84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

六月が往く

2015年06月30日 | Weblog

シトシトてふ言葉忘するる六月尽
しとしとてふことばわするるろくがつじん

気象も政治も人情も異常が多すぎる侭に今年の折り返し日になった。”シトシト降るのが梅雨”の概念を洗いなおす。当地も今晩から、又梅雨籠りになりそうだ。

コメント

さくらんぼ

2015年06月29日 | Weblog

  師はあまた年下ばかりさくらんぼ

スーパーに国産のさくらんぼが並び始め、往時を思いだす、さくらんぼの生る家の子と自分で摘んだ桑の実を交換しあった事を。小パックのを老妻と分け合うこの頃である。

コメント

田植え一景

2015年06月28日 | Weblog

田を植ゑて後掌さどる老農婦
  たをうえてあとつかさどるろうのうふ

梅雨晴れ間の日曜日の10時前。孫が田植機で植えた後を婆が植え残した隅々を植えていた。孫はゴルフに行ってしまったらしい。このあたりの田植えは完了だ。

コメント

青田風

2015年06月27日 | Weblog

青田風真中に座す布袋像
 あおたかぜまなかにおはすほていぞう

昨日の土砂降りの雨が小止みになったのを幸いに、運動がてら田圃道を散歩する。田植え時期が遅い当地も、いくつかを残して田植えが終わり微風に揺れていた。

コメント

雨中のサルビア

2015年06月26日 | Weblog

サルビアの雨中を肥やす己が色
サルビアのうちゅうをこやすおのがいろ

侭ならぬ梅雨気象。九州など一か所攻めもあれば、東京や埼玉の水源の利根水系の八木沢ダムは貯水率が危機の一歩手前とか!。庭のサルビアは濃い赤を取り戻した。

コメント

山法師

2015年06月25日 | Weblog

戦争は駄目と言ふデモ山法師
せんそうはだめといデモやまぼうし

国会は今日から大幅な会期延長に入る。政府提案の「安全保障関連法案」は、国民や憲法学者も反対で、夏帽子のデモ隊まで現れる。自民支持の民でさえである。

コメント

枇杷狩り

2015年06月24日 | Weblog

留守番に駄賃のやうな枇杷四つ
 るすばんに
だちんのやうなびわよっつ

梅雨時のバス旅は当り外れが多い。千葉県袖ケ浦方面の客寄せの”食べ放題の枇杷狩り”もその例。夕食材を買い米研ぎもした留守番の我が手に乗った枇杷4個。

コメント

五輪を目指す余生

2015年06月23日 | Weblog

五輪まで生きて米寿や七変化
 ごりんまでいきてべいじゅやしちへんげ

市の定例検診を受信した。余生の生甲斐場所をジム・Gゴルフ・俳日記ブログに置くようになって好体調維持を自覚し始めた。ぼけずに2回目の東京五輪までが狙いだ。

コメント

夏至の日

2015年06月22日 | Weblog

夏至の日や荷籠はみだすフランスパン

夏至の日。暴れ梅雨の最中に”、昼が最も長く夜が最も短い日”と言われてもピンと来ない。
そんな気分で夕暮の空を仰ぐと、普段の入道雲の変わりに横長い雲が流れて居る。

 

コメント

父の日

2015年06月21日 | Weblog

父の日の老漢多き遊歩道
ちちのひのろうかんおおきゆうほどう

不安定で日替わりの梅雨。今日は辛うじて曇天に終わりそうだ。働き時の子供達。音信の無いのを”恙なし”と己に言い聞かせる。

コメント