kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

小学校で無償の朝食

2018-11-14 19:25:39 | 日記
ネットのニュース見てたら

広島県廿日市市で

小学校で希望する子供たちに無償で朝食を提供する試みを始めたそう(とりあえず週1回)

理由は朝食を食べない子は学力調査の正答率が低いから、とのこと

いずれは県内全域に広めていく予定だそうで

とてもいい取り組みだなって思った

今の世の中、景気はよくなってるって政府は言うけど

大きな企業では収益が上がってるかもしれないけど

そうじゃないところも多いし

給料も年々上がっていくわけでもなければ

親は年々増えていく学費を払うのが精いっぱいで

食費はむしろ減らされることは多いかもしれないし

元々貧困の家庭も多いらしく

確か子供の6人に1人はそうだって言ってたような・・・

そうなると朝食をきちんと食べられない子たちも多いだろうし

そのせいで朝から頭が働かず、学業にベストがつくせなければ

将来も危うくなってしまうかも

ただでさえお子さんが少なくなってる今は

世の中全体で子供たちを支えていく必要があるし

その中でも食事は基本的欲求の一番大切なところだから

広島のこの取り組みはタイムリーですばらしいと思った

最近は子ども食堂が全国的に広まってきているけど

夕食のところが多いし

もちろん夕食も大事だけど

朝食は一日を始めるエネルギーになるから

とっても大切だと思う

食事の内容はパンやシリアルなど手がかからないものと言っていたけど

それでも十分だと思う

それに

小学校でそれをしてくれれば

朝から時間かけて別のところまでいかなくて済むし

そのままどこかに行ってしまうかも、みたいな親の心配もないだろうから

一番いいんじゃないかな

育ち盛りの子供たちが

朝から低血糖でお昼までぼーっとしてる、なんてことがないように

こういう取り組みがいずれ全国に広がるといいなと

心から思う

で、朝からエネルギーを十分もらった子供たちは

勉強もスポーツも全力で頑張って

明るい未来に向かって歩んでほしいと思う

がんばれ!子供たち!



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント

晴れと曇り

2018-11-10 17:55:36 | 日記
時々ちょっと気になることがあって

後で調べようと思ってそのままになってることって

けっこう多いと思うけど

わたしのその一つが

晴れと曇り 

テレビの情報番組とかネットの天気欄で

「今のあなたの地域のお天気は?」って聞かれることが時々あって

はっきりした晴れとか雨の時はいいけど

曇りってどこが基準?って

思ったことありませんか?

実はずいぶん前から気になってたけど

調べるの忘れてた~

ってことで調べてみました

すると

「晴れ」は雲が2~8割のときで

「曇り」は雲が9割以上の時

因みに、雲がない、または1割の時は「快晴」だそうです

まあ8割か9割かってところは自分の目分量次第だけど

わかってすっきり

でも雲が8割までは晴れっていうのはちょっと意外 

5割以上だったら曇りかと思ってたから・・・

なので

これからはかなりちゃんと質問に答えられるでしょう

ってことで

これからは更によくお空を観察してみようという気になったわたし

空気が乾燥していくこれからの季節は

空が澄み渡って美しく見える時期

だから

天気の事だけじゃなく

朝日や夕日  

刻々と変わっていく空の景色がとても楽しめるとき

みなさんも時々は

空を見上げて美しい季節を楽しんでみてはいかがでしょうか・・・




遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント

地域の名前はみんなで決める

2018-11-08 19:27:02 | 日記
先日富士市の造成地で

その地域に住む住民の公募によって

地名が決まった

予めそこの小学生と地域の方々によって5つの候補があげられ

新しい地名の候補にシールを貼るタイプの「総選挙」が行われて

新しい地名が決定したんだけど  その地域の歴史的な出来事にちなんだ名前になったそうです

この地名は通称とかではなくて

ちゃんと住所に適応される正式なもので

自分の住んでるところの名前をみんなで決めるなんて

すてきだと思いませんか?

しかも大人だけで決めるんじゃなくって

小学生も参加

だから

総選挙に向けて小学生がポスターを張ったり街頭でアピールしたりして

ものすごく頑張ったらしい

残念ながら決まった地名は小学生のあげた候補じゃなかったけど

一生懸命頑張ったことは子供たちの自信になるし

みんなで協力してひとつのことをやり遂げるっていうのは

この先の人生でものすごく役に立つと思うから

本当にいい経験ができたと思うし

子供だけじゃなく大人たちも真剣に候補を考え選挙で決めたから

ものすごくその地名に愛着がもてるだろう

そうなると地域全体がまとまって

何をするにも一致団結して取り組みやすいかも

今はご近所づきあいもだんだん難しくなって

災害時の避難とか地域の催しも大変なことが多いけど

こういう事で地域がまとまるのなら

とてもいいことだって思う

誰が考えたのかわからないけど

富士市、なかなかやるな~って思うし

住民の皆さんもめったに経験できないことをできて

きっと楽しかったと思う

この地域のこの先がどんな風になっていくかがとっても楽しみで

これからも注目していきたいな、と思います

こういうことが全国でも増えればいいですね・・・



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント

白ビワ

2018-11-06 17:17:35 | 日記
もう7~8年前にいただいた

伊豆名産の白枇杷

上品な甘さでとっても美味しかったので

ダメもとで種を植えたら

何と芽が出てすくすく成長

4本のうち育ちのいい3本は地面に植えられるところに持っていってもらい

育ちの悪い1本がうちに残ったんだけど

それが今では私の背と同じ高さになり

りっぱな葉がたくさんついてる

でも花も実も全くつく様子がなくて

まあ確かにあんまり栄養もあげてないし

ほぼほったらかしの状況なので

このまま一生花も実もつけないで終わるって思ってた

ところが

先日ふと葉っぱの先を見渡したら

2か所で何だか茶色い丸っこいものがたくさんついてる

いつもは葉っぱが出てくるんだけど

それとはまったく形状が違うから何が起こったかよくわからなかった



ネットで調べたらなんとお花がついたらしい

でも実がなるのは6月頃だから

これはもしやこの間の台風で木が錯覚起こしたか?って思ったけど

どうやらこの時期にお花が咲くのが普通って書いてある

あら~、ようやく・・・

長かったね、やっぱり栄養不良だとお花もつきにくかったのかな?って思ったけど

実は枇杷って花と実がつくまで7~8年かかるらしい・・・

ってことは

普通に成長してた・・・

これ知ってたらきっと種まかなかったに違いないけど

ここまで来たら実がつくのを見たい

なので

まったく予期してなかったけど

来年の6月がものすごく楽しみになったわたし

この時期はお花を間引きするって書いてあるけど

2か所しか出てないからちょっと様子を見て

春に実がなった状況を見て間引きも考えようかな~

なんて気が早い・・・

まだこの冬を越せるかどうかもわからないのにね

でも伊豆名産なら近いから大丈夫じゃない?って気楽に考えて

もう気持ちは白枇杷食べるほうに行っちゃってる

わたしなのでした~

いや~、これでつらい冬も乗り越えられるかも・・・



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント

ひそかに大記録・・・!?

2018-11-04 21:37:58 | 日記
ネットのニュース見てたら

北海道では今日初霜・初氷が観測されたけど

まだ初雪は降ってなくて

この時点で28年ぶりの珍事だし

もし11月18日までに雪が降らなければ

132年ぶりの記録、ってことになるらしい・・・

原因は偏西風が蛇行してる影響で温かい空気が入り込みやすくなってる、ってことだそう

暖かい地方にいるわたしなんかは

えっ、この時期に雪?て思っちゃうけど

北海道では当たり前なんですね

確かに今年は夏もかなり暑かったし台風も多くて

このあたりでもかなりイレギュラーな年って気がしてたけど

132年って・・・

因みに132年前(1886)は札幌と函館しか観測してなくて

それが11月18日だけど

それ以外の地域はその2~3年後に観測が始まって

それ以降では1990年の11月10日が一番遅いらしい



さっそく天気予報を調べてみたら

どうやら雨はあるけど雪はなさそう

だってね

最高気温も10度以上だけど

最低気温が0度を下回る日がない・・・

ってことは

観測史上初の記録が生まれるかも・・・

北海道は冬がとても厳しい地域だから

わたしは「たまにはいいんじゃない?」なんて思っちゃうけど

北海道民の皆さんには皆さんなりの都合もあるかも

だから

あんまり極端なのはうれしくないかなぁ・・・

なので

いろんなところに悪影響がないようにしてほしいなぁ


それにしても今年は本当に気候の変化が大きく

世界中が大変な目に合ってる

今もイタリアでは大雨による洪水でベネチアが大変なことになってるし

もうこれ以上の被害が出ないよう祈るばかり

それに

こんな気候だから体調を崩すのも当たり前で

分かってたのに注意を怠って風邪ひいてるわたしって・・・

わんこのことはもちろん母のことも自分のこともしなくちゃならないお年頃は

体調崩してなんていられないのに~

ほんとに情けなくがっかり

でも文句言ってても何も変わらないので

とりあえずちゃんと風邪治そう、って当たり前の決心をした

わたしなのでした

反省、反省、また反省・・・



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント