Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

暖かさを。パワーを。そしてスッキリと。。。

2010年10月31日 | これ、いかがですか??

たっくさんのお客様で、
街がごったがえした本日の東京・神田です。

    

本当に多くのご来店を頂きました。
そして、通信販売のお電話もたくさん頂きました。
 
誠にありがとうございました。

     

皆様こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

 

気温の下降と反比例して、
スキーヤー皆様のハートはどんどんとアツくなって来ていますね。
 
その様子をまざまざと感じさせて頂いた一日でした。

いやぁ~、ほんとうに凄い。       

  

 

さてさて今回は、
あるようで、いがいと無い・・・

という製品をご紹介させて頂きます。
 

     

それは↓こちら。

4dm21

高機能アンダータイツ、
4DM ( フォーディーエム ) です。

http://s-zenoah.co.jp/4dm/

  

  

4dm11 拡大→ 4dm_pop

プロ野球選手や多くのアスリートが使用している
サポートタイツの4DM 。

この4DMが持つ運動アシスト力は、
スキーヤーの滑りにも大きなアドバンテージをもたらしてくれ、
さらにこの THERMO タイプは、
蓄熱効果をプラスしてウィンタースポーツを快適にしてくれます。

      

そして、それだけではないのです。

この4DMには、

男性にとって、嬉しいものがあるんですょ。

4dm_001_2

コンプレッション系タイツに、
あるようで、いがいと無い・・・

 ↓

4dm_002  4dm_004

4dm_009 4dm_006

ファスナーがついているんです。
( 撮影の関係上、生地がグレーに見えますが、実際のカラーは黒です。)

     

実は、コンプレッション系運動アシストタイツにおいて、
男性の多くのお客様からファスナー付のリクエストを頂くのですが、  
インターナショナルモデルでは、なかなかないのです。。。

     

ですが、
そこは信頼ある日本製 4DMのTHERMO タイプ。

  

暖かさ+高機能サポートでパワーアップ !!

そして、前開きファスナーで、スッキリと。

    

おススメですょ。

   

G.M.
 

製品は入荷しており、絶賛販売中でこざいます。
在庫ならびに価格等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL 03-3293-0491

近日中に弊社ホームページにて
4DM 商品データをアップさせて頂く予定ですので、
今しばらくお待ち下さいませ。


新作の登場です!!

2010年10月30日 | 人気です ! !

天気予報の通り、今日は一日雨でした・・・。
当初、予定されていた『神田スポーツ祭り』も
雨と風のために、今日は中止となってしまいました・・・。

しかしそんな中でも、ご来店される方は多く、
冬を徐々に感じられるようになってきてます。

そしてタイトルのようにこんな『新作』も登場!!

それは・・・、
     
     Case002
密かに大人気!!
『オリジナルゴーグルケース』
                     です!!


今回登場したのは、

Case003 爽やかな ”ブルー” !!


今までの ”茶色”も少量ですがあります!!

Case005 Case006
これはこれで『渋い』ですよ。


     Case001
何個あっても困らない、
むしろ、持ってて良かった
『ゴーグルケース』!!


詳しくはこちらを、
http://wangel.jp/etc_ggcase.html


※余談ですが、今月に入ってからゴーグルが大好評です。
 狙っているゴーグルがある方はお早めにどうぞ!!



STAFF YUTA

 


b e r n 入りました!!

2010年10月29日 | 人気です ! !

昨日の極寒とは変わって、寒さを感じないくらいの
気温だった東京です。

今日から3日間は『神田スポーツ祭』が開催されます。
いろいろと催しがあるようです。

http://blog.goo.ne.jp/wangel-sports-info/d/20101023
↑以前のブログ記事

そしてタイトルのように、
『bern』(バーン)ヘルメットが入荷してきました。

ヘルメットというと「GIRO」を想像される方も多いとは思いますが、
負けずと『bern』もイイ感じです!!

入荷したのは、
     Atomic_005
・WATTS(ワッツ)
 マットブラック/スキャッター

デザインはこんな感じ、
     Atomic_006

そして、
     Atomic_008
・WATTS(ワッツ)
 マットブラック/ハットスタイル

     Atomic_009
ちょっと珍しいデザインです。


肝心の被り心地はというと、頭がすっぽりと収まり
非常に安定感がある気がします。
フィット感抜群です!!



ヘルメットをどれにするかで悩んでいる方、
『あのブランド』『このブランド』を試す前に
一度、『bern』も試してみてはいかがでしょうか?


ヘルメットのページ
http://wangel.jp/etc_helmet.html


STAFF YUTA


ついに奴らが登場!!

2010年10月28日 | 人気です ! !

本日は朝から雨が降りしきり、一層寒さを感じる東京・神田です。

いつもInspiringをご覧いただき、ありがとうございます。

彼らの登場を心待ちにされていた方、大変お待たせしました。
本日入荷しました!!

それは・・・

Theway_2「THE WAY I SEE IT」
Machstick Productionsより今年度、最も注目を集めている新作がリリース。

毎度のこと、出演ライダーも超一流ライダーばかり!!
撮影方法、機材も何もかもが、スケールの大きさNO.1!!

Theway1

↓ 詳しくはコチラをご覧下さい ↓
 http://wangel.jp/etc_dvd.html

シーズンに向けてテンションもモチベーションも上がりまくりますよ~!!!

 

STAFF Yoneda


“ヘイ、お待ち!!”の巻

2010年10月27日 | これ、いかがですか??

寒いです。。。
本当に“小さい秋”でした。。。
猛暑が終わったと思いきや、、、ようやく秋になったかなと
思いきや、、、いきなりの“冬将軍”到来といったところで
しょうか。

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

昨晩のTVニュースで、蔵王に紅葉を見に来られた観光客
の方が、真っ白な銀世界の中にたたずみ、「紅葉を見に
来たのに残念だわ」とおっしゃっておりました。

なるほど…スノースポーツに興味のない方にとりましては、
やはり早すぎる“雪”は、意外と迷惑なのかもしれません。

北海道では、さすがの道産子の皆さんも少々驚かれたよう
でして、突然の積雪にカーショップではタイヤ交換に5~6
時間も待たなければならなかったそうです。

北の方から急速に日本列島は“冬模様”になってきそうです。

急激な季節の変わり目、皆さま、どうぞ体調には十分に
ご注意いただきたいと存じます。

さて、本日はワタクシ担当と致しましては久々の『新着情報』
となります。

Level01フリースタイル系スキーヤーに圧倒的な
人気を誇るコアブランド《 levelgloves 》が入荷しました!!

Level02今シーズンご用意させていただきました
モデル・カラーは、かなり良い感じでございます。

早速、各モデル・カラーごとに簡単にご紹介さし上げます。

まずはコチラから!!

Level03【 FUSION RIDERS LINE】からピック
アップしました《 JOCKER(ジョーカー)》

シンプルながら斬新なデザインを施し、機能面を優先した
スリムフィット形状を採用。
インナーにはムレを防止しつつ外からの水分をシャットアウト
してくれる“MEMBRA-THERM PLUS”を採用。
手の平には滑り止め機能を兼ねたシリコンプリント、そして
グローブをはずした時にとても役に立つStorm Leash(手首
にぶら下げる)を装備。


《 level gloves 》が“CORE MODEL”としてプッシュ!!
もちろんワタクシも猛烈にプッシュさせていただきます!!

続きましてはコチラ!!

Level06JOCKERと同じく【 FUSION RIDERS LINE 】
からピックアップしました《 SNIPER(スナイパー)》

甲側のデザイン・素材感を変更することによって、フィット感
が格段に向上。
このスナイパーもジョーカー同様、インナーに“MEMBRA-
THERM PLUS”を採用。手の平にはシリコンプリント、そして
Storm Leashももちろん標準装備。


ジョーカーと並ぶスリムフィット形状採用の“CORE MODEL”
スナイパーは、フリースタイル用グローブの新定番になる
かもしれません。

本日最後のご案内モデルはコチラ!!

Level09【 FUSION FREESTYLE LINE 】からピック
アップしました《 SUBURBAN(サバーバン)》

今や定番となった“freestyle line”の人気モデルです。
今シーズンは目立つこと間違いなしの『ラスタカラー』、そして
真逆のアダルトな雰囲気の『ブラック・カモ』をご用意。
フィット感が云々というよりは、「とにかくスタイリッシュなのが」
というフリースタイラーにオススメさせていただきます!!

インナーはフリース素材で温かさを確保。手の平のシリコン
プリント、そしてStorm Leashは、ジョーカー・スナイパーと
同様に標準装備です。


このサバーバンも、もちろん“CORE MODEL”
価格も比較的リーズナブルなので、「お財布の中身はちょっと
寂しいけれど、格好つけられるグローブが欲しい」という方は
ぜひともチョイス!!

以上、本日入荷の3モデルを簡単にご紹介。

毎年のことなんですが、ご用意させていただいている在庫数
はあまり多くはありません。

(メーカーさんもあまり余剰の在庫はお持ちでないようです)

ワタクシの想像以上に、やはり人気があるブランドのようで
して、入荷のお知らせをしますと、ババババッと売れてなくなっ
ていきます。

…とココで、忘れてはいけない大事なお知らせをひとつ!!

ジョーカー・スナイパー・サバーバン…この3モデル以外に、
実はワタクシがどうしても在庫したいモデルがございまして…。

Level12それがコチラのモデルでございます。
その名も

《 LAS VEGAS(ラスベガス)》

以前から通常展開されているモデルではございますが、
今シーズンのデザインは例年にも増してかなり秀逸なモノ
でして、一目惚れしてしまいました。。。

(ルーレット・トランプ・サイコロ…デザインが…『ラスベガス』)

…ということで、『在庫します!!!』

ちょっと画像がよろしくないので見難いとは思いますが…

“グリーン”“パープル”の2色を店頭在庫する予定でござい
ます。

しかしながら、コチラの《ラスベガス》、、、少々入荷が遅れて
おりまして、、、、、もうしばらくお待ち下さい。。。

いよいよ、今週末は“神田スポーツ祭り”でございます!!

例年の人出を思い返してみますと…急がれた方が…

…皆さんが狙っていらっしゃる“あんなモノ”や“こんなモノ”が
バシバシ完売御礼になってしまう可能性があるのです。
(本当に、冗談抜きで、モノが少ないのです。。。)

★ナイスなグローブ出揃いました!!在庫確認はコチラで!!!
http://wangel.jp/etc_glove.html

『お問い合わせ多数…
    こりゃ危険なニオイがプンプンです。。。』

Staff TETSU


しばれる 聖地。 

2010年10月26日 | リポートです。

今のところ ( 正午現在 ) まだそれほど気温が下がっていない
本日の東京・神田です。

しか~し、
これから木枯らしがふくそうな。。。

    

皆様こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

   

天気予報では西高東低の気圧配置により、
これから全国的に冷え込むそうで、

今朝、すでにその寒気により、
SKI Racer の聖地である
北海道 カモイ岳スキー場さんでも降雪があり、
 
現地のスタッフさんから
シバレル写真を送って頂きましたので、
掲載させて頂きます。

Kamoidake_1026

今もいい感じで降り続いているそうで、

( 写真追加↓掲載 pm 5:00 )

Kamoidake_2

今後のOPEN に向けて
急ピッチで整備を進めていらっしゃるそうです。

     

楽しみですね。

  

    

   

明日にかけて
ところにより12月なみの寒さになるそうですので、
どうぞ皆様、今夜は暖かくされておやすみ下さい。

  

シーズンが、すぐそこに !!

G.M.    


相性は抜群です!!

2010年10月25日 | 人気です ! !

今日は晴れ間が出たり、雨が降ったりと
なにかと忙しい東京の天気です。

夜になるとグッと気温も下がってきて、
そろそろ布団をしっかり掛けないと寒く感じてきます。

そんな今日この頃、本日ご紹介させていただくのは
こちらの”相性抜群”なコンビです。

Pa250005 Pa250006_2
コチラは LEKI 『VENOM VARIO S』
お馴染の”LEKIカラー”が目立つ、人気のポールです。

     Pa250015_2
そして、こちらは
LEKIグローブ 『FORCE S』


この2つのアイテムが合体すると
”相性抜群”のコンビになります。

     Pa250007
ポールには通常、このようにストラップが付いています。

そしてグローブには、
Pa250010 このように”輪っか”が付いています。

これが合わさると・・・、
こうなります!!
Pa250013 Trigger_s←コチラの画像をクリックすると
                    ”動く画像”が見られます。

手の平にジャストフィットし、握りも抜群です!!

今回、こちらの『LEKIセット』
数量限定でご用意いたしました!!


詳しくはコチラのページを、
http://wangel.jp/etc_pole.html#leki



※グローブにはサイズがあり、数に限りがあります。
  お早めにどうぞ!!


STAFF YUTA


“まずは…”の巻

2010年10月24日 | お知らせでございます。

天気予報どおり、夕方から冷たい雨が降り始めました神田
界隈でございます。
一雨ごとに気温は下がり、徐々にではありますが“冬”の
気配を感じます今日この頃、リアルスキーヤーの皆さまは
いかがお過ごしでしょうか?

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

昨日・今日ともに午前中の静かさとはうって変わり、なぜか
午後になりましてから大挙お客様にご来店いただき、
ワタクシどもスタッフは少々あたふたしてしまいました(苦笑)

いつでも万全な状態でお客様をお迎えすることがワタクシども
の使命でございますので、明日からは開店から閉店まで、
一秒たりとも気を抜かずに皆さまをお待ち申し上げます。
(と申し上げつつも、“でき得る限り”ということでご容赦いた
だければ幸いに存じます。)

さて、本日のお題でございますが、《新着情報》はいったん
小休止させていただきまして、ちょっとワタクシが気になりま
したことをチョロッと書き綴ってみたいと思います。

☆様々な考え方がございますが、あくまでもワタクシの個人的
 な観点から述べさせていただくことでございますので、どうぞ
 ご興味のある方のみ読み進めていただければ思います。

ターゲットは、もちろんワタクシのテリトリー『ブーツ』に関して
でございます。

Bts01サロモン…“定番!!”

Bts02レクザム…“新定番”

Bts03ラング…“復活!!”

Bts04アトミック…“逆転!!”

Bts05ヘッド…“秀逸!!”

Bts06ノルディカ…“驚愕!!”

Bts07テクニカ…“旋風!!”

Bts08ガルモント…“名品!!”

お取扱いのブーツ・ブランドを適当にズラズラっと並べてみ
ましたが…。

さてさて、『これに何の意味があるのか?』というお声が
聞こえてまいりますが、ここからが本題でございますので、
下の方へ目を進めていただければと思います。

ここ数シーズン、“不思議な”と言いますか、ワタクシから
すれば「やはりな」ということが明確となりました。

わずか3・4シーズン前まで、いわゆる“売れるサイズ”
圧倒的に26cmのシェル(販売表記サイズと致しましては、
26.0もしくは26.5)でございました。
女性の方には大変失礼とは存じますが、男性のサイズをメインにお話を
進めさせていただきます。サイズを置き換えて読んでいただければ、女性
にも当てはまるお話でございます)


しかし今現在、現実から申し上げれば、圧倒的に25cm
(25.0もしくは26.0)のシェル
が売れているのです。

なぜか?

答えは意外にも簡単でございます。

皆さん、『快適なのはイイことなんだ』と言わんばかりに、良か
れと思って“ユルい”ブーツを選んでしまっていた
のです。

ワタクシが記憶する範疇でも、かなりの方に《サイズダウン》
をしていただきました。

どうしてこんな間違いが起こってしまったのでしょうか?

Bts001お店には、簡単にお足の【実測長】計測
することができるスケールがございます。

Bts002お足を乗せていただき、後ろにカカトを詰め
まして、軽くヒザを曲げていただきますと…それが皆さまの
実際のお足のサイズということになります。

ということで…

Bts003ワタクシ、改めまして自身の実測長を計測
してみました。

Bts004すると、驚愕の事実が判明!!

ただでさえ小さい足が、さらに小さくなっていたのです。。。

ワタクシの足、“マヌケの小足”でして、23.5cmほどしかござ
いません。(というか、23.0の方に近いかも)

ということは、ワタクシが履くブーツのサイズは【23.5cm】が
適正であると言えます。

だがしかし、ワタクシの普段履いているシューズのサイズは
実測長をはるかに上回る25.0cmなのです。

けっこう皆さん、普通にこんな感じではないですか?
お店でご自身の実測長を知って、驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。
ほとんどの方がご自身の認識よりも小さい状態でした。


