仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

居間人(山形県天童市)

2015年06月17日 | 山形県

まだまだ引っ張るasfi(アスフィ)@山形ネタ

一人で行く渋谷発ストロングキュートなバラエティアイドルユニットasfi(アスフィ)inクアハウス碁点大浴場リニューアル2周年記念コンサート【6/13山形県村山市】

今回山形上陸asfi(アスフィ)メンバーは選抜4名。
七瀬いづみ市川咲葵なつみ橋本紗樹)※名前クリックでメンバーTwitterへ

昨秋山形欠席だった七瀬いづみは個人的に初見でしたが聞きしに勝る美形なルックスで流石asfiのエース。葵なつみは山形皆勤賞。相変わらず元気はつらつのムードメーカーすね(^^

20分くらい前に会場入りしたら既に公開リハーサルが始まってました。もっと早く来ればよかった(汗)

メンバー衣装は「美人 on the Planet」の近未来アイドルチックなもので以前見た時に付いていた頭のボンボンは無くなってました。「美人~」が蝶をイメージして作られた曲だったらしいのであのボンボンは触覚だったのかな。

 

セトリです

M1.ラ・ティンパ

会場クアハウス碁点(スポンサー様)のCM曲M1でライブスタート。MC自己紹介で市川咲「5・4・3・2・いちかわ~さきちゃーん」(←アイドルだねぇ~)をやり忘れて一瞬会場沈黙wも逆にファン盛り上がり。

M2.カフェドミレン

こちらはクアハウス碁点のCM新バージョンで使われている曲。

MCではもうじき旬の果物サクランボを一足先に食べた話。葵なつみが”佐藤錦”の名前を憶えていてドヤ顔(笑) 幼稚園の頃から「好きな食べ物はサクランボ」だったという橋本紗樹に他メンバーから「アイドルぶるなよ」「(本当に好きなのは)スルメとかだろ」と容赦ないツッコミが。アイドルぶるなよってアイドルじゃねーのかよおい(^^;

M3.激情モナムール
M4.逢えNight~alone~

オリコンデイリー6位の最新曲M3とasfi初期のセツナ系名曲M4と怒涛の構成で会場は一気にヒートアップ。遠征組のファンのコールが場を盛り上げます。

M5.まちぶせ(石川ひとみカバー曲)
M6.赤道小町ドキッ(山下久美子カバー曲)
M7.恋愛レボリューション21 (モーニング娘。カバー曲)

続けて昨年のポッキーの日ライブ(クリックで過去記事へ)でも披露した往年のヒット曲カバーメドレー。asfiを全く知らない人でも口ずさめる良いコンテンツになってますね。

M7はハロプロカバーアルバム「りすぺくと☆カバーvol.1@asfi」クリックで過去記事へ)からこの曲。自分は恋レボからハロプロにハマった口なので何かと感慨深い。

「次がいよいよラストの2曲になります」>「(ファン)えー今来たばかりなのに」>「最初からいましたよね?(笑)」というお約束な流れ有り。

明日の東沢バラ園ライブの告知中にジュース差し入れのおじいさん乱入。え…誰?(笑) asfiメンバー少し動揺見せつつも冷静におじいさんを囲んで記念撮影。山形らしいアットホームなハプニングも難なくクリア。楽しい。

M8.二度目まして! 三度目まして!
M9.美人 on the Planet

asfiが誇る超盛り上がり必至の神曲M9(クリックで過去記事へ)でファンの温度も最高潮に。コールはMIXっぽいけどアレンジなんですかね。無事終演を迎えるも当然アンコールの声が。

# アンコールはここで打ち合わせ。って客席から丸見えです(写真右→)

アンコールはメンバーによる山形話。山形のゲーセンスーパーNOVA天童店の新しいCMを撮影してきた時に初めてこの面子で初プリクラ撮ったって話に。

MC「(初めてって言ったら)仲悪いと思われるじゃんw」>「でも今は凄い仲が良いから(とフォロー)」>「今は?w」「でも結局仕事で一回しか撮ったこと無いねw(と蒸し返す)」>「せっかく仲が良いって流れなんだから」…うーん逆に仲が良いですね(笑)

ここで謎のおじいさん再乱入してasfiにサクランボを枝ごと差し入れ。枝ごと入手できる人って…だから誰なのさ?(@_@;)

(アンコール)M10.ラ・ティンパ

アンコールは再び会場クアハウス碁点(スポンサー殿)のCM曲で〆。無料ライブなのに小一時間ものボリュームで見応え満点でした。しかも自分が好きな曲ばかりで超楽しい。神セトリと言ってもいい。DRで録画したい(笑)

 

 

さてラーメンも山形遠征シリーズ

asfi(アスフィー)Liveからの帰りに天童市の「麺屋 居間人(いまじん)」に寄り道して遅めの夕飯です。

珍しいことに入口が民家の玄関風で靴を脱いで上がるシステム。昔の和風の居酒屋と言った方が近いかな。中へ進むと食事処は広い居間になっていて座卓が並んでます。

座布団に座って足を伸ばしてくつろいで食事を頂くという趣向ですね。なんか昭和の雰囲気を感じます。

「居間人」では野菜を山のように盛った「舞鶴らーめん」や「水晶山らーめん」が人気メニュー。これTVで見たことあるな。水晶山ってたしか国道48号線沿いに登山道入口が有る天童市の山の名前ですね。

そんな山盛りメニューにも惹かれつつ、サンマの出汁を効かせたという醤油や味噌を食べてみたかったので今回はレギュラーメニューからチョイス。

特製しょうゆらーめん」620円(写真上)

ラーメンウォーカークーポン利用で50円引で頂きます。

さらりと取られた鶏ガラをベースに鶏油と豚脂がやや強めでトータル油量多め。

サンマ節は香油で投入されている模様。魚は然程強さは無くあくまでも上品。香りや旨味を立てる程度でサンマ特有のクセやくさみは皆無。

軽く昆布、煮干しを効かせた醤油ダレは適量で味醂系の甘さが強いですね。甘めなスープに白髪ネギが薬味でカウンター当ててくれていますがそれでも甘さが優勢勝ちか。

山形らしく青海苔が磯の香りと軽い塩味をプラス。良い感じでスープに深みを与えてくれています。

平打ち中細麺は多加水でもちもちな食感。喉越しも良く流石山形と思わせてくれる麺の仕上がり。

1/2味玉はやや甘目な醤油ダレでしっかりと味付け有り。好きな味です。バラ肉のチャーシューは程々に柔らかくてこちらも味付けが丁寧。

サンマ!という先入観が有ると”?”ってなりますが、サンマを香りつけに使って普通に美味しい醤油の一杯。

 

←「濃厚みそらーめん」780円

自家製マー油50円をトッピング。こちらもクーポン利用で50円引で頂きます。

こちらもベースは鶏ガラかな。スープ温度が醤油よりやや低めに設定されていて食べやすさが有ります。

醤油もまぁまぁ甘いスープでしたが、こちらの濃厚味噌も一口目からはっきりとミルキーな甘さが強く突出していて、この甘さは鶏などの動物系由来というよりは穀物系の甘さですね。

そして豆味噌主体らしき味噌ダレが濃厚に配合されて味わいを主導。更にトッピングの黒マー油がかなり大量に投入されて香ばしさを醸し出してきます。

それにしても出血大サービスなマー油の投入っぷり。こんなにたっぷり投入されてるのは初めて見ますね。スープも真っ黒。良いですね大歓迎です(^^

麺は醤油と共通。メニュー表よく見たら味噌は極太麺も選択出来たみたいですね。このスープなら極太麺の方がマッチしそう。

宅上に置いてあるニンニクチップと辛味噌をお好みで投入可能。ニンニクチップは黒マー油と非常によく合いますね。沢山投入しちゃいましょう。

甘くて旨味が強くて香ばしさも極強め。これは結構な濃厚さですよ。甘さになれてきたらグイグイと美味しく感じてきました。結局スープも完飲。

 

食べ終わって外でゆっくりしてたら並び席の所にご自由にどうぞと冷えたお茶のサービスが置いてありました(写真右→) 店員さんも丁寧で店内雰囲気も良かったですね。そして平日ランチタイムは大盛り無料も見逃せない。

次こそは「水晶山らーめん」挑戦かな。勿論麺は極太麺チョイスで。自家製マー油50円もいたく気に入りましたのでトッピングして水晶山に登ってみたい。

(15/06/13)
麺屋 居間人/山形県天童市東久野本3-4-28

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺場くうが?(山形県寒河江市) | トップ | 金ちゃん 寒河江店(山形県寒... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL