部長職のお仕事
管理職としての日々と趣味についてです
 



さて、R3のエルガイムMkⅡが発売されてずいぶんと日が経ちますが、先ほど購入しました。
ずいぶんと迷いました。とても欲しいのですが、きっと積みプラになるだろうなと。
現時点でもずいぶん部屋に積んでいます。
さすがにこれ以上は、との心の声に止められていましたが、昨日発売のHJ誌の作例を見て我慢できなくなりました。

現在は時間的にSDに手をかけるのがやっとでMG級の作品はとても完成させる自信がないのですが、このエルガイムMkⅡは頑張ってみます。

エルガイムMkⅡは放映当初からその悪魔的フォルムと主人公メカとはとても思えないような凶悪な面構えにしびれていました。
今回のHJ誌の作例もその悪魔的、凶悪なフェイスを再現していてカッコ良かったです。キットのままだとその表情にまだまだ凶悪さが足りない気がするので、そのあたりは手を入れて行きたいと思います。

SDソードストライクの塗装、割と順調に進んでいます。
この後二回目のマスキングで細部を処理したら、エアーブラシでの塗装は終了となります。
ソードストライカーパックの色合いは悩みました。結局1回目の塗装では満足できず、塗りなおしたりしています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今週は相変わらず、次のネタ候補であるデュエルを今週、少しずついじっていました。
(今週は割と早く帰宅できる日が多かったので)

どうも下半身と上半身のバランスがいまひとつで、印象が微妙な原因がそこにあるかと思い、おもいきって試しに投身を少しだけ高くしてみました。



だいぶ印象が変わったとおもいますが、いかがですか?
脚部のアーマーが寸足らずで、まるで成長期の子供のズボンの裾ようになっていますが、現時点ではご容赦ください。

フンドシを前方にもっと突き出すようにしてあげればさらに下半身が安定して見えると思います。


投身を高くした結果、以外にもシルエットがカッコ良くなったのがこれ。


デュエルのバックパックってなかなかカッコいいなぁと思いました。
これはいじりがいがありそう。
SDでは腰の後ろのアーマーが省略されているので、そこを追加してあげればさらに印象がシャープになると思います。

SEEDの劇中でも前半から中盤、あまり印象が良くないデュエルですが、最終ステージでルージュをかばうシーンでのアップや最終話で何とかっていう連邦のガンダムに止めを刺すシーンなど、注意してみると割とカッコいい場面がありますね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜、深夜に一部マスキングを行いました。



SEEDのDVDを見ながらだったので、結構時間がかかってしまって全部が終わりませんでした。
(ついつい見入ってしまい、手が止まります)

これから残りをマスクして塗装の2回目です。

しかしこのマスク、何回目かですがまったく技量が上達しないですね。
難しい...



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日はソードストライクの塗装をようやく開始しました。
怪しい天気ですが、まぁマンションであることから湿度が低いことを期待して塗装開始(家族の了解が取れている塗装日を無駄にはできません)。

塗装している最中に継ぎ目消し忘れや処理の粗い部分がチラホラと散見されましたが、この日を逃すと次の日程が見えないため、強行しました。

ベースのホワイトを塗布して、頭部、腰、腕、足の白い部分をガンダムカラー(5)のホワイトで塗装終わった頃から雨がひどくなってきてさすがにまずいなぁと残念ながら中断。
カブリでもされた日には泣くになけませんから。



塗装最中の状況です。
その他の色はまた機会を捉えてできるだけ早く塗るようにします。

さて、雨で中断した状況でボーっとしているのももったいないので、次のSDネタ候補であるデュエルを少し検討がてら触りました。




左が先に仮組みした状態、右がHGを流用した状態です。違いがわかりますか?
ブログでお世話になっているロイロイさんからも指摘がありましたが、肩のアサルトシュラウドが大きすぎ、バランスが悪い気がしていて、一回り小さなHGに代えました。
方の部品と上腕部の部品、レールガンも合わせてHGに代えています。

こちらのほうがバランス良いように感じましたがいかがでしょうか?
(あと追加で、あごを少し削って、少しだけ顎が引けるようにしています)

ちなみに二の腕部分は短縮加工します(少し腕が長い-拳半分ぐらいですが)。
また脚部もHGの部品を改造して持ってくる予定です。
そこまでの流用をベースに改造していく考えです。

カッコよく作れるかどうか、まだまだ微妙ですね。




コメント ( 5 ) | Trackback ( 1 )




今週末は久しぶりに持ち帰り仕事のない週末です(なんて幸せなんだ!)。

このところ休日出勤だったり、結構、頭と時間を使う持ち帰り仕事が多かったりで、休日も気分的、時間的にゆっくり過ごせませんでした。
今日はのんびり出来そうです。

明日は外出しようと思っているので、ソードストライクの塗装は今日がチャンスですね。
昨夜から塗装する件は家族に前振り済みです。
段取りを踏んで、事前に仕込んでおかないと塗装もできないのが辛いところです。
思い立ったら、ぱっと塗装に移れる人の環境がうらやましかったりします。

ブログを書いてる時間が合ったらさっさと塗装に入れよ、という気もしますが、ブログを書く時間は時間で、実はタイミングがいるので。
(妻は私のブログの存在を知りません-知ったらうるさいので黙っています-なので家ではブログ書くタイミングが重要です)

予報では夜から雨が振るようですが、まず塗装には大丈夫でしょう。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




その11としていますが、何も進んでいなくて資材の買出しだけの話です。

ただ一応昨夜、部品に塗装用の取っ手をつける作業をして、塗装準備をしました。
あとは塗料のチェックも。

いつも塗装はGSIクレオスのMrカラーをメインに使用しています。
サフの上にはいったん基本ベースとなる白を塗装。
この白は通常のホワイトを使っていますが、ガンダムの腕や脚などの白部分の仕上げはガンダムカラーCG39 ホワイト(5)を使っています。

今日は家で仕事の予定ですが、どうにも手がつかず先のホワイト(5)が残り少なかったこともあり、気晴らしがてら購入のため外出しています。

先ほどホワイト(5)とストライク胸部青色のブルー(11)を購入しました。

調色すれば良いのですが、ホワイト(5)の色合いが気に入っていること、また手軽に使用できることからホワイトはガンダムカラーを使用してます。
今回はブルー(11)もガンダムカラーで試して見ます。

さて、ソードストライカーの青(水色)もどのようにするか頭の痛いところです。

どうもデジカメは青系の色合いがうまく表現できないようで、とても薄い色に写ります。
通常に水色系で塗ると明るすぎるように写るかも。オモチャぽく写りそうで不安です。
このあたり写真写りのための色合いにするか、実体での色合いにするかにより判断が難しいところですね。
もっとも正確に色合いを写すことができれば何の問題もないわけですが。
どうしたら青系を正確に写せるようになるのでしょうかね。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日はソードストライクはまったく進みませんでした。
イマイチ塗装を始めるには家族の機嫌が悪そうなのと、持ち帰りの仕事に結局6時間くらい使ってしまって、気がついたら夜でした。
新製品の営業向け資料なのですが、さっくり2時間くらいで作れるだろうと思っており、終わったらストライクのベース白だけでも出来たら吹くつもりでした。
実施は途中まで作成した資料の内容が気に入らず、思い切って作り直したこともあり、6時間経っていました。
結局、休日をつぶしてしまったなぁ。
内容の方はまぁまぁまとまったと思いますが、人にものを簡潔に伝えるということはやはり難しいですね。

さて、今日のネタは昨夜に少し作ったパチ組です。
ストライクと因縁浅からぬデュエルです。
先週から少しパチりはじめていましたが、昨夜仮組み完成までもって行きました。



なんというか、こう微妙というか...一応次の作製ネタにしようとHGも部材としてそろえたのですが...う~ん...

手を入れればカッコよくなりそうな、どうにもならなさそうな...判断つきかねています。
特に脚部などが貧弱な印象で、バランス悪すぎ。
ストライク、フリーダムのあとに発売された製品なのに、なぜその成果がフィードバックされていないのでしょうね。

あとHGからパーツを持ってくるところがイマイチないというのも問題でしょうか。

どうしようかなぁ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日は課のメンバーが一人退職するので送別会でした。
自分のグループから退職者を出してしまったこと、そのメンバーに期待していたところもあり残念であること、など、複雑な思いを抱えながらの飲み会だったので、消化が悪いのか、少しお酒残って二日酔いです。
そんなわけであまりストライクは進んでいません。

今日は前回のサフ吹きの修正をしていました。
まずまずの出来ですがやはり表面処理が汚い部分もあり、部分パテ盛り、ヤスリがけ、再度サフ吹きを行いました。

塗装は来週になるかな。
家族の機嫌を見ながらでないと塗装に入れないのがもどかしいです。
(今週末は妻の機嫌があまりよろしくないので、明日の塗装は無理でしょうね、きっと)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )