こんな映画見ました~

リオオリンピック終わりましたネ。
楽しませてもらいました~☆

天使と悪魔

2010年04月12日 | タ行

『天使と悪魔』
---ANGELS & DEMONS---
2009年(アメリカ)

監督:ロン・ハワード
出演: トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー


ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから思いがけない協力要請を受ける。
秘密結社イルミナティがヴァチカンを窮地に陥れていた。
それはかつてガリレオを中心とする科学者によって組織されるも、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅したものと思われていた。
しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて行われようとしていたコンクラーベに乗じてついに復活を果たしたのだ。
彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、その上ヴァチカン全体を爆破する計画まで進めていた。
そのためにスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から恐るべき破壊力を秘めた“反物質”をも盗み出していた。
そこでCERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラ( アイェレット・ゾラー)も駆けつけ、ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが…。
(allcinemaより)


---------------------------------------------------------------------



「ダ・ヴィンチ・コード」がダメだった私は、なかなか積極的になれなくて、やっとレンタル鑑賞しました。
こちらの方が分り易い、とお友達ブログの感想が多かったように私もこれは楽しめました。
展開が分り易かったですね。(^_^;)

ただ恐るべき破壊力を秘めた“反物質”の爆発がヘリコプターからパラシュートから降りられるくらいの高さでの爆発で、町が守られたのかしらって気はしましたが。。。

ユアン・マクレガーが好演してました。
教会と科学者の対立、なかなか興味深いテーマで面白かったです。






『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディファイアンス | トップ | 會議は踊る »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本で読みたい☆ (ノルウェーまだ~む)
2010-04-14 16:37:08
小米花さん、こんにちは☆ご無沙汰です~
アクションサスペンスってかんじで、色々に楽しめたお話でしたね。
私はもう少し謎解きをゆっくりしてほしかったな。
本が面白いらしいので、今度読みたいと思っているの。
本でも最後はハチャメチャらしいですけど…
ノルウェーまだ~むさんへ (小米花)
2010-04-14 22:52:31
今晩は~。
コメントありがとうございました。

宗教色より、アクションサスペンスの色が濃く、私には分り易かったです。

最後は派手なCGでしたが、本でもハチャメチャなんですか・・・。
それでは映画の展開なら当然派手なCGという事になってしまうでしょうネ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「天使と悪魔」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  いろんなところで「原作とは違う」という声があったのでそのつもりで観たこともあり、トム・ハンクスのラングドンも「これは、これ」とあきらめがついたこともあり、前作よりは、とても楽しめました。ユアン・マクレガーが久々にハマリ役...
天使と悪魔 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ヴァチカンを光と闇が包み込む─』  コチラの「天使と悪魔」は、ダン・ブラウンの同名原作小説の大ベストセラーを受け映画化された「ダ・ヴィンチ・コード」から3年、5/15に全世界同時公開となったミステリー大作なのですが、せっかくなので公開初日に観てきちゃい...
天使と悪魔●ANGELS & DEMONS (銅版画制作の日々)
ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる! 「ダヴィンチ・コード」(06)に引き続き、ダン・ブラウンの小説を映画化した「天使と悪魔」が15日から公開されました。早速MOVX京都で鑑賞してきました。今回はたまったポイントを利用したので、無料鑑賞となりました!...
「天使と悪魔」 ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・London)
ローマ市内を縦横無尽に車で走り回るのは、まるで現代版「ローマの休日サスペンス風」。 懐かしいローマの教会めぐりに思いを馳せていると、あれあれ・・・? 慌しく駆け回る展開についていけないよ・・・・
『天使と悪魔』(吹替版) (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカル...
天使と悪魔/トム・ハンクス (カノンな日々)
これはもう事前に何も知らなくたって前評判良かろうが悪かろうが観に行っちゃう映画ですよね。でも『ダ・ヴィンチ・コード』の大騒ぎにはかなり振り回されたところもあるので今回はあまり騒がしくないのはかえって好印象だったりします。ワタシ的には一度の鑑賞でわかるの...
天使と悪魔 (Akira's VOICE)
もっと考えさせてください。
文明の利器に暴かれた事実。『天使と悪魔』 (水曜日のシネマ日記)
2006年5月に劇場公開された映画 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。 ヴァチカンを舞台に描かれた 教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。
『天使と悪魔』 (ラムの大通り)
(原題:Angels and Demons) -----この映画、あの『ダ・ヴィンチ・コード』 の続編ニャんだって。 「宣伝としては、そうしたいところなんだろうけど、 ダン・ブラウンが書いた原作はその順序が逆。 『ダ・ヴィンチ・コード』が大ヒットしたことだし、 それにあやかって...
★「天使と悪魔」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、 金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、 ひらりんにとって大助かり。 初日の深夜に見てきました・・ しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。 たしかに、普段...
「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象 (はらやんの映画徒然草)
大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ
「天使と悪魔」 ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・London)
ローマ市内を縦横無尽に車で走り回るのは、まるで現代版「ローマの休日サスペンス風」。 懐かしいローマの教会めぐりに思いを馳せていると、あれあれ・・・? 慌しく駆け回る展開についていけないよ・・・・
天使と悪魔 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ~             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくロ...
天使と悪魔 (Angels & Demons) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2009年 アメリカ映画 146分 サスペンス 採点★★★ 神さまって信者の数が増えれば増えるほど力を増すって言うけど、カソリック信者10億人もいれば相当なもんなんでしょうねぇ。10億って言えば、ビートルズのアルバム...
天使と悪魔 宗教も科学も心しだい (RISING STEEL)
天使と悪魔 ANGELS&DEMONS 前回の事件で教会から目を付けられちゃったロバート・ラングトン教授だけど 直々の協力要請を受け、ヴァチカンを襲う未曾有の危機に挑む! 2009年 アメリカ映画 コロ...
『天使と悪魔』 (2009) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: ANGELS & DEMONS 監督 : ロン・ハワード 原作 : ダン・ブラウン 出演 : トム・ハンクス 、 アィエレット・ゾラー 、 ユアン・マクレガー 、 ステラン・スカルスガルド 公式サイトはこちら。 公開前日の14日に行われた、『ダ・ヴィンチ・コード』全国...
天使と悪魔 (oguoguの日々映画見っ放し!)
2009年5月上映 監督:ロン・ハワード 主演:トム・ハンクス  ガリレオの秘密結社によるタイムリミット殺人ゲームに挑む!・・・謎は無いけど面白かった。...