Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

ショート スキーで手軽にEnjoy ski! wow !!

2020年10月30日 | 人気です ! !

 
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

   
いよいよSKI場さんが続々とOPENされて行きますね~

た・の・し・み ・ーっ!!

 
さてさて今回のご案内は、
とってもお久しぶりの方も、そうでない方も、
これさえお持ちであれば、
思いたっら車の中に入れてゲレンデへGo !!
という製品のご案内です。

それは掲題の通り、
SKI BOARD = 99cm~  = ショートスキーです!!

↑現代のSKI BOARDの代名詞的製品 " OREO 99cm" や、


サンドイッチ構造でスタイリッシュな
↓ ZUMA (ツマ)ブランド の " TRIPPY 125 "

 

そして、
今年デザインが一新された、
ELAN の " FREELINE  シリーズ "

↑99cm

↑125cm

 

さらに、↓DYNASTAR からは、

MENACE シリーズが人気です!


難しいことは考えずに、とにかく Enjoy スキー !!

とっても気持ちの良~い、
たのしいゲレンデが待っていますょー !!!


よろしければ、
弊社ホームページの  SHORT SKIS (←クリック) コーナーをご覧下さいませ。
 

どうぞ良い週末を。


スキーに行かれる方は、冬山対策をお忘れなく。
SKI場では、速度の出し過ぎにくれぐれもお気をつけ下さいませ。

スタッフY


絶好調です ! LADY'S SKIS and BOOTS !!

2020年10月26日 | 人気です ! !

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

 
長野県の白馬エリアや群馬県の標高の高いエリアでは、
うっすらとではありますが天然雪が降ったようで、
なんだかわくわくしてきますねぇ。
 

さてさて弊社では、先週末も、密になり過ぎずに、
それでいて開店から閉店まで、
ずうぅーっと絶えずお客様にご来店を頂き、
スタッフ皆忙しくさせて頂いておりました。

もちろんお電話での通信販売も、
おかげさまで全国からご注文を頂いております。

ご来店ならびにご利用下さりました皆様、
たいへんありがとうございました。

オールラウンド、コブ、FREE RIDE、FREE STYLE 等々、
各カテゴリーの製品がよーく売れています!

そしてPOLES、GOGGLES、HELMETSも。
 
さらに掲題の通り、ここのところ LADY'S SKIS のご販売も
絶好調です!!

 
女性スキーヤー様が多いというのは、
弊社店内も、そして来るシーズンのゲレンでも、
とっても華やかになりますね!?


LADY'S SKIS や BOOTSもたくさんお取り揃えして、
今ならいろいろお選び頂けます。
 

引き続き全国の皆様のご利用を
心よりお待ち申し上げておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ワンゲルスポーツ
スタッフ一同


OPEN予定日発表 !!

2020年10月23日 | お知らせでございます。

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
 
各地のお山の上部は、
少しずつ天然雪で覆われ始めていますねぇ。

 

そのような中、ご存知の方も多いかと存じますが、
ゲレンデフィールドの広さはもちろん限られますが、
いよいよOPENされるSKI場さんの予定日が発表されました!!

それは富士山の麓にあられるコチラ↓
静岡県の、スノーパーク イエティー さんで、
来週の10月30日(金曜日)OPEN 予定です!!!

予定通りOPENされれば、22年連続で日本一早いOPENのSKI場さんとのことで、
当日は今年もメディアさんで取り上げられるのではないでしょうか。


そしてそして、その次の週の11月3日(祝日・文化の日)には、
長野県北佐久郡にあられるコチラ→軽井沢プリンスホテルスキー場さんが
OPEN予定です!!

11月3日って、あと約10日後のことですから~w



そしてそして西日本方面の皆様には、
岐阜県郡上市にあられますコチラ→ウイングヒルズ白鳥リゾート スキー場さんが
11月6日(金)OPEN予定です!!


雪を造るための「お水」を確保するのがとっても大変だそうですが、
各スキー場さんそれぞれが、主に人工降雪機を稼働されて、
スタッフ皆様が懸命に雪造りに勤しんでいらっしゃることと思います。
(大変ご苦労様です! そして頑張ってください!!)


さぁ皆様、いよいよシーズン到来ですょ!!

日々のストレッチなど、準備運動もお忘れなく。

 
 
スタッフY

 

 

 

 

 

 




いよいよOPEN!! ですかね!?

2020年10月19日 | リポートです。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


ぐっと気温が下がった先週末、
全国の多くのお山では天然雪が降り、
今年の季節の進み具合は、
秋から冬に向けてちょっと駆け足になってきた印象です。

  
そのような状況ですので、関東近郊では、
そろそろ、あのSKI場?さんや、リニューアルされたあちらのSKI場?さん、
などなどのOPEN予定が気になりますねぇ。。。


もしかすると、早ければ今週末にOPENされるかも?
ですね。


皆様今年のシーズンインへのご準備はお済みですか~?

もし今お持ちのSKIも、
前シーズン終了後にお手入れをなさっていらっしゃらなかった場合、
滑走面の傷みや、サイドに付いている金属のエッジが錆び錆びになって
しまっていると、そのままご使用された場合は、
スキーの楽しみ度がぐっと下がってしまうおそれがございます。


そこでお奨めなのが、こちら↓です。


SKI TUNE UP(スキー チューン ナァップ) です。

SKIの滑走面側の傷んだ部分を補修して、
高性能な専用マシーンでエッジも含めて綺麗に、
キレイに、きれいに磨き上げ、
WAXをお塗りしてお客様にお返しをするメニューです。

弊社までお越しになられなくとも、
事前にお電話にて、とっても簡単なお申込みをして頂いてから
弊社までお送り下されば、お承りさせて頂く事も可能ですので、
日本全国どこからでもお申込み、お受け付けが可能です!!


11月に入りますと、SKI TUNE UP価格も少々上げさせていただきますのと、
11月後半になりますと、状況によりましては年内仕上がりが難しくなる
おそれもございますので、SKI TUNE UP をご予定の方は、
どうぞ今のこの機会をお見逃しなく!!

お申込み、あるいはお分かりになられないことなどがございましたら、
どうぞお気軽にTELにてお問い合わせ下さいませ。

TEL 03-3293-0491

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同
弊社ホームページ→ wangel.jp

まもなくシーズンインですょ!!


“至高の一本を求めるアナタへ…”の巻-2020/2021 ブラストラック-

2020年10月16日 | これ、オススメです!!

早いもので、10月も中旬。
リアルスキーヤーの皆さんのソワソワ度はかなり上昇。

徐々にではありますが、店内が賑わう状況が戻ってきました。
お求めいただく方の多くが、当然のことながら“雪”の心配を
されていましたが…

降りますってば!!!(信じる者は救われますから)

ですので、道具の準備は怠りなく、ササッと済ませて下さいね。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


実はここ最近、ワタクシどもからプッシュさせていただいている
ということもございますが、“あるブランド”にお声がかかることが
多くなってまいりました。

今となっては、指名買いされるほど人気が定着してきたブランド。

というところからの本日のタイトル。

『“至高の一本を求めるアナタへ…”の巻』

サブタイトルどおり、

→今回はこちらのブランドから“至高の一本”をご紹介。

ただし、前もって申し上げておきますが、“一本”でありません。

ほんなら、シャラァ~っと始めましょう。

まずは、ブランドの屋台骨的な一本。
【ELIXIR(エリキサー)】


→これ、一言で申し上げますと『カービングスキー』です。

がしかし、ただのカービングスキーではありません

『カービングスキー』という表現は、皆さんもご存知のとおり、
ゲレンデ内の整地(雪質の安定した雪面状況)をメインにカチッと
したエッジグリップ感とキレ感のあるターンフィーリングを楽しむ
ためのモデルに使用されることが多いかと思われます。

この『ELIXIR』も、もちろんシャープで爽快なカービングターンを
描くことができる能力を高く持ってはいますが、それだけですと
「このスキーじゃなくてもいいんじゃない」という話になって
しまいます。

整地はもとより、その日もしくは季節が進むことで、雪面状況は
刻々と変化していきます。

いかに一本のスキーで一日を快適に過ごすことが出来るかという
ことを考えた時、この『ELIXIR』はベストチョイスとなるのです。

補強材でメタルがピチッと入っているスキーに辟易としてはいる
けれど「ペナペナなのはちょっと困る」と嘆くそこのアナタが
乗るべき一本は間違いなくコレです!!


