kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

怪しい雲行き

2018-09-30 16:18:31 | 介護
あっ、もちろん今まさにやってこようとしてる台風24号も

相当怪しい雲行きだけど

もうそっちはある程度対応済みなので

今夜大ごとにならずに通過していくのを祈るだけ

まあ

来週やってきそうな台風25号も心配は心配ですけどね


それはともかく

認知症のため

母は自分でしまったものの場所が時々わからなくなり

誰かに取られたと思い込むことがある

それで数年前は大事な書類がなくなったと大騒ぎし

家族中に疑いがかかり

けっこう長い時間すったもんだしてとても大変だった

だからそれ以降は

母の持ってる書類や通帳など貴重品は

母の指示がない限り家族は絶対触らないし

たとえ母の指示があったとしても

母の目の届かないところで取り扱ったりしない

それでも時々疑われるけど

今までは何とかなってきた

でも先日実家に行ったとき

天災などで避難しなくちゃならないとき

貴重品を持ち出すならリストを作っておくよう話した時

母「あら、でもあなたが時々場所を変えてしまってるみたいだから

  リストなんていらないでしょう」だって

ちょっと、冗談もほどほどにして~!

それってわたしが勝手に母の貴重品を扱ってるって妄想・・・  もちろん実際は母自身が場所を変えてるだけなんだけど・・・

普段認知症の対応は

ああそうね、みたいなそこそこ肯定するのが基本だけど

こういうことに関しては絶対いい加減にしちゃだめ

だって認知症の人はこういう事だけはちゃーんと覚えてて

肯定しようものならその先ずっと「勝手に持ち出す=泥棒」扱いされる

だからこういう時はわたしも全力で否定する

だって母にこの先ずっと疑われたら

介護する人がいなくなっちゃうから  それは母としても困ると思うんですけどね・・・

そうかといって疑いが晴れるとは限らないけど・・・

なので今は様子見期間

こちらからはできるだけ貴重品の話はせず

言われたら自分で対処するよう話す

でもね

彼女も年をとりだんだん依存的になってることも事実

大切なことを自分で判断しづらくなってて

娘に任せようとするから更に困る

これがいつか母が全部わからなくなっちゃったら

こっちが管理してもいいんだけど

それまではね・・・

ってことで

今後その疑いがどうなるのか

以前のように大問題になるのか

それともこのまま何となく忘れていくのか

ただただじっと様子を見ているしかない

娘なのでした~

場合によっては猛烈な台風並みのすごさです・・・



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント