)

その名にちなんで

2008年02月15日 | 映画
 ミーラー・ナーイル監督の「The Namesake その名にちなんで」を見てきました。*  *  *  *  *  *  *  *  * コルカターの学生、アショーケー(イルファン・カーン)は、ジャムシェドプルにある祖父の家に行く汽車の中で、ゴーゴリの『外套』を読んでいた。乗り合わせた乗客から、「外国に行って経験を積め」をアドバイスされる。その直後、事故が起こり、汽車は転倒し、多くの乗客が亡くな . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (1)

十日町雪まつり

2008年02月13日 | その他
 今週末、15日(金)から17日(日)にかけて、故郷、新潟県十日町市で、雪まつりがあります。札幌の雪祭りほど大規模ではないのですが、もともと十日町織物の広告のために始まった祭りなので、きものショーがあったり、雪の中での野点があったりと、なかなか優雅です。雪上カーニバルでは、夜空に浮かぶ、雪でできた純白の巨大建造物、色とりどりの光、クライマックスの花火と、幻想的な演出。 と言っても、寒がりの私が雪上 . . . 本文を読む
コメント (2)

便利だけど忙しい世の中

2008年02月10日 | まいにちのできごと
 きのうはYahoo Messenger と格闘。気ぜわしいので、チャットは避けていたのですが、「電話代わりにつかえるボイス・メッセージもあって、外国に住んでいる人とも、無料で話ができる」と言われて、消極的に導入。 もともと電話嫌いなので、相手にメールアドレスがあれば、なるべくメール、そうじゃない人には、手紙で連絡していたのですが、今や私の連絡先の半数はインド人。メールや手紙では、インド人のスピー . . . 本文を読む
コメント

アーメットを偲んで

2008年02月09日 | ローリング・ストーンズ
 cindyさんの崖っぷちエンタメ生活で、ストーンズのベルリン入りの映像がふたつ紹介されていました。そのひとつ、トルコの国営放送ntvの番組は長いけど、面白かったので、私も、まねして貼らせていただきます。 Special Thanks to cindy !  去年、レッド・ツッペリンの再結成で盛り上がった、アーメット・アーティガンの追悼コンサートですが、そのアーメットが亡くなる原因となっ . . . 本文を読む
コメント (4)

ベルリンを照らせ!

2008年02月08日 | ローリング・ストーンズ
 ベルリン映画祭が始まりました。ベルリンのクマちゃんたち オープニングは、ストーンズのコンサートフィルム(マーティン・スコセッシ監督作品)。IORRでは、Shine A Light -The Movie- という特別サイトを開設しています。メンバーの写真が盛りだくさん。ロニー、パーマかけたのね、かわいい~! それにしても、ストーンズの皆さま、オシャレ。こういう、細長いストレートパンツに、短めのジャ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)

旅するヒンディー語

2008年02月07日 | インド
 NHKのアジア語学紀行で、今週からひと月、「旅するヒンディー語」をやっています。火水木の、夜11時55分から12時までの5分間で、全12回。教育テレビ。 NHKの語学番組では、英語・中国語・韓国語・イタリア語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ロシア語・アラビア語・日本語など、さまざまな言語の講座がありますが、ヒンディー語は初めて。恒常的にある講座ではなく、ほんのさわりの、「ひとこと会話」ですが . . . 本文を読む
コメント (4)

Charmed Life

2008年02月06日 | ローリング・ストーンズ
 トム・ペティー&ザ・ハートブレイカーズ?なんだそりゃ?…と、ハーフ・タイム・ショーに文句たれていたNFLスーパーカップですが、IORRによると、アメリカでは、ミック・ジャガーの Charmed Life を使った、DELLのコマーシャルが流れたとか。<!-- DELL RED with Charmed Life --> ストーンズというと、前世紀からいる、オヤジバンドというような言い . . . 本文を読む
コメント

はっか糖

2008年02月05日 | たべもの
 十日町に帰省すると、必ず買ってくるものがあります。はっか糖 グラニュー糖、上白糖、水飴、香料だけでできている、素朴なお菓子で、地元のスーパーでは、ひと袋200円くらいで売っているのですが、埼玉や東京では、なかなか見つかりません。香料というのが、はっかなんだと思いますが、ミントガムやミントキャンディーのミントとは、趣が異なっています。 はっか糖は、チョークと同じくらいの大きさの円筒形で、噛むとポキ . . . 本文を読む
コメント (4)

NFLハーフタイムショー

2008年02月04日 | まいにちのできごと
 スーパーボウルを見ていた夫が声をかけてくれたので、ハーフ・タイム・ショーのところだけ見に行ったら…トム・ペティー&ハートブレイカーズだって。まだやっていたんだ!それとも再結成? 2年前のストーンズはよかったし、去年のプリンスもかっこよかったんですけどねー。2002年のU2も感動しましたね~。 なんで、トム・ペティーなんでしょ?サブプライムローン問題による不景気のせい?放送事故もPi音もなかったけ . . . 本文を読む
コメント (4)

いまさらですが無間道

2008年02月03日 | まいにちのできごと
 実家に帰っている間、NHKBSで、『インファナル・アフェアⅠ~Ⅲ』を放映していたので、録画して、土日で見ました。実は見るのは今回が初めて。そのまま焼き直して、ハリウッドで作り直した『ディパーテッド』は、アカデミー賞を取ったけど、インファナル・アフェアに比べると、比べものにならないくらい、水準が低いという噂でした。 いや~、おもしろかった!香港映画のレベルは高い!香港映画が好きな人は、だいたいイン . . . 本文を読む
コメント (6)