102年目のぶどう作り~朝どりぶどう日記~

古久七(こくしち)農園の「朝どりぶどうのブログ」Copyright 奥山晴男 All Rights Reserved.

9月からの収穫が楽しみです!!

2018年07月26日 | 今日の朝どりぶどう

ぶどうの摘粒(粒抜き)と袋かけの作業が終了しました。


今年は梅雨明けが早く、その後は記録的猛暑となっていますが、今のところとても順調に生育しています。


今後も猛暑が続くようですが、こういう年はぶとうがより一層美味しくなるので、9月からの収穫が楽しみです。


これからは各品種に合わせた新梢の調整と、土壌の水分管理をこまめに行いながら、時間をかけてゆっくりと熟成させて行きます。




さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

袋かけ

2018年07月13日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から

摘粒作業が終わったので、ぶどうに果実袋をかけています。


これから収穫期までの熟成期間中に病気や害虫からの被害を防ぐため、すべてのぶどうに袋かけを行います。




さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

摘粒(粒抜き)作業

2018年07月08日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
作業が始まって1ヶ月以上かかりましたが、ようやく摘粒(粒抜き)が終わりそうです。

今年は例年に比べると生育スピードが早く推移してきたので、作業を間に合わせるのが大変でした。




どうにか無事に粒ぞろい良く仕上がって、各品種ともに順調に生育しています!




さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム






コメント

順調に育っています

2018年06月03日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
ぶどうの花が咲くと同時に始まった房作りがようやく終わりました!





各品種共にとても順調に育ってきています。


成長の早い品種ではぶどうの粒もかなり大きくなってきました。





これから約1ヶ月間にわたり摘粒(粒抜き)という作業を行っていきます。


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

房作り

2018年05月29日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
ぶどうの花が咲いたので大急ぎで房作りという作業を行っています。





房作りとはぶどうの房を切り詰めることにより、栄養分をより集中させて粒揃いのよいぶどうを作るための大変重要な作業です。


この品種の場合は25センチほどのぶどうの房をハサミを使って5センチ以下に切り詰めていきます。





一房づつ丁寧に行っていきます。





ぶどうの花が咲き切る前に作業を終えないと効果が無くなるため、急ピッチで房作りを行っています。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

ぶどうの花が咲きました!

2018年05月19日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
ぶどうの花が咲きました!


昨年に比べて1週間以上早い開花になりました。





アップにしてみないとわからないような小さな花ですが、一生懸命咲いてくれています。


これからは房作りという作業を行って行きます!



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

各品種ともに順調に育ってきています

2018年05月17日 | 今日の朝どりぶどう
5月に入ってから何度も夏日を記録するなど、温暖な気温を受け各品種ともに順調に育ってきています❗




新梢(この春から新しく伸びた1年枝)がだいぶ伸びてきました。





葉に光を均等に当てるために、新梢を折らないよう慎重に誘引作業を行っています。





あと少しでぶどうの花が咲いてくると思います。



先日導入した新しい機械で草刈りを行いました。

ニューマシン効果で大幅な作業時間の短縮が図れたので、他の作業時間も出来てとても助かりました。





来たる房作り作業のための準備を急ピッチで行っています。


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

ぐんぐん伸びています

2018年04月27日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
暖かな日差しを受けてぶどうの芽がぐんぐん伸びています。

ぶどうの赤ちゃんもはっきりと確認できるようになりました。

昨年の新梢管理を徹底した結果、今年も無事にぶどうの房をつけてくれたようです。



さてここでニュースです!


約20年ぶりに草刈り機を更新することになりました!





手前が旧型で奥がニューマシンです。

なんか見た目もカッコよくなってテンションがあがっちゃいます。





新型はパワーが上って刈り幅も広くなっているので、作業時間の短縮が図れそうです!



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

ぶどうの芽吹きが始まりました!

2018年04月07日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
ぶどうの芽吹きが始まりました!






山梨ではすでに夏日になるなどの影響で、昨年に比べて10日ほど早くなっているようです。

今年の冬はとても寒かったので、例年に比べ遅れ気味になるのかな?と予想していたのですが、こればかりは自然任せなので仕方ありません。









先日、富士五湖のひとつである西湖に釣りに行きました。

朝早く出発したおかげで途中の河口湖で素晴らしい富士山を拝むことが出来ました。






今はぶどう園に予定していたよりも早く春が訪れてしまったので、管理作業に追われ始めています。




さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

ぶどうの樹が目覚めました

2018年03月31日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
ぶどうの樹の水揚げ(樹液流動)が例年より早く始まっています。


春先の地温の上昇とともに根が動き出し樹液流動が始まり、剪定枝の切り口から水がポタリポタリと落ちています。

昨年に比べると10日以上は進んでいるようです。





園内の桜も満開を迎えています。





ぶどうの樹は土壌中の水分を根からたっぷり吸って、樹液流動により樹体に栄養と水分が満たされて、間もなく発芽を迎えます。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

春の訪れ

2018年03月15日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
ここのところいきなりの気候変化で山梨では暖かい日が続きました。

ぶどう園の周辺でも春の訪れを感じさせる風景が拡がってきています。


豊後梅の花が一気に満開を迎えました。




タラの芽もすでに動き出しているようです。




フキノトウが彼方此方で顔を出しています。




ぶどうの剪定枝の合間からは小さな花が咲いています。





例年ではひとつひとつ段階的に見られる現象が、急激な気候の変化でいっぺんに表れてきています。


ぶどう園の春の作業も、この気候に間に合わせるように急ピッチで行っています。


さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント

剪定が終わりました

2018年03月07日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
12月から始めた剪定作業がようやく終了しました。


今年の一月と二月は過去に記憶が無い位の非常に寒い日が続いたので、例年以上に寒さに震えながらの作業となりました。

ここ数日は春の訪れを感じるような暖かい日が続きましたが、最終日の今日は今年の冬を思い起こすような寒さの中での仕上げ作業となりました。


これからは耕種的防除(農薬を使わずに、病原菌や害虫を減らすために行う作業)や、昨年の台風でダメージを受けたハウスの修理などを行います。


しかし、今年の冬は本当に寒かった。。。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム


コメント

雪が降りました♪

2018年01月23日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
昨日の昼から夜半まで雪が降りました。

心配していましたが、天気予報通りの大雪にならず幸いでした。


見慣れたぶどう園も趣がある景色になりました。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム


コメント

仕事始め

2018年01月05日 | ぶどう園作業の様子 山梨県山梨市から
今年は5日より仕事始めとなりました。

曇り空の下、日中気温がこの冬一番低い中でのスタートとなりました。





これからは”剪定”という作業を中心に行っていきます。

20種類ほどのぶどうの各品種ごとの個性や成長にあわせて進めて行くのですが、今年のぶどう栽培の基礎作りになる非常に重要な作業となります。


今年も皆様のご期待にお答えするべく、9月から始まるぶどうの収穫をイメージし、各品種の個性を大切にしながら作業を行って参ります!



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム

コメント

新春のお慶びを申し上げます

2018年01月01日 | 葡萄園での出来事 山梨県山梨市から
明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします。


大正6年に始った古久七の葡萄作りは、おかげ様で今年で102年目となりました。

年々天候等が安定せずにぶどう作りは難しさを増すばかりですが、
今後も皆さまのご期待に添えるよう、手間暇を惜しまずに葡萄作りに精進してまいります。


2018年が皆さまにとっても実り多き一年になりますように心よりお祈り申し上げます。



さらに美味しいぶどう作りを目指しています!⇒⇒⇒朝どりぶどうドットコム
コメント