ばいくのりのクライマー

仕事のあいまにクライミングなんて生活は嫌だ!
クライミングのあいまに仕事でしょう。

金毘羅 3/20~22 モンパニ 兄さん兄さん御苦労さん

2009年03月22日 | 聖人岩/金毘羅岩
せっかくの連休ですが、天気悪かったですね。
20日午前中は恒例のミソ杜氏として、お仕事してから岩場に午後から出勤。
モンパニは、全然問題なし。
二便出したら、傾斜に負けて身体ボロボロ。
このルートは、悪いガバを坦々と登るだけなのですが、途中途中に疲れる場所がある

2~3ピン間、そして、5~6ピン間が疲れます。
兄さん兄さん御苦労さんです。

お後もよろしいようで、さいなら♪
来週は登れるかな?


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

金毘羅 3/15 モンパニ

2009年03月18日 | 聖人岩/金毘羅岩
100年に一度の不況のせいで、ストレスが限界だ。
さらに、花粉症のせいで最悪の体調。
今の楽しみは食うことだけだ。
でぶった身体では、「モンパニ」の傾斜が辛いぜ。

あーなんかぱっとしない生活。
タイでださんと夜中までバンコクで飲んだのが懐かしい。
タイは楽しかった。
今更だけど、タイのブログでも書くかな。




■クラビタウンのコンビニの前のラーメン屋

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

金毘羅岩 8/4 あ~っ。やっぱり無理だった・・・・。

2007年08月04日 | 聖人岩/金毘羅岩
先週は台風の小川山に住み着いていて、今週の金曜日からはカナダに岩登りに行NO.1エロクライマーをご存知の皆様こんにちは。

足の指を骨折して二週間。
腫れもすっかり引いたし、触らなければ痛くもない状態まで回復しました。
1週間休んだ会社にも、今週の月曜日からきちんと定時に出社。
水曜日の病院でのレントゲンの結果も


「全然くっいていませんね・・・。」

と予想通りの結果。
二週間位では、骨は付かないらしい。
誰か骨用の

瞬間接着剤

を発明してくれ。

こんな状態ですが、今週は金毘羅岩に行ってきました。
本当は、小川山に行きたかったのですが。
エロNO.1の小川山現地情報では、台風の影響が出ているとの事だったので、暑いだろうと思いましたが金毘羅岩に行きました。

メンバーは、絶好調男から絶不調男に変身したコーダさん、アニマルさん、いつもハイテンションのおKEIちゃん。

ムシよけスプレーをすると、治りかけた傷口にしみて痛いではないですか、俺が死にそうです。

■金毘羅岩の状態情報

 ・全体に結露ぎみです。
・南面 風が見た~サザエ付近は染み出しで濡れていて自然に戻っています。
・東面 ピョンピョン付近 濡れて自然に戻っています。
・北面 モンスターパニック など一部染み出ししています。メリーゴーランドは問題なしです。
・気温は、登らないで日陰にいる限りさほど暑くないですね。

今日のアップは「NEW 5.9」です。
右足は、クライミングシューズが履けないので、ヘロヘロになったⅩレイのかかとを踏んでテーピングで固定してみました。
それでも、力を入れると痛いので土踏まず辺りでスメアーしながらのクライミングです。



■骨折した所が靴にあたると痛いので靴下履いたまま固定してみいました。

一部濡れていて怖いのですが、これでもかという位ガバばかりなので力ずくでFL。
その後、シューズの履き方をさらに改良して「メリーゴーランド 12a」にチャレンジ。

今日の「メリーゴーランド 12a」は、アニマルさんと俺の2人の貸切。
アニマルさんが、2クリップ目で降りてきてしまったので、そこからは、マスターでチャレンジ。
上部は、比較的ガバなのと右足側は細かいフットフォールドがなかったのが、幸いして何とかトップアウト。
しかし、今日は台風の影響か最高気温がかなり上昇していて、一回登ると滝のような汗が出てきます。
その後、もう一便出して降りてきたら、足が痛くて我慢出来なくなり本日終了。
その後アニマルさんが、下部のタテカチのムーブを解読したのを見て、どうしても我慢出来なくなり。
再度、
もう、一便出してしまいました。
もう、完全に骨はバラバラな感じ。
歩くと折れた指先がコキコキいってる・・・・。



■日本一難しいと、コーダさん認定を受けた「結跏跏坐 11c」

染み出しで、「モンスターパニック 12b」を敗退したコーダさんは、おKEIちゃんと仲良く「結跏跏坐 11c」となんて読むかわからないルートにはまっていました。
ルート名と同じ位ルートが難解らしく、結局2人ともRPならず。
これには、驚き。
おKEIちゃん情報では、どこぞの強いクライマーも登れていないルートらしい。
おそろしや「結跏跏坐 11c」。
こんなルート絶対にやりません。

何だかんだ17時過ぎまで登りまくり、本日終了。
来週のクライミングは、自粛するかどうか悩むな・・・。







Comments (10)
この記事をはてなブックマークに追加

聖人岩 7/21 おKEIちゃん!俺も男ですから徹底的に付き合いますよ!

2007年07月21日 | 聖人岩/金毘羅岩
横浜は今日の朝から雨。
でも、クライミングです。
だって、
「私の辞書に、中止という言葉はありませんから。」
と言い切る女が、駅で待ってるし。
さらに、
「雨位で行くの辞める?とか訊かない人はいいよね。」
だって。
もう、筋金入りです。

今日のおKEIちゃんのリクエストは、
夏の河又です。
俺はこの時期に行ったこと無いので、おKEIちゃんの言葉を信じて付いていきました。


結果は、結露でビシャビシャ。



■誰もいない河又。色々なエリアを見て回ったが全滅でした。

さらに、「小作人」あたりは、コケが生えていて自然に戻りつつありました。
でも、駐車場で別のクライマーが来ていたので近況を聞いた所、台風の前の週は登れたそうです。

こんな事で諦めるおKEIちゃんではありません。
北川に行ったことない俺の為に、「北川の様子も見にいきましょう。」だって。


結果は、結露でビシャビシャ。



■睨んでも、状態は変わりませんよ。

ハング裏まで結露でビシャビシャで、全く登れる状態ではありません。
あと、植林事業の為の据付道路出来ていて、アプローチが何箇所か無くなっていました。
駐車スペースも道路になっていました。

さして、つぎなるリクエストは、聖人岩です。
ここは、雨でも登れる確率が高いので期待できます。


結果は、結露でビシャビシャ。

バケツで水を掛けたような状態です。
でも、こんな事でくじけるおKEIちゃんではありません。
「7とか登ってみない?」
「そうすれば敗退にならないし。」

まあ、一桁グレードならなんとかなるかなという事になり準備する2人。



■本当に登る気のおKEIちゃん。

「辛い霜焼け 5.7」
当然俺がマスターです。
状況は、完全に沢登りです。
ぬれたガバは意外に持てます。
しかし問題は、足です。
スメアーは全く×。
かなりの足限定状態です。

その後、「風の子カンテ 10a」をやり「おっとりマミちゃん 9」でテンション掛けまくりです。
「濡れた岩は、足の練習になるね。」と喜ぶおKEIちゃんには、ドン引きです。
濡れた岩場は、精神的に辛くて14:30には終了。

その後、インターチャンジ付近のDIYで、
明日の電気工事士の2次試験で使う工具を購入して(←今日買うか!)、おKEIちゃんのお鍋を買ったり変な買い物をしまくり本日終了。
おKEIちゃん意外に、DIY好きですね。
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

コーダサンの誓い! 6/10

2007年06月10日 | 聖人岩/金毘羅岩
土砂降りの週末をお家で過ごしている、賢いクライマーの皆様こんにちは。
我々は、岩場に向っています。
                             
関越を北上するほど天気は悪くなり、川越ICを過ぎる頃から土砂降りです。
天気予報通りですね。
それでも、岩場に向うブルセラ。
唯一、行き先が有笠から二年ぶりの聖人岩に替わったくらい。

傘をさして、泥だらけのアプローチの登っていくと・・・・・。
何と壁は濡れていなくて

登れる状態ではないですか!


早速、2年前の宿題の「黒岩賛歌11b」にアップがてらヌンチャク掛け。
ムーブは完全に忘れています。
特にスタート部のムーブは完全に忘れていたので、かなり悩みました。
二便目にRPトライしたのですが、中間部で少し結露してきた岩で足をすべらせてテンション。
少し時間を空けて、万全体勢で3便目を出したのですが・・・・。
空は少し晴れたたのですが、俺が登り出そうとすると雷が鳴りだす始末。
結露はさらに酷くなっていて、怖いの怖くないのと最悪の状態でした。
でも、何とかごまかしながら終了点直下まで行ったのですが、終了点付近が濡れてきていた、無念のテンション。
これで、また当分封印です。

その後、「モモンガキット11b」をチャレンジ。
こちらの岩は、まだ結露も少なくて登れる状態です。
一応強引なムーブで3撃目でRPして本日のクライミング終了。

こーださんは、三年越しの宿題の「天使の誘惑(耳ルート)11C」を朝から16時までやっていたのですが、ムーブが全然解決せずに3手目以上進まず状態でした。
途中、少し触らせてもらったけど傾斜は135度くらいあるし、ホールドは悪いし、足もないと最悪。
これが、11Cとは思えません。

こーださんは、聖人岩では大体登り尽くしているのでもう登れるのは、このルートしかないそうです。
しかし、このルートは今日で完全封印するそうなので『もう二度と聖人岩には来ない。』と誓っていました。
もし、こーださんが聖人岩に行くとか言い出したら、
『こーださん。もう二度と聖人岩行かないのでしょう?』
と思い出させてあげて下さい。
でも、普通の人は「雨の中は、岩場に来ても状態悪いから、雨の日は来ない。」とか誓うところですよね。



■なやむ、こーださん。



■ギアーが一式忘れられていました。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加