ここにミスってしまった原因の一つがあるのです。
(“普段履き”のクツの感覚でスキーブーツを選んでしまった方、もの凄く多い
はずです)


「実測長ビッタリで選んで下さい!!」とは申しません。

ただ、「実測長に限りなく近い状態で、痛くない程度にピッタリ
としたモノを選んで下さい!!」
とは強く申し上げたいと思います。

※足の幅・甲の高さ等、全長に対してのボリュームがかなりある
 方は、実測長どおりに選ぶことがなかなか難しいことと思われ
 ます。
 そんな場合でも、闇雲にサイズアップすることはオススメできま
 せん。


スキーブーツは、あくまでも“足を拘束する道具”です。

致し方なくサイズアップをされる際も、最小限の上げ幅で留め
ることができれば、スキー操作に関わる大幅なデメリットを
軽減することも可能です。

方法はいろいろとございます。お気軽にご相談下さい!!

“買った当初は何ともなかったのに…”とか、“バックルをいくら
締めてもホールド感が…”とお嘆きの方、そのブーツは
【オーバ
ーサイズ】
である可能がございます。

きつくて痛いのは言語道断ですが、しっくりピッタリとくるブーツ
を履いていただくことが、快適なスキーライフにつながります。

大きいブーツは“百害あって一利なし”でございます。

例えば…26cm(26.0もしくは26.5表記)のシェルには、
実測長26.0~26.5cmの足が適切に収まるようになって
いるのです。
ですので、そこに実測長25.0cmのお足を入れてしまいますと
全長が合っていないばかりか、最大幅(親指・小指を結ぶライン)
が収まるポイントもズレ、さらには内・外くるぶしの収まる位置も
全然異なってしまい、快適なフィット感は全く望めません。


さあ、どうしましょうか?

今お履きのブーツがご自身にとって適切なものなのか否か…、
不安になってきませんか?

大丈夫です!!シーズンまで、まだまだ時間はあります!!!

「そんな感じはしてたんだよなぁ」というそこのアナタ!!
ワタクシが、いやワンゲルスポーツが、『アナタのブーツ』を
お選び致します!!

★高性能でありながらも抜群のフィット感を醸し出すブーツがココに!!
http://wangel.jp/boots.html

『まずは、とにかく、
       騙されたと思って、測ってみましょう!!』


Staff TETSU

※今回の論述に関しましては、あくまでも“実経験”による
 個人的な考えでございます。
 けっして全ての方々に当てはまることではございません
 ので、その旨ご理解いただければと存じます。


来週は・・・。

2010年10月23日 | 人気です ! !

昼間はほど良い陽射しがありましたが、
夜になるとグッと寒くなってきた東京です。
さすがに半袖は寒いです・・・。

この時期になるとやはり外を歩いている方も
多くなってきております。

そして来週は毎年恒例の『神田スポーツ祭』
今年もやってきます。

神田スポーツ祭 10月29~31日
http://www.sports-kanda.com/2010/matsuri/2010matsuri.html

期間中は抽選会があったり、お得なリフト券販売があったり、
様々なイベントが開催されます。

また、今年はこんなイベントもあるようです。

     Cci00052
いま巷で話題の『B級グルメ』がやってきます。
今年のグランプリ、『鳥モツ煮』も登場です。

     Cci00053
神田地区といえば『カレー』も外せません。
普段よりお得な価格でカレーを堪能できます!!

     Cci00054
地方物産展もあるようです。


秋の散歩にもってこいのイベントですので、
スキーを見がてら行ってみてはいかがでしょうか?



STAFF YUTA


ボス。

2010年10月22日 | 来てくれちゃいました !

冷たい風が、
心地よさを通り過ぎて寒いぐらい・・・

本日の東京・神田です。

   

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

     

さてさて、
2日前になるのですが、
TOP の中の TOP がご来店下さりました。

 

Amea_san_001

↑(左) の方が 亜細亜のTOP。

(中) 弊社のTOP。

(右) の方が 世界のTOP。

写真からは、なかなか想・・・・・  

   

この方々、
ATOMIC やSALOMON、WILSON 、SUUNTO 、
MAVICなどを展開していらっしゃる

AMER SPORTS INTERNATIONAL
( アメアスポーツ インターナショナル) の方々で、

左の方は以前にもご登場いただいた事のある、
アメアスポーツ  アジア地域のTOP さん。
   
そして右の方が、
今回初めてお越し下さった
AMER SPORTS グループ INTERNATIONAL
 
のTOP さんです。 
  
       

世界のボスですょ。

乗り物はプライベートジェットなんでしょうか?
  

 

それにしても大変光栄なことです。
本当にようこそお越し下さりました。

 

よろしければ、
またぜひお越しくださいませ。

   

G.M. 
しかし、TOPの中のTOP って、
どんなお仕事しているんでしょうかねぇ~ ??


お待たせしました!!

2010年10月21日 | 人気です ! !

多数のお問合せをいただいておりました商品が
やっと入荷してきました!!

”SMITH ファン”の皆さんお待たせしました!!

『SMITH ポール』、今年も入荷です!!

     Pa200032
今年も目立つカラーリングと秀逸なデザインです。

Pa200033 Pa200034
SRANT 5゜ 7001 (ブラック)

Pa200042 Pa200036_2
SRANT 5゜ 7001 (ホワイト)

『SRANT 5゜ 7001』シリーズは
軽量かつ高強度の素材
を使用したモデル。
より激しく使用される方にオススメです!!


Pa200039 Pa200040
SRANT 5゜ KENT (ブルー/イエロー)

こちらは軽量アルミを使用し、
コストパフォーマンスに優れたモデル。
シンプルでクラシカルなデザインも人気です!!


どのモデルも専用パウダーリング付属で
様々なシーンに対応しています。

     Powderbasket


どのモデルも毎年人気ですのでお早めにどうぞ!!

SMITHページ
http://wangel.jp/etc_pole.html#smith



STAFF YUTA


“指の先まで…”の巻

2010年10月20日 | これ、いかがですか??

人間とは本当に勝手な生き物でございます。
暑さにも寒さにも文句を言います。

『東京は11日ぶりに日中の気温が20℃を下回りました』

(だから何?)

何と平和なニュースではありませんか。。。

スキー用品…

中国で生産されているものもあれば、中国に倉庫がある
メーカーさんもございまして…

実は、とても大変なことになっているとのこと…

ワタクシどもスキーショップにとりましては、深刻なニュース
でございます。

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

弊社でご予約いただいているものに関しましては、一部
入荷の時期が遅くなる程度で、問題なくお手元にお届けで
きるかと存じますので、どうぞご安心下さい。
(「ちょっと心配だなぁ」というお客様、お気軽にお問い合わせ下さい。)

それでは、ここからはすでに入荷済みの心配無用な“新顔”
をご紹介させていただきます。

当Inspiringでは、足元だったり、目元だったり、口元だったり、
いろいろな部分にオススメの逸品をご案内さし上げておりま
す。
その中でもワタクシの担当“手元”に関しましては、もちろん
《グローブ》ということでご案内さし上げておりますが、今回
はその中でも飛びっきりの“一双”が入荷してまいりました
ので、ご紹介申し上げます。

今回ご案内さし上げますグローブブランドは…

『reusch(ロイシュ)』

1934年、カール・ロイシュがメッツィンゲン(ドイツ)の自宅の
屋根裏部屋で一双のグローブを手作りで製作したことから
スタートしたブランドです。


アルペンスキーのカテゴリーにおいては、1970年代より常に
トップブランドであり続け、今もなお多くのトップレーサーが
ロイシュを愛用しています。


今シーズン、ワンゲルスポーツでは久々に“あれ”を店頭
在庫させていただくことになりました。

Reusch01_2皆さんの方が良くご存知かもしれませんが、
RACING/COMPETITIONカテゴリーに属するアルペンレーシ
ング用の定番モデルです。


その名も…

《 RACING SPIRIT(RS) 》

手の動きを熟知した職人の卓越した技術が快適なフィット感
と高いグリップ感を生み出します。
超撥水加工が施された高品質グローブは、“最高級”の名に
恥じないオススメの逸品です。


ちなみに…

余談ですが、この《 RACING SPIRIT(RS) 》、ドイツブランド
ありながら、『純国産』のグローブなのです。

技術力の高い日本国内で生産される

“メイド イン ジャパン”

