仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

中華そば ひさご

2013年11月14日 | 仙台市青葉区

Dscf0115_国分町歩いてたら有線で「Dominator/Aldious(アルディアス)」youtube動画へが流れてましてPhoto_2

 

国分町と言えば仙台が誇る歓楽街。そしてAldiousは別名「アゲ嬢メタル」「キャバメタル」と呼ばれるバンド。ズバリ適所なロケーションの筈なのに何となく違和感を感じたのは何故か?

 

# まぁあれってコスプレだからね(^^;

 

この手は頭を空っぽにして低域をガンガン響かせて流したい。CD買って1か月たちますが未だに通期時ヘビロテ中。

 

「愛が無いのなら震えるこの手どけてよ(Re:NO)」

 

久しぶりにAmazonにレビュー書いたら結構「参考になった」押してもらえててちょっと嬉しい(^^




国分町と言えば「優勝軒 仙台店@国分町」が先日閉店。跡地に「熱烈らぁめん赤組」というラーメン屋が11/13オープンしたみたいです。「くさび」「博多人情」「一心亭」を展開するジンコミュニケーションズ系列店の新店で新ブランドの模様。辛いラーメン専門店だらしいですが、どんなラーメンを出してくれるのか?楽しみ。




そんな浮き沈みの激しい繁華街で長く続いているお店の一つがこちら「中華そば ひさご」

 

数年前に一番町の東一市場内から国分町側に移転。20時までの営業時間で常連客の中には地元の店舗経営者の方々も多い模様。

 

店名は中華そば屋ですが一番人気は「カツ丼」800円との事。職場の知人からも「カツ丼の方が美味いよ」と勧められましたが、ここはあえて「ラーメン」600円を注文。Dscf0112__2

 

昆布、鰹出汁を軽く効かせた醤油ダレに生姜強め。味醂系で甘みを出した濃いめの味わいのスープは万人向けの味わい。メンマの甘みが溶け込み照りを醸して、やや重いスープを刻みネギ浮かせて薬味を効かせます。

 

黄色い極細麺はコニコニ食感。チャーシューはモモ肉で歯ごたえのある仕上がり。トータルで昔の食堂のラーメンと言った印象。

 

確かにこの甘めな出汁で味付けしたカツ丼は美味しいに違いない。口コミって大事だ。次は「カツ丼」行ってみよう!

 

Dscf0110_(13/01/31)
中華そば ひさご/仙台市青葉区一番町4-9-18

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺や遊大 | トップ | らーめん大地(青森県青森市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL