部長職のお仕事
管理職としての日々と趣味についてです
 



前回の更新から約2週間。
マイクロソフトのWindows10強制VerUPのあおりを食ってPCが起動しなくなってました。
先ほどようやくもとのWindows7の状態で復旧。過去のプラモデータも無事でとりあえずホッとしました。

今日はまずは復旧のお知らせまで。

その間、ズワァースはちまちまいじってました。

前回記事の最終画像がこれ。


現在がこれ。

あちこちいじり倒してだいぶバランス、スタイルが変わったはずですが、あれれ?あんまり変わってないかぁ???
う~ん....


最後に更新遅れのお詫びにネタ画像を一枚。

何のためか、こえから何をするかはまだ内緒www



■お知らせ

今年もナゴモ開催!!! 嬉しい!

10月18日(火)~10月23日(日)
土曜日のコンテストと、日曜展示に参加するつもりです。


・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




週末です。
6月に入りましたね。今年ももう半年...(汗)

さて、表題のズワァースですが、完全に迷走してます。

前回記事での画像。

ここから肩部分のラインを変更しながら色々いじってましたが、キットの元の色が黒で非常に全体と細部が捉えにくい上、さらにエポパテのグレーやプラ板の白がマーブルに混じってもう何が何だか状態。

そこでいったんサフを吹いて見やすくしました。
上記画像からは肩ラインや他の部分もいじってますがこんな感じです...




ここからさらに胸部アーマーの形を変更。
少し下に長すぎる部分をカット。

向かって右が加工後。

腹部も左右にさらに詰めました。

口の中にもディテールをつけてみました(ちょっと失敗..汗)

その他、
胴体上下方向も腹部部分でさらに詰め。
脚部ふくらはぎ上部も少し削って、ふくらはぎの丸みを強調(微妙ですが)
腰の必要性が良くわからない太もも上部のアーマを、一回り小さく加工。
などなど、
をやりながら、とりあえず腕をつけてみました。

HGABの腕は太すぎるので、いろいろ検討した結果、旧キットの腕を二の腕短縮の上で採用。
で、取り付けようとしましたがこれがなかなかの難敵。
腕無しではそこそこまとまってたラインが、腕をつけると途端に破たんして滅茶苦茶。

昨夜は肩のラインを腕に合わせて調整の繰り返し。

で、現状はこれです。


いやぁーお恥ずかしぃー(滝汗)
この辺りが自分の実力、力量の限界です。む、難しすぎる。
腕、無い方が1億倍マシ。


おらぁー!かかってこいやぁー!!!
 貴殿は難敵すぎます。勘弁してください~


もう6月。全日本旧キット王選手権に向けた作製にもそろそろ本格的に取り掛からないとなぁ。想定している作業内容から逆算すると、すでにかなり追いつめられている状況(汗)


■お知らせ

今年もナゴモ開催!!! 嬉しい!

10月18日(火)~10月23日(日)
土曜日のコンテストと、日曜展示に参加するつもりです。


・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w










コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日、機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起を観に行ってきました!
THE ORIGINを映画館で観るのはⅢで初めてでしたが、やっぱり大スクリーンは良いですね。
ルウム編、楽しみー これは絶対映画館で見たいもんです。

さて、ガンダムはガンダムとして、目下の懸念事項はいつまでたってもまとまらないズワァース。
昨日もガンダムを観た勢いで作業を進めましたが、勢いだけではどうにもならない状況になっている模様w

現状、


一昨日までの同じ角度画像、


う~ん、間違い探しモードだ(汗)
あんなに時間をかけたのに...

現状、


一昨日までのほぼ同等角度画像...

コンバータの上下厚みを小さくしてます。まぁ、好みの問題の範疇ですね。ここがバランス合わせの一つのポイントだと思いましたが、ちと違ったてたかも(汗)

作業内容...
・コンバータの厚み調整、5mm程
 この位置でカット
 
 向かって右が加工後。
 


・胴体の前後厚み調整、2mm程
 加工前。
 
 加工後
 
 微妙...

・羽基部上下詰め3mm程
 

・胴体腹部の長さ短縮、2mm程
・脚部膝アーマー、幅詰め1mm程
・脚部各部微調整

まぁ、あんまり変わらんですねー(大汗)

で、昨日のラストに手を付けたのが、胸部の形状変更。
もともとHGABって胸部の形がおかしいです。特に肩へのライン。変にいかり肩にするようなアレンジが施してありますが、ズワァースは実際はなで肩のはず。このあたり、旧キット改修のズワァース(こちらから)でも難しいライン取りでしたので、まぁHGABアレンジでも良いかと思いましたが、やっぱりいつまでも違和感が残るので、ざっと削って、今日の作業用のパテ盛りまで実施。向かって右側です。


まぁこの辺り何とかしていきます...肩の爪を付ければ雰囲気も変わるはず...多分(汗)

さて、最後に気分転換に特定部分の振り返り。
では、かなり問題の脚部から...

試行錯誤で連続性が無い画像ですが...はじめの頃の脚部画像。


試行錯誤中の反対脚部と、一応方向性を決めた時点での脚部の比較。
向かって右が方向性決定後。


現在の脚部。

後ろから。一段落としてます。



続いてほとんど画像が無いですが、頭部。
HGABキットの頭部。


これを上下分断。


プラ板で幅増ししたり、盛ったりなんだりで、現状手前。

もともと長さ1cm強が2cmまで伸びてます...

最後に、最初の頃の全体像。


頑張りますー


■お知らせ

今年もナゴモ開催!!! 嬉しい!

10月18日(火)~10月23日(日)
土曜日のコンテストと、日曜展示に参加するつもりです。


・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




週末です!
このあと機動戦士ガンダムオリジン暁の蜂起を見に行きます。実はブログ更新時間が無い(汗)

で、表題のズワァースです。いじり始めてからすでに一ヶ月。
今の感想は、う~ん、我、身の程を知れ!!!ってとこかなw 今の私の力量では正直手に余る...(大汗)

現状のズワァースです。






なにか違うんだよねー
ここしばらく、毎日あちこちいじりながら調整してるんですが、もう一息のところでまとまらない(汗)

明日の更新で各部の加工の紹介や、反省・課題点を挙げていきます。
と言っても、試行錯誤+勢いで作っているので、改修ポイントの画像はほとんどありません。
なので、ブログを見ていただいている方には何の参考にもならないと思いますが...(汗)

今日は改修ポイント見極めるため、じっくり考えよう...って、暁の蜂起をまず見てからw


■お知らせ

今年もナゴモ開催!!! 嬉しい!

10月18日(火)~10月23日(日)
土曜日のコンテストと、日曜展示に参加するつもりです。


・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




静岡ホビーショーが終わって、あっという間に一週間。早い(汗)
二日間で撮った写真を見たら445枚でした。ちなみに昨年は308枚、一昨年は674枚。

さて、静岡HS合同展示会の振り返りですが、今年は(も)混み過ぎでゆっくり見て回れませんでした。
年々来場者が増えて活況になってますね。
しかも今年は240クラブ、展示作品数9,000点以上で史上最大とのこと。全部は見てまれませんて(笑)
世界最大の展示会の評価は伊達ではない → 公式HPはこちら

静岡ホビーショー

この看板を見ると今年も来たなぁーって気になります。Welcome!

で、我らが倶楽部ディフォルメ屋。倶楽部は今年で10周年です!

私は2008年の2年目から参加させていただいてますので、今年で9回目。

ちなみに私の初参加の2008年時(クラブとしては2年目)はこんな感じでした。

うーん、懐かしいー 2016年と2008年の展示と見比べると隔世の感がありますね。

さて、10周年の今年の展示の企画テーマは、今昔コンペ「過去作った作品を、今作ったらどうなるの?」


テーマ企画展示全景。

今昔作品を二つ同時に展示しているので、もう壮観の一言。

二つ目の企画テーマ展示はこれ。ディフォパン。

皆で戦車を作ったらどうなる???かの展示。

テーマ展示全景はこちら。

皆さん上手過ぎ。AFVの会でファインモールド賞受賞した作品もあって、レベル高過ぎでは???w

三つ目のテーマ展示は、GHLガンダムホビーライフ008号「この模型サークルがスゴい第6回」で紹介いただい作品の展示。

皆さん自慢の一品です。


さて、例年であればここで各作品画像をUPしていくのですが、もう今年は作品が多すぎw
で、割愛(すみませんー)

倶楽部メンバーのダイさんが、非常にきれいな画像をわかり易くブログUPされていますので、ディフォルメ屋展示内容は是非そちらをご覧下さい。
→ダイさんのブログはこちらから
  ・2016 静岡ホビーショー レポート その1
  ・2016 静岡ホビーショー レポート その2
  

まったく画像が無いのもさみしいので、展示を見に来ていただいたお客様の視線をうばってた作品TOP6(私見w)をご紹介。
順不同です。

上記でブログをご紹介したダイさんの作品、ジ・O

向かって右が今作品。何時かこんな作品を作ってみたいとイメージしていたものがココに。やられましたw
卓に来ていただいたお客様の視線を逃さずキャッチ!

つづいてiyoさんのキュベレイ今昔。
今昔両方とも素晴らしいクオリティー もう流石です。

向かって右の今作品は、MHのパーツ流用とそのチラ見せが色気を醸し出してて、本当にカッコ良いです。スゴイ!

主催者aspさんのヘイズル3形態。

展示方法も洗練されててカッケーなーあーって。流石。
向かって右の今作品は今の主流頭身で超ハイレベルですが、昔作品もその頭身で完璧な作品だと思います。

なすおさんのZガンダム。

時間をかけてじっくりと作製された向かって右の今作品。Z作品の決定版ですね。私のZはもう外に出すことはないでしょうw
ツイッターでいいね600超え、リツイート500越えはさすが!!!

ただちゃんのオリジナルメカ。

お客さんがかならず画像に収めていく作品。
ディフォルメ作品を見ずに、このただちゃんの3作品だけを見ていくお客さんも多数!

そして戦車企画では、静岡AFVの会でファインモールド賞を受賞したペリカンさんのこちらがダントツ。

強豪が多い戦車模型でメジャー展示会での入賞作品!!! 流石です!


作品紹介が6つだけで申し訳ないです。


最後に自分の作品を簡単に。
まずは今昔コンペ参加のストライク。今作品はMGを切り詰めて作製しました。

今昔コンペでは隅で埋もれてましたw

戦車コンペにはアメリカ軽戦車で参加。M5A1ヘッジホッグです。


GHL掲載作品展示にはSDシナンジュを。

iyoさんの超絶ユニコーンと嬉し恥ずかしの並び展示。

一般ディフォルメ展示では、ディフォルメ・ダンバイン。

完全に埋もれてましたw

卓調整で出せなかったデュエル、バスターの代わりに、隙間スペースを借りてこれも展示させていただきました。

ベルゼルガ スーパーエクスキュージョン。錆過ぎで、ちょっとクオリティーとして恥ずかしかった(汗)


今年も多数の方に作品を見ていただけて本当に充実した時間を過ごせました。
aspさんをはじめとして、倶楽部のメンバーの皆さん、ゲスト参加の皆さん、他のクラブメンバーの皆さん、そして作品を見に来ていただいた方々、皆様ありがとうございました!!!

また来年もよろしくお願いします!






■お知らせ


今年もナゴモ開催!!! 嬉しい!

10月18日(火)~10月23日(日)
土曜日のコンテストと、日曜展示に参加するつもりです。


・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w









コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




長かった連休も今日が最終日。
今回は休みを堪能しました。ストレスが抜け切ったとは言えませんが、静岡HSまでの一週間は何とか戦えそうですw

さて、来週末の静岡ホビーショー! 一年間の模型生活の締めくくりと始まりの2日間ですので、今年も目一杯楽しみたいところ。
持ち込みの企画分はこのGW中に完成しました。
今日梱包して全準備が終了です。

まずは今昔企画向けのSDストライク。

MGベースで作製しています。
2012年に作製のデュエル、2013年作製のバスターに続いて、3年ぶりのMG切り詰めでのトライでした。
忘れていることが多くちょっと戸惑いましたか、何とか作製も完了し、SEED系に関してはMG切り詰めの作製方法もほぼ確立出来たかなという感じです。
デュエルと並べてみると4年の自身の進歩が垣間見ることが出来ますね。
会場にはデュエル、バスターも持ち込みますので、見比べてみて下さい。


もう一つの企画作品のM5A1エッジホッグ。こちらは何枚か画像を貼っておきます。









初めての戦車作製(子供の時分を除く)!
本を読みまくりましたが、結局は我流で作製&塗装。
お見苦しい点も多々あるかと思いますが、初めての作製だと思ってご容赦下さい。
今回の反省点等々を踏まえて、テキーラガンナー、デザートガンナーで昇華します(あれ?戦車ではないの...w)


うん?...アンテナ作るの忘れてた(滝汗)


さて、GW中にはこの作業の合間にディフォルメABシリーズ第二弾(予定...予定は未定)のズワァースの作製を進めていました。
昨日の大須のつくろーぜ会にも持ち込んで、リョータさんやなすおさんにアドバイスをもらいながら作製継続。
コンバーターも1cm程ぶった切って幅詰め。
上半身はまぁ良い。自画自賛ながらなんかカッコ良い感じはする。
でも全体では何かバランスが今一つ。多分脚部の太過ぎる樽のような状態が原因。
帰宅後、違和感ありありの脚部をぶった切って、メリハリ検討。

前よりかはかなりマシ(のような気がする...)
まだまだ試行錯誤は続きます。


GWの10日間、静岡HSの準備、京都模型の匠展と浜松のジオラマビルダーズ ニュージェネレーション2の見学、つくろーぜ会参加等々、模型三昧の日々を過ごせました。嫁よ、ありがとう。

明日からまた胃が痛い日々ですが、まずはこの一週間を乗り切って、いざ静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展へ!


■お知らせ

・第55回静岡ホビーショー、第27回モデラーズクラブ合同作品展に倶楽部ディフォルメ屋メンバーとして参加します!
 5月14日、15日
卓番 E-42

・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ついに、静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展の開催一週間前になりました(汗)
この時間、来週の今頃は開場しいるはずです。楽しみー

今回もaspさん主催の倶楽部ディフォルメ屋のメンバーとして展示参加させていただきます。
卓の場所はE列42番ですので、会場にお越しの折には是非お寄りください。

ご案内はaspさんのブログリンク先から → ココです。

今回、新作として
・今昔コンペ用 エールストライク ガンダム
・ディフォルメ ダンバイン
・戦車コンペ用 1/35 M5A1ヘッジホッグ
を展示します。

また既出分としては、
・SDシナンジュ(ブロークンヘッドVer....の予定)
・SDデュエル ガンダム
・SDバスター ガンダム
を展示します。

台座の準備も出来たし、銘板も作品カードも刷ったし、梱包以外の準備は一応は終了かな。

昨日、作品カードの試し印刷中に突然プリンターが故障。電源が入らなくなりました。
買ってから6年目なので、まぁよく持った方でしょうか...ネットを見ると通常3年で壊れるようですが。
修理費もかなり高そうで、使用年数とその間の製品進歩を考えると買い換えた方が正解の様。で、速攻で新プリンターへ置き換え。

しかし今のプリンター、安いですね。ビックリしました。

ただ困ったのが、名刺や銘板の厚手の用紙を印刷できる背面給紙機能を持つプリンターがほとんどないという事。
店員さんの説明によると、
・前面給紙では厚手の印刷は避けるべき。実質無理。
・厚手の印刷についての需要はそれほど多くなく、メーカではコストダウン優先でどんどん機能を削っている中で、この機能を落とされた。
・現実的に対応できるのはエプソンの1品番しかない
とうことでした...品番絞込みどころか、一択しかない状況。

今回買ったのが壊れたら修理対応で行くしかないかなー 耐久性はやはり一般的に3年だそうです。


さて、冒頭のように作品準備はほぼ終わりましたので、空いた時間は手慰みではじめていたズワァースのディフォルメVer.の作製を進めています。
まだまだ検討レベルですが...

ベースは、大昔に仮組していたHGABとしてます。
ズワァースは旧キットで思いのたけを込めて作製していたので(作製記はこちら)、多分このHGABで作ることは無いだろうとの判断。前回再販もかからず、貴重なキットですが...

まずは頭部
HGABの頭部パーツを2枚におろします。


上側を幅増し-前頭部約5mm+後ろ3mm、下側の幅増し-アゴ約3.5mm+後ろ1.5mm
上下のかみ合わせ部分で上下に約1mm分のプラ板噛ませて、角度を大きくひらいています。
前後には1mm幅増し。

その上で前頭葉、あごにはエポパテを盛って形状調整。

幅詰め・形状変更してた胸部と合わせてこんな感じです。

元の比較画像が無いのでまったく分かりませんね(汗)

胴体も5枚におろしてあれこれ幅詰め作業。画像がありません-勢いでやってたので(大汗)

脚工作についてはまだ検討中でもあり、別記事で上げていきます。

で、現在はこんな感じ...(大汗)

コンバータは旧キットからの流用。
ここはHGABコンバータがデカ過ぎるので旧キットベースで。
ディフォルメとしてはこれでもまだデカいので、後で短縮・小型化する予定です。

静岡HSに持って行くディフォルメ ダンバインと比べるとこんな感じ。

そもそもHGABを使っているので、旧キットベースのダンバインとは元の大きさが違いすぎますが..
劇中イメージではこのくらいの体格差があっても良いかなーって思ってます(自己都合w)

このズワァース、話のネタ様に静岡には持って行きますので(作り掛けのバラバラ状態ですが)、ご興味のある方はお声掛けください!


GW連休もあと2日。何とか静岡準備は終わりましたので、のんびり過ごします。
大須つくろーぜ会に行ってこようかなー



■お知らせ

・第55回静岡ホビーショー、第27回モデラーズクラブ合同作品展に倶楽部ディフォルメ屋メンバーとして参加します!
 5月14日、15日

・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w










コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




GW7日目です。いつもなら、そろそろ休み明けの憂鬱な気分をかかえての出勤になるところですが、今回はまだ今日入れて4日も休みがあります。ありがたいなぁ。
しかもGW休み明けの週末は静岡HS。休み明けが憂鬱とか言ってる間もなく、楽しみなイベント待ち+準備に追われる時間が流れていくので、今回はいつものブルーな気分が幾ばくかは緩和されるはず(?)
このパターンは初めてですが、気分的には良いかも。

さて、6日目の昨日は浜松へ行ってきました。お目当ては浜松ザザシティ西館で開かれているジオラマビルダーズ ニュージェネレーション2を見に行くことと、リニューアルオープンした浜松ジオラマファクトリーの見学。

ジオラマビルダーズ ニュージェネレーション2、ホント良かったです。





あにさん、takaさん、リョータさんの、あの作品この作品が一度に、しかも堪能できるまでゆっくり見ることが出来るなんて、なんて素晴らしい。
雰囲気の良い展示で、しばし至福の時間を過ごさせていただきました。
5月末までですので、まだ未見のモデラーさんがいらしたら是非。


で、足元の作製状況ですが、M5A1はだいぶ進みました。

基本色塗装。

オーリブドラブ(2)とオリーブドラブ(1)を下地のオキサイドレッドの上から軽くグラデーション塗装。

Mr.ウエザリングカラーでスミ入れ、基本汚し、コートをしながら、デカール貼って、また汚して、コートしての工程を経て、現在はこんな状態です。

画像では全くわかりませんね(汗)

極端な汚しは止めて「単体戦車の模型の一例」といった雰囲気を狙っています。ようするに、形状や汚しに関しての考証系の盛り込みは一切無いという、言い訳です(笑)

もう一回コートかけて、オイル汚れや錆系を入れたら一応終了。チッピング系は...う~んw

静岡HSのディフォルメ屋の戦車コンペで展示しますが、台座って要るんだっけ???
何か準備した方が良いのかなー?


戦車の作製の合間にはディフォルメABも進めてます。
進捗は時々ツイッターに流していますが、どこかでまとめてブログUPします。
現在はこんな感じ。

ズワァースです。
頭は1/72HGABの幅増しで作ってますので、ちょっと小さ目(汗)
チマチマやって行きます。


今日は久しぶりに大須のつくろーぜ会に行く予定をしています。
3月、4月はインフルとドイツ出張とSDストライクの塗装追い込みで行けなかったので、ほとんど2か月ぶりになりますねー



■お知らせ

・第55回静岡ホビーショー、第27回モデラーズクラブ合同作品展に倶楽部ディフォルメ屋メンバーとして参加します!
 5月14日、15日

・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




GWも5日。はっ早ぇー(汗)

昨日は「そうだ、京都に行こう!!!」ってことで、”京都模型の匠展 第二章”を見てきました。
もうスゲーのなんのって。写真撮影不可なので、画像でのUPが出来ないのが残念。
雑誌で見たあれやこれや、展示会で見たあれやそれや、世界的超有名作品も。もうあれこれぎっしりの魅惑空間。
5周しましたw

なかでも特に万永さんの展示エリアでは脚が動かないw ずっと見惚れてました。凄いなぁー 
ミツタケさんの”チート”も再見。何度見ても良いです。大好きな作品です。

5月末までのようなので、未見の方は是非。GWにお勧めエリアです。


さて、京都観光かぁー超余裕じゃん???って仰る向きもあろうかと思いますが、迫りくる静岡HSに対しては背中に冷たい汗が流れる状況は変わらず。

前回の記事で書きましたように、最大の課題の今昔コンペに向けたSDストライクは完成。あとは台座の準備をするのみ。
既存で出すのは同じGATーXシリーズのディエルとバスターですが、これは特に準備不要。
あと、ストライク以外の新規作成品ではディフォルメ・ダンバインも展示しますので、こちらも台座準備が必要ですが、現在ほぼノープラン(汗) さて、どうするか...

と、そんな台座準備等々に頭が回らない理由が、1/35戦車コンペに向けた作品作り。
これも前回の記事で触れましたが、根性無しのチキンなワタシメは、超有名重戦車作製から”逃げました”。ゴメンナサイ(汗)

で、代わりに作製を始めたのが、重戦車から打って変わって軽戦車。しかもアメリカン。
M5A1ヘッジホッグ。


組み立て中


サフ吹き


下地-オキサイドレッドと一部オキサイドレッド+ブラック


今朝-オリーブドラブ(2)での基本塗装 → 現在乾燥待ち、と進行中です。
このあとオリーブドラブ(1)で軽くグラデして、スミ入れ、デカール、そしてお楽しみの汚しに入ります。
あと今日入れて作業日はMAX6日。
なんとか終わることが出来るような気はしてますが、さてどうなることやら。



■お知らせ

・第55回静岡ホビーショー、第27回モデラーズクラブ合同作品展に倶楽部ディフォルメ屋メンバーとして参加します!
 5月14日、15日

・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w





















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




GWも3日目。今日から5月です。今日も快晴で5月らしい天気。

さて、SDストライクですが、昨日一気に仕上げに持って行きました。
ちょっと雑かなと思いながら、タラタラやっても結果は一緒でしょうし、モチベーションもあるうちに、さらにはこのGW内で色々と静岡HS当日の展示準備もあるし、という事で、デカール貼り→トップコートまで、昨日一日でバタバタと進めました。



仕上げコートはちょっと強めのつや消しです。やり過ぎたかな(汗)

裏話を言うと、デカール貼り時点でモチベーションはほぼゼロ。如何に自分がデカール貼りが苦手かを実感しました。
正直ちょっとヤバかった。放置手前の気分(笑)
ツイッター等に作業状況を流しながら気分を盛り上げて(デカール貼りの愚痴を言いながらw)、作業続行。

なんとか本番まで余裕を残して完成出来てホッとしました。
ちょっと雑になったので、ディフォルメ屋の皆さんの展示品と並べられるようなレベルかどうかは???と沢山?マークが付く仕上がりですが、ご容赦下さい。


で、もう一つの展示品である虎Ⅰ戦車。
今はこの状態。

下地のオキサイドレッドを塗布したところで放置...

ごめんなさい、ちょっと無理っぽいです。
時間がどうこうではなくて、手が動かなくなってしまいました。
私には重戦車代表ティーガⅠは、文字通り重過ぎた(汗)

で、昨日から取り組み始めたのがコレ。もともと虎戦車とどちらにしようかと迷ってたM5A1ヘッジホッグ。

昨日、企画者のペリカンさんとボスであるaspさんに了解をもらって変更しました。
もともとティーガⅠ作ることを想定してて、展示かぶりを無くするために機体変更されたメンバーがいらしてたら、本当に申し訳ないです(大汗)

昨日ここまで組みました。


いやぁー軽戦車って良いですね。手触り感があるというか、等身大に考えられるというか、作っているという実感を持って作業できるんですよね
。場面をイメージし易いのもあって。

と言いながら、組み上げのパーツレベルは虎Ⅰにまったく及ばないがこのキット。
虎Ⅰはつくろーぜ会でもお奨めいただいた初期生産型。組み易いよとのお勧め通り、ホントに組み易かったです。パーツ同士がピタッとあってノンストレス。
それに対して、このヘッジホッグはパーツの隙間が一杯(笑) まぁ旧キット感覚で行きます。

あと残り8日間休み+1週間平日。ゼロからのスタートですが、完成目指して頑張ります!



■お知らせ

・第55回静岡ホビーショー、第27回モデラーズクラブ合同作品展に倶楽部ディフォルメ屋メンバーとして参加します!
 5月14日、15日

・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。
 
 参加予定です! プロキマスで参戦かは不明w









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