ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Om Shanti Om

2008年05月31日 | 映画
 2007年、シャー・ルク・カーン主演の話題作、Om Shanti Om。*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 1970年代、一流映画スターを目指すオーム・プラカーシュ(シャー・ルク・カーン)は、大部屋俳優の親友、パップー(シュレーヤス・タルパデー)と、さえない端役の仕事ばかりしていた。オームのデーヴァは、トップスター女優のシャンティープリヤー(ディーピカー・パドゥ . . . 本文を読む
コメント (2)

国際都市Tokyoでも不便

2008年05月30日 | まいにちのできごと
 先日、バイト先のインド人に、「銀行に行くからついてきて」と頼まれました。「ATMで、英語サービスも選択できますよ~」と、言いつつも、ついていったら、ありゃ、びっくり! ATMで英語案内を選択できました。できましたが、振込先の銀行名とか支店名はカタカナで書いてあるんですね~。日本に来るなら、カタカナくらい覚えて来い!ってことかい。行ったのは、みずほ銀行だったのですが、citibankなんかだと、そ . . . 本文を読む
コメント (4)

お天気や

2008年05月30日 | まいにちのできごと
 5月といえば、いつもは新緑の美しい季節だというのに、今年はゲンナリした天気が続いています。曇ったり雨だと、空が暗くて、ド近眼の私は、視力がいっそう弱るような気がするし、低気圧がくると、頭が痛くて、体調が悪い。気温が低いと、動きが止まる。 晴れれば、ウソみたいに体調がいい。先日も、「おっ、元気そう!」と、隣のセクションの人に声をかけられましたが、前日は夜10時半過ぎまでバイト先にいて、家庭内滞在時 . . . 本文を読む
コメント

適正価格

2008年05月24日 | その他
 買い物の楽しみっていろいろありますが、「できるだけ安く買う」ということも、そのうちのひとつだと思います。でも、貧乏性の私は、「安物買いの銭失い」もしょっちゅう。経験を重ねるうちに、適正価格らしきものがわかってくるのかも。 高価なものは、初めから対象外なので、購買意欲も湧かないし、価値もわかりません。宝飾品や時計、衣料品、化粧品、エステ、ディナー、ホテル…などに、5万円以上使う気は全くありません。 . . . 本文を読む
コメント (4)

印欧諸語

2008年05月17日 | 日本語・ことば
 通勤の友として、久しぶりに「イーリアス」を読み始めたら、おもしろい~!「イーリアス」、「忠臣蔵」、「マハーバーラタ」、「源氏物語」などは、ときどき、無性に読みたくなる本。いろいろな人が出てきて、なかなか覚えられないので、何度読んでも、読む度に新鮮というのも魅力(^^;)。 「イーリアス」は、トロイア戦争の終盤戦のハイライト。最初に読んだのは、大学の「欧米文学思潮」という講座のテキストとして。もち . . . 本文を読む
コメント (2)

グジャラーティー語だったらしい

2008年05月14日 | インド
 今年もインドから、チャッティスガル州にある、ジャラーラーム寺院設立9周年式典の招待状が届きました。毎年、送ってくださるご厚意がありがたいです。 去年までと違うのは、招待状がヒンディー語ではなく、グジャラーティー語だったということ。チャッティースガル州の公用語はヒンディーとチャッティースガリーなので、グジャラーティーは話せても、読み書きできない世代が増えつつあることに、危惧を感じているのかもしれま . . . 本文を読む
コメント (2)

佐藤家の人びと-「血脈」と私-

2008年05月13日 | 
 「佐藤家の人びと」…「血脈」を書いた佐藤愛子が語る、一族の肖像。 「血脈」は、佐藤愛子の父・佐藤紅緑と、兄・サトウハチローをはじめ、一筋縄ではいかない、変人揃いの佐藤家を描いた大作。図書館の読書室で読み始めたら、止まらなくて、2時間以上読んだ上に、上巻を読み終わるまで、通いました。すぐに借りなかったのは、上・中・下巻が、それぞれ厚くて重かったから。結局、しばらくして、借りて、一気に読みましたが、 . . . 本文を読む
コメント

実用品のデザイン

2008年05月12日 | その他
 このひと月の間に、Adobe Photoshop Elements と、MS Word、Excel をバージョンアップして、それぞれAdobe Photoshop Elements 6.0、Word とExcel は2007 にしました(Outlook も Office にくっついてきたけど、インストールしませんでした)。そのちょっと前にIE も7にしたら、あまりのデザインの悪さに、Fire F . . . 本文を読む
コメント

久々のSF -未来精子-

2008年05月11日 | 
 未来精子、ブログには途中までしか掲載されないようなので、本を買いました。やっぱり本はいいなぁ。一気に読める。ブログって、最新の記事がトップに来るので、連載ものを読むときには、ちょっと面倒くさい…と思ったのは、ブログの機能をよく知らないオバサンだけだったようで、カテゴリーから選択すると、連載順にすんなり読めました。未来精子 冬杜燈霧GAOLAND発行*  *  *  *  *  *  *  *   . . . 本文を読む
コメント

「西アジア遊牧民の染織」展

2008年05月07日 | 美術展・展覧会
 たばこと塩の博物館で開催していた、「西アジア遊牧民の染織」展に行ってきました。今年はじめて行った展覧会かも。  ひとくちに「遊牧民」といっても、イラン、アフガニスタン、パキスタンにかけて、バルーチ族、カシュガイ族、クルド族などなど、国もことばも、見た目も違う、いろいろな人たちがいます。 展示物は、大きく分けて、「塩袋」「テント袋」「鞍袋」「小物袋」などの袋物、「食卓布」「キリム」「絨毯」などの、 . . . 本文を読む
コメント (2)

だからインドは止められない

2008年05月06日 | インド
 通勤電車の中でものを食べるなんて、行儀が悪い、と思っていましたが、きのうは、チーズナンを1枚食べちゃいました。 インド人の友人から、「相談事があるから、時間のあるときに来て」と言われていましたが、ゴールデン・ウィーク中もバイト。たまたまきのう(5月5日)のバイトは、早く(といっても夜8時だけど)帰れることになったので、友達に「これから行く」と電話。 結局、バイト先から友人のところまで、小一時間か . . . 本文を読む
コメント (2)

軽くお疲れ気味

2008年05月04日 | まいにちのできごと
 体はそうでもないんですけど、ちょっと精神的にお疲れ気味。原因は、情報機器の発達です(笑)。 もー、電話とか、携帯とか、チャットとか携帯メールとか、あっちゃこっちゃから来て。特に電話は伝言ゲームみたいになって、情報が錯綜しているし。忙しさにかまけて、返信しないのが、よけい悪かったみたいで、「大丈夫?元気?」メールや留守録の返信だけでも、一仕事でした。相変わらず、おかしくも疲れる毎日。連絡していなか . . . 本文を読む
コメント (2)