kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

ものすごく焦った話

2018-06-30 20:47:48 | 
いやー、今日は暑かった

まだ梅雨明けしてないこのあたりでも

カンカン照りの日差しで気温がなかなか下がらず

わんこの夕方のお散歩は今年初の19時台

待ちくたびれてくったりしてるおふたりを連れて

おとうと犬のいつもの夕方コースを進むと

何やら人とわんこが集まってる

よく見るとうちと同じ犬種だけどとっても好戦的な母子たちがいて

しかもほかのわんこをみると子供同士で戦いあうので  今は落ち着いてきたけど、昔は本気の喧嘩みたいで怖かった・・・

下手な刺激はだめ!って思い

道のはじっこをゆっくり進む

するとうちのおふたりに気づいて反対方向へ進もうとする飼い主のお母さん

必死でずりずり引っ張っていくと

1頭のハーネスが外れちゃった

するとその子はとことことうちのおふたりに接近

え~、どうしよう、絶体絶命・・・

慌てて気づいてない飼い主さんに「リードはずれてますよ~!」と声をかけ

おふたりのリードをしっかり握る

でも

その子はわたしの足元に来ておとなしくスンスン匂いを嗅いでる  幸運なことに穏やかなお母さん犬でした

なので、なでなでして他に行かないようにしておいて

”さあ、お母さん、捕まえるなら今よ”って気持ちで待っているけど

何故かなかなか来ないので

飼い主さんを見ると、やや興奮気味の子2頭のリードをつかんだまま

おたおたしてる

じゃあ他の人は?って見ると

ひとりは今にも吠えだしそうなチワワンを抱えてて

もう一人は大きな荷物を抱えてる

えー、それ私の役目?って気づき

「お母さん、リードください」っていうと

ものすごく絡まってるリードを必死でほどき、なんとか渡してもらう

それでようやく捕獲となり

一件落着

その間うちのおふたりは

べつに、って感じで近くをスンスンしてた・・・


その飼い主さんはたぶん私よりは一回り以上上で

元気のいい3頭をお散歩に連れ出すのは荷が重い感じがした

でも人のおうちのことだから口出しはできないけど・・・

なので

どうかこの先も事故が起こらないよう祈るしかなく

その場を後にした


多頭飼いは楽しいこともいっぱいあるけど

こういう時は本当に大変

私もついこの間おふたりが交互に逃げ出しそうになり

冷や汗ものだったこともあって

とても他人事とは思えない

おふたりのためには私がいつまでも元気でお世話してあげないとね、って再び思った

出来事でした

わたしも気をつけようっと・・・



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント (2)

そんなところに全力投球

2018-06-29 16:36:09 | 
昨日は蒸し暑かったうえに

サッカーワールドカップのグループリーグ最終日

日中からの暑さが冷めやらないまま夜に突入して

しかもストロベリームーンでも盛り上がって

大変な一日だった

わたしはそれほどサッカーに興味はなかったけど

やっぱりここ2試合でいい戦いを繰り広げて

さらにこの試合でベスト16に行けるか決まるってなったら

やっぱり見るしかない

なので

昨夜は就寝時間を1時間余り繰り下げての

サッカー観戦

もちろん私は盛り上がって楽しく見てたけど

別の意味で盛り上がってる人が

もう一人・・・

正しくは1匹で、それがおにいちゃん犬

彼は夜できるだけ早くベッドに行って寝るのを日々の糧にしてて

わたしの都合なんて全然お構いなく

自分が寝たくなったらベッドに行こうと吠える

まあ、自分で行って勝手に寝てくれるなら全然かまわない

でも彼の場合は

全員がベッドに行って眠らないとダメ(特にわたし)

だから一人で寝かせるのもできないし

おとうと犬にそばについててもらってもダメ

でもね

たとえサッカーの試合がなくたってわたしはやることがそれなりにあって

そうそうおにいちゃん犬には付き合ってられない

それに

4年に1度の試合なんだからたまにはいいんじゃない?ってことで

おにいちゃん犬は無視して周りのことしながら観戦

すると

ずっとフンフン言ったり吠えたりしてるおにいちゃん犬

もう口は止められないから放っておいた

なので

試合が終わるころにはへとへとになってる彼

寝る前のトイレを済ませてお布団に入るけど

なかなか落ち着かずお布団の上をあっちこっち移動してる

たぶんずっと吠えてたから興奮が治まらないんでしょうね・・・

って思ってたら

何だかベッドから降りたい様子で下を見てる

放っておこうかとも思ったけど

お水が飲みたいってこともあるからそうっと降ろすと

2~3歩進んだところで何やらうずくまり

うえっ、うえっと聞き覚えのある音が・・・

一気に眠気も冷めて駆け寄るけど

近くにティッシュも何もなく

仕方なく両手をおにいちゃん犬の口へ持っていくと

ばっちりのタイミングでリバース

追加がないかしばらく様子見てから

両手をごしごし洗い

おにいちゃん犬のお口を濡れタオルで拭う

特に食べ物は出てこず

具合が悪いっていうより興奮しすぎたせいらしい・・・

って

普通寝るためにそこまでするかな・・・?

その後彼は何事もなかったように眠りに入りました~

もうじきまたお誕生日が来るのに

気持ちはわがままなちびっこのまま

もうちょっと大人になってもよかったんじゃない?って心から思う

飼い主なのでした~

この十数年、その辺の学びはなかったの?



ところで昨日の試合、最後の7~8分の単なるパス回しのところ

けっこう話題になってますが、皆さんどう思いましたか?

わたしは最近日大のタックル問題などで

スポーツマンシップの事とかが議論されたから

できればプロのスポーツマンらしく最後まで本気で戦ってほしかったって思いました  他力本願な感じがなじめませんでした

これで他の国も本気以上で戦ってくるって思うし・・・

あの決断は本当によかったんでしょうか?



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント (2)

まんまと・・・?

2018-06-28 18:46:49 | 
最近苦戦続きの

おとうと犬のごはん問題

本当は大胆にメニューを一新したいところだけど

とっても慎重派の彼は

新しいものにはあまり飛びつかない

なので

アドバイスいただいたお肉のゆで汁を入れたり

お野菜のトッピングを地味に変えたりしてるけど

なかなかうまくいかない

で、今のやり方は

ベースのごはん一式をまず出して

それで見向きもしないとトッピングを一つ加え・・・

って感じで

本犬が食べ始めるまでトッピングを追加する方法

そんなめんどくさいことするなら

最初っから全部乗せればいい、って思うでしょ

でも

最初から全部乗せだとやっぱり食べない

たぶん彼の頭の中では

いやいやして待っていたらもっとおいしいものいっぱい乗せてくれるって

思ってるんじゃないかしら

まあもちろん限界はあるから

全部乗せちゃったらそこから先は放っておくけど・・・

そうすると忘れたころにやってきてちゃんと食べてる  でも全部混ぜちゃうからおいしそうには見えないけど・・・

なら

トッピング止めて放っといたら食べるんじゃない?って思うでしょ

でも

それじゃ絶対食べない

まったくもってけしからん話でして・・・


わたしの本音を言えば

最近お散歩を”ずる”しがちでごはんはトッピング多めのせいか

体重が100グラム増えてる彼には

トッピングなしのご飯をせっせと食べてもらいたい

じゃないと僧帽弁閉鎖不全を抱える高齢犬には

悪影響しかないから

そんなことを知ってか知らずか

毎日わたしとの駆け引きを自分有利に上手に持ってく彼

何だかおとうと犬の術中にまんまとはまってる気がしてならないわたしは

どうにかしたいと思いつつも

なすすべなく全部乗せを続けているのでした

その頭脳と粘り、もっと他に有効に使えるところがあると思うよ~



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント

いただきもので発見した話

2018-06-27 19:39:31 | 日記
今週に入っていきなり気温も湿度も高く

とっても過ごしにくい毎日

こんな時はちょっと元気出る食べ物がいい、ってことで

たまたまもらいものの冷凍の鰻があったので

さっそく調理

でもね

鰻はお店で食べても当たりはずれがあり

それはたぶんたれの味とか匂いとかだと思うんだけど

けっこう難しい

だから

今回のは結構有名どころの鰻だけど

あんまり期待してなかった

でも冷凍ものはこれっていう調理法でちゃんと手をかけて作ってみた

それはお水で鰻についてるたれを洗い流し

ペットのお茶で水気がなくなるまで煮るというもの  ま、言うほど手はかかってない・・・

さてごはんを盛りつけ、その上に鰻を乗せて

ついていたたれと山椒をかけて

ちょっとたれの味見をしてみたら

思ったよりさらっとしてるし

味もしょっぱめであまり好みじゃない

やっぱり、そうだよね~

いくら有名どころの鰻っていってもそうそう好みの味には出会えない

まぁそんなものよねって思いつつ

もちろんもったいないことはしないでちゃんといただく

すると

あれなんだかすごくおいしいんですけど~

ごはんと鰻とたれが絡み合ったらまあ不思議

一気に5ランクアップくらいのお味になった(私見です)

なるほど、この場合のたれは合わさった時においしくなるように作られてるんですね

それで思い出したけど

むかし職場の先輩に連れてってもらった超有名なラーメン屋さんは

いつも列ができてて立ってるときに注文済ませて

イスに座ったらすぐラーメンが出てきた

で、まずスープをいただいたら

思ったよりおいしくない

え~、あんなに待ったのにこれ?って思いつつ

ラーメンを一口すすると

超絶品

もうお箸が止まらず

あっという間に平らげちゃった

久しぶりにそんなこと思い出しながら

いただきものの鰻、完食いたしました

ごちそうさま

なのでこれからは最初からだめって思い込まないで

ちょっとは期待してみようと思います・・・



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント

新たな心配

2018-06-26 20:11:17 | 
気温の変化のせいか

はたまたおにいちゃん犬に影響されたのか

最近ごはんの食べが悪い

おとうと犬

ミルクを入れたりササミフレークを入れたりして

一応工夫はしてるんだけど

食いつきが悪く

量も減り気味

で、先日

おにいちゃん犬のごはんの残りのにおいを嗅いでる、と思ったら

パクパク食べ始めたため

これはもしや、と思って

以前あげたけど食べなかった貰い物のフードを混ぜたら

なんだか食べ始めた

あらよかった、と安心して

今も少しずつあげてるけど

そのフードをあげ始めてから

なんだかおとうと犬の足の内側の毛が

茶色っぽい

最初は皮膚が赤くなっちゃったのかと思って心配したけど

皮膚は思ったほど赤くなっておらず

毛の色が変わってきてる

しかも

その色がそのフードと同じ・・・


おとうと犬では初めてだけど

うちでは昔おにいちゃん犬が小さい頃

ほかの会社のフードでやっぱり足の内側の毛の色が変わったことがあり

ちょっと心配

今回はおにいちゃん犬は問題ないけど

アレルギーの問題ならおとうと犬だけ出てもおかしくない

若い頃ならともかく

年とって食欲が落ちてきてるときにアレルギーの追加なんて

全然笑えない

もちろんフードのせいじゃないって場合もあるけど

止めてみないと原因はわからないですからね

ってことで

当面おとうと犬にはそのフードは中止して

様子を見ることに・・・

そうなると食欲がまた落ちる可能性も高く

どっちに転んでも残念な結果だけど

アレルギーとかはできるだけ避けたいから

仕方ない

またおとうと犬のお口と体に合うフードを探すしかないねって

自分に言い聞かせてる

わたしなのでした~  そのフードはいずこに・・・?

最近びっくりするくらいガンガンお水飲んでるおふたり

その原因もこのフード・・・?



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント