ばいくのりのクライマー

仕事のあいまにクライミングなんて生活は嫌だ!
クライミングのあいまに仕事でしょう。

Matterhorn登頂計画:スケジュール編 3/30 「スケジュールが決まらん。」

2006年03月30日 | Matterhorn
今年の夏にMatterhorunに行くべく計画中です。
メンバーは、同じ山岳会のキダちゃんとなんちゃって登山隊のぷちゃんと友達。

今回山頂まで行くのは、俺とキダちゃんのみ。
ぷちゃんたちは、3,200mのヘルンリ小屋までです。

一応 7月14日~23日位のあたりというのは決まっているのだけど、ぷちゃんと友達は、看護士だからなかなかスケジュール調整が出来ない。
今日は、横浜で肉食べながら、色々話あったが結局スケジュール調整で行き詰る。

飛行機は、Geneve直行便に乗りたいのだがこれは高い。
一応候補は、CXかTK。
CXは、成田→香港→ロンドン→ジュネーブと乗り換えが多いが、乗り換え時間が短くて実は早く到着するし安い、さらに、毎日運行している。
TKは、イスタンブールで一度宿泊になってしまうが安い、運航日が週4なのでスケジュール調整がより難しくなってしまう。
来週には、航空券手配しなくては・・・・。
誰か安い航空券教えて!希望は、往復で10万程度!

どうなるか、Matterhorn登頂計画。
Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

B-PUMU2日記 3/29 左手が・・・・・。

2006年03月29日 | クライミングジム
今日も21時頃からB2に行った。

ストレッチの後、軽く5~6級の課題でアップ。
でも、左手に保持力が必要な課題だと痛くて出来ない状態。
かなりやばいかも。
一応1階で宿題の1級をやるが左が保持できない。
早々に引き上げることに。

今日は、まきーは来ていない。
チーム水曜日のメンバーからも、「横切り女は今日は来ないの?」と何人にも聞かれてしまった。
「お面でも付けてくるのか、楽しみだったのに~~。」と皆残念そうでした。
でも、故障して弱ってる所を見られなくて、俺的にはよかったけど。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

三つ峠 3/26 久しぶりのアルパイン

2006年03月28日 | バリエーション&アルパイン&登山


■ 左から 「8寸トラバース」 「終了点で富士山をバックに」「山屋風のコジマ」

今日は、日帰りで会山行に参加してきた。
場所は、ドラマ「氷壁」の撮影が行われた三つ峠です。

さかもと&うえはらペアーといとうリーダー&コジマに分かれて、クーロワールを登ることに。
今回、クライミングシューズではなく、アプローチシューズで登ったら、2P目の出口の所で、思わずA0してしまいました。
さらに、「大根おろし」も細かい所に上手く足が乗らず手がパンパンになってしまいました。

そのあと、全員で「亀」をやることに。
バンドまでと1P目をいとうさんがリード。
1P目もかなり痺れる感じ。
2&3P目は俺がリード。
最近フリークライミングばかりだったので、ペッルの支点にすっかり慣れてしまっていて、腐れハーケンや腐れリングボルトでは怖くて怖くて・・・・。
山屋恐るべし!て感じですね。
4人パーティだったので時間切れしてしまい、最終ピッチは無しで、懸垂降下して本日の訓練は終了。

いとうリーダーお疲れさまでした。


Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

城山 3/25 これが、12Cか!

2006年03月28日 | 城山


■白壁の微瑕


先週に続いて城山です。
今週のメンバーは、まきーはっしーヒロサワさんです。

皆で何時もの、ストーンフリーでアップ。
最近手こずっている「ヴァージンキラー12a」にチャレンジするが、最後のところが相変わらず出来ない。
2撃目少しムーブを変えたが、同じところが出来ない。
ハングドッグしながら、まきー先生にムーブを教えてもらい、核心の練習したらあら簡単!念のためもう一度練習してから下ろしてもらった。
これで、完璧!

はっしーとまきーが「白壁の微瑕 12c」をやってる間に、ヒロサワさんにビレーをお願いしてトライ開始。
登る前に、ヒロサワさんが「力が入り過ぎているから、右デッドに行くとき息をはいてからやってみたら力が抜けるよ。」とありがたい指摘をいただき、本日3回目のチャレンジ。
はい、あっさりRP出来ました。
ヒロサワさんありがとございました。
まきーも教えてくれてありがとう。

ヴァージンキラーも終わったので、いよいよ自己最高グレードとなる「白壁の微瑕 12c」を登ってみました。
さすが、12C当然難しいです。
でも、なんか「生と死の分岐点 12b」に似てるので、もしかしたらて感じです。
来週からは、「白壁の微瑕 12c」頑張ります。
こーださんの登っているVTRもあるのでイメージはバッチリだし。
はっしーさんとまっきーは3週間ほど城山に来ないので、出し抜くチャンスかも!
らっき~~~~うしししし~~~~!!

Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

B-PUMU2日記 3/22 あの人とジム行くの恥ずかしい・・・・。

2006年03月24日 | クライミングジム
左手を腱を傷めてしまい。10日間程クライミングを我慢してました。
大分痛みが引いたので、今日は久しぶりにジム。

メンバーは、まっきーとチーム水曜日&REIという何時ものメンバー。
2Fでストレッチして1Fに降りてきたら、何かジムの雰囲気が・・・・。
まきちゃんが、ボルダリング道場をやってる壁を右から左に横切ってるではないですか!。
道場に参加していた人たちの呆れた視線を背中に受けながら、口先だけ「すいません」とか言って。
これが、誰が聞いても口先だけて感じなんだ。
後藤さんも呆れたいたよ。
しかも、一番左まで行って終わりかと思いきや!驚いたことに、右の方に戻りだしたよ。
だれも、アンコールなんて言ってないのに、勝手に戻ってきてアンコールするお笑い芸人のようなずずしさでした。

先週登れた2級あたりを復習で登ってみたが、見事にダメ!
クライミングは、少しでもサボるとダメだね。

OSUさんがやっていた、1級が面白そうだったので一緒にやることに。
なかなか面白い課題です。
最後リップ掴んで、マントルを返すところが核心。
でも、リップを掴む手前までしかいけな。
でも、もう数回やれば見通しつきそうです。

そのあと、カンテをレイバックで登る2級の課題をやったが、こりゃ苦手だ!
まっきーいわく、クラックのようだとのこと。

OSUさんは、両課題とも見事に完登してました。
強いね本当に!



Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加