熊取のおっちゃんの徒然草

山登りと野菜作りを中心にしたブログです

富士見山旅②☆富士山を周りの山から眺望

2021年04月05日 22時25分13秒 | 登山
二年前に富士見山旅で周りの山から見ましたが

3月は冠雪した山頂が見えて感動しました

今回も直接目の前に富士山が見える山を探して登って来ました

3月25日 黒岳

富士山の北側にあり河口湖越しに富士山が見えます





午後から登ったので富士山が帽子を被りマスクをしているようでした

3月26日 足和田山

こちらも富士山の北側にあり真後ろには西湖が見えます





富士山を登山口から山頂までずーっと見ることが出来る山です

3月26日 長者ヶ岳

富士山の西側にあり田貫湖越しに見ることが出来ます





ランチをしながら富士を見る贅沢な時間です



富士山はどこから見ても素晴らしいですね


コメント (5)

富士見山旅☆百名山二回り43座登頂

2021年03月29日 22時06分32秒 | 登山
関西や首都圏で緊急事態宣言が解除され

天候が安定したので先週一週間かけて富士山が見える山に行ってきました

3月23日 百名山の恵那山

2011年8月に登っています 今回で二回目の登頂です



南アルプスの聖岳の肩に富士山の頭が少しだけ見えました

3月24日 百名山の美ヶ原

美ヶ原は独身時代に二度観光で行っていますが

最高地点の王ヶ頭には2012年7月に登りました

美ヶ原からは何と日本百名山の三分の一が見えるそうです

小生も30座ほど確認が出来ました


八ヶ岳の南に富士山が見えました

今回で二回目の登頂です

3月24日午後から百名山の霧ヶ峰

2009年8月一回目を登りました



霧ヶ峰からも八ヶ岳の南に富士山が見えました

3月25日 百名山の大菩薩嶺

ここは2011年9月に長男と一度登っています

真正面に富士山がドーンと見えて好きな山です



富士山が直接見える地域に住んでいる人が羨ましい

富士山はいつでもどこから見ても感動する山です

今の山行の目標は百名山の二回りを半分の50座登頂すること

今回の大菩薩嶺で43座となりました






コメント (9)

神於山を「フクロウとムササビが棲む森つくり」に

2021年03月20日 22時08分53秒 | 日記
恒例の冬季バイトや外出自粛で神於山ボラには久しぶりに参加となりました

神於山では「フクロウの棲む森つくり」を展開していますが

巣箱前に設置したトレイルカメラ(センサーカメラ)に

巣箱に入るフクロウが写っており 今年も雛の誕生が楽しみです


2020年5月撮影

巣箱の近くにに小動物が写っており専門家に鑑定してもらうと

ムササビということが分かりました



ムササビは大阪府では準絶滅危惧種に指定されています

神於山メンバーと協議しこれからは「フクロウとムササビが棲む森つくり」に



しようということになりました

ムササビは年に2回出産するということで

まずは巣箱造りを始めることにしました

またも楽しみが増えました

      

神於山では間伐材でシイタケ作りやミカンなどの果物の栽培も行っており

シイタケ栽培



ミカン栽培



趣味と実益を兼ねた大人の遊びみたいで楽しく参加しています

コメント (8)

数十年ぶりにゴールドカード!!!

2021年03月09日 22時17分43秒 | 日記
運転免許は18歳になった4月から自動車学校に行き6月に一発で合格

以来55年間 「無」事故「有」違反

もう忘れるほど前からブルーカード

後わずかでゴールドカードになる予定が何故か違反を繰り返していましたが

今回 久しぶりにゴールドカードになりました



自動車保険が少し安くなるかな

      

ウオーキングコースの永楽ダムにも春の足音が  

ウグイスカグラ



ショウジョウバカマ







絶滅危惧種だったマツバラン



見たことがない植物を発見

ネットで調べてみると 何と絶滅危惧種のマツバラン

大事に見守ります






コメント (10)

金剛山(二百)☆早春の妖精を探しに

2021年03月07日 22時17分57秒 | 登山
3月4日 金剛山の早春の妖精を見るためさわんど茶屋まで来ましたが

何と!スマホは自宅で充電中 大失態です 

やむなく当日は山に登らずカヤランの救出に 50株ほど保護

夏野菜を種から育てていますが春先は気温が低いので温床の発酵熱で温めます

材料は落ち葉や米ぬかなどに鶏糞が必要

金剛山のふもとの養鶏場で鶏糞を分けて頂けることになり

帰りに鶏糞(未醗酵)を手に入れ 無駄足にならずに済みました

3月6日の天気予報は☁マークが並んでいたので3月4日のリベンジに行って来ました

小雨が降り続き30分ほど様子見 

霧雨が少し弱くなったので天気予報を信じて出発

山頂はガスってなにも見えません



目的は早春の妖精は花に日が当たらずどれも半開き状態

ミスミソウ





オオミスミソウ





フクジュソウ





しかし目的の花を見ることが出来 満足です
コメント (9)

和泉葛城山(関百)☆春の山野草探し&天然記念物のブナの巨木

2021年03月01日 22時09分06秒 | 登山
2月3日以来の和泉葛城山です 

当時ユキワリイチゲは蕾で2月27日は満開と期待して行ってきましたが

寒波が到来し開花している花はなく蕾の状態でした



そこで3月1日にリベンジに行ってきました





和泉葛城山のブナ林は1923年に天然記念物に指定されています 

当時の調査では直径30cm以上のブナは1800本とされていましたが

1990年の調査時は1/10の180本まで激減していました







Aコース入口の春日橋周辺はソロキャンプブームで

多くのキャンパーで賑わっていました



渓流沿いにテントが張れそばに駐車場があり静かで人気のようです

カンアオイ



シュンランの蕾



今シーズン初めてのスミレ



クモランも蕾が出来ています



      

我が家のサクランボウと



南高梅も満開です


コメント (9)

金剛山(二百)☆今季最後のもみじ谷の氷瀑?!

2021年02月20日 20時41分08秒 | 登山
寒いのは大嫌いですが 寒さより雪や霧氷や氷瀑の方が勝ち

寒波が来ると雪山ハイクを楽しんでいます

2月の中旬を過ぎたので今期の氷瀑は見納めではと思い金剛山に行ってきました

もみじ谷の第六堰堤の氷瀑は2日間の寒波で氷柱が成長し氷瀑となっていました 

今日から気温が緩むので心配です

氷柱







今季最後の氷瀑?!





霧氷





下山すると青空



氷瀑の前で記念写真


 
途中の氷柱も見事で前日の新雪で金剛山も雪山になっていました

山頂で12時のライブカメラを撮るときカマさんご夫妻にお逢いしました

 
コメント (8)

今年もラスカル御用!御用!

2021年02月15日 17時16分58秒 | 家庭菜園
先週 町役場よりアライグマの箱罠を借りてきて畑の横に設置しました

すると設置した翌日に大きなアライグマが罠にかかっていました



この時期は動物たちの餌が少ないから罠にかかったのでしょうね

アライグマは優しいイメージですが獰猛で危険な動物です

アライグマは特定外来生物で害獣駆除の対象になっており

土曜日でしたが当直の方が猟友会に連絡して引き取りに来てもらいました

      

雨の日以外は嫁さんと永楽ダムの周囲を1時間ほどウオーキングしていますが

先週末で6ヶ月が経過しました 継続は力なり!

昨日は暖かく無風快晴で湖面が鏡のようでした





先日10mほど先を女性の方が歩かれていたので

軽ーく追い越そうと思い急ぎ足で歩きましたが差が縮まるどころか置いて行かれました

60歳から山歩きを再開し百名山などを目指していた64歳くらいまでは

前を歩いていた人を軽ーく追い越し

標準コースタイムの60~70%で歩いていました

65歳を過ぎると少しづつ体力が低下し69歳くらいまでは

標準コースタイムの80%くらいまで落ちていました

70歳を過ぎた今は標準コースタイムの90%くらいです

数年前はスノーシューを履いて登っていましたが

今は重たいのでスノーシューを使うところには行かなくなりました

体力の低下を実感しています




コメント (10)

高見山(三百)☆関西のマッターホルンからニホンオオカミ終焉の地

2021年02月12日 22時07分14秒 | 登山
前回(1/18)行ったときはエビの尻尾は出来ていましたが

山頂はガスって眺望も出来ず 30分ほど待ってもガスが切れないので下山

日課のてんくらを確認し ☀☀☀マークが並んでいたので最短コースの大峠から登りました

しかし山頂の霧氷は気温が緩み また強風で落ちていました

真っ青な空と真っ白な霧氷の組み合わせは見ることが出来ませんでした

高見山山頂のエビの尻尾



山頂から眺望①大峰山脈方面



山頂から眺望①明神平方面



山頂から眺望①三峰山方面



大きな氷柱群



関西のマッターホルン



高見山山頂で記念写真



       

帰る途中ニホンオオカミ終焉の地の像を見てきました



ニホンオオカミは明治の初めまでかなりの数が生息していたようですが

その後急減し明治38年(1905年)東吉野村で捕らえられのが

日本では最後の捕獲の記録だそうです

ニホンオオカミは今でもどこかで静かに生きているのではと思わせロマンがありますね

      

昨日春ジャガイモの植え付けが終了しました



4ヶ月後の6月初めに収穫予定です
コメント (7)

伯母子岳(二百)☆世界遺産 熊野参詣道 小辺路 の一部を歩く

2021年02月08日 22時21分18秒 | 登山
世界遺産熊野参詣道の小辺路は熊野三山から高野山の両霊場を最短距離で結び

標高1000m以上の峠を三度も超える険しい経路です

この道は参詣者や商人が利用し途中には宿や茶屋がありました

伯母子岳の山頂からは360度遮るものがなく

大峰山脈や果無山脈まで見渡すことが出来る名峰です

毎年この時期に雪や霧氷を見るため伯母子岳に登っていますが

7~8年前は積雪が股下まであり途中で敗退したことがあります

しかし今年はほとんど雪がなく霧氷も見ることが出来ませんでした

氷柱群



雪原と木陰



アニマルトレース 野ウサギかな



ピラミダルな山容



山頂から見る大峰山脈方面



果無山脈



伯母子岳で記念写真 山頂を独り占め




      

コロナ禍でスイッチに触らなくて済むように

玄関 廊下 階段 洗面所 トイレに明暗人感センサー付きダウンライトに交換しました



便利でもっと早く付けたらと思いました

しかし 何十年もスイッチに慣れていますのでついついスイッチに触って切ってしまいます






コメント (9)