Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

“これはイイ!!”の巻-サンプルがございます-

2013年06月30日 | お知らせでございます。

6月30日

あっという間に一年の半分が終了。

折り返し地点ということですかね?!

とは言いましても、お仕事をされているほとんどの方が
“年度”で生活されていることでしょうから、「半分…」という
感覚はあまりないのでしょうか。。。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


ワタクシどもスキー業界が本格的に熱を帯びてきますのは、
やはり夏を過ぎて、吹く風が少し涼しくなってきてからという
感じでございます。

なぁんて申し上げますと、

「じゃあ、決めんのはもうちょっと先でいいかなぁ」

というお声が聞こえてきそうですが、

そのお考えはもの凄く危険でございます!!

すでにメーカー在庫が完売しているモノがどんどん出て
きておりまして(ウソのようなホントのお話)、今年もまた
“残念ではございますが…”の人々が路頭に迷ってしまう
のではないかと心配になってしまいます。

そこで、そのような残念なことになる前に、しっかりと
きっちりとご決断いただけるように、、、

本日のタイトルでございます。

『“これはイイ!!”の巻』

試着サンプルをご用意いたしましたよ!!!

Tau_01
皆さんの方が良くご存知の【トーバート】

この【トーバート】グローブから、イイ感じのモデルが登場。

その名も

Tau_02《 クロスライド レザー 》

《 X RIDE 》といえば、先シーズンにデビューした超シンプル
デザインの人気モデル。

今シーズンはさらに、手のひら側だけでなく、甲の側まで

“完全オールレザー仕様”となりアップグレード!!

(手首周囲はフィット性の高いネオプレーン仕様です)

先シーズン、すでに“実戦”デビューしておりまして、
その戦闘能力?!は折り紙付きです。

Tau_03Tau_04Tau_05
名前を挙げていたらキリがないほど多くの基礎スキー
 選手が愛用。

加えて、

Tau_06Tau_07
意外と使用率が高いのが、モーグルの選手だったり。

(もちろんワタクシも使いますけどね)


さてさて、注目のデザインはコチラ。

Tau_08当たり前のように超絶シンプル。

それこそ《 X RIDE 》と比較しても、地が真っ白か真っ黒
しかないので、これはご想像どおりウェアのカラーは全く
気にしなくていいかもしれませんねぇ。

(ブランドロゴの色で合わせにいくというのもアリです!!)

と申し上げつつ、

Tau_09_2
見た目はとても重要なんですが…

実はワタクシが声を大にしてお伝えしたいのは、ちょっと
写真では分かりづらいかと思いますが、使用されている
“革”の質そのもの
なのです。

変な表現なんですが、モチモチとしていて、とっても肌触り
がイイんです!! このクタクタ感が手を入れた時の抜群の
フィット感につながっているのです。


また、

Tau_10
他メーカーさんのグローブではちょっと味わうことのでき
 ないグリップ感はこんなところのこだわりから来るもので
 ございまして、指や手のひらの補強材も全て本体と同質
 の革を使用
するという贅沢な作りとなっています。

イイですよねぇ??? イイ感じじゃないですか?????

それでは最後に、

忘れてしまったかも、、、ということで、
もう一回言っときますよ。


とりあえず、店頭に<カラー・サイズ>サンプルをご用意!!

☆その他モデルの詳細等はコチラから。
http://www.taubert.jp

《 X RIDE-LE 》…コレは売れてしまいそうです。

ご予約必須!! “残念なこと”になる前にご決断ください。

(今のところ、全カラー・全サイズ、ご用意できます)


『 7月に売り切れてしまいそうなモノは… 』

Staff TETSU


本日はブーツ DAY 。

2013年06月29日 | 人気です ! !

 

気持ちの良いお天気、
本日の東京・神田です。


皆様こんにちは。
inspiringをご覧下さり誠にありがうございます。



週間予報だけで見ると、
このまま梅雨明け?  しそうな雰囲気がぷんぷん。


水不足がちょっと心配です。。。

さてさて、
本日もたくさんの皆様にご利用を戴き
誠にありがとうございました。
 

DEMO モデルや BACK COUNTRY モデルの
SKI をたくさんご注文いただきましたが、

さらにそれを上回る
BOOTS のご販売が本日はとっても多かったです。


ほんとうにありがとうございました。




スキーヤーの皆様、
今年は、さらに・さらに・熱いですね。

 
 

 

 

引き続き
皆様のご利用を
心よりお待ち申し上げております。

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


今週も忙しく。

2013年06月28日 | 人気です ! !
   
   

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

   

テニスの伊達さん、凄いですね。
体力の限界を補う高度なテクニックと判断力、
そして極限状態でもその技術を引き出す精神力。


大きな勇気をいただきました。
次戦も是非がんばって下さい。

 

さてさて、
今週もあっという間に週末。


本日の日中、
入荷状況のお問い合わせを
お電話にてたくさん戴きまして、


んじゃ、週末にお店へ行くわ~♪

っというようなメッセージをたくさん戴きました。

    

ありがとうございます !!

 
タイミングにより
少々お時間をお待ち頂く場合が
ございますやもしれませぬが、
何卒ご了承のほどをお願い申し上げます。

   

皆様のご利用を
心よりお待ち申し上げております。

 

どうぞ良い週末を。

 

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


清々しい朝。

2013年06月27日 | リポートです。

   
6月27日 木曜日

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


本日は雨季の合間に晴れ空が広がり、
気持ちの良~いお天気となって来ています。



このお天気と同様に
弊社ワンゲルスポーツは、
本日も元気バリバリにて営業をさせて頂いておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。



ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


“定休日、どうするっ!!”の巻

2013年06月26日 | お知らせでございます。

いつもInspiringをご覧いただき、
誠にありがとうございます。

ワタクシどもワンゲルスポーツは、

8/28(水)までの

毎週 水曜日 を定休日

とさせていただいております。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
ご容赦賜りたいと存じます。

スタッフ一同、またのご利用を心より
お待ち申し上げております。


(株)ワンゲルスポーツ


“これでもデモです!!”の巻-2013/2014 NEWモデル詳細-

2013年06月25日 | これ、いかがですか??

蒸しています。。。

「梅雨だから致し方なし」と言われましても、

ワタクシ、どうにもこうにも我慢できません。

今宵、ワタクシは、“あのリモコン”のスイッチをポチッと
押してしまうことでしょう…。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


ガンガンに冷やした部屋の中で、布団に肩までスッポリと
おさまって寝るのが気持ちイイこと。

(「ただのアホだな」と言いたければ言うがいいさ)

なんてくだらないことをグダグダと言っておりますと、時間
だけがどんどんと過ぎていきます。

定休日の前日は早く帰る→録り貯めたドラマなんかを眠たく
なるまで思う存分見る→思いきり朝寝坊する

・・・・・・・・・・

おいおい、せっかくの休みを無駄にする気かい???

ということで、本日のタイトル。

『“これでもデモです!!”の巻』

2ヶ月ほど前にサラッとご案内さし上げたモノが入荷して
おりますので、ちょっと詳細をご案内いたしますよ!!

Rossi_001ターゲットブランドはコチラ。

Rossi_02一応、このカテゴリーに属する模様。

Rossi_01
《 ALLTRACK 》と名付けられたこれらのモデル。
 しっかりと滑ることができる能力と今までにない高い
 快適性を両立する、ちょっと珍しいタイプのブーツです。

Rossi_03Rossi_04
ちなみに、先にお知らせしちゃいますけど、
 インナーブーツのつま先内部でのタング先端の処理
 の仕方はラングRSと同様で、指の付け根あたりの
 違和感が一切感じられない
作りとなっています。

(これ、意外と重要なコトです)

では本題へ突入!!

