BikeRide&Climbing
クライミングと自転車。
エナジー日記。
・・・飲酒日記と料理の日々・・
 



いつ以来だ??!
休日ふる稼動えなじーー


わしや、、年会員だど。
二月。二回。、
三月。二回目。がび!


年間、、、24回だと、、、、
4583円!
一回につき。。。高!!


会員になりたてのころは、、、
がんばってた。
100回わったことない。
当初は、、、120回とか、きてたね~~~~~


ま。、、、、ちかけりゃ。。。。ね。

**********

きょ~の、、えな。
午前中に満車。
、、、、、
午後には、


を、、ぐ・れ・こ。!

と、、M岡じょおう、。登場。


私生活Rpの、、、YWT氏と、、、

あとは、
ぐだぐだ常連。
ねこ、M田。Jin。。

だはは、。

わしゃ、、
ピンクフライパン12b×3便。なかなか惜しいとこまで攻めるも、、、
つ、、つめられん。。。



えなじーリード壁。
全面リニューアルとのこと。
W氏といろいろ話す。125度か、130度か?????
ハングはなくなるみたい。
さて、、、、どうなることやら。。。。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日も星食、接食限界線探し。


この前も、たな卸し時、、
の、データ作業ひと段落時に探したっけっかな。
それで、、たまたま当日のデータみつけて、
かつ、埼玉の南部で、、かつ、、吉見町に好適地みいつけて、、
初観測成功。
したので、、、あった。(なんとゆ~僥倖)



今日もきょ~とて、、、




限界線2017




4/17に埼玉県   あり。



東経 緯度 JST
139 30.0 35 53 47.3 26h58m58s 川越市砂
139 37.5 35 51 43.5 26h59m12s さいたま市桜区栄和1
139 45.0 35 49 40.5 26h59m25s 川口市赤井4

データ


栄和小学校東北角から、別所中学を抜け
別所沼を突っ切っている。
別所沼の畔がベストかも。
ししし、、しかし。
月曜深夜。  だ。



ためしに・・・・・
2/4と3/2にも埼玉県、あったんだ、。。

2/4
東経 緯度 JST
139 30.0 35 52 56.5 19h26m28s 川越市藤原町26
139 37.5 35 54 21.9 19h26m43s 大宮駅東ロータリー東南角 居酒屋鳥源前!!!
139 45.0 35 55 46.7 19h26m59s

データ
月縁図


3/2
東経 緯度 JST
139 30.0 35 52 56.7 19h13m21s 川越市藤原町26
139 37.5 35 53 11.0 19h13m27s さいたま市中央区下落合4
139 45.0 35 53 24.9 19h13m34s

データ

この3本の限界線、、、
埼玉県のある一点で交差してると見えたのだが・・・
なんと!!!!
ホントに川越市で交差していた。
この3本の限界線、、、3点、、
近すぎる。こんなことって、、あるのか。
1っ点目と二点目。緯度で50.8秒差。
二点目と三点目。。。0.2秒差。
予報表に月の月縁が平均より1秒違った場合の誤差m数も出ている。
その差はおよそ50m。
一点目と二点目の差は2500m
二点目と三点目。。。なんと、、10m
ありえん。。。。。


ちなみに、、
データは、東経(Long)、緯度(Lat)、-1”(平均月縁が1秒下がった場合の限界線移動値)、
JST(ニホン標準時)、Alt、Azi、星の高度、方位角。
tanZ(標高1mにつき限界線移動量)、AS太陽高度、Pa(北極方向角)AA(月の自転軸から接食点の位置角)
CA(カスプ角)月の明縁から接食点まで測った角。


と、、なっている。
データはみたとおりの、全て数値。

これを、、、
地図に落とし込む。
国土地理院の地形図が必須。Web上に公開されている。
東経、緯度でプロッティングし、直線で結ぶと、限界線になる。
その限界線がどこを通るか??
が、、、キモ。



その土地の標高によっても誤差はでるし、(TanZで、数値化はされている)
平均月縁からの、差によっても接するか否かは、変わる。

月縁図

どこに観測点を位置するかで、接するか否か。
の成否が決する。
失敗すれば、、明滅ではなく、、、入りっぱなし+出る。だけ。
もしくは、、、全く接せず。
という、結果にもなるのだ。

ヒトリなら、、ポイントも一つだけど
グループでいくと。
南北配置。真ん中がイチバンいいとは限らない。けど、もっともおいしい場所であることはまちがいない。
南限界線の南端。北限界線の北端。は、、、ハズレだ。だれかが配置しなけりゃなんないけど。
一生にそんな何回もないチャンスなのにぃぃ??







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


接食  


接食

月による恒星の掩蔽(星食)の特別なものとして
恒星が月縁をすれすれにかすめていく現象がある。
これが接食である。
月の表面はかなり凹凸があるため、接食を観測
すると、恒星がその凹凸に見え隠れ、短時間に
明滅を繰り返す現象が見られる。
これは星食が起こる地域と、そうでない地域の
境界線で見られるもので、これが星食限界線である。
通常、限界線付近に100~200mおきに観測者を配置する。
これにより月の山の形が得られる。


一般的な星空観測の中でもアマチュアが参加しやすく
かつ、現象的に極めて興味深くエキサイティングな対象である。

見られる条件は非常に厳しい。
年間数件。
日本では年間、30件前後あるが、近県は数件。
遠征するか、関東近県にしぼれば数は限られる。

高校時代に一度だけ筑波へ遠征した。
このときは小学校の校庭をたまたま開放していただけたのだが、
生憎の曇り空で敗退。


二度目は白河。
30代後半
セッティングして潜入までは見届けたが・・・
シーイング(気流状態)が悪く、月が明るすぎて明滅は確認できず。


一昨年。
吉見町立図書館、中央公民館にて。
二潜入二現出。
初観測。感動。
最高の条件


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いいだせなくて





Look at us, baby, up all night
Tearing our love apart
Aren't we the same two people who live
through years in the dark?
Ahh...
Every time I try to walk away
Something makes me turn around and stay
And I can't tell you why


一晩中寝もせずに
僕達の関係が終わるのを見ている
僕達は何年も暗闇で生きて来たあの二人
と同じなんだよね
君の元を去ろうとするたびに
なにか後ろ髪を引かれてしまうものがある
なぜだか君には言えないけれど


When we get crazy,
it just ain't right,
(try to keep you head, little girl)
Girl, I get lonely,too
You don't have to worry
Just hold on tight
(don't get caught in your little world)
'Cause I love you


けんかするなんて
よくないよ
(冷静になったらどう)
ねえ僕だって寂しくなる
でも心配しなくていいんだ
君はがんばって生きていてほしい
(自分の世界に閉じこもらないで)
なぜって君を愛しているから


Nothing's wrong as far as I can see
We make it harder than it has to be
and I can't tell you why
no, baby, I can't tell you why
I can't tell you why
No,no, baby, I can't tell you why
I can't tell you why
I can't tell you why


思うに何も悪いことなどありはしない
必要以上に二人はがんばってきた
なのにこうなるのは
なぜだか言えない
そう,なぜだか言えない



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




マンスリー。

オレンジでも、、、軽く。
ホグして帰るか。

と、おもったんだけど、、
思いのほか、、、熱くなってきた。

12と9と、11以外完登。
11は、、B。

みずいろ17Get。

「オカイドク」情報さんくす~~~。
(カンニング)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