Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

“スキーが大好きなアナタへ…”の巻-雪を求めて北へ-

2021年04月16日 | これ、オススメです!!

季節はすっかり春へと移り変わってしまいました。

がしかし、多くの方がまだまだシーズン続行中のようでございまして…。

スキー場さんもしっかりと感染予防対策をしていただいていますし、
一方で我々スキーヤーも対策をきちんとしていれば、これほど安全な
スポーツはないと思われます。

リアルスキーヤーの皆さん、スキーへ行きましょう!!


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうござすます。


大変ご無沙汰しております。ワタクシでございます。


さてさて、まだまだ滑ることができるスキー場がたくさんありますね。

(残念ながら良い雪とは言い難い状況ではありますが)

どんな雪質であっても、雪上に立つことができる喜びを噛み締めて、
それぞれのシーズン終了まで、存分にスキーを楽しんで下さい。

今回はリハビリも兼ねまして、この時期にピッタリの軽~い話題を
お届けさし上げます。

本日のタイトルです。

『“スキーが大好きなアナタへ…”の巻』

ということで、
サブタイトルは-雪を求めて北へ-とさせていただきましたが、
察しのイイ方は分かっちゃいましたよね。

もう、始まってますよぉ。

山形・月山スキー場は初夏まで滑ることができるわけでして、
すでに多くの方が訪れ賑わっているようです。

気軽に行くことができる場所ではありませんが、
「とにかく、一年のうち、出来うるかぎり雪上にいたい」
という方であれば、一度は行ってみるべきパラダイスです。

とまあ、月山スキー場のご紹介をしてしまったんですが、
本題は全く別のことでございまして、、、。

春スキー~夏スキー、何が問題になるかといえば、
スキーのワックスもさることながら、

“手”

じゃないですかねぇ。

びちゃびちゃな雪、ザクザクな雪、
とにかく水分の多い状態の雪が付いたスキーを手で持てば、
そりゃあ間違いなくグローブがグッチョグチョになってきますわな。

グローブに水分が染みてきて、手が濡れてきますと、そりゃあもう
気持ち悪いったらありゃしない。

とにかく、

“濡れてほしくない、染みてほしくない”という方に朗報でございます。

これ、使ってください。

SHOWA
【TEMRES 01 WINTER】

いいから、騙されたと思って。
リーズナブルですから、損はないと思いますよ。

「本当かなぁ?」

「ホントだよっ。」

強くオススメする商品なんですが、
一点だけ、ハッキリと申し上げておきます。

フィット感は、“普通”のスキーグローブと比較しますと、

ルーズです!!(ズルズルのグズグズというわけではありません)

ここをあまり期待されてしまいますと、
ワタクシちょっとオススメしづらくなってしまいますので、
その点はご容赦下さいませ。

何に焦点を当てているのかと申しますと、
“濡れない・蒸れない”ですので、
そのあたりを汲み取っていただけますと至極恐悦でございます。

★ご注文はコチラからお承りできます!!

復帰第一弾の投稿はこんな感じですが、
ここから先は、折を見まして、読むのが嫌になるくらいの
“重たぁ~い”内容のブログをお届けさし上げる予定ですので、
首を洗って待っていて下さい(笑)

Staff TETSU

この記事についてブログを書く
« SKI TUNE UP 好評お受付中... | トップ | “見て来て触って…”の巻-2021... »