ばいくのりのクライマー

仕事のあいまにクライミングなんて生活は嫌だ!
クライミングのあいまに仕事でしょう。

Go Kalymnos Vol.11 Masouri(マスーリ)の町の地図

2011年10月31日 | Kalymnos/カリムノス


ホテルを予約する場合は、Apollonia Hotel(B)からGrande Grottaアプローチ入口(A)手前あたりで探すのがおすすめです。
ホテルからY路地あたりまでの道路の両サイドにレストランやお土産屋さん、レンタルバイク屋、スーパーマーケット、ミニマーケット、飲み水汲み場があり賑やかな街並みです。
道路はほぼ平坦な舗装路です。

Apollonia Hotelの隣にスーパーマーケットがありました。
斜め右向かいに「ワールドスポーツ」というマスーリでは一番大きなクライミングショップがありました。




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

カチとの戦い。 いよいよワンテン(>_<)

2011年10月30日 | 甲府幕岩
白がワンテンまでムーブを固めた。
垂壁、カチでは白には絶対にかなわないな。
そのうち、どこの岩場でも敵わなくなるのは時間の問題だな。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Go Kalymnos Vol.10 やっとカリムノスでの初クライミング♪

2011年10月27日 | Kalymnos/カリムノス


無事ホテルにチェックインして早速岩場に出動です。
マスーリの町からも見えている人気の岩場『GRANDE GROTTA』に行く事にしました。
ホテルからマスーリの町の平らな道路を15分程歩くと『GRANDE GROTTA』へのアプローチ入口でした。
アプローチは岩だらけで、太刀岡なみの急登りです。
時間は15~20分程度。
結構噂より辛かったです。



実際の『GRANDE GROTTA』のケーブはめちゃくちゃデカイかったです。
その余りの大きさにびっびりましたよ。



カリムノスの記念すべき初ルートは
『Taz 6c』長さは27mです。
登る前は27mの長さにびびったのですが無事マスターでOSです。(^O^)/
結構レストが出来るのでよかったです。

そして人気ルートの『Trele 7a』40mもマスターOS(^O^)/(^O^)/
カリムノスは楽しいですね。
40mの長さはフリークライミングでの自己最高長さのルートです。
終了点の高いのにびびりました。

2本登った頃には18時を過ぎて少し暗くなる中下山。
マスーリの町のレストランには多くのクライマーが繰り出して酒を飲み始めていました。
3時間のクライミングでしたが翌日は背中が筋肉痛になりました。




■お決まりの写真です。




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Go Kalymnos Vol. 9 クライミング拠点のマスーリの町

2011年10月25日 | Kalymnos/カリムノス


■グランドグロッタから見下ろすマスーリの町

多くのクライマーが拠点とするマスーリの町は海に平行する一本道にレストラン、スーパー等のお店やホテルがある小さな町です。
写真中央の白い建物のあるところから少し左上奥の建物がある辺り迄がマスーリの町を形成しているところです。
町を形成している場所意外はぽつんぽつんと建物があるだけで何もありません。

写真の手前右下にある建物が美人クライマーおすすめのスタジオです。
グランドグロッタ入口まで3分位です。

我々が予約したホテルは写真左上奥の建物が集まる辺りだったので、
グランドグロッタ入口まで徒歩15分程度かかりました。
岩場から遠いかなと心配だったのですが、
何件かあるスーパーに寄ったり、お土産物を見ながら歩くのであっという間という感じです。
町中のホテルの方がレストランが近かったりスーパーにすぐに買い物に行けたりと便利だったので次回も町中のホテルにしようかな。






Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Go Kalymnos Vol.8 カリムノスに到着 (^O^)/

2011年10月10日 | Kalymnos/カリムノス
9:30にはカリムノス島について昼頃からは、クライミング出来るはずだったのに。
カリムノス島に着いたのは14:30。
天気は結構いいじゃないか。
どこが天候不順だったんだ?


■やっとダッシュ8に搭乗できた。


■カリムノスの飛行場。高台にあって風の影響を受けやすい立地だった。



■カリムノスは曇り。現地の人に聞いたら午前中は嵐だったとのこと。(@_@;)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加