続いての一本。
『FARTHER(ファーザー)』

→見てのとおり、
“全方位型”のオールマウンテン・フリーライディングな一本。

これ、ワタクシの大のお気に入り!!

スキー場に持って上がって絶対に後悔しない、どこでも滑ることが
できる懐の深さは、ブランドを象徴するモデルと言っても過言では
ありません。

しなやかなフレックスにキュッと締り感のあるトーションの
組み合わせが、グルーミングバーンでのスピード感溢れるターンを
しっかりと支えてくれます。

一方で、整地以外のシチュエーションにおいても、その走破性は
鈍ることがなく、スキー場内で遭遇する新雪/深雪そして春先の悪雪
まで、ありとあらゆる全ての雪面状況に対して高い次元で柔軟に
対応することができます。

滑り手に難しさを感じさせないハイポテンシャルさが売りの一本で、
特に現在デモ系のカービングスキーをお履きの方で「何かちょっと
太いのも乗ってみたいんだけどな…」という考えをお持ちなようで
あれば、ぜひともこの【FARTHER】に乗るべきです!!


いやぁ、今回は文字がどっさりなんで、かなり重たいInspiring(笑)


ようやく最後の一本。
【STYLUS(スタイラス)】
→分かりやすいですねぇ。
ご推察通り、コブが得意なフリーライディングモデルです。

スキー場に行って“コブ斜面”を滑ることの割り合いが多い方におすすめ
するモデルなんですが、このスキーのポテンシャルはそんなに小さな枠
の中に納まるもんじゃありません。

細身のシルエットと非常にたわみを出しやすいネオフレックスエッジ
(エッジのトップ~テールに2.5cmピッチで切れ目を入れています)
を採用することで、ターンサイズのコントロールが思いのほか楽に
行なうことができます。

加えて、フラットなテール部分がターンの終盤までしっかりと雪面を
捉えてくれる感覚がありますので、補強材にメタルを使用していない
スキーでありながら、意外にも力強くてシャープな抜けの良いターンを
つないでいくことが可能です。

コブ斜面での扱いやすさとグルーミングバーンでのスムーズなスキー
イングをバランス良く楽しむことができる一本で、「サイドカーブが
深いカービングスキーはちょっと苦手かな」という方に打ってつけの
おすすめスキーとなるはずです。


以上ですよ。(長過ぎて読むの嫌になったでしょ?)


ちょっと本気出してしまいました。


ワンゲルSPホームページ【BLASTRACK】のところを必ずチェック!!
 ライダーさんの動画も見ることができるので!!→コチラからど~ぞ。


『アナタの一本は、どの“逸本”ですか??』

Staff TETSU


お手頃価格で、なおかつ便利なスキーケースはいかが?

2020年10月12日 | これ、オススメです!!

皆様こんにちは。
いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

おすすめ・スキーケースが入荷しました!



AMT SKI BAG JP
サイズ:~180cmまで
※1台入れタイプです。

 ←→

約30センチほど伸縮可能です!

パッド入りの素材で内部の作りもしっかりしていて、ベルトで板も固定出来ます。

配送に便利な送り状ホルダーも付属。

コストパフォーマンスに優れた便利なスキーケース。
おすすめです!

  
  
他にもスキーケースを沢山ご用意しております。
宜しければ コチラ もどうぞご覧下さい。

~ STAFF masa ~


“こだわらない?! アナタへ…”の巻-2020/2021 ダルベロ-

2020年10月09日 | これ、いかがですか??

朝晩、さすがに涼しく(寒く)なってきましたねぇ。

とは言いつつも、
ワタクシ、まだ半袖・短パンに薄いタオルケットで寝ています。

もうボチボチ、いい加減に、風邪をひいてしまいそうなので、
ちょっと厚みのある毛布1枚にしたいと思います(爆笑)


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、
今年は特にバッチリとこの表現に当たはまるように、
9月下旬から暑さがスゥ~っと抜けていったような気がします。

さてさて、涼しく(寒く)なってまいりますと、
どこからともなくお客様が湧いていらっしゃいまして、
平日もそれとなくご来店される方が増えてきたような気が…。

さらに、お越しいただく方の多くがご購入に至るというパターンで、
いよいよ“その時が迫っているのだな”と実感するわけでございます。

Inspiringをご覧いただいてから店舗に来てご相談いただく方も
チラホラいらっしゃるようですので、ここはひとつ、気合いを入れて
オススメの逸品をご案内さし上げましょう!!

今日のタイトルです。

『“こだわらない?! アナタへ…”の巻』

何ともまあ、
「気合いを入れて」なんて言ったくせに適当感漂うタイトル。

サブタイトル-2020/2021 ダルベロ-ということで、
当たり前のようにブーツのご案内でございます。

お決まりショットから。
→イタリアのブーツは良いブーツが多いなぁ。

→先シーズン、スマッシュヒットした【DS100】

けっこう、あっという間に店頭在庫がなくなってしまい、
気づいた時にはメーカー在庫も完売・・・。

オススメしたくてもオススメし切れなかったワタクシたち。
そして、欲しいと望まれたにもかかわらず手にすることが
叶わなかったそこのアナタ。

→もちろん、今シーズンも“存在”しますのでご安心を!!

2020/2021【DS100】
 …カラーチェンジのデザインチェンジなんですが。。。
  透けてる感がなくなったので、それはイコール、剛性感も
  若干アップしていると思うんだよね、個人的には。

スキーヤーレベルにおいて最もその割り合いを多くを占めるであろう
“中上級者”ゾーンをピタリとフォローするナイスな一足。

とにかく、手放しで褒めちぎりたくなる良く出来たブーツだと思う。

ここで少し、必要ないかもしれない説明を。。。

【DS】ってのは【DALBELLO SPORT】の略だよ。

最先端のテクノロジー・新素材・スキーの論理を全て融合した
ハイパフォーマンス・スポーツモデル群のこと。

→まあ、こだわり満載なこと。
※一部モデルにおきましては、搭載されていないテクノロジーもあります。

ただし、テクノロジーもすんごく大事なんですが、
一番大切なのは履いていただく方の足に合っているかどうか、、、

ですよね???

この【DS】と呼ばれるブーツ、しっかりと滑るための肝心カナメな
後ろ周り(内外くるぶし・カカト/アキレス腱周り)のホールド感は
ほど良く仕上げられていて、スッキリとしたフィット感を得ることが
できます。
一方で多くの皆さんが嫌がる指先周りのストレス感は不思議なほど
感じられず(全然合わない足で履いたらダメですけどね)、驚愕の
快適性をスキーヤーに提供してくれます。

“フィット感・ホールド感も申し分なく、脱ぎ履きもしやすくて、
なおかつ軽い”となれば、「これは良く出来ている」と言わざるを
得ません。

形あるものですから、“万人に合う”はずなんてありません。

がしかし、万人とまでは言いませんが、
かなり多くの方のお足に高確率でマッチするのではないかと、
ワタクシ感じております。

ぜひ、ご来店下さい。そして、ぜひとも足を入れてみて下さい!!

ちなみに、、、
一般論ですが、、、

スキーヤーのレベルが上がりますと、必然的に選択されるブーツの
フレックスは硬くなり、フィット感・ホールド感ともにピリッとした
モノが選ばれる傾向にあります、

ので、【DS100】のゾーンでない方は、

【DRS110】のご用意がありますから、
コチラに足を突っ込んでいただければと思う次第でございます。

★在庫サイズ等は→コチラで確認してちょうだい。

いずれにしましても、
ホントにクドくて申し訳ないんですが、
ブーツはちゃんと履いて吟味しないと、
あとで手痛いしっぺ返しを喰らうことになりますよ。

ほんなら、今週末、お待ちしてますんで!!

『ブランドにこだわっちゃダメっ!!』

Staff TETSU


retailerカーボン「RT-M」入荷!

2020年10月05日 | retailer Poleです!

皆様こんにちは。
いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。



軽量カーボンシャフト「RT-M」の新色が入荷!
カラー:Champagne Gold (シャンパン ゴールド)

retailerはスキーのカテゴリーや使用者のレベルを問わず最適なセットが組めるカスタム オーダーメイドポール。
最高品質のPOLEを、スタイルや好みに合わせて、シャフト・グリップ・ストラップ・リングを選んで自分の思い通りにカスタマイズが可能です。
サイズも1mm 単位で設定できますので、本当に欲しかった自分仕様のポールが誕生します。


ご注文/お問い合わせはワンゲルスポーツ
03-3293-0491
にお気軽にどうぞ!



”簡単楽々”retailerポール オンラインショップはコチラ


選手動画etc…公開中!
公式インスタグラム → コチラ


retailer Div. masa

※例のマスクも大変好評です!!


“違いの分かるアナタへ…”の巻-2020/2021 エラン-

2020年10月02日 | これ、いかがですか??

暑く短い夏が日本を通り過ぎ、今はもうすっかり秋、、、。

(何かチグハグな天候続きでワケがわかりませんが…)

秋の次は、、、もちろん冬ですよねぇ。

“三寒四温”などという言葉がありますが、
今までとは異なり、やや“温”の割り合いが多いような気が
しますが、富士山にも薄っすらと雪が乗っかっりましたし、
確実に冬が近づいてきたなという感じです。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


先日の週末なんですが、
久方ぶりに多くのお客様とお会いすることができ、
何だか意味もなくワクワクしてしまいました。

来るシーズンまでは、まだ少々時間がありますが、
お気に入りの道具を枕元??に置いていただき、
ジリジリとした気持ちでお待ちいただければと思います(笑)

さてさて、NEWモデルなんですが、
ちょいちょい入荷してきておりまして、油断しておりますと
あっという間に追い抜かれてしまいますので、今日もキッチリと
お届けさし上げましょう。

本日のタイトルです。

『“違いの分かるアナタへ…”の巻』

サブタイトルどおり、
-2020/2021 エラン-に関するご案内ですが、
まずは一極集中で“ワタクシのおすすめ”をご紹介します!!

→お約束のブランドロゴ。

今回は、

エランデモ・カテゴリーから、
最新のテクノロジーを満載した、

完全NEW LINE-UPのスキーをお届けさし上げましょう!!

その名も、
【SCX Fusion X】

Size:168cm / Radius:15.1m
(Top幅:113mm/Center幅:67mm/Tail幅:100mm)

すでにシリーズに存在していた、
ショートターン系の【SLX】そしてロングターン系の【GSX】
まさに中間に位置するオールラウンドど真ん中のサイドカーブ
設定した、気持ちの良いターンをグイグイ描くことができる
ナイスなスキーです。

ゲレンデコース内において、ミドルターンをメインにショート~
ロングターンまで、万遍なく過不足なく対応することが可能で、
具体的には、SAJ1級をお持ちでこれからテクニカルプライズに
チャレンジしてみようかなぁというレベルにおられる方にとっては
ベストチョイスな一台になると思います。

ひとそれぞれお好みのブランドはあると思いますが、
どうか固執せずに少しだけ視野を広くもって見渡してみませんか?

《elan》というブランド、
それこそ好きな方はご指名いただくこともしばしば

一方で、ご案内さしあげましても「???」ということも。

若干の違い(サイズ・回転半径)はあれど、
性格づけやレベル設定などをよくよくつぶさに見ていけば、

VOLKL【RACETIGER SX DEMO】
FISCHER【RC4 THE CURV DTX】
OGASAKA【KS-SA+】

このあたりのスキーを“気になるモノ”のターゲットとして
思い描いている方にとっては、

→この【SCX Fusion X】は、

ズバッとハマるはずなんですよねぇ。

積み上げたものぶっ壊して、乗ってもらいたいなぁ!!

硬い雪はもちろんのこと、柔い雪にもしっかりと対応。
キレ過ぎることもなく、ほど良いエッジホールド感が自由度の
高い操作性を約束してくれます。
アルペンレースシーンで培ったしっかりとした作りをベースとして、
デモ用としての使い勝手の良さを明確にスキーヤーに与えてくれる
非常に良く出来た一台です。

どうですかぁ、欲しくなってきたでしょ??

ブランドイメージ、取っ払っちゃって下さいね。

“違いの分かるアナタ”であれば、今回のメッセージ、
受け取っていただけるはずです。

→「スキーは楽しくないと!!」

※《elan》その他弊社取扱いモデルも→コチラできちんとチェック!!

『アナタが真のスキーヤーであるならば…』

Staff TETSU