真夜中のひとりごと・・・・・☆

ちょっと元気なリラックスタイムに心動いた事など・・気まぐれに色々と できれば画像も加えて書きたいと思いま~す。

ブレックファースト!

2008-09-30 | Weblog

     


本当は・・・ここに可愛い海の生き物の画像をアップして


書くはずが  海には行けていない。。。。


やはり・・・・今日の海は昨日より荒れていて


明日はそれより荒れるはず  しかも


明日 もしジェットフォイルが欠航すると帰って来られなくなる


可能性も


   大島ダイビング やはり中止 しました


早起きして 予定通り竹芝桟橋まで行き ジェットフォイルは


就航していましたが  チケットを買う直前 現地情報を


携帯で聞き 中止の決断をしました


  でも 9月30日期限(本日)の 東海汽船の優待券が


この間の分と合わせて浮いてしまった。。。。。


    これは もったいないので 前売り券販売の


   9:30まで1時間以上 お隣のホテルでブレックファースト


メニューで時間を潰しました 


 ペストリー フレッシュジュース コーヒー


ちょっと寂しい内容の割りに 。。。。お値段高いデス


 周囲は ほとんどビジネスで来ている風の外人サン


コーヒーのお代わり カップが空になる事無く注がれます 


 キャリーバッグは ベルボーイがサッと “お預かりしましょう”


とクロークに持って行ってくれたし ゆっくりゆったりできました



  帰れなくなる危険(アトリエがある日)や高波 うねりの危険の


リスクを負ってまで 強行する事はないし そのうち


良い海に恵まれる事もあるでしょう・・・・・と


納得


      優待券がもったいないと思う事と


インターコンチネンタルで朝食をとって時間を潰す矛盾が


ちょっと 気になる事以外は 良い選択をしたと


トイレに寄りながらの 帰宅でした 


    コーヒー飲み過ぎ~~~


<

Comment

明日のダイビングは。。。。

2008-09-30 | ダイビング

 又もや台風15号が。。。。。


この間も13号のお蔭でダイビング予定が


潰されてしまい・・・・


 明日は・・・北東の風 やや強く


    波は2.5m うねりが伴う 予報


 支度は完了 


 いつも持って行く一眼レフカメラは


 やはりやめようと決心


  もし海に入れたとしても波・・・


 無駄足になる可能性もあり身軽な方が・・・・


そんな事を考えて悩んだあげく


  コンパクトなカメラに決定


           


 この間の作品展で海中写真を撮るカメラについて


多くの方から聞かれました


 特別なカメラがあるの。。。。??って


そうですよね カメラのカタログにはハウジング


出てますが お店には並べてないですからね~


 一眼のは カタログにも出ていないし・・・・


   ごく 普通のカメラを使います



    


左側が マクロレンズをつけた状態のデジタル一眼レフ


   (これでもちっちゃ目なんです)


右側が コンパクトデジカメ


  この大きさの差 画素数はほとんど同じ


そして 海中に持って行くための防水プロテクターは


    


こんなにも違いが・・・・一眼用には大きなストロボが


2つ付き 総重量は5キロオーバー


コンパクトはこれだけで軽々


  というような事になっていて 体が小さ目なわたしでも


おっきなカメラで潜って撮っているわけですが



 ダイビング   行けるのかなぁ


   できるかなぁ。。。。 


     帰ってこれるかなぁ。。。。。。。。。


Comment

続・ウミウシ9匹

2008-09-28 | 制作

  


  


  ボブサンウミウシ  この間のリベンジ


触覚や二次鰓の色の変更


それから透けているキイロをちょっと変えて


周囲はアオムラサキが透けているようにしてみました


     どうかなぁ~



  


和名がないもの Hypselodoris emma とシンデレラウミウシ


のリベンジ個体 シンデレラはちょっと動きを出しました



  


ジボガウミウシとアカメイロウミウシ


 アカメイロはドレープが多過ぎて無理 ふたつ


 色違いって事で 


   


好きなウミウシです!簡単なようで難しかった


ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)


3つも作ったけど イマイチ


  昨夜から再び制作意欲に火がついて


 きょうのAMまでに9匹できあがり



    


 トータル 13匹のウミウシファミリーフィギュアを


並べていたら 娘にバカにされてしまいました 


 ウミウシをよく知らない人から見ると 何のオタク~?


って 変なヒト と思われそうなので・・・気をつけよう


Comments (4)

ウミウシ4種

2008-09-24 | 制作

   


 ボブサンウミウシ    まだ見た事がない・・・


 触覚のイロがまずかったかな 



   


 Thorunna daniellae   和名がない外人ウミウシさん


  ちっちゃいです  3cm位に作ったらちょっと細かかった



   


シンデレラウミウシ  まだ見た事がない・・・


とっても見てみたいそしてキレイに撮りたいウミウシ


 キレイに作ったらウソっぽくなった 



   


シロタエイロウミウシ  実際はもう少しひらひらしたドレスの


ようでしたが・・・・少し前に大島で見て写真も撮りました


その時の写真を元に作りました 真っ白ではない透明感


が割合と出た感じで ちょっと満足 



 昨夜は昼&夜の水泳練習会・スクールで ちょっと


乳酸が溜まったままでの 真夜中制作でしたが


どんどん面白くなってきました。。。。ヤバイッ


  今日は昼食後 アトリエまでのわずかな時間で


着色して完成   


  ちょっとウソっぽくなると いかにも作り物風になってしまうし


これは なかなか難しい。。。。。。   ホンモノに迫れるまで


試行錯誤でやってみようと思います


 しばらく はまりそう・・・・・・・・・・・・・  




Comments (2)

ウミウシ制作

2008-09-23 | 制作

    


  彼岸花 家の庭に草に埋もれながらもたくましく咲いていました


   日暮れが日に日に早くなっています  薄暗くなってから


慌てて撮りました   群生を見てみたい  と毎年思います



 今朝は寝坊ができるので 昨夜 衝動的に作りたくなって


ウミウシを2匹制作 


     また~~~~~~~~  なんて うんざりしないで 


         ナメクジ的ではないので


    見てください。。。。。。。。。



 


 第一段階です  これから第二 第三段階を経てフィニッシュ


の予定     陶芸じゃないです


 わたしの数少ない ダイビング友達 じゃなくダイビング先輩


が ウミウシフィギュアに興味を持っていて・・・・・・・・


    ちょっとした刺激をもらい・・・・・・


陶芸では 表現できないリアルなカタチや色彩を出して


作ってみた~~いと 思っていた所に 


    火がつきました  


 陶芸のほのぼの感は好きですが それはちょっと


置いといて まずは徹底的に真に迫ってみたい


 そんな願望が今だけ(期間限定)で沸きあがってます


  

Comment

台風13号のおかげ。。!?

2008-09-21 | Weblog

イライラさせられた台風13号


スローペースで 予報が見事にずれ込んで


朝 まさに直撃


楽しみにしていた大島ダイビングが。。。


  中止に   


 少々の事では欠航しないジェットフォイルが


  昨日の朝 欠航


 今まで天候でダイビングが急に中止になった


事が無かったのに・・・


  オンナだってちょっと自信持っていたのに


。。。。昨日の朝は AM6時の就航状況を知り


     ショックを受けました



 ふて腐れて二度寝して 


  あっ    そうだ


  工房の集まりがあったんだ~


 ダイビングの予定があるので残念ながら欠席


と言っていた陶芸のお世話になった指導の方々や


一緒に制作をしていた方々との集まりに参加できる



 気持ちを切り替えて 夜の集まり楽しんできました



曜日が違ってあまり会えなかった指導の方から


“ウミウシの人でしょ”って言ってもらえて


 嬉しかった~   最後に作ったウミウシは


ちょっとナメクジに角を生やしたような感じで・・・



 これからもっと素敵なのを作らなくっちゃ


と梱包してお蔵入りしています


 


   


 やっぱりツノナメクジっぽいですが・・・


   


“ウミウシの人”に恥じない作品を作らなくっちゃ


 一時休止・・・の陶芸にちょっと


刺激をもらったいい集まりでした



 台風13号恨んでたけど  許そう 




Comment

ツノダシVSムレハタタテダイ

2008-09-17 | ダイビング

今までに何度も伊豆や南方の島で見ていた


ツノダシとムレハタタテダイ


 沢山群れていればムレハタタテ・・・で


 1匹か2匹ならツノダシ・・・・って思って


見分けていて ちょっと判りにくい感じ


 絵を描いてこれからはどこで逢っても


 絶対に間違えない自信が   つきました



   


昨年の初潜り 八幡野でのムレハタタテダイ


なつかしい50本記念でした この画像


見事に人の足が写りこんでる~~


      


これもなつかしい昨年のクリスマスダイブ 震えながら田子での


ナイトダイビング ムレハタタテダイが 寝ていた!?



        


 これがツノダシを描いた日本画( F20)


そっくりだと思いませんか~~~?


 顔は ムレハタタテダイの方が可愛い


 なぜかというと 目が白いところにあって


よく見えるので!チャーミング


  


  


これは最近 大島で撮ってきたツノダシ


 目が黒いところにあって ほとんど写真にも


写らないようです でも割合と大きな目なんです


 なが~い背びれは こちらの方が長くて優雅です


  よく見れば 違いは歴然としていますが


海で逢うと アレッ どっちかな~と思うのはわたしだけ。。


 だったのかな。。。。。。。。


   

Comment

バジルシード

2008-09-16 | 料理

 大好きなデザート
ブルーベリーやラズベリーも飾って見た目も可愛く
いかにも おいしそー

 パクつく前にまず カメラを取り出して・・・・

 キレイに撮ったのですが お皿が白いので モンダイの
 ピンク矢印のモノが 判りにくいので ストロボ無しで
 撮ったものを使いました(ヘタな写真のいい訳じゃなく 

ひとしきり鑑賞してから そっとアイスをすくう 
 HAPPY気分です

 でも・・・ム ム ム・・・・・・・

見慣れぬものが 周りに 
 食べられるハズ 不思議なものなので
 聞いてみました

      「バジルシードです」って 

 イタリアンっぽいものには 必ず仕上げに振り入れる
バジルですが その種

 黒い小さな粒の周りにゼリー状の透明なプヨプヨした
物質が付いていてちょっと不気味

 見た目もあまりにも 異様な 不思議なものでした

 ダイエットには食前に食べると良いものなんですって

 
Comment

GROTTO

2008-09-15 | 制作
作品展が終わり搬出してきました

大きい方の作品(GROTTO)にちょっと思い入れがあり
時間をかけて制作しました
テニアンのGROTTOの地形に 
キンギョハナダイを130匹程泳がせて
みた“架空”の水中風景です

 このポイントは最初のダイビングの講習を
してくれたインストラクターのYUMIさんの
一番のお気に入りでお勧めポイントでした

 今年2年ぶりにYUMIさんと再会し連れて行って
もらい とっても透明度が良くて感激したスポットなんです


 130匹の中にキンギョハナダイではない種類
しかも ちょっとレアなサカナを混ぜて楽しんで
描きました

 ・・・・でもなかなか判ってもらえませんでしたが

 画面で丸く囲ったサカナです

 フタイロハナゴイ コウリンハナダイ スジハナダイ

 キンギョハナダイの群れを描こうと決めて 
写真を撮るために潜った時に逢えたサカナです 
 レア種と聞くと ついつい欲張って写真も撮りたくなり
素敵な姿に魅せられてしまいました

 ダイビングに魅せられ一緒に潜るゲストをも
200%楽しませてくれたYUMIさんの
情熱とサイパン(テニアン)の美しさを 表現
してみたかった・・・

 YUMIさんが身体の具合でもうインストラクターが
続けられなくなってしまった事を知りさらに
気持ちが入った海風景でした



Comment

タカノハダイって美味!

2008-09-13 | 料理

タカノハダイって八幡野や大島の海で 当たり前に見られるサカナ


シャッターも押さない位見慣れています


 写真がないのでNETで探しました


    


 昨日に続き お気に入りの安くて美味しい


フレンチレストランのランチへ 馬車道に


ありま~す(作品展会場近くなので)


 


昨日と今日は ちょっとメニューが違いました。。。


   昨日は平日  今日は休日SPでした


ワンプレートに ホタテのオードブル風 ミートパイ


 鶏肉 そしてタカノハダイのポワレ(?)


 冷たいポタージュスープとサラダとデザート


飲み物    ボリュームたっぷりでした


 お料理が運ばれてきて“タカノハダイ”と聞いて


すぐに海で泳いでいる姿が浮かんで ハッ


 鯛と付くのに売っているのを見た事がないし・・・


あれだけ浅場にも居るのに釣って食べると


聞いた事がなかったので 


  お味は。。。。白身でパサつかず


油っぽくもなく 癖もなくソースが美味しく


て大満足 


 タカノハダイって イケてる~ 



画像を探しつつ衝撃の解説を発見。。。。



   季節 生息場所によって 臭くて食べられない


   個体がある  食用として市場にでる事は稀


    雑魚として扱われる


   釣り人にも人気がない  まずいので有名。。。。



タカノハダイの名誉にかけて この解説を否定します



Comment