Rossi_05【 ALLTRACK PRO 110 】

Rossi_06【 ALLTRACK PRO 100 】

上の2機種は一応デモ・カテゴリー。
ややゆとりのある100mmラストに加え、
0°カント(ラングRSと同じだね)を採用。

イメージとしては、カチッとしたデモ用という感じではなく、
ハイパフォーマンス・モデルに近い印象です。
意外と言っては失礼なんですが、この手のブーツとしては
比較的カカト周りがしっかりとホールドされます。
スキーをきちんと操作できる感覚が出しやすい、きつくも
なく緩くもない、絶妙なフィット感が得られます。

Rossi_07【 ALLTRACK 90 】

このモデルは、カタログ上“ALL SNOW”と呼ばれる
カテゴリーにラインナップされており、上位2機種よりも
幅広い102mmラストを採用。
非常にオーソドックスな作りで、どらかと言えば気軽に
使うことができるスポーツモデルという感じです。
しかしながら、シェルに使われているテクノロジーは上位
モデルと同等のもので、このクラスのブーツとしては、
コストパフォーマンスに優れる面白い存在です。


とまあ、ザックリと各モデルの特徴をご案内さし上げ
ましたが、ここからは“言うほど何がいいのか?!”の理由と
なる点をご紹介さし上げます。


3つのモデルに共通する大事なポイント。

Rossi_08
シェルに<センサーグリッド>という文字が。

Rossi_09Rossi_10
ロアシェルのインサイド・アウトサイド側それぞれに、
 何か凹凸が見られますね。

これによりパワー伝達性とラッピング性が一段と向上。
加えて、軽量化にも一役買っている
そうです。

続いてはこちら。

Rossi_11Rossi_12
<ハイク(ウォーク)モード>を標準装備しています。

レバーを引き上げるだけで簡単にロックが解除され、
これだけでも移動時の歩きにくさがかなり軽減されます。

※滑り始める前に必ずレバーを下げ一度膝を入れて、
 必ずロアシェルとアッパーシェルが固定されていること
 を確認して下さい。(上の右の写真:飛び出ている黒い
 部分が完全に引っ込んでいないとロックされていません)



さらに、

Rossi_14Rossi_15
ソールのトゥとヒール。黒い(黄色や赤もあり)部分
 なんですが、指で押しますとグニッとするくらいの
 ラバー素材で構成されております。

<スーパーグリップソール>と銘打ちまして、滑りやすい
路面や室内での歩行をやさしくサポートしてくれる気の
利いたテクノロジーとなっています。

ちなみに…

【 PRO 110 】のソールを覗き込んでみますと、

Rossi_13_2
トゥとヒールの間に“何か”が存在しています。

Rossi_16接近してみますと、このような形でアーチ
の部分が埋まっています。

この<アンチスリップソール>はちょっと雪の上を歩かなけ
ればいけないという時に、抜群のグリップ力を発揮。

<ハイク(ウォーク)モード>と併せて使えば、雪上で安全
にガシガシと歩くことができるのです。


さて、いかがですかね???


と言われても困りますよねぇ?????

何だかんだで、「ブーツは履かないと…」ですので、今週末
あたり、どうですか?

お時間ございましたら、してみましょうよ、試し履き!!!

☆在庫サイズ等はコチラでご確認下さい!!
http://wangel.jp/boots_rossignol.html


『快適ブーツとして使っても…イイんですよ!!!』

Staff TETSU

※8/28(水)までの毎週水曜日は、定休日でございます。


続々と入荷 = 大好評です!!

2013年06月24日 | 人気です ! !



皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
 
 


海外からのお客様も多くお越し下さり、
おかげさまで本日も忙しく過ごさせて頂いております。


さてさて、
弊社では連日 NEW MODEL 製品が入荷しておりまして、

現在の店内状況を少しご案内させて頂きますね。

003
↑ROSSIGNOL / ATOMIC

↓OGASAKA

001

SALOMON  /   HEAD

004
SALOMON  X-RACE は未だ入荷しておりませんが。。。
(来週に一部入荷予定)



↓FISCHER / DYNASTAR
  BLIZZARD/ K2

005


↓ELAN / KNEISSL / VOLKL

009

などなど、
弊社ではいち早く製品が入荷して来ておりますょ。


SKI の初期 TUNE UP をご希望されるお客様も多く、
やはりこの早い時期に優先的にメーカーさんから
商品を入れて頂けているため、
とっても喜ばれています。


もちろんサイズ等により、
まだまだ未入荷の製品も多いですが、
弊社では、可能な限り早くお取り揃えし、
より確実にお客様にお渡しをさせて頂いております。

なお、
同じくとってもお問い合わせの多い、
いわゆるアクセサリーカテゴリーの

HELMET , GOGGLE , POLE , CASE や、

BACKCOUNTRY カテゴリーの多くは、

例年通り、" 夏 "  以降 の予定でございますので、
今しばらくお待ち願います。



"  NEW MODEL  SKI &BOOTS "

おかげさまで、とってもよく売れていますょ ♪

 

今なら
さらに・さらに・お得なキャッシュバック特典もありますので、
どうぞこの機会をお見逃しなく !!



皆様のご利用を
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


“いよいよ…という感じです。”の巻-早めにしていただけると…-

2013年06月23日 | お知らせでございます。

梅雨のど真ん中ですが、まあそれなりに良いお天気で
ございましたねぇ。

(夕方からは空模様も怪しくなり、ちょっと雨が降ってきました)

この時期、当然のことのように、“新しいモノ”をお探しの
お客様にご来店いただくわけでございますが、

一方では、

“そうでない方”も大挙お越しいただくのが通例となっており
まして…。



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



謎の“そうでない方”の正体とは?


答えはすぐに出ますので、ちょっとだけお付き合いください。


本日のタイトルです。


『“いよいよ…という感じです。”の巻』


ワタクシどもワンゲルスポーツでは、

Tune_01
通年スキーのチューンナップをお受けしておりますが、
 スキーはシーズンスポーツでございますので、当たり前
 のようにお預かりの本数は時期によりまして“波”がござ
 います。

で、その“第一波”がいつ来るのかと申しますと、


「今でしょ!!」


ということでございまして、

Tune_02土曜日

そして

Tune_03日曜日

の二日間だけで、モリモリモリっとお預かりぃ!!!

(朝から夕方まで、ずぅ~っとチューンナップの受付みたいな)

「来シーズンまではこのスキーで頑張ってみようかな」

「新しいのが欲しいけど、今年は予算がねぇ」

という方が、ここから先、平日・休日を問わずお暑い中
重たい《愛機》を担いでご来店いただくわけでございます。


溜まる、、、どんどこ進めないと、、、溜まるいっぽうだ。


気になるチューンナップは、8月末までのキャンペーン料金
にて大好評お受付中でございます!!

☆詳細はコチラですぐに確認ダ!!
http://wangel.jp/etc_tuneup.html

「皆さん、意外と気にしていらっしゃらないのかなぁ…」

太いスキー(最大幅135mm以上)をご愛用されている方。

【 SUPER FAT Style 】

をぜひ一度ご利用くださいませ。ビックリしますよ!!


そして、細かいご案内なんですが、

同じエッジ角度で【機械仕上げ】をしたスキーと【手仕上げ】
をしたスキー。これを同条件で使用した場合はどちらの方
が滑走性能が良く感じられるでしょうか???


(こういう風に質問してしまえば、そりゃあ答えは…ねっ!!)

今まで、

【STYLE-1】<ベーシック・スタイル>

でご利用いただいていたお客様へ。

ちょいとお代をプラスしてワンランク上の滑走フィーリングを
手に入れてみませんか?

【 STYLE-3 】<ハイクオリティー・スタイル>

不肖ながらワタクシより強くオススメさせていただきます!!


とは言われても、、、

「先シーズン2回しか行ってないから、何もしなくていいや」

ダメです。。。

あまり大きな声でご案内はさし上げておりませんが、

せめて、

Tune_04これくらいはヤッておきましょう!!

“裸のまま”で置いとくと、あっという間に滑走面は真っ白、
エッジはサビザビになりますよ。


来るシーズンのために、アナタのスキーをリフレッシュ!!


『汚いよりはきれいな方が…ということなのでッス!!!』

Staff TETSU


記録更新中!!

2013年06月22日 | リポートです。



久しぶりにお日様が見れた本日の東京・神田です。
   
 
 
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

 
 

本日もたくさんのご利用を戴き
たいへんありがとうございました。


以前にも少しお書き致しましたが、

今シーズンはこの時期としては過去には無いぐらい
多くのSKI & BOOTS のNEW MODEL 製品が
入荷して来ております。

もちろん、
それでもまだまだほんの一部分ではございますが。。。


ですが、
この入荷に伴って、
この時期としては記録的にご販売数が
伸びている製品がございます。


それは、BOOTSです !

もちろん SKI も、
おかげさまで例年以上にご注文ならびに
ご予約を戴いておりますが、

やはり BOOTS の場合は
お試し履きをされてからでないと、
なかなかお決めになれない製品ですから。。。

そのBOOTSが、
弊社にはすでにかなり入荷し始めているので、

お試し履き

 ↓

しばしご検討(食事orお茶?)

 ↓

当日に再ご来店

 ↓

ご決定、

ありがとうございました。

という流れでBOOTS をご購入下さるお客様が、
本日だけでもたくさんいらっしゃいまして、
 
おかげさまで、
今期 NEW MODEL ご販売お受付を開始させて頂いてから
ご購入を戴いたご販売数が、過去10年内で最高でございます。

 

 
ご利用下さりました皆様
誠にありがとうございました。
 

 

まだまだこの時期ですが、
サイズ切れがちょっと心配です。。。

引き続き皆様のご利用を
心よりお待ち申し上げておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


“楽しさ200%!!!”の巻-2013/2014 ワタクシの密かなオススメ-

2013年06月21日 | これ、イケてます!!

台風の影響を受けまして梅雨前線が活発化。

ほど良い“恵みの雨”とはなりませんでした。

少々降り過ぎてしまった地域もあるようでして…。

皆さまのお住まい周辺は大丈夫でしたでしょうか?


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


いくらしっかりと防災の準備をしていたとしましても、自然は
それを楽々と凌駕してしまいます。
人間は、やはり自然には敵わないわけでございます…。

スキーも空から降ってくる“雪”=自然の中で楽しむスポーツ。

規制されたスキー場内では比較的安全ですが、
ここ最近では、場内にも非圧雪ゾーンを残してくれる
スキー場さんも増え、気軽にパウダーを味わうことができる
ようになってきました。

楽しいと無茶をしたくなるのが人間の心理ですよねぇ。

でもですね、“整地ではないところ”を安全に快適に楽しく
滑っていただくには、“それなりの道具”が必要となってきます。

“それなりの道具”???

それでは本日のタイトルです。

『“楽しさ200%!!!”の巻』

目の前の条件に見合った道具で楽しんでいただくこと、それが
安全にもつながると思いませんか?

モッサモッサのところをギンギンのデモ・ショートターン用スキー
で滑ったとしたら、、、楽しいですかね?

