やんまの気まぐれ・つぶやっ句 「一句拝借!」

談話は、俳句喫茶店・つぶやく堂へお越しください。

遊ぶ子の居ない遊び場ねむの花 川瀬智長

2018年07月13日 | 俳句
691
川瀬智長
遊ぶ子の居ない遊び場ねむの花
遊び場に子供の気配がない。鉄棒もぶらんこもジャングルジムもシーソーもお砂場も森閑としている。合歓の花が僅かに風に揺れているだけである。我がグランドゴルフも1月と学校の夏休みはお休みする。子供にグランドを充分使って欲しいからだ。しかし実態は子供の姿は無く犬の散歩の犬友達連中の社交場となっている。蝉が鳴き蜻蛉が飛んでいる。少年よ家に籠らないで太陽に当たれ、風を浴びよ。:俳誌『春燈』(2017年10月号)所載。
<いらっしゃいませー俳句喫茶店・つぶやく堂ーどうぞお入りください>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蟇動かぬ意思の強くあり 白馬 | トップ | メビウスの輪を抜け出せぬ蝸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事