ばいくのりのクライマー

仕事のあいまにクライミングなんて生活は嫌だ!
クライミングのあいまに仕事でしょう。

坊抱岩で採った山椒の実

2014年07月30日 | その他の岩場


佃煮にしてみたが、口がしびれる程に辛い。
水にさらしたりしたが、全然だめです。
数粒食べると、数分は口が麻痺しますよ。

多分、どっかのまずい飴と勝負しても勝てますね。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

流れ流れて放浪しまくり。

2014年07月28日 | その他の岩場

中里の「カチの特訓」濡れてましたよ。
登って登れない事はないのですが、蚊が凄くて即退散。



林道は、もの凄く荒れてました。
エスケープでも床下をガリガリですよ。
スタックするかとドキドキでした。
最後の200mは倒木で通行出来ませんでした。
行く方はノコギリを持って行って下さい。

中里見学でどっと疲れてしまい、今日はクライミングする気が無くなってしまいました。
せっかくなので、十国峠を見学する事に。

場所はほぼトポの通りでした。
送電線が目印です。
途中の道からも岩場が見えました。
場所は峠の山頂付近です。

アプローチは写真右側奥です。
かなりわかりずらいですから、よく探して下さい。
途中にロープが張られていましたが、アプローチ自体はボロボロ。
かなりの急登、距離は北川程度です。

石灰のスラブは、言葉を無くしますね。
10bは死ぬ気でMOS。
11aは白も俺もトップアウト出来ず、チョンボ棒でなんとかヌンチャクを回収した始末。
2本だけ登って撤収しました。
もう、クライミングはこりごりです。
行くあてもないので、取り敢えずナナーズへ。
長い一日でしたよ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2014/07/20-21 坊抱岩コンプリート

2014年07月23日 | その他の岩場


涼しいと定評がある坊抱岩のはずですが、
日当たりが良すぎてヌメヌメになります。
土日共になかなか雲が太陽を隠してくれず暑かったです。

坊抱岩は、
10台が4本。
11台が4本。
10台以下が数本です。
2階にも何本かのルートが有りますが、クライミング可能なのは1本だけです。
その1本も落石でハンガーが変形してましたよ。
他はハンガーが付いて無いとか、終了点直下が崩落して危険です。
終了点自体がないルートも有りました。
終了点を作った形跡事態が無いルートも有りびっくりですよ。

11台4本共に、全てMOS失敗しました。
ホールドかと思いきや、外れだったり。
縦ホールドとかアンダーとか色々出てきてなかなか難しかったです。
宝探しですね。
粘りのあるクライミングが出来る人はOS行けるんじゃないかな。
どれも、ムーブが有りいいルートです。
ホールドはいいのに、難しです。

ここまでの話は全て「マスターオンサイト」の場合ですよ。
ヌンチャクが掛かっているとか、フラッシュでは坊抱岩は楽しめませんから。

なんと、10台でもMOSに失敗してしまったたルートが有り、自分でもびっくりですよ。
油断した。(@_@)

俺程度のクライマーなら土日でコンプリート出来るので、強者の皆様はワンデーでコンプリートして下さい。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2014/07/20-21 坊抱岩 

2014年07月22日 | その他の岩場

上山田温泉に温泉巡りに来たら、裏山の冠着山でクライミングが出来ると言うこなのでちょこっとクライミングをしてみました。
上山田温泉から、山の上に見えるお寺への県道を車で登る事15分位で、すずみ岩直下へ到着です。


コンクリートで固めた崖にロープが垂れているのが目印です。
ロープを登り5分程度で岩場です。
太刀岡並みの急登なのに、踏みあとはボロボロでした。
坊抱岩に行くなら、県道を250m位先まで行くとしっかりした登山道が有りました。


すずみ岩は確かに涼しいのですが、雨には弱いですね。
連日の雨でしっとりしていました。

すずみ岩から、足がかなり悪い所を5分程登ると稜線の登山道に出ました。
緩やかな登山道を15分程歩くと、坊抱岩です。



坊抱岩は太刀岡程度の大きさの岩場でした。
ただし、高さは25m位ありますね。
岩質は、北アルプスと同じ感じの凝灰岩ですね。
坊抱岩は、噂通り雨に濡れても乾くのが早いようです。
今週も他の岩場は何処も駄目だったのに、ここは問題なく登れました。
岩場からに眺めは素晴らしので気分転換には良いと思います。
上のほうに「ボルダーエリア」という5.10中心のエリアがあるようですが、行ってないのでどんな感じかわかりません。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

夏だ!祭りだ!in 上山田温泉

2014年07月22日 | その他の岩場
山田温泉の祭りは、楽しかったですよ。
芸者さんが乗った出し車や女御輿、800kgもある男御輿は見ごたえがありましたね。
女御輿も複数ありましたね。
担ぎ手はコンパニオさんが多いらしいです。
信州TVのカメラが沿道左側に設置されているから、左側に美人が多いらしいです。
途中の休憩場所(正確な言い回しがわからん)で御祝儀を出すと、担ぎ手全員の手拍子とお札がもらえます。
お札の中には、
男根と女性の性器が入ってました。(@_@)







Comment
この記事をはてなブックマークに追加