(かなりの足前をお持ちの方は、“あえて”の選択をされる場合もおありかと
思いますが…)


普通に考えますと、“あんな感じ”のを持っていた方が楽しみ
は倍増に違いありません。

ということで、整地からサイドカントリー、そしてバックカントリー
までマルチにカバーすることができる『ワタクシのおすすめ』
ササッとご案内さし上げます。

One_01ターゲットブランドはコチラ。

(ブランド設立から90年なんですねぇ)

One_02ご紹介さし上げますのはコチラ。

One_03 One_04 One_05
スキー板のカラーとしてはちょっと珍しいくらいの、
 きれいなブルーを基調としたデザインが目を引きます。


あっ、まだモデル名を申し上げていませんでしたね。

One_06【 ONE 】と申します。

(ちなみに兄弟スキーで【TWO】てのもありますぜ)

フォルクルさんが今季より打ち出したNEWカテゴリーで、

《PLAYFUL FREERIDE》

と銘打ちまして、まさに先にご案内さし上げましたとおり、
“何でもあり”のスキー場全体=雪山全体を遊び尽くすと
いうコンセプトを持つモデルなのです。

One_07
サイドカット・サイズ展開等はコチラでご確認ください。


スキーの大きな特徴といたしましては、

One_08なのです!!

One_09 One_10 One_11
写真左より、トップ・センター・テールとなっております。

そうなんです!!

トップ・テール部分はピヨォ~ンとかなり長い距離のロッカー
が入っております。

一方で、センター部分はご覧のとおりペッタンコなんです。
(実際には短い距離ですごく薄らとキャンバーが入っています)


「これ、整地とかでちゃんとターンできるんすか?」

「できなければ、オススメしていません!!!!!」


☆論より証拠。コチラに色んな映像がタップリ!!
http://www.marker.co.jp/mvblog/2013/06/onetwo.html


(ワタクシもバッチリ試乗させていただきましたが、詳細は店頭もしくは
お電話にてということでご容赦ください。一言申し上げるとすれば、
とにかく“面白い”ということです!!)



で、もう一つ。

細かいところをしっかりとお知らせ。

One_12
コチラ、ビンディングを取り付ける際に基準となります
 センターマークでございます。

“ BOOT CENTER(VOLKL REFERENCE) ”が、
いわゆるノーマル・センター《ゼロ・ポジション》

その上の+3のラインにプリントされております

“ MARKER SCHIZO SERIES ”が果たして何なのか???


答えはコレ。

One_13One_14
このビンディング【 Schizo 】を取り付けする際の基準
 となるセンターが+3に設定されているのです。

One_15
トゥピース前方にある十字の部分をグルグルと回します
 と、ビンディング全体がソールサイズはそのままに前後
 するのです。

※“0”ポイントより、前後にそれぞれ約3cm(計約6cm)可動。


またまた、そうなんです!!!

ザクッと言ってしまえば、センター位置を前後に動かして
スキーのフィーリングを変えつつ遊ぶことができるという
わけです。

ただし、ここで一つ疑問が…。

One_12_2マジマジともう一回良く見てみる。

SCHIZOの基準が+3ということは、、、

後方に“3”移動しますと、“ 0=BOOT CENTER ”なので、
これは問題なし。

前方に“3”移動しますと、

・・・・・

ラインがありません。。。


フォルクルさんに聞いてみた!!


〈答え〉


ラインはありませんが、最大で“3”前方に出していただいた
場合、その位置がいわゆる【ONE】のバランスセンターに
近いポイントとなります。パークライクに遊ぶ場合に目一杯
前に出していただくといいかもしれません。
ラインがプリントされていなくても何も問題はありません。


※シンメトリーデザインではないので、本当の“ど真ん中”に
 センターを設定して遊ぶことは、まずあり得ませんよね。


ということで無事に解決。


※ちなみに、「Schizoビンディングじゃなくちゃダメ」という
 ことではございません。



さてさて、


お天気は、何とか大丈夫そうでございます。
ご友人様とお誘い合わせの上、どうぞご来店くださいませ。

もちろん、お電話の方も積極的にご対応させていただきます
ので、ご遠慮なく何でもお気軽にお尋ねください。


『映像を見たら最後…欲しくなりましたよね?』

Staff TETSU


6月20日木曜日

2013年06月20日 | お知らせでございます。




皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
 
 
昨日はサーバーの関係で
当 Inspiringのご案内ができませんでした。

申し訳ございませんでした。


本日も弊社は
バリバリ元気に営業をさせて頂いておりますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。



ワンゲルスポーツ
スタッフ一同


違いは。。。

2013年06月18日 | 人気です ! !

