ピクニックには早すぎる

日々のちょっとした記録です

人気者

2008-10-29 | Weblog
20081029
ぶっち、一大旋風!?
将来の東京ゴール裏を支えるであろう(かなり若めな)少年たちが心を奪われている?
さすが東京(U-18)の10番ですね。
いろんな場面を録画して、スローで再生してじっくり見てみたい、今のぶっちさん、美しい。


ほかの選手はぶっちの人気にもっともっと嫉妬しようよ。そして嫉妬をプレーに還元してみるのだよ。
コメント

20081026

2008-10-26 | Weblog
年くん (はぁと)

ええ。何を言われようが、わたしは年くんの活躍を心から祈っております。
ということで今日は嬉しかった。
ええ、ええ。絶対今日はそろそろ出番が来ると思ってましたもの。行ってよかったですわ。


あとはワンセグのありがたみを感じた。
FC東京のプロのみなさん良かったですね。
ケータイのちっさい画面で無限に楽しませていただきました。
コメント

20081021

2008-10-23 | Weblog
新潟市陸で全国社会人サッカー選手権大会準決勝。
万代でみかづきイタリアンを調達してたら遅刻してしまった。

第1試合は、株式会社ホンダロックサッカー部vsAC長野パルセイロ。
長野には私も知っている元Jリーガーが数人いた。
コーチに柏の薩川!FWにはジェフの要田。
(アルビにいた栗原とか丸山とかも記憶にある)
要田はさすが。身体強い。
慶應大にいる元湘南の中町を見た時もなんだか一人異次元だわと思ったけれど、要田もそんな感じに近かった。
プロになった人ってやっぱりそれなりだったのねと納得。
長野は強かった。もちろん要田だけの力ではなく。
とても楽しそうにみんながサッカーしていたのが印象的だった。
4-0で長野の勝ち、決勝進出。

第2試合はNECトーキンvs松本山雅FC。
松本サポさんたち多数。
(自分のことを差し置き)日本の経済を支えるよい年の若者たちが平日昼間に新潟くんだりでサポート活動なんてしてて良いのだろうか 笑 と思ったり。でもでも、松本サポさんたちに、自分たちのためのサポートではなく、本当の、選手へ向けてのサポート活動を見せていただいた気がしたのだ。いつか報われるだろうなーきっと。
試合は松本山雅が先制したので、松本ペースなのではないかと錯覚していたが、ふと気付くとNECトーキンの方が良いカタチで試合を進めていたようだ。点が入らないだけで。
で、途中で気付いたのだ。NECトーキンに昨年年末長居第2で見た仙台大の選手がいることに。
長居第2でインカレの試合だったが、その時その選手の知り合いという女の子に、サッカー観戦したことないから一緒に見てても良いかと声をかけられ、ともに観戦した。
その時いろいろ彼のことなどを話に聞いたのだ。
彼とその女の子のとても素敵で微笑ましい関係性が垣間見えて、他人事ながらほっこり心が温かくなったのを思い出した。
正直もう彼がサッカーしている場面に出会うことなんてないかと思っていたけれど、また出会えた!勝手ながら再会の気分であった。
頑張る姿が見れて嬉しかった。
そしてまた彼彼女の幸せを、僭越ながらそっと祈ったのだった。
試合は延長になり、わたしは高速バスの時間があり最後まで見れなかったが、NECトーキンの勝ちだったらしい。納得かな。
背番号5の選手を中心にみんな仕事をする良いチームでした。


コメント

仙台麸

2008-10-22 | Weblog
うまい、うますぎる
コメント

塩竈

2008-10-20 | Weblog
20081020
銀山温泉から仙台方面へ。
途中、松島のお魚市場で休憩。
そしたらその市場のイートインコーナーでウニイクラ丼を食している人を見てしまい、完全に私の頭はウニイクラスタンバイ状態。
塩竈に着いてもなおウニイクラ。
もっと地にちなんだ海産物を食するべきだったが結局ウニイクラ丼。
コメント

朝の銀山温泉風景

2008-10-20 | Weblog
なんだか時間の流れがゆったり。
コメント

宿

2008-10-20 | Weblog
山形・銀山温泉

夕食に出た、岩魚とニジマスのお刺身が一番おいしかった。
お膳はボリュームがあって、山形牛のステーキの頃にはお腹がはちきれそうになっていて全然肉を堪能できず残念。
コメント (2)

20081019

2008-10-20 | Weblog
Jユース杯予選リーグvs山形戦。
のどかな風景に芳しいタンパクが焼けるニオイ。時々響く爆音と楽しげな放送。
都会育ちの東京っ子にとってはなんとなく調子が狂うアウェイの洗礼だったのではないか。
(得点がなかなか生れなかったのはそのせい?)
観光半分で来てしまったおばちゃんにも、なんとも試合に集中できる環境ではなかったわ。
山形、恐るべし。
いやー事前に様々な角度からリサーチってのは重要と身にしみた。


こーたろーはやっぱりステキだと思うの。
もっともっと評価されても良いと思うの。
と再認識しました。
こーたろーだけじゃなく、この時期になると「やっぱこの子すごいわ!」と思うことが多くなる。

山形ユースっ子たちは声が出てて気持ちが良いです。
コメント

気球の群れ

2008-10-20 | Weblog
会津坂下から喜多方市に向けて走っている途中で出会った気球たち。

車走行中&逆光&反対車線のバイカーの群れwでうまく撮りきれなかったけれど、気球が20~30機(?)浮かんでいるのは壮観だった。
コメント   トラックバック (1)

あけび

2008-10-20 | Weblog
見た目はグロい(カエルの卵みたいじゃん)けれど、素朴な甘み。
実家では大豊作。
コメント