ピクニックには早すぎる

日々のちょっとした記録です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おんなのおんねんのようなきじ

2008-08-28 | Weblog
さてさてU-18の高円宮杯開幕まであと1週間。
その1週間前に組まれた練習試合なら、見ておきたいわ、と思うのも普通のことと思うの。
ましてやトップチームはオフ。
週末、青赤力充填にユースでも・・・なんて考える人もいると思うのだが。
でも、
FC東京さんは「施設の都合」で見せてくれないってさ。
がっかりさー

ということで週末は浮気ですかね。
柏あたり。
柏ユースさんところはすでにJユース杯の予選リーグが始まっているようなので、
スペイン帰りの方々を見に行ってやる。
ウチの子見れないなら、柏の子見てやる。あーたのしみー

満たされないならどうにか満たそうとするのが人間。
世の中、浮気から本気になる愛もあるのに。微笑。
コメント (2)

20080825

2008-08-25 | Weblog
「親知らず」からiPS細胞、産総研が作製成功(読売新聞) - goo ニュース

わたしが親知らずを抜きに行くまえ、上司の上司に、
「親知らず抜くんですけれど勿体ないです」と言ったとき、
親知らずでiPS細胞作ってるよと上司の上司が教えてくれて、
で、じゃあ保存しておきたいですが…と聞いたら、
液体窒素の中に入れておけば?と返された。
半永久的に自力で液体窒素内保存なんて無理に決まっているじゃないか…

上記のニュース見ちゃうと、親知らず抜いたのが本当に勿体なく思えてしまうよ。
虫歯になって抜いたわけじゃないから焦るんじゃなかった…
(上2本は抜いてないけれど、いまPCの横で転がっている抜いた親知らずを見ると何か役立たせたいな…と)

コメント

若いってそれだけで1つの才能・・・

2008-08-22 | Weblog
東中webで、今年の2年生分からユース選手紹介が更新されていた。
ヒサオは無邪気さが垣間見れるね~FWっぽい性格だと思うわ。

重松。

-プロの世界にはすぐ手が届きそう?
「はい。大丈夫そうです」

おばちゃん、クラクラです。
この1つのQ&A、重松のイメージそのまま表れている。
コメント

20080822

2008-08-22 | Weblog
今朝ようやく今年初のアサガオが咲いた。
もう夏も終わっちゃうのにね…


ちなみに今日はタモリの誕生日。

明日は私のまさむねの誕生日。死んで7年ほど経つが、最近本当によく夢に出てくる。生前と変わらず全く私の言うことを聴かない姿のまま。忘れてなんかいないよ。
コメント

20080821

2008-08-22 | Weblog
仕事終わりでそそくさ寄席へ。
今日は合羽橋道具街の1本隣の通りにある神社へ。
前座さん含め4人の方のお話を聞けた。
今回の寄席は幽霊話特集とはなっていたけれど、誰の話にも本物の幽霊は出てこなかったような・・・でも面白かったなー
初めて真打の方の話を聞いたが、(素人のくせしてわかった風なこと言うなではあるが)うまいな~と感じた。
話にぐっと引き込まれるし、師匠が客の反応を見ながら話をしているのがすごく感じられた。さすが真打。そしてまさにライブ!って感覚。
声を出して笑えるって幸せなことだわ。


コメント

夏休みはもう終わり

2008-08-18 | Weblog
(フリッパーズギターのDOLPHIN SONGのメロディで)夏休みはもう終わり~

Jビレッジ行って実家帰ったら、あっという間にお休みも終わってしまった。
今回実家へは初めて18きっぷ各駅停車の旅で帰った。
下車はしなかったが土合駅も通ったしいい経験だった。
土合駅は冷房がんがんの列車内よりもヒンヤリしてた。さすがモグラ駅。
実家では具合の悪い父を横にビールをぐびぐび。容赦ない娘ですまぬの。

16日に高速バスで帰京。
高速道路の渋滞で案の定1時間近く遅延、池袋着は16時過ぎになってしまった。
しかも付近は豪雨。
おかげで味スタまで行く気がどんどん萎えていた。
しかし久しくトップの試合というかJリーグを見ていないし、
せっかく帰ってきたし、
ウチのあたり着いたら全然雨降ってないしで、
奮い立って味スタへ向かった。
さてはて久しぶりのFC東京トップチームの試合を見たわけだが、
えらい下手糞に見えたのだった。
1つ1つのプレーがやたら不完全なものに見えてしまうのね。
そしたらなんだかさ選手たちが情けなく思えてきちゃって、
もうかえって、近年珍しく(?)トップに興味が出てきてしまったのだ。
さてさてこれからどうするのかどうなっていくのか?なんて。
寄り添ってやりたい気持ち。
母性本能に近いでしょうか、ダメなやつほどそばにいてあげたい感覚。

ハーフタイムにU-18のクラ戦優勝報告。
大画面に映るキャプテンハタオ。
思い出して一瞬涙ぐみそうになるが、必死にしゃべるハタオの後ろに映る新人古谷くんに気づき、おばちゃん釘付け。
うーん現代的なイケメンだわー美しい…

そうそう。
試合開始ぎりぎりに行ったから、アウェイ寄りの自由席のあたりしか席が見つからなくて、せっかくなので浦和さんたちのご様子をうかがっていたら、
浦和さんが出したウチへの挑発的なゲーフラ・ダンマクが良く見えました。
いやーあれですねー、ウチみたいなのを浦和さんたら意識してくれているのねなんて思ったら、ある意味感動したわー。
浦和さんたちの貴重な時間を割いてゲーフラやらダンマクを作っているなんて思うと微笑ましい図に思えますわよ。
コメント

行け行けむさし

2008-08-13 | Weblog
むさし、なんだか頑張ってますな。
adidas cupクラ戦準々決勝進出!
むさしくんはつかみ所があるような無いような・・・

日月曜日はグループリーグ観戦のためJヴィレッジへ。
U-15のときのJヴィレッジの雰囲気はU-18のときとは違い、
華やかな地域運動会、または村のお祭り。の趣き。
この世代は前半後半でがらっとチームの雰囲気が変わるので、最後まで本当に目を離せない。どこかで読んだ、この年代はメンタルの影響がまともに現れるみたいなことが書いてあったこと、本当にそうなんだろうなーと実感でした。

愛知FCくんたちのあきらめない姿勢に感動したわー

コメント

20080809

2008-08-09 | Weblog
本当ならJヴィレッジへ行っているはずだったが、
万年貧乏なわたしは18キッパーにならざるを得ず、
さらに今日のむさしの試合が10:30からであり、多摩地区の18キッパーには無理無理なスケジュールのため、今日のJヴィレ行きはあきらめ、ボロアパートで暑さを堪能。

昼からは国分寺のこちらの寄席へ。
今日は、この前本で読んだ話が偶然話されて、やっぱり文章で読んだものと落語家さんを通しての話では全然違うわ。生聴きの方がやっぱり面白いわねー
そのうち末廣亭とかちゃんと行きたいけれど、
ちょっとしたところで行われるちょっとした寄席に行くのもお手軽。
平日夜も各地いろいろ行われているので、もっともっと行ってみようっと。
コメント

080808

2008-08-08 | Weblog
今日12時57分東京都多摩東部でM4.5の地震。
わたしは職場にいた。
がたっと縦揺れの衝撃を感じた。一瞬大地震と思ってしまう衝撃だった。
今回この揺れの10秒前くらいからわたしは御尻にわずかな震動(というよりムズムズ感?)を感じて、それで「なんだ?」と言って固まっていた。それを同僚が不思議そうな顔で見ていたところに、ガタっときたんだよね。
同僚はわずかな震動を感じてなかったらしく「adiさん、野生動物並の感知力ですよ」なんて言ってきてさ、なんかそれってすごーく感じ悪くなーい?
暇だったので、震源を緯度経度で調べていたら、どうやらウチのあたりのようだ…
ウチのボロアパート無事でよかった。
雷に対しても相当怖がりなんだけど地震もやっぱり怖い。いや、自然には立ち向かえない自信があるわ。



話飛んで、今日のエルゴラ、全日本少年サッカー大会の話。
新潟県代表の水原SSがベスト4に残っていてびっくり!
大会が開催中であることは知っていたが、読売新聞だと常にヴェルディジュニア目線でしか記事が載っていないので、ほとんど目を通してなかったから水原SSの躍進を知らなかった。
新潟県代表ですよ!
わたしが小学生の頃なんて、サッカーやっている子なんていなかった。近所にサッカーチームもなかったのにさ。
それが全国でJクラブと試合をするところまできているなんて本当に感慨深い。
エルゴラの記事にも書いてあったが、そこらのJクラブと比較すりゃテクニックなんてものはないに等しいというのもなんだか想像できちゃうけれど、それでも大会を通じて進化しつつ結果を残しているというのがエラい!素晴しい!
県内のさらなるサッカー文化の浸透にも役立つのではないだろうか。
今日グランパスに負けて決勝への進出はならなかったが、頑張ったと思う。個人として観戦できなかったことは残念すぎるが・・・
水原SSの少年たちには新潟サッカーを支え盛り上げていって欲しいです。
本当いいニュースをありがとう。
(水原って隣町だから余計に嬉しさが増している。身近な感じ)

コメント

つりしのぶ

2008-08-06 | Weblog
1年越し、念願のつりしのぶ。目に涼。
コメント