   

 

続々とNEW MODELが入荷して来ております。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

今年はこの時期としては過去に例を見ないぐらい、
NEW MODEL 製品の入荷が続いております。


本日はコチラ↓の製品も入荷して参りました。

日本のブーツメーカー 「GEN」さんの

008 007 006

左から  ELEMENT , DRAGON , BUMPS 9RS
です。

GEN さんのブーツは
良い意味で型がずぅ~っと変わっていないので、
(バックルの軽量化等、細部は着実に進化していますが)

今迄このシリーズを履いていらした方で、
古くなったために履き替えを希望される方などは、
お買い換えがとってもスムーズです。

 
 
なんと、
本日入荷したてホヤホヤのこちらのブーツを、
東北方面のお客様と、北陸方面のお客様に
ジャストタイミングでご注文を戴きました。
 
   
誠にありがとうございました。
 
 
ところで、このGEN さんのラインナップの
コチラ↓ BUMPS 9  シリーズには、

006_2

外見上「ほぼ同一」デザインで、
BUMPS 9R と、 BUMPS 9RS がございます。

違いはFLEX(硬さ)で、
BUMPS 9R が ( FLEX 90 )
BUMPS 9RS が (FLEX 85 )

 
FLEX の数値が少ない方が柔らかいです。

んで、
その違いを製品から見分けるには、

BUMPS 9RS↓ には

011
写真↑の真ん中近辺、
CANT というアルファベットの下に
「S FLEX」 という文字がご覧になられる
と思うのですが、

これが BUMPS 9RS ( SOFT FLEX =85) で、

BUMPS 9R には この印字がありません。


これが見分け方ですので、
GEN  BUMPS 9 シリーズをお探しの方は、
ご参考までにどうぞ。

 
足形が変わらない日本人の方への

" HAND MADE IN JAPAN "

「 GEN  BOOTS 」

もう20年以上も弊社の定番商品です!!

どうぞお試しあれ。

G.M.


 

弊社では、
誠に勝手ながら5月~8月最終週までの
毎週水曜日を定休日とさせて頂いておりますので、
なにとぞよろしくお願い申しげます。


NEW MODEL SKI &BINDING ご購入で、さ・ら・に・・・

2013年06月17日 | 人気です ! !

 

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


本日も店頭へご来店下さったお客様が
もちろんたくさんいらっしゃるのですが、
 
お電話での通信販売お申し込みを、
本日はより一層多く戴きました。

 
 

ご利用下さりました皆様、
たいへんありがとうございました。


現在弊社では、
'13-'14  NEW MODEl SKIと NEW BINDING の
いつでもワンゲル大特価ご販売価格が
¥73,500以上の製品をご注文戴いた場合、

さらにその場で ¥2,500お値引きさせて頂く
キャッシュバック 特典をご提供させて頂いておりまして、

これまた大・大好評でございます !!


期間は7月末までですので、
どうぞこの機会にぜひご利用下さいませ。



しか~し、
このキャッシュバック特典期間を
過ぎてしまったとしても・・・
    
  
元々の、
いつでもワンゲル大特価価格そのものが
とってもお得な価格でございますので、
 
お客様のご都合のよろしい時に、
弊社をご利用戴けますと幸いです。


おわかりになられないことがございましたら、
お電話等でスタッフまでどうぞお気軽にお問い合わせ
下さいませ。
 
 
 
 
 
 


全国の皆様のご利用を
心よりお待ち申し上げておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。

 


引き出しが、 いいっっぱぁぁぁぁい !

2013年06月16日 | 来てくれちゃいました !

 

本日もたくさんのご利用を戴き、
たいへんありがとうございまた。

   

皆様こんちには。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


やっと雨季らしいお天気がつづき、
少しの憂鬱感と季節の進む期待感とで、
複雑な気持ちです。。。

さてさて、
本日は昨日の当Inspiring にて
ご案内をさせて頂きましたお話のつづきでございます。

 
 
昨年もお越し戴いたのですが、
   
世界で一番高い山への登頂経験もお持ちの
レジェンドスキーヤーである 児玉 毅さん
( 気安くタケちゃんと呼ばせて頂いておりますが。。。) に
 

今年もお越し戴き、

弊社店内にて
スタッフ向け勉強会を行って頂きました。

003 013
約50日のグリーンランド遠征を終え
数日前に帰国されたばかりで、
(ちょっと痩せたかな?)

この日ご自宅のある北海道から上京され
ダイレクトで弊社にお越し下さり、

超多忙なスケジュールにもかかわらず、
私共向けに勉強会を行って下さりました。

034 030 027

いやぁ、このお方、

本当に・本当に・もの凄く多くの「引き出し」をお持ちで、

今回も、とっても・とっても・多くのことを
学ばせて頂きましたょ。

021 007


016   019

ATOMIC さんの

SKI はもちろんのこと、

BOOTSのNEW タイプ

 
WAYMAKER ( ウェイメーカー) シリーズを、
グリーンランド遠征でも使用されて、

もの凄~く良かったらしいですよ !!

Tour1101_2Waymaker_ca_1301

↑の機種はすでに弊社に入荷しておりまして、
さっそく多くのお客様から高評価を戴いております。

 

私たちは、
今回も児玉毅さんより学ばせて頂いた多くのことを、
より多くのお客様へご案内できますよう努力して参りますので、

これからも弊社をご愛顧のほどを、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。



RACING ~ DEMO ~ ALL MOUNTAIN ~B.C.と、
今年もATOMIC さんの各コレクションから目が離せませんな。  
   
 

 
業務放送♪

タケちゃん、ありがとうございました!!



G.M.


たくさんのご来店。

2013年06月15日 | 来てくれちゃいました !

 
  
 
蒸し蒸し~っ、
 

本日の東京・神田です。

皆様んにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


この季節らしいジワ~っとした湿度と高い気温で、
不〇指数MAXな中にもかかわらず、
 
多くのお客様にご来店を戴き、

 
お電話でのご注文もたくさん頂戴致しました。
 
 

 
 
ご利用下さりました皆様、
誠にありがとうございました。

 

本日以前にも
毎日たくさんのお客様にご来店を戴いておりましたが、
 

昨日は遠い国から、ボンジュール !

ってなことで、
 
 
   
某メーカーさんのマーケティング関係の
皆様にもご来店を戴き、

044
私たち日本人向けにより良い製品を
作って頂くべく、
 

弊社代表が意見交換をさせて頂いておりました。

 046 048
メルシーな皆様は、熱心に意見を聞いて下さり
たくさんメモを取っていらっしゃいました。

 
この結果は二年後ぐらいに形になるのかもしれませんが、、、
きっと私達日本のスキーヤーとって、
より良い製品を作って下さるものと思いますので、
どうぞお楽しみに。


ボンジュールな皆様、
ご来店ありがとうございました。

アビアント !


 

そして同じく昨日は、
以前にエベレスト山のテッペンへの登頂経験もあり、
 

先日までグリーンランドへ約50日遠征されていらした
このお方↓に今年もわざわざご来店を戴きました。

T1

その様子は明日の当 Inspiringにてご案内させて頂きます。

  
 

    

皆様良い週末を !!
 


スタッフ Y