84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

今年竹

2016年06月30日 | Weblog

      越境の根だけ背だけや今年竹
             えっきょうの ねだけせだけや ことしだけ

今年は異変梅雨のせいか殊の外西隣の竹の越境が激しい。目が届き難いから気が付いた時は背だけを超えている。根絶やしにすべく掘り下げると2mを超えても侭ならぬ。今年の7本目を始末しながら残り少ない我が余生との差を思い知る。不在がちの隣。我慢するのみだ、

コメント

藪蚊

2016年06月29日 | Weblog

      自爆子を想ふことあり蚊をたたく
               じばくしを おもふことあり かをたたく

雨間をみては庭に出るが忽ち蚊の襲撃に逢う。仕方なく着なくなったYシャツに防虫帽と長手袋で完全武装をする。それでも僅かの隙間化ら侵入したり防止の網が皮膚に接触したところを逃さず入り込む。アニメの怪物に仕立てたらヒットするかも?!

コメント

雨蛙

2016年06月28日 | Weblog

      公示版に鳴きし昔や雨蛙
           こうじばんに なきしむかしや あまがえる

7月10日の参議院選挙が公示されて幾日か経つ。御使いの途中にある公示板の写真を見上げるが馴染みがない立候補者ばかり。乱政の世、吟味せねばならない。最近町中からも雨カエルが消えてしまったようだ。雨の日は公示板の上で鳴いていた昔を思い出す。

コメント

百合香

2016年06月27日 | Weblog

      陽には空蔭には地へと百合香かな
               ひにはそら かげにはちへと ゆりかかな

真夏日の庭から風に乗って今まで届く百合の香り。陽のあたるのは上向きに蔭のは横斜交いに向いている。イギリスがEUを脱退して右往左往の世界。大統領のいないブラジル五輪、知事のいない東京。不安払拭願うユリ香なり。

コメント

蝦蟇が鳴く

2016年06月26日 | Weblog

      難聴者ならぶ沼ベリ蝦蟇鳴けり
             なんちょうしゃ ならぶぬまべり がまなけり

人間ドックの検査で右耳の感度減少が実証された。話掛けられると左耳を向けて聞き直すこの頃である。相手も同じ悩み。勢い声高になる。当りが鈍くなると釣仲間同士の声も大きくなる。蝦蟇に笑われてしまうのだ。

コメント

梅雨晴れ間

2016年06月25日 | Weblog

      梅雨晴や所在無げなるの四季の雲
               つゆばれや しょざいなげなる しきのくも

北上していた荒梅雨が太平洋側にそれて束の間の梅雨休み。晴れ間を逃すまじと広がる空に各種の雲が湧く。鰯雲・入道雲・散じれ雲・梅雨雲などなど。四季混在の近年の夏気象さながらである。曇天を眺めながら”明日は晴天”の予報を聞いている。

コメント

梅雨籠り

2016年06月24日 | Weblog

      梅雨籠り吾にジムあり寄席のあり
              つゆごもり われにジムあり よせのあり

次は鹿児島辺りが梅雨明けと思われていたのに豪雨を伴う戻り梅雨。昨日から九州・山口の広域を、当地は明日辺りに襲来予報。人間ドックのステレス解消をと昨日は午后からジム。夜はタイミング良く予約しておいた三遊亭小遊三一行の寄席。今日は午前は小雨の中のGゴルフ。只今耐久試験中。

コメント

梅雨日の庭

2016年06月23日 | Weblog

      指枠で摂るやまた良し梅雨の庭
              ゆびわくで とるやまたえし つゆににわ

今日も梅雨日。所在無げに眺める庭景色を指ファイダーで切取る。親指と一指し指を直角に組み合わせた中に要所要所の景色を取り込む遊び。誰でも経験はあるだろうが梅雨の日は気分転換には楽しい遊びだ。

コメント

グラジオラス

2016年06月22日 | Weblog

      グラジオラスや薙刀会釈する老女
            グラジオラスや なぎなたえしゃく するろうじょ

九州に続く大雨災害。情なき自然に平伏すのみである。当地は鬱陶しいが適度な雨量に、野菜類は近年にない豊作の庭先。3本づつ植えた野菜類は豊作。百合が盛り、昨日からはグラジオラスが咲きだした。近所には教師引退後も武士道的な御辞儀される方がおられる。

コメント

夏至

2016年06月21日 | Weblog

      大腸内視鏡ゆるり這ふ夏至の午后
              だいちょうないしきょう ゆるりはう げしのごご

大腸内視鏡が午後4時半過ぎに終わった。昨日に続く本番前の絶食と2㍑の薬液を使い2時間かけての腸内洗浄作業。実検査は340分だったが遠慮なく出入りを繰り返す。”3個のポリープあり”のみの報告。結果は来月との事。長かった夏至の日であった。

コメント