仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

みそ壱 原町店(5)

2011年01月28日 | 仙台市宮城野区

101023222359 一日中同行していた同僚が見る見る内に具合悪くなり、翌日病院でインフルエンザと診断されてしばらく欠勤することに。当然自分もインフルエンザうつったと思い、公けに仕事休めると思ってワクワクしてた(不謹慎失礼)のに発熱のハの字も無く毎日健康に出勤している今日この頃です。ま、まぁ…健康が一番ですよねっ(^^;


まだまだ寒い日が続くようですが、こんな日は味噌ラーメンに限ります。と言うことで今回は「ラーメンみそ壱 原町店」より「黒野菜みそラーメン」780円(写真左)をチョイスです。


熟成味噌を効かせたスープに黒マー油が香ばしさをUP!ニンニクチップが風邪を吹き飛ばしてくれます。














100623225726 ←こちらは前回食した「黒みそラーメン」680円

野菜トッピングを外すと炒め野菜の甘みが少し薄れてスープの骨格が少し見えてくる(?) 純粋に黒マー油+味噌スープを味わいたいならこちらですね。


100623225707 ←連れは「黒野菜みそラーメン」780円を注文。

やはり野菜の分スープに優しい甘味が出ています。でも100円しか違わないならやっぱ野菜入れちゃった方がお得ですね。
(10/06/23食)













100424221745 ←「黒ネギみそラーメン」730円

いつもの黒みそに初めてネギをトッピングしてみました。キリっと薬味が立って味も食感もシャキシャキっと頂けます。


100424221723 ←連れは「黒野菜みそラーメン」780円を注文。

定番メニュー。みそ壱でもし黒を食したことが無い人はもったいないですよ。一度は黒を試して欲しいです。
(10/04/24食)














090219220826 ←「チャーシューみそラーメン」880円

相変わらず豪華なチャーシューの花びら盛りです。2年前より値上げしちゃいましたがお得感はまだまだ高い。


090219220809 ←連れの「黒みそラーメン」680円

みそ壱はいろんな味噌味があるのですが、もう黒しか目に入らないとの事。ブレが無いですねぇ。
(09/02/19食)



090129221047 ←こちらも「黒みそラーメン」680円



ブログ的には同じメニューばかりでアレですが美味しいのだから仕方ないっス(←開き直り^^;)




090129221103 ←「チャーシューみそラーメン」880円

上の写真と比べてチャーシューの盛り方で印象が違ってくるものですね。しかし…写真見てたらお腹すいてきた。
(09/01/29食)





















味噌+黒マー油+野菜のコンビネーションで身体を心底から温める一杯。ごちそうさまでした。


(10/10/23)
みそ壱 原町店/仙台市宮城野区原町6-2-34

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優勝軒 仙台店

2011年01月22日 | 仙台市青葉区

110118221658 先日仕事終わりに大崎八幡神社”どんと祭”へ。


毎年境内の参拝ポイント(賽銭箱が有る所)を網羅するようにしているのですが結構な数があって、全部で何箇所あるんだろう?しかも何だか年々数が増えているような気がします…んなことは無いですか?(^^; そして正月飾りを火の中に投げ入れて、しばしその火にあたります。火煙が暗い冬空に立ち上っていく様はいつ見ても圧巻ですね。

午前0時を回っており一番人気の甘酒販売所は終わってしまいましたが、まだ開いている出店で何かちょこちょこ食べながら最後に本殿でお参りをするのがいつものコース。「今年も美味しいラーメンにめぐり合えますように」っていうか健康でありたいです(笑)


今年のおみくじは出ました”大吉”…って数日前に頭を酷くケガしたばかりなんですがホントに「大吉」ですか?(^^;

「する事なすこと幸いの種となる」「病気:早く全快する」「縁談:多くて迷う」「願事:のぞみのまま。人の言葉に迷うな。」…って本当に?人の言うことに耳貸さなくて良いんですね?(笑) まぁ神様のお墨付きが出たようなので今年も唯我独尊モードで突っ走ります。…しかし”縁談多くて迷う”とはどこの天国ですか(^^;


さて冗談はさておき今回は「優勝軒 仙台店」です。TVでおなじみのラーメン界の巨匠、山岸一雄の「大勝軒」の暖簾分け「優勝軒」の仙台店という位置付けのお店ですね。今回は看板メニューの「つけ麺」750円をオーダー。そしてクーポンで味玉サービス付で頂きます。麺は並・中・大盛りまで同料金との事で嬉しいですね。もちろん大盛りで注文しちゃいます。基本つけ麺専門店ですが飲みの〆利用客もターゲットと言うことでしょうか、普通のラーメンや味噌ラーメンも用意有ります。


# ちなみに営業時間は夜1時まで。まあこの位の時間で〆ておかないと翌日の仕事に影響してしまうというものです(?)


さて早速のつけ汁を一口、スープベースは白濁させたガラ味で結構な濃厚さがあります。魚介は節系主体で、醤油ダレの香りとあいまって食欲をそそります。そして糖類の甘さと酢酸系の酸味がやはり強くあり大勝軒直系らしさを伺わせますが、酸味がやや弱め、ピリ辛感はほんのスパイス程度の控えめにバランスされてます。


そして仙台大勝軒では感じなかった(気が付かなかった?)柚子の香りが微量漂い油量も若干強め。「大勝軒」とは微妙に異なる「優勝軒」の組み立てなんでしょうね。最後に割りスープで割って頂くのですが、魚介の香りに温められた甘さがふわっと突出してきて満腹感に包まれながらスープ完飲。甘さで〆させる辺りも手堅いですね。「とってもおいしいです」(by.AD堀くんのモノマネをする奈良岡希実子バージョン)


チェーン店の殴りこみで国分町のラーメン勢力図を塗り替えることになるのでしょうか?要注目の一杯。ごちそうさまでした。


110118221643 (11/01/18)
優勝軒 仙台店/仙台市青葉区国分町2-10-6

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日の出らーめん 仙台分店

2011年01月17日 | 仙台市青葉区

110106221104 先日夜中、自宅前の雪道で転倒して頭をしこたま打って脳震盪を起こすヘマをしてしまいました(--; 前後の記憶が飛んでしまって覚えてないのですが、頭が血だらけのままベッドに倒れこみそのまま爆睡。翌日ウェットティッシュで傷口を拭き、血の付いたワイシャツは着替えて出勤したのですが、頭髪に血痕付いたままだったようで--;) 頭痛が酷くて仕事にもならず…。


夜の雪道は滑りますからホント油断禁物ですね。(その後ちゃんとMRIで検査してもらいました。) しかしプロレスラーとかボクサーとかの人ってのは強いんですね。勿論そのためにはちゃんと受身取ったりとか日々の鍛錬が必要なのでしょうけれども、自分にはそんな心得もガッツも無かったです…。


ということで今回は、運動不足の身体にせめて”ガッツ”だけでも注入するべく「日の出らーめん 仙台分店」から「ガッツ麺DX(デラックス)」780円をチョイス。麺大盛無料だそうで有難い。となればこの手のジャンク系を食する時の嗜みとして”並”で頼むのは無粋というもの。当然大盛りで頂きましょう。


メニューに「油そばの傑作」と自画自賛コメントが書いてありましたが(^^; まさに汁無しのジャンク系。卵黄とネギ、チャーシュー、赤い塊は肉味噌でピリ辛仕立て。そしてポテトサラダのように見える白い塊ですが、ひとつはチャーマヨでミンチ状にしたチャーシューをマヨネーズで和えたもの。もうひとつは香味脂の塊で豚脂主体のもの。ヘルシー志向とは真っ向勝負って訳ですね!了解!


これらのトッピング品とドンブリ底に少量溜まっている豚骨醤油ダレとを特注の極太麺にぐっちゃぐっちゃに力一杯かまして頂きます。様々な味が入り混じったカオスの味わいで旨みも塩味もかなり強め。さらに酢や胡椒、魚粉も置いてありますので、自由にぶっかけながら頂きます。「ガツガツ食べない方はお断りします。」って注意書きもあるので、上品に食べててはイケマセン。元気一杯の店員さんに怒られちゃいます(?)濃ゆい目の味付けで、大盛りでしたがペロッと完食です。満腹。


勇気と力と自信を与えるガッツ麺。これで万全ガッツ補充OK!OK牧場!雪道を踏みしめながら一歩一歩進んで行けるような気がします。ごちそうさまでした。


(11/01/06)
日の出らーめん仙台分店/仙台市青葉区一番町2-8-18

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙台大勝軒

2011年01月09日 | 仙台市泉区

110103155154 おけましてあめでとうございます。…的にこの期に及んで正月ボケが治らない今日この頃です。さて今月のS-STYLEはラーメン特集「あなたが食べるべきラーメンはこれだ!」ですね。クーポンも多数掲載ですし!新店情報も多く読み応えあり。ラーメングラビアとして見てるだけでも楽しいですよ。必見です。


そして新年一発目の今回はS-STYLE掲載店の中から「仙台大勝軒」をチョイス。TVでおなじみのラーメン界の巨匠、山岸一雄のお店が仙台へ進出と言うことで話題のお店。お昼を外して15:30頃に行ったのですが、それでも結構な混雑。人気ありますねぇ。


さて大勝軒と言えば”つけ麺”の元祖ですが、今回はあえての「らあめん」700円(写真上)を注文。【小盛り150g、並盛り200g、大盛り350g】から麺の量が選べて、しかも全て同料金との事なので「大盛り」で頼んじゃいます。有難い。


スープベースは白濁させた豚骨と鶏ガラの合わせで結構な濃厚さがありますが、油量は少なめで、割とスッキリとした口当たり。醤油ダレはちょい甘め風味で分量は適量を配合。魚介系が結構強めですね。鰹節、鯖節の香りがふわっと漂います。煮干の旨みと野菜の旨みが底支えをして充実した旨みが在り、味わいも濃厚なんですが、とがった部分のない真面目さを感じます。つけ麺のスープとはベクトルが異なりますね。


麺は丸いストレート太麺でつるつるモチモチの食感。つけ麺と共通のもの。スープとのマッチングも良好ですし、何より大盛り無料は嬉しいですね。ガッツリ食べちゃいましょう。


連れは「つけ麺」(温かいスープに冷たい麺)700円を大盛りで注文(写真下)
他に「あつもり」(温かいスープに温かい麺)も選択できるようになってます。ちなみにこれらも麺の量がセレクト可能で【小盛り150g、並盛り200g、中盛り300g、大盛り400g】まで同料金です。※【特盛り600g】のみ+100円


早速スープを一口頂きましたが、こちらはかなり個性的なバランスになっており、一口目にハッとするような甘さと酸味があり脳幹に衝撃が走ります。そして若干ピリ辛仕立てです。甘くて酸っぱくてピリ辛なんですが、しかしながらこれが大勝軒の作戦でもある訳ですね。食べ進める内にこれが段々と具合が良くなってきて、じわじわっと動物系×魚介系の旨みが勝ってくる設計になっており、麺がドカ盛りであろうとも最後まで飽きさせずにするするっと完食出来てしまう、これはベースの旨みがしっかりしているからこそでしょう。流石は元祖、侮れません。


食べている間にもお客がじゃんじゃん来店し人気振りをうかがわせます。次回は珍しい「味噌らあめん」を頼もうかな。ごちそうさまでした。


110103155527 (11/01/03)
仙台大勝軒/仙台市泉区市名坂字楢町174-5

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加