熊取のおっちゃんの徒然草

山登りと野菜作りを中心にしたブログです

八経ヶ岳(大峰山)☆山野草探し

2019年07月16日 23時14分47秒 | 登山
八経ヶ岳はオオヤマレンゲやオオミネコザクラが人気の花ですが

もう一つ希少な花があります

絶滅危惧種のショウキランです

葉緑体をもたず菌類に気生する腐生植物です

最近は登山道の近くにはなく探すのが大変な花ですが

今回は3名で探し 3株見つけました





ヤマレコでも掲載は少ないですね

野生のランのキソチドリ



ギンリョウソウ



マイヅルソウ



バイケイソウ



オニユリ



雨中の山歩きでしたが色々な山野草を見ることが出来ました
コメント (6)

八経ヶ岳(大峰山)☆山友とオオヤマレンゲ観賞に

2019年07月14日 10時22分32秒 | 登山
八経ヶ岳(大峰山)は近畿の最高峰(1915m)で日本百名山に選定されています

前日の天気予報では☔マークが無かったので急遽 

山友と国指定の天然記念物のオオヤマレンゲを見に行ってきました

大峰山に自生していてハスの花に(蓮華)に似ていることから

この名前が付いたそうです

別命天女花とも呼ばれる美しい花です

登山口までは曇っていましたが 

歩き始めると濃い霧で服が濡れるので上下の雨具を着て歩く事になりました

オオヤマレンゲの自生地では丁度見ごろを迎えていました

花もつぼみから終わったものまで見ることが出来

天女花も美少女から美魔女まで揃っていました

赤ちゃん?



小学生くら?



美少女?



美人?





美魔女?



八経ヶ岳で記念写真



夏でも山頂は涼しく 小雨でも楽しめました

      

昨日のオールスターはタイガース勢が大活躍



この活躍は後半戦に残して欲しかったですね
コメント (8)

岩湧山(新百)☆今シーズン初のツチアケビ&オオカモメヅル

2019年07月11日 22時05分05秒 | 登山
野生のタンの仲間のツチアケビやオオカモメヅルが

開花しているとの情報で岩湧山に見に行ってきました

野生のランの仲間のツチアケビ







星形の小さい花のオオカモメヅル







レースのような花のモミジカラスウリ



タイガース応援花のオカトラノオ



ラン科のトンボソウ



終盤のササユリ



ぎょうじゃの道の小滝



小滝と山野草を楽しんできました


コメント (11)

トウモロコシの防護ネットを張りました

2019年07月09日 22時05分05秒 | 家庭菜園
この辺りの畑はアライグマやアナグマが出没するので

スイカやトウモロコシの防護柵を作らないと被害に遭います

トウモロコシの雌花(穂)が出たので



梅雨の合間をぬって防護ネットを張りました



今のところスイカの被害がありませんがこのまま被害が無いことを願います

畑 A



畑 B



スイカを収穫



左から大玉スイカ 重量9.2kg(標準7~8kg) 中玉5.6kg(4~5kg) 小玉3.6kg(2~2.5kg)

今年のスイカの出来はマアマアのようです
コメント (10)

一番成りのスイカの初収穫

2019年07月06日 22時05分05秒 | 家庭菜園
今年初めてスイカを収穫



スイカの一番成りは皮が厚かったり形が歪になり商品価値が

落ちるので摘果した方が良いと云われていますが

家庭農園の場合は殆どの人が一番成りも食べます

今回のスイカは一番成りでやはり真ん中に洲が出来ていました

しかし 味は見た目とは違って美味しく頂きました

今年もスイカは食べ放題 



25個位収穫できそうです




コメント (9)

夏野菜の成長記(7月2日)

2019年07月02日 21時30分40秒 | 家庭菜園
近畿地方の梅雨入りは6月26日 平年に比べると19日も遅いそうです

梅雨入りしてからは梅雨空が続き 山歩きや農作業が出来ません

それでも夏野菜は順調に成長しています

大玉スイカ&中玉スイカ&小玉スイカ



大玉トマト&中玉トマト&ミニトマト



ミニトマト(アイコ)&カボチャ&キュウリ



ピーマン&パプリカ&万願寺トウガラシ



ゴーヤ&ズッキーニ(緑)&ズッキーニ(黄)



山本ナス&オクラ&トウモロコシ



ジネンジョ&ブロッコリー



畑 A



畑 B



水やりをしなくて済みますが 

受粉や整枝作業が出来ないのが悩みです
コメント (9)

ネジバナは右巻き 左巻き

2019年06月30日 09時04分44秒 | 日記
アサガオのつるは 常に決まった方向で支柱に巻き付いて上に伸びているそうです



つるの巻き方を下から見ると つるの先端は時計の針と同じ向きに回りながら

支柱に巻きついています時計の針と同じまわり方は右回りです

先日野生のラン探しをしているとき ネジバナを見つけました

たまたま じーっと見ているとつるの巻き方が逆のものがありました

下から見て右巻き



下から見て左巻き



右巻きと左巻き



色々ありますね



一昨日まで野球がないので退屈していました

昨日やっと再開して楽しみにしていましたが前半戦に大量点を取られ

今の貧打線のトラではもう致命傷 

残念な試合でした
コメント (11)

野生のラン探しの山歩き

2019年06月26日 22時05分05秒 | 登山
数年前から山野草の中でも貴重な野生のランに興味が湧き始めました

昨日今日と花の師匠の山友さんに案内されて

野生のランを探しに行ってきました

今回の目的のカキラン(柿蘭)





見分けが難しいトンボソウ(蜻蛉草)



見分けが難しいクモキリソウ(蜘蛛切草)



土地と同化しているジガバチソウ(似我蜂草)



黒紫の地味な花のコクラン(黒蘭)



一枚の葉だけのヒトツボクロ(一つ黒子)



葉がないムヨウラン(無葉蘭)



まだ蕾のツチアケビ(土木通)



終盤のヤマトキソウ(山朱鷺草)



野原に咲いているネジバナ(捩子花)



小さな花芽が付いてきたクモラン(蜘蛛蘭)



花は終わったカヤラン(榧蘭)



野生のランは殆どが希少で絶滅危惧種に指定されています

今日 ハイキンググループの人と山野草の話をしていると

珍しい花が20株全部盗掘に遇ったと嘆いていました

山野草は絶対に盗らずに撮るだけにしましょう!






コメント (9)

金剛山(二百)☆勝手に森のカフェ6月号

2019年06月24日 22時38分47秒 | 登山
毎月第四日曜日は山好きなメンバーが勝手に集まって

生の最新の山や山野草の情報交換が出来る日です

先月は台湾遠征で参加できず2ヶ月振りの参加となりました

今回は降水確率50%で雨の心配があり 5名でスタート



ややこしい天気であまり山野草も撮らず早歩きとなりました



山頂広場の10時のライブカメラ



イナモリソウは標準の5枚花と



6枚花



7枚花も見ることが出来ました



集合場所のキャンプ場で山メシのカレー





美味しくいただきました

今回の集合写真 最終7名参加



今回も色々な新鮮な情報を聞くことが出来山行になりました


コメント (8)

神於山ボラ☆シイタケの原木栽培

2019年06月22日 22時39分39秒 | 日記
神於山ボラでは里山再生と合わせて 

フクロウの棲む森つくりや

竹林整備でタケノコ掘り

果樹栽培(栗 ヤマモモ 柿 ミカン等)

シイタケの原木栽培などをしています

今回はシイタケを仮伏せしているのを本伏せするための設備を作りました

現在の本伏せ



今回作った本伏せ



次回 種菌を植え付けた原木を立てかける予定です

シイタケの収穫は二夏を過ぎて 

ということで来年の秋には収穫予定です

ここのヤマモモは一般のヤマモモの倍くらい大きい実ですが



来週あたりには収穫できそうです

途中で見たササユリ






コメント (7)