104年目のぶどう作り~朝どりぶどう日記~

古久七(こくしち)農園の「朝どりぶどうのブログ」Copyright 奥山晴男 All Rights Reserved.

袋かけが終了しました!

2020年07月17日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
摘粒(粒抜き)作業がようやく終了したので、病害虫からぶどうを守るために速やかに袋かけを行いました。

大型の果実袋の中で、9月の収穫に向けてじっくりと熟成をしていきます。





今年は長い梅雨が続き、全国的にぶどうの病気発生が報告されていますが、古久七農園では雨よけハウスを完備していて、雨の影響は全く受けずに済んでいるのでご安心ください。





これからは各品種に合わせた新梢の調整と、土壌の水分管理をこまめに行いながら、時間をかけてゆっくりと熟成させて行きます。

もうしばらく梅雨空が続きそうですが、全国に美味しいぶどうをお届けするために心を込めて作業を行ってまいりますので、9月からの収穫にご期待ください!


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

摘粒作業

2020年07月08日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
一か月ほど前に始まった摘粒作業は最終盤になってきました。


↓写真はマニキュアフィンガーになります。





摘粒作業はこの品種を含め残り2品種となりました。





今日はスタッフ総勢7名でマニキュアフィンガーの摘粒作業を行っています。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

順調に育っています

2020年07月02日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
ぶどうが各品種ともに順調に育っています。

↓こちらはシャインマスカットです!




↓こちらはブラックビートという品種になります。




この2品種はこの後、摘粒作業の最終仕上げを行います。


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

摘粒作業真っ最中

2020年06月27日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
摘粒作業の日々が続いています。

ぶどうの成長と共に、一粒一粒が大きくなってきているので、キズが付かないように慎重に粒を抜いています。


このような大きな房を



完成形をイメージしながら、サイズダウンさせたのち



慎重に粒を抜いて完成させています。




ぶどうの成長と追いかけっこの毎日がつづいています。


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム


コメント

順調に育っています

2020年06月18日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
房作りを終えてから10日ほど経ちました。

今年も順調に育って、ぶどうの粒がはっきりと分かるようになりました。





今週からは摘粒(ぶどうの粒抜き)作業が始まりました。





収穫時の出来上がりをイメージしながら、さまざまな品種に合わせて作業を行っています。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

ぶどうの花

2020年06月01日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
ぶどうの花が咲きました!





アップにしてみないとわからないような小さな花ですが、一生懸命咲いてくれています。

















先週からは房作りという作業が始まっています。





房作りを終えたシャインマスカットです。





全てのぶどうにこの作業を行うので急ピッチで進めています!






さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

草刈り

2020年05月26日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
ぶどうの花が咲き始めました!

花が咲くと同時に房作りという作業を急ピッチで行う必要があります。

ということで、明日からバイトさんの作業が始まるので草刈りをしました。





草刈りを終えたぶどう園はさっぱりとして、見ていても気持ちいいですね♪


いよいよ明日からは忙しい日々の始まりです!


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

誘引作業をしています

2020年05月22日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
ぶどうの房が大きくなってきました。

各品種ともに今年も順調に育ってくれています。



今年芽吹いて伸びてきた枝(新梢)がしっかりしたのを待って誘引作業を始めました。

乱雑に扱うと根元からポッキリと、簡単に折れてしまいます。



葉やぶどうに光を均等に当てるために、新梢を折らないよう慎重に誘引作業を行っています。

あと少しでぶどうの花が咲いてくると思います。






さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

順調に育っています

2020年05月07日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
暖かな日差しを受けてぶどうの芽がぐんぐん伸びています。





ぶどうの赤ちゃんもはっきりと確認できるようになりました。





昨年も新梢管理を徹底した結果、各品種ともに今年も無事にぶどうの房をつけてくれたようです。





さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

ぶどうの芽吹きが始まりました!

2020年04月09日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
ぶどうの芽吹きが始まりました!



今年は暖冬傾向でしたが、春の朝晩の気温が低めに推移している様なので、樹液流動が早かった割には少しだけスローダウンしてきているようです。



足元のタンポポは今年も元気に咲いています。



いよいよ春本番ということで、土を掘ったり運んだり、ステンレスの針金を引っ張ったりと力仕事中心の管理作業に追われています。


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

ぶどうの樹が目覚めました

2020年03月28日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
ぶどうの樹の水揚げ(樹液流動)が例年より早く始まっています。


春先の地温の上昇とともに根が動き出し樹液流動が始まり、剪定枝の切り口から水がポタリポタリと落ちています。

例年に比べると10日くらいは進んでいるようです。





園内の桜も満開を迎えています。





ぶどうの樹は土壌中の水分を根からたっぷり吸って、樹液流動により樹体に栄養と水分が満たされて、間もなく発芽を迎えます。





さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

長梢剪定が終了しました

2020年03月06日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
短梢に続き長梢も終わり、1月から始まった全てのぶどうの木の剪定作業が終了しました!





これからは耕種的防除(農薬を使わずに、病原菌や害虫を減らすために行う作業)や、ぶどう棚やハウスの修理などを順次行います。



例年よりも早く豊後梅の花が満開を迎えました!


新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束を願っています!!



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

短梢剪定が終了しました

2020年02月12日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
作業開始から一か月あまりで短梢剪定が終了しました。

今年は暖冬傾向で、降雪がほとんど無かったため、順調に作業が進んでいます。





切除した結果枝(一年枝)は土作りの一環として、すべてチップ化して畑に戻す作業も並行して行っています。





これからは長梢剪定が始まります。


長梢剪定はシンプルな短梢剪定に比べると複雑で、色々考えながらの作業となります。

各々の樹勢や品種に合わせた切り方、また今年の天候等も加味した中で、去年の剪定の結果を振り返りつつ今年の収穫をイメージして進めていきます。

たっぷりと時間をかけて、楽しみながら作業していきたいと思います。。





裏庭の陽だまりにふきのとうが出てきました。

暖冬の影響で、例年よりもかなり早い春の訪れになっています。


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

仕事始めです

2020年01月07日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
2020年は7日より仕事始めとなりました。


お正月からは暖かな日が続いていましたが、今日は曇り空で肌寒い日となりました。





今日からは”剪定”という作業を中心に行っていきます。

20種類ほどのぶどうの各品種ごとの個性や成長にあわせて進めて行くのですが、今年のぶどう栽培の基礎作りになる非常に重要な作業となるので、慎重に行っていきます。





今年も皆様のご期待にお答えするべく、9月から始まるぶどうの収穫をイメージし、各品種の個性を最大限に生かせるように作業を行って参ります!



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

明けましておめでとうございます

2020年01月01日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。


大正6年に始った古久七の葡萄作りは、令和2年で104年目となりました。

ここ何年かは天候がなかなか安定せず、葡萄作りには難しい状況が続いていましたが、どのような環境でも皆さまのご期待に添えるよう、持てる限りの技術力で手間暇を惜しまずに精進してまいります。


2020年が皆さまにとって実り多き一年になりますように心よりお祈り申し上げます。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント