部長職のお仕事
管理職としての日々と趣味についてです
 



昨日の記事で、週3回の飲み会と書きましたが、昨夜も飲み会。結果、週4日の飲み会になりました。
さすがに飲みすぎかー
で、表題からお察しの方もいらっしゃると思いますが、記事にするほどのプラ進捗なし(大汗)


昨日の昼間、外出途中で寄ったまんだらけで、旧キットを追加補充。

トッド用ダンバイン。

ウチの旧キット1/72AB群はこんな感じになりました。


ダンバイン、ビルバイン、レプラカーンは良く出回るのですが、それ以外はなかなか出てこないですね。
ズワース、ゲド、ボゾン辺りが欲しいキットなのですが。


レプラカーンが終わったら(いつになるのやら...笑)、これとか、

これをやろうかなーって考えてます。

作り始めるまでに予備キットが入手できれば良いのですが。

ドラムロはインストの設定画がカッチョえー



さて、そのレプラですが、手をどうするかちょっと悩んでましたが、昨日、出掛けに買ったガンプラビルダーズパーツのMSハンド02が意外にピッタリ?

人差し指を曲げ加工して、ディテールとエッジを落とせば、AB用としても使えそうー かな?


昨日のプラは、夕方の空いた時間でチョコチョコ作業のみ。
先に仕込んであった手首のボールジョイントと、このMSハンドの軸径が合わなかったので、MSハンドの軸を変更する作業と、ゴッグのペーパ掛けだけ。記事ネタなし(汗)


SDネタ無しも大概にしやがれーって怒られそうですが、オラザク参加のSDデュエルの作製記は今日か、来週にUPしたいと思っています。





コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




並行作製がやり過ぎで、表題とカテゴリがぐちゃぐちゃになってきました (大汗)
実際の進捗があんまりないので、複数ネタの組み合わせでないと更新する内容に成らない、というのが内情です...(汗)


今週は飲み会が3つ-「模型大好き」オフ会と、会社の飲み会が2つでした。さすがに飲み疲れ。
昨夜もその会社飲み会でしたが、1次会で早めに切り上げて帰宅。

昨夜は飲んだあとでも珍しく眠くならず、26時頃までゴックのペーパかけをシコシコとやってました。
もともと乱暴に180番で全身ヤスっていたので、とりあえず240番で均してます。

しかし、スタート時の予定では10月末(今週あたり)に完成のはずだったのですが、この体たらく。
周りの「模型大好き」メンバーでは続々と完成の声が上がっているに...ゴッグのこの進捗、ちょっと焦ります~
さらに先日のオフ会では、さまにゃんさんのカッコいいジム完成品やスゴイ陸ジム改修途中品を見て、ゴッグとのクオリティ差に、これはちょっとヤバいぞーとさらに焦り増大。
(オフ会の様子はコチラから... さまさん、リンク借りですみませんー)
ゴッグ、頑張ろうー


って、言いながら、こちらもちょこちょこいじっている所が、ゴッグの進捗が今一つの原因かも。

前回記事から、脚・足周りをいじって、最終ポージングイメージに近づけています。
脚の股関節部分(オーラマスル部分)の角度を調整し、左脚をより後方に引けるようにしたのと、右脚の足首周りを調整し、右脚をより前に出せるようにしました。
足の爪も接着を一旦剥がして、脚部ポーズに対して、接地性を高めるように角度変更しています。

また左腕の盾を改修(改修中ですが)。
盾を中央から2つに割って、


角度を変えて、少し広めの盾に簡単改修。




最近、SDネタが過疎って来ているので、こちらも何とかしないと。
オラザクの発表が来月ですが、もうそろそろSDデュエルの作製記をUPしても良いかな?
今回は特に「参加することに意義がある」状態なので、来月待ちで無くても問題ないと思うのですが、いかがでしょうか?






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




おい、オメぇー SDはどうしたんだよ!!!とお怒りを買いそうですが、すみません、ちょっと止まってます (大汗)

このところ部屋の整理、片づけ優先で、なんとか機能的な塗装部屋にしたく、日中はそちらに注力、夜はグッタリで、パワーのいるSD作製は手が動かないという状況でございますー
で、なんとなく手が動く旧キットABはサクサク進むという、本業無視の更新状況に(汗)
来週からはSDバスター作製再開の予定ですので、よろしくお願いいたします。

って、1月からは静岡HSに向けた「倶楽部ディフルメ屋」企画モノの作製に入るので、バスターの時間が足りるか...すでに不安 (汗)


で、レプラカーンですが、連載も10回目に突入。なかなか本格的になってきました。
この一週間の進みとしては、
・盾の固定方法の検討と実装 → ちょっと恥ずかくて見せられません
・ティンコ機銃の実装
・腰の軸作り
・頭の軸作り
などでした。




ティンコ機銃については、腰の幅詰めを相当やってるので、キットのままの機銃の大きさでははみ出してしまうので、ボール部分を半分ぐらいに切って、球の径も一回り以上小さくなるまで削っています。
まだ取って付けたような状態ですが、最後はエポパテ等でそれらしくなるようにする予定です。

目下の悩みは、手をどうするかとコンバーターの背負わせ方。

手に関してはジャンクを漁ってみましたが、なかなか良いのがなく、キュベレイの手のパーツを尖らせて使おうかなぁーという案ぐらい(大きさが合うかどうか不明ですが)。
以前にダンバインを作った時も手には悩みました。
何かいい案ありませんか?

コンバーターも、背中への装着をどうするのか、と言う点と、背負わせたときに、絶対後ろに倒れるなぁというところが悩み。脚に重りを仕込むかなァ。






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




キビシイ一週間でした。
営業からはご無体な要求が来る来る、上からは毎日プレッシャーをかけられ、下には言いたくないことも言わなければならず、もうストレスフル...って、別に取り立てて騒ぐ事もない、誰しもが感じていることですね (笑)

先週末は、土日の二日間をかけて、塗装部屋、兼、色々部屋の整理をしました。
腰の痛みは水曜日まで残り、年齢を感じさせましたー いやぁー年寄りには厳しい労働。

結果、積プラの整理もバッチリ。
部品取りに使ったキットの残りパーツ、今まではそのまま箱に入れて残していたのですが、実際に再利用する機会はほとんど無いという事と、場所を取って仕方ないという事から、今回思い切って処分。
廃棄したランナーだけで、45Lのゴミ袋がパンパン状態で2袋分になりました。潰したプラモの箱は数知れず。

おかげで部屋はすっきり。積プラもすっきり。



カテゴリー別と言うよりも、素材として組み合わせ予定のキットを集めました。何を作るつもりか一目瞭然?
あと、ここ以外に、旧キットの山を別場所にひと山作ってます。


部屋の稼動状態(利用可能面積というか、歩ける範囲)が以前は20%程度まで落ち込んでましたが、今回の整理で一気に80%超え(当社比想像)になりました!

この勢いで、今回、塗装台も整理しようと考えています。

ウチの塗装台は、以前に使っていた、座椅子タイプのパソコンラックの天板に田宮の排気ブースを設置し、照明やエアブラシを同じく天板に置くことで構成されています。
ラック内には、デカい十数年以上以前に使ってたデスクトップパソコンがそのまま鎮座し、その空いたところに塗料一式を置いている状態。
スペース効率が良くないのと、使いまわしも不便。しかも立って塗装することが前提~

ずっと何年もそれでやってきましたが、先般作製したSDデュエルはグラデーション塗装を行ったこともあり、さすがに立ち塗装は辛かった。
今後も塗装には凝っていきたい事を考えると、いい加減、使い勝手を向上させないと効率が悪いので、この辺りの改善に取り取り組もうと考えています。
やっぱり椅子くらいは欲しいよねー
田宮の排気ブースもこの際、買い換えよう。

とは言え、今のご時世、簡単にパソコンを捨てられなんですよねー ハードディスクを外してから、回収業者にお願いすることになりますが、どうやって頼もうかなぁ 正直メンドクサイ。


さて、プラの方ですが、SNS「模型大好き」企画品のゴッグ、180番ペーパ掛けが全身終わりました。それだけ (大汗)





ランドセルのノズルですが、キットのモノはどうやって薄々攻撃をかければ良いのかわからないくらい、分厚くて野暮ったかったので、とりあえず手持ちの一番大きいノズルパーツに変えました。
もっとカッコいい形状のがあれば、この後でさらに変えようと思っています。

あと脇の下と、ズボンの奥、チラ見えする部分にディテールを付けるなりしないと、ちょっとミットモナイので、追加工します。

来週の火曜日は「模型大好き」のオフ会。
まったく作り掛けもいいとこなのですが、このゴッグを持って行って、ご意見をいただこうかと思っています。

来週は飲み会が3つもあるなァー






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




腰が痛い~ いやぁ、近年に無い痛さです。
昨日は一日かけて自分の部屋の大掃除をしましたが、この後遺症です(汗)

この部屋は、昨日の記事にも書きましたが、塗装部屋、兼、プラ積み部屋、兼、書籍積み部屋、兼、衣裳部屋、兼、荷物部屋となってます。
数年前に、部屋に家具を追加したことで、レイアウト変更して本棚を移動。その際に、そこに入っていた本を数箱のダンボールへ適当に詰めたまま、置きっぱなしで放置。その後購入して読み終えた本もそこに積み重ねて、さらにはそれが崩れて床にまで積んでるしまつ。
また、あれこれ買って来て、ドンドン積プラ化しているプラモの箱も床にも散在。

塗装用のエアブラシは窓際に設置しているのですが、普通にはそこにたどり着けず、本を詰めて、その上にあれこれうず高くモノが積まれたダンボール箱を数箱、そっと山を崩さないように気を遣いながら、パズルのように順にずらせて、道を作らないといけない状態でした。

この状態でかれこれ2年ほどやってきましたが、さすがに塗装が面倒になることと、読みたい本がほぼ100%見つけられない状態であり、プラモも何が買って積んであるか把握できないため、一念発起、大掛かりな整理整頓に着手しました。

まずはメインの本棚の半分以上を占拠している、CQ出版社の各種技術雑誌を処分。トランジスタ技術、インターフェース、Design Wave Magazine等々を思い切って捨てました。
バリバリ(?)の実務設計者だった頃、お世話になった雑誌達。随分と勉強させてもらいました。
ちょっと切ないなぁと思いながら、ひもで縛って廃棄。
でも20年以上前の駆け出しの頃に、本当に世話になった購入初期の分はさすがに捨てられず、一部、棚に残しました。
いまパラパラと見ても面白いですね。最近は買ってませんが、たまに本屋で立ち読みしても、以前の設計の泥臭さが抜けちゃってるような気がしてます。昔の内容の方が圧倒的に面白かったなー



そんなこんなで、8時半スタート、途中で組立本棚の購入に走り、レイアウト変更で追加設置。どうにかこうにか、書籍の整理がひと段落したのが17時。途中で昼食休憩と15時休憩を少し取っただけで、連続作業。腕は痛い、腰が痛い、力が入らんという状態になり、昨日の積プラの整理は諦めました。

とは言え、積プラも放置できない状況。
天井までうず高く積まれたウチの罪プラ達。





ちょっと地震で揺れると崩れます(汗)

腰が痛いけど、今日は積プラ整理を頑張りますー


という長い言い訳を経て、昨日はプラモは進んでません、とご報告。

SNS「模型大好き」の企画品である、HGUCゴッグだけはペーパ掛けしました(汗)
それだけ(大汗)


これも締切時間が迫って来てます。早めに終わらせると宣言して、この体たらくです。
頑張らないと。








コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今週は月曜日が祭日で休みだったのと、宿泊出張があったので、ホントあっという間に週末になった感じです。
一昨日、昨日あたりから急に涼しく(寒く?)なって、腕まくりのシャツでは少し肌寒い感じになりましたね。そろそろクールビズ服装も終わりだなァー
出張先でも早朝・夜がやたら寒くて、ちょっと風邪気味かも?という体調。季節の変わり目には注意しましょう。

プラはすみません、SDカテゴリの話題では無いです。ちょっと進んでないので、旧キットカテゴリーでお茶濁し(汗)
SDバスターは、今週末あたりからMGキットの切り刻みに入るつもり(あくまでつもり...)なので、もう少しお待ちください。


さて、表題のレプラカーンですが、先週の記事から少し進んでます。

先週の記事に、肩周りが設定画と異なる点を書きましたが、この辺りをいじっています。


正面から見て、胸の左右への張りが強すぎるのと、肩を取り付ける部分が直線的な点が、設定画との違いを生んでいると感じました。


設定画と見比べながら、ライン変更の当たりを鉛筆でマーキング。

マークしたラインに沿って削り作業を行います。

まずは、本来胴体についてると考えられる部分を、胸部から切り離し。


上記で切り離した部分を、胴体側に移設(襟周りから腕付け根前方中央部へ流れるラインの部分です)


胸部を、鉛筆でマーキングしたラインに沿って削り作業。
また肩アーマーも、上下に分けてあるパーツを追加工してます。上のパーツの下側を少し削り込んで、下のパーツが上のパーツに少し食い込むような感じにしてます。

ちょっと写真ではわかり難いかもしれません。
また襟周りも、キットのままだと少し低くて、肩アーマーの取り付け高さとのバランスが悪いため、エポパテで少し襟周りの高さをUPしています。



加工前


加工後

多少は胸部と肩の部分の直線感が無くなり、二つが分離、かつ肩アーマーが、胴体にめり込む感じに見えるようになったかと思いますが、いかがでしょうか?

設定画

肩周り、ちょっとは設定画の雰囲気に近づいたかな。


今日は自分の部屋(塗装部屋、兼、プラ積み部屋、兼、書籍積み部屋、兼、衣裳部屋、兼、荷物部屋)の大掃除の予定です。
部屋には本が乱雑に積み重ねてあり、またプラ積が凄い事になってて、部屋の稼動(有効)面積が想定20%台へ低下中。
塗装するにも、まずはケモノ道を作らないと、エアーブラシまでたどり着けない状況。
せっかく買った(積んである)プラも何があるのか良くわからないし、買った本もどこに何があるのやらの状態で、すごく勿体無い。
過去から買い溜めて、本棚を占拠してるトランジスタ技術やインターフェース誌を少し整理して、棚を空けて、今の自分の仕事に必要なマーケティングやマネージメントなどの書籍が、ちゃんと目につくような所に置けることと、新品のプラモとパーツ取りしたプラモの選別が出来ることを目標に、本日頑張ります~







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




せっかくの連休ですが、タラタラ過ごしていてあまり有効的に時間が使えていません。
たまには良いのですが、ちょっと勿体無いかなー

そんな雰囲気に流されて、プラもあまり進んでません(と言うか、ほとんど進んでない...汗)

脳内モデリングの時間が多くて、実際に手が動いてませんね。それも具体的に構想や段取りを検討しているんではなく、何となく、どうするかなぁーレベルで考えている状態。いかんなぁー

で、バスターの更新も0.5刻みです(汗)

作業は取りあえず頭部の続き。
ひさしの下の凸を付けました。

追加プラ部分が曲がっている...

流用した頬ダクトとフェイスマスクの位置調整をとって、ひさしパーツがうまくかみ合うようにこれも調整。
あごも延長し(これも曲がってるし...)、組み付けたのが下の画像


後頭部はプラ板1枚分(1.2mm)伸ばしてます。これに合わせて、フェイスマスクもキットの位置からプラ板1枚分、前方向に浮かせるようにしてます(こういう、表に出ない調整の方に時間がかかってたりします...言い訳...)



せっかく時間があるのだから、何かやらないといけない気がするんですが、何をして良いのかわからないし、実際やる気も出ない(笑) ちょっと困りものですねー
まぁ、タラタラ時間を楽しむってのも、アリと言えばアリなんですが。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日の記事におまけで載せたレプラカーン。
腕までついてきているので、単独記事として一度UPします。


昨日の記事にも書きましたが、手首にボールジョイントの受けを入れています。
ポーズ付けに、手首くらいはそれなりに動いた方が良さそうなので。

肘、二の腕、肩はキットのままです。
ポーズが固定されたら、これらの部分は接着します。特に肘関節と肩は、エポパテでAB特有の”ぐにょぐにょ”を追加して固定予定です。


左腕の火炎放射用のタンク(?)は別どころから持ってきてる風にするために、境目を削り込んでます。

本当は脚部の加工の時のように、いったんこれを切り離して、接続面を加工した後で再接着した方が良いのですが、先にボールジョイント受けを仕込んでしまってるので、切り離しできず。順番を間違えたなぁー

あと、加工としては肩の装甲。
設定画と異なるライン処理になってるので、下部をいったん切り離して、別パーツ化してます。

向かって右がキットパーツ。

これを再固定して、別装甲がくっついてるようにしました。

向かって右が加工後。

そんなこんなの加工したパーツをくっつけて、ポージング。

何がしたいポーズか???でしょうか?...一応、右手で剣を横に構えてる構図を想定しています(汗)

で、ここで、キットの取説に記載されている設定画。


う~ん、肩の付き方が全く異なる(大汗)
設定では肩の装甲が首回りに食い込んで、ライン的には一体となっている感じ。
対してキットは、もともと肩そのものに肩の装甲が乗っかり、固定される構造なので、根本的にラインの解釈が異なります。今回の改修では、肩で固定せずに胴体の肩部分で固定する予定ですが、それでも位置関係が設定画と全く異なるし、明らかに設定画の方が自然でカッコいい。


設定画には多分に二次元の”ウソ”が含まれているので、簡単に同じ感じは出せないと思いますが、胸部の端の角度調整も含めて、出来るだけ設定画の雰囲気に近づけたいと思います。
こうやって見ると、足首辺りも設定画とはかなり違ってるので、本当は手をいれないといけないんのですが...まぁ、ねぇー(妥協)


ダンバインって、最初の頃の一体一体が手作りで、色々試行錯誤しながら新型機を作ってる、って感じが良かったんですよね。 機体数もそんなに集められないし、力ある限られた騎士しか乗れない、って設定が良かった。ビランビー、レプラカーン登場辺りまでが自分の中では全盛かな。
ビランビーの登場と新型オーラ増幅器の設定には当時相当に燃えました。ダンバイン、ピンチ!みたいで。それでもダンバインが勝っちゃうのも、オーラ力の説明で納得できたし。
レプラカーンの登場時は、またスゲー強そうなのが出てきたなと、当時の少年の心が躍ったものです。

そのあとの大艦隊戦、物量作戦ストーリーにはかなり残念感が。政治劇も入っているので、今、大人の目線で見るとそれなりに面白かったりしますが、当時は良くわからず、興味激減でした。
最初の流れのまま、あのズワァースが出てきたら、当時の多くの少年が興奮で卒倒していたでしょうに。残念。


という事で、往年に想いを馳せながら、チマチマと作っています。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




週末ですね。
昨日は快晴で、とても気持ち良い天候でしたが、今日は曇りがち。
3連休です+実は昨日年休。


先週末の日曜と昨日で、バスターの頭部を少しだけ進めてました。

まずは元のデュエル+ヴェルデバスターのBB戦士頭部がこちら。




で、これをミキシング(デュエルベース)でバスター化作業を開始していたのが先週末。

ちょっとこれは...って感じでした。

さらに改修を進めて...

まずは、モッサリした感じのヴェルデバスターのツインアイを作り直すために、デュエルのツインアイをコピーして新造。


ヴェルデバスターの目の下の隈取りを、プラパンで強化。


ヴェルデバスターのツインアイを削り落として、先のプラ板で作ったツインアイを装着。
こんな感じです。

男前度UP!

つづいてダクトの変更。
最初はデュエルの頬ダクトをパテで埋めて、バスターの頬当て化しようとして試しましたが、どうも幅がしっくりこない。
結局、もうエィやぁで、ヴェルデバスターの頬を移植することにしました。
こんな感じ

かなり無理やり感が...

左右両方やって、こんな感じです。

シンメトリー、隙間等々はまだまだご容赦ください。これからです(汗)

と、こんな内容と方向性で改修を進めています。
もう少し頭部の精度を上げたら(アンテナとか、メインカメラガードは後回し...)、胸部の検討に移ります。



さて、SNS「模型大好き」企画のHGUCゴック作製は、爪とぎしてました。

爪を研ぐ研ぐ、爪を研ぐ...10本もあると、もう直ぐに飽きます。苦行~
これだけ....? って、すみませんこれだけです(汗)


最後におまけで旧キットのレプラカーン。
こちらも平日中心にチマチマいじっています。
とりあえず腕が付きました。手首にだけボールジョイント入れてます。

何がしたいポーズなのか、自分でも意味不明~ ラジオ体操かぁ!? それとも「ライダ~ 変身!!」かぁ???
これでも、背中にコンバーターを合わせると結構カッコ良かったりします(汗)
どこかでABコンペとかないかな。あれば参加したいなぁー






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )