84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

建国記念の日

2016年02月11日 | Weblog

  蒼天に撥ねる国旗や建国日
     そうてんに はねるこっきや けんこくび

「建国記念の日」を祝うように今日の天気図は全国津々浦々までお日様と星マークが並んでいる。明け渡した公園には朝から子らの歓声が溢れている。町で日丸を揚げる家は我が家を含め3軒のみ。揚げた日の丸は青空を占めつ撥ね飛んでいる。

コメント