ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『原典訳 マハーバーラタ 1-8』

2013年06月02日 | 
 『原典訳 マハーバーラタ』の8巻をとうとう読み終えてしまいました。市販されていないので、8巻まで集めるのに数ヶ月、読み終えるのに2年半近くかかりました。ちくま学芸文庫から、全11巻の予定で発行される予定だったこの『原典訳 マハーバーラタ』は、訳者の上村勝彦氏が、8巻の途中で亡くなってしまい、8巻の「カルナの巻」は、全69章のうち、49章で終わってしまっています。日本には、上村勝彦氏の訳以外、サン . . . 本文を読む
コメント (8)