kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

まだまだね!

2016-04-30 20:54:46 | 日記
最近は

ちょっと料理をするようになってきた私

今日もわんこ洗う合間に

ピクルスとか  まあピクルスのもと使ったけど、なにか?

レーズンのパンとか

作ってみた

出来は・・・まあまあか?

まだ人様に差し上げるレベルじゃないと思うけど

多少はましになってる



夕方のお散歩のとき

わんこ友達に会った

私「ところで私、今日パン焼いたの」

友達「誰に?」

私「誰にって、まあ、私の・・・」

友達「(買ってきた)食パンをトースターで焼いたってこと?」

私「!!」

友達「って、粉から?ホームベーカリーで?」

私「粉から。しかも手ごねでオーブンで!」


お互い顔見合せて大笑い

確かに

私はあんまり料理しなかったし

彼女は私以上に料理しない人だから

私がパンを一から作ったことは

全く思い浮かばなかったらしい

それにしても

ただ買ってきたパン焼いたくらいじゃ

話題にならないと思うけど

私ってその程度って

彼女だけじゃなく

みんな思ってるのかも


私も

まだまだね
コメント

僕なりにがんばってマス

2016-04-29 20:11:12 | 
いつものように

おとうと犬と

朝のお散歩

朝のトイレポイントは2か所あって

近いところから攻めてく

1か所目でちょっとすっきりした後

今日はあまり歩く気がしないらしく

抱っこされて2か所目へ

着くとすぐにフンフンし始め

トイレ体制を整えていく

それにしても

大した運動もしないのに

よく2回もできるね・・・と

感心しきりな私

そのうちに

例の態勢に入り

いつもなら私は立って

マナー袋とか用意するんだけど

今日は早く準備できたので

しゃがんで待つ

すると・・・

「んんっ・・・」

おとうと犬ったら

声出していきんでる~

かわいいんだけど

ちょっとぷぷっ

まるで子供がしてるみたい

こういうとき動物って

何歳になっても子供に見えるから

お得よね~

なんていろいろ考えてるうちに

おとうと犬、終了

立派なの出して満足らしく

抱っこの合図

はいはい、ちょっと片付けるから待ってて

おとうと犬を拭いて

ごみを回収したら

おとうと犬抱っこして

帰りの途へ

今日は行きも帰りも抱っこで

おかげさまで私のトレーニングも十分


それにしても

いきむおとうと犬に

ちょっとハマった私

次は真正面から

観察してみようかしら・・・
コメント (2)

交通ルールを守ろう

2016-04-28 19:50:47 | 日記
少し前の話なんだけど

このあたりの地域は

毎年新年度になったころ

近くの交番のお巡りさんが

緊急時の居住者確認名簿を作るとのことで

担当地区の家を

一軒一軒回っている

それで

住んでいる人全員の名前・仕事先・緊急時の連絡先などを

確認してるんだけど

それとともに

ちょっとした情報を教えてくれる

今年は

「最近は横断歩道で歩行者を無視した車を摘発してます」

とのこと

どうやら静岡県は

成績がとっても悪いらしく

周知の意味を含めて

信号のない横断歩道の近くで

お巡りさんが張ってるらしい・・・


でも確かに

うちのすぐ近くの横断歩道で

わんこの散歩のため立って待っていても

ほどんど誰も止まってくれない

みんな免許更新の時は思い出すけど

そのあと忘れちゃうのかしら・・・

こんな○○○なおばさんとわんこが

立って待ってるのにねぇ~

確かにほかの地域でも

たまに横断歩道のあたりで

お巡りさんを見かける

ドライバーの時は

私も気をつけなくっちゃね

そんなことで減点と罰金は痛いから・・・


なぁんて話を

さわやかな笑顔で聞いてくれる

まだ若くて真面目なお巡りさん

お仕事、ごくろうさまです
コメント

子供の貧困

2016-04-27 20:35:56 | 日記
アフリカのどっかの国のことではなく

日本のお話


いまや子供の6人に1人が

貧困生活を送っているとのこと

それは文房具が買えないというレベルではなく

夜おなかがすいて眠れないくらい

食事が摂れていない

学校の給食が唯一のちゃんとした食事だから

夏休みに入ると

どんどんやせてく

これは虐待の場合もあるかもしれないけど

経済的問題が大きいようだ


現代は離婚も多いし

もともと結婚しないシングルマザーも増えてる

そういう方が育児しようとすると

子供が小さいうちは

常勤で働くことが難しい

学校の役員なんかもあるし

子供の具合が悪くなるとすぐ呼び出されるから

よっぽど理解のある会社じゃないと

正規には雇ってもらえない


それに

今の社会は

高級品であふれてる

外車とかドレスを買わなくても

たとえばスマホだって

結構高い

それに

月々の使用料もけっこうかかる

でも学校の連絡はメールでしますって言われたら

携帯かスマホは持つしかない

もし親と子がそれぞれ持っていたら

月々かなりの金額になる

もしそれを食費に回せたら

もう少しましな食生活ができる気がする

メーカーもいいもの買わせようとあおらないで

その人にあったものが持てるよう

多様性を持たせたほうがいい気がする


政府が進めてるアベノミクスも

どうなってるかはよく分からないけど

給料が上がらないうちに物価だけ上がって

今のところ給料も上がってないから

生活苦しくなるだけ

これじゃ

子供産んで育てる勇気が持てない


高齢者にお金かけるのもいいけど

苦しんでる子供を何とかしないと

将来税金払ってくれる人が

いなくなっちゃう

日本はもう

総中流家庭なんかじゃない

政府は

そういうことわかってるのかな・・・


それに

わたしたちも

日本人は結構右にならえが好きっていうけど

あんまりお友達とかお隣さんと比べないで

自分の経済力と相談して

やっていける生活を選ぶようでないと

いつか破たんする

その時に政府や市町村が助けてくれるかは

わからない


だから

自分の身は自分で守れるよう

しっかり地に足をつけた生活をしたほうがいい

ひとはひと

自分は自分


行政も

個人も

これからの生活をどうしていくか

考える時期に来ていると思う

コメント

やりました!

2016-04-26 15:12:37 | 日記
ここしばらく

ちょっとずつお料理のレパートリーを

増やしてきた私

まあ増やすといっても

目の前にある食材でできるものを

○ックパッドで検索し

作ったことない料理を

してみてる、ってくらい

でも

もともと実力は大したことない

それで

作ってみたいけど不安が強すぎて

手を出しかねていた分野があった

それは

パン作り

もちろんホームベーカリーとかに任せちゃえば

簡単だろうけど

やっぱり自分で捏ねて

作ってみたいという希望がある

でもパンは

ちょっと違うと思っても

途中からやり直しが効かないし

それで失敗作ができたら

全部ごみ

ケーキづくりで失敗ばかりしてる私には

相当ハードルが高い

でもこの間

100円ショップのセールで(消費税込100円)

なんとなく強力粉買っちゃった・・・

なので

やっぱり使わないと、と

ドライイーストも買ってきて

やってみました

今回は生まれて初めてなので

万が一(でもない)失敗してもいいように

パウンドケーキ型を使って

小さいのを一つ  気が小さいもので・・・

作り方は結構簡単で

スイスイいく、と思ったら

捏ねに入ったとき

べたつきがものすごく

打ち粉がものすごくたくさん必要・・・

これが正しいのかどうかが分からず

粉が多すぎてパサパサのパンになったら、と不安になり

5分捏ねるっていうのが

短めになった気がした

次は1次発酵

レンジの発酵機能を使ったけど

時間になってもあんまり膨らまない気がする

もう10分追加したけど

やっぱりかわらない

もうこの時点で相当不安

っていうか

失敗した気がしてる

そのあと数個に分け休ませてから

2次発酵

同じようにレンジですると

レシピほどじゃないけど膨らんでる

ちょっとホッとして笑顔

そのままオーブントースターで

焼くこと30分

上が焦げそうだったので

途中でアルミホイルをかぶせ

焼き色はとめておく

すると・・・

いい感じに膨らんで焼けてる

これはもしや・・・と期待に胸ふくらませて出すと

上はコチコチしてる

・・・やっぱり、粉が多すぎてパサパサか・・・と

最後にアッパーカット食らった気持で

がっくり

とりあえず冷ましておいて

残骸と向き合う気持ちを整える

さっきわんこたちにもお相伴させるなんて言っちゃったから

目をキラキラさせて待つこの子たちにも

なんて言ったらいいか・・・

そうして10分後

恐る恐るクッキングペーパーを引き出して

まわりを触ってみると・・・

やった~!ふわふわ

待ち切れずにちぎってみると

外はカリカリだけど

中はふわふわ

もちろん買ったパンにかなうわけないけど

生まれて初めてにしては

超上出来

もしや私天才?いや天災か・・・

もう幸せの鐘心の中でガンガン慣らしながら

バターとジャムでいただくと

いや~、普通においしい

お行儀よく待ってるわんこたちにも

一口づつおすそわけ

こっちもうれしそうに

しっぽ振ってる

それにしても

気持ちの振れ幅が大きすぎて

ちょっと疲れたけど

終わりよければすべてよし

もうちょっと練習したら

母やわんこ友達にも

さし上げられる  おばさんは自分をのせるのに大志を抱くのも大切


ってわけで

私のパンブーム

当分続きそうです

次はバターロールもいいね、なんつって・・・


(それにしてもこんな私でもちゃんとパンが焼けるレシピを作ってくださった方

心より感謝です)
コメント (2)