真夜中のひとりごと・・・・・☆

ちょっと元気なリラックスタイムに心動いた事など・・気まぐれに色々と できれば画像も加えて書きたいと思いま~す。

butterfly swimmer

2016-06-16 | 水泳

たまに キレイな青空を見せてくれる 八丈島のスカッとした空

    ここのところ 悩んでいたバタフライのフォームの事で

       もや~っとしていた悩みが 霧が晴れるように すっきりと

           解決した事があるので 記しておきます

疲れる とにかく疲れる泳ぎ でも 止められないバタフライ 

   公認大会にエントリーし もう10年が過ぎてしまったけれど

     歳を重ね体力が落ちている事が原因で タイムの更新がなかなか。。。。

 

 それでも 昨年から 新たなプールで 心機一転 コーチに見てもらい

     フォームを直し 泳ぎが変わったのが自覚でき 以前より楽になり

       モチベーションが上がって体調が好い時には

            長水だと 好いタイムが出せるようになったのが分かります

つい数日前に 2015年全日本ランキング(50傑)をチームメイトの方がHPに

     UPしてくださっていてバタフライで 初めて ランク入りしていたのを知り ビックリ 

       長水路50mで 45位っていうギリギリのランクだけど 嬉しくて

 

でも 何だか 自分の泳ぎが今ひとつ 推進力が上がっていないのは

      フォームの上で どこを どう直せばよいのかが つかめなくて

隣りのレーンでスゥ~~~~~~~と 気持ち良くスピードが落ちないYさんの泳ぎを見て

     何が違うんだろう って がどんどん増すばかり

 

昨夜のレッスンで その疑問点が ハッキリと分かりました

    うねり なんです  

       うねりは 得意なんだけど バタフライの練習の基本は うねり ずっと練習してきました 

 でも ちょっと違う もっと なめらかな イルカのような動き

  腰と足が 別物として無理に動かないような 頭のてっぺんから 足先までが

しなやかに しかも小さな振幅で 早く 水に乗っていくようなうねりが必要なんですね~~~

    

    頭では イメージできるけど 水の中ではむずかしい 

        練習あるのみ  

                  イルカになりたい   

 

Comment

お祝いダイブ@富戸

2016-06-15 | ダイビング

またしても・・・・梅雨の晴れ間の海   しかも 海も穏やか!!

    久々の富戸で 結婚された二人のお祝いに誘ってもらい

         大勢で・・・・・結婚お披露目ダイビング 

10mほどの透明度 ちょっと離れると泡は確認できず はぐれないように  と

  ガイドさんから くぎを刺され ワイドレンズ仕様のカメラで 二人を撮ってみても好いかも~~

     と クリアではない海でのワイド・・・・・かなり ダメかも と懸念はありましたが

 

こんな 切りとおしを抜けると ヨコバマ のエントリー口が見える風景は

   紫陽花が咲いて とてもいい雰囲気だね~~~と皆でお散歩のようで 

携帯撮影なので・・・・・・・イマイチですが

 通りすがりで スナップ写真のようにシャッターを押したサカナたちばかり・・・・

     キンチャクダイ

   ミノカサゴが いっぱい!!

 

オハグロベラ 喧嘩しないのかなぁ~~と見ていましたが 小さくて可愛らしい感じ

まだ クマノミが 少なかった。。。。。。

 小さめのヒラメ・・・!? 

  イトヒキベラ? のオスが キレイでしたが 撮れません。。。。

 あまり見ない魚。。。。。シマアジ? ペアで クルクルとわたしの周りを

     回っていました

キタマクラの こどもサイズがキュート  ストーカーしてしまいました

 

    ダイブ後は 前夜に思いついて夜中にシューを焼き カスタードを作って

       巨大なウミウシシュークリームをプレゼント

     

   もうちょっと 可愛くステキに作ればよかったのに・・・・・・・    

グロテスクでちょっとしたお笑いネタなのが 好かったのかもしれないレベルです

           おめでとう   気持ちは伝わったと思います 

ランチの延長で BBQ パーティーが 延々と続き 美味しい食材でお腹いっぱいに

   これは 終盤の 金目の干物  炭火で焼くって贅沢!

  楽しく お祝いの宴は続くのでした。。。。。

         若いふたりのスタートって  いいなぁ~~~~

とっても Happy な気持ちになれます

      そう・・・・年寄りになってくると そういう想い

       とっても 感じますね 

 

     感動が覚めない内にアップしようとしていたら 

         gooのメンテナンスが入り 遅くなってしまいました

 

Comments (2)

ウミウシのお香立て

2016-06-13 | 制作

 ウミウシの小物入れをお香立てにしてみたら・・・・というリクエストを頂き

     色々作ってみました

 

 コーンタイプのお香 香りも色々・・・・・

      ローズ ユリ スミレ の花の香りや ひのき びゃくだん とバラエティーに富んでいます

  試してみましたが どれも 心落ち着く香りに癒されます

 

  お香が燃えるのに どの位穴が必要か・・・・・・試してみました

 

    ウミウシから モワ~~~モワ~~~と 白煙が漂うのも

           趣きが あるような ないような。。。  

       

Comment

何百匹ものサメ・エイに囲まれて@伊戸

2016-06-03 | ダイビング

たくさんの笑顔・・・・・・・アカエイの裏側の口は 笑っている!

   表側の目が飛び出していて こちらを見ているなぁ。。。。と思うと

        フレンドリーに スキンシップをしてくれるし

               お口で パクパク摺り寄せてくるし。。。。。

      久々の伊戸では アカエイが さらに人に慣れてきている様子

  6月にはいっても 梅雨の気配はなく  晴れ渡った青空と ライトグリーンの

 緑の山々が 眩しい

    水温が16℃で寒かったと聞き 次第に上昇 それでも1本目は18℃

         透明度がとても好く 陽が差し込む海中は こんなにキレイ!!

                  これは 撮ったまま 

   ヒト・サメ・アカエイ が織りなす   カオスの海中風景を しばし楽しみ

 

 全く恐怖感を感じる事なく サメのしなやかな身体の動きに見惚れ

      流れが 強くなってくる事に 不安を持ちながらも 必死に泳いで

          珍しく 寒さを感じないまま EX

 

サメやエイの数には及ばないけれど  クエやコブダイも かなり出現

         お腹が大きい ここのエリアではナンバー3 という “すももちゃん”

             迫力のあるお顔を 撮らせてもらいました

 

   新聞社の取材があったり かなり刺激的な 南房総でした

 

 

 

Comment