のグローブは、何の非の打ちどころもありません。

Reusch02実際にグローブに付属するタグには、この
ような文字が記載されております。

縫製は当然のこととしまして、皮自体の加工から日本国内
で行なっているという徹底ぶりには脱帽でございます。


とにもかくにも、モノが良いのは先刻ご承知のことと存じます
が、この価格を見たらアナタはすぐに電話をしたくなるはず
です。

◎衝撃のビックリ価格はコチラで確認
http://wangel.jp/etc_glove.html

続きまして、グローブ担当のワタクシと致しましては、
《 RACING SPIRIT(RS)》よりも強くオススメさせていただき
たい“逸品”がございますので、この場をお借りしまして、
大々的にプッシュさせていただきます。

Reusch03今季より新登場となります、RACING/COM
PETITIONカテゴリーに属する“プロシリーズ”最上位モデル
です。


その名も…

《 MASTER PRO》

牛皮よりも柔らかい羊の皮を使用することで実現されるしな
やかなフィット感は秀逸の極みでございます。
ポール(ストック)のグリップ感覚を重要視する基礎系スキー
ヤーに超絶オススメの高機能グローブ決定版です。

しなやか過ぎるほどの質感は今までのどのグローブにも感じ
られなかったもので、手を入れた瞬間から馴染む馴染まない
の次元を通り越して、まるで手の一部分のようなフィーリング
を醸し出します。



↓ココ、すごく大事です!!
※サイズ選びに少々注意が必要かもしれません。
 今までお使いのグローブに比べ、同サイズで比較して
 いただいた場合、少し作りが大きいように感じるはず
 です。
 ご注文の際には、必ずサイズをご確認の上ご購入いた
 だければと存じます。


◎衝撃の大特価は、店頭もしくはお電話でご確認下さい!!


★《 RACING SPIRIT(RS) 》・《 MASTER PRO 》、この
 2モデルはいずれにしましても、人気集中・売り切れ
 必至でございます。ご予約・ご購入はどうぞお早めに!!!


◎他にも魅惑のグローブいろいろとございます。
 確認はコチラで⇒
http://wangel.jp/etc_glove.html

『“WearよりもGloveの方が…”と思うんですが。。。』

Staff TETSU


おかげさまで 100万アクセス。

2010年10月19日 | リポートです。

北国からは初氷のお便りが届き、
「冬」の足音が駆け足でやってきましたね。

皆様こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。
 
東京も今日の夕方からは外の空気がとても冷たくなり、
ファッション好きの方におかれましては、
なおいっそうオシャレを楽しめる良い季節到来ですね。

 
さてさて弊社 Blog は、
現在の Inspiring という名称にて掲載をさせて頂いてから
まもなく満5年となります。
    

さらにさかのぼること約一年半、
 
とっても不慣れな状態でしたが、
弊社ホームページをご覧下さった方々にちょっと休憩タイムを、
という目的からはじめた「コーヒーブレイク」
というのが弊社Blogの始まりでした。
 

「コーヒーブレイク」 から 「 Inspiring 」 へ。

このInspiring という言葉。

 
英語を母国語にしていらっしゃる方々には
あまり常用されていない言葉なのかもしれませんが、
 
 
英和辞典をひくと、
 
「人を元気づける ・ 鼓舞する ・ 感激させる 」
などの意味として訳されたので、
 
私達はこの言葉に Inspiring され、
        
「 Inspiring 」 を 弊社 Blog のタイトルとさせて頂きました。

 

それから5年。
 
おかげさまで昨日、
当 Inspiring は 100万アクセスを突破いたしました。

   

5年前からずぅーっとご覧下さっていらっしゃる方も、

本日からご覧下さっていらっしゃる方も、

そして毎日ご覧下さっていらっしゃる同業者の方も?

    

皆様、ほんとうにありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

   

このような Blog ではございますが、

今後もスタッフ一同精進し、
 
SKI のメッカであるここ東京・神田より、

「読んでいて息切れする?」 ぐらい
長文によるスキーに関する情報や、 
    
「下町のお祭り」 から 「武道館の永ちゃん」まで・・・
  
Inspiring な情報をどんどんアップしてまいりますので、
 
今後もご高覧頂けますと幸甚に存じます。

 

 

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

G.M.


特にオススメです!

2010年10月18日 | 人気です ! !

皆様こんにちは。

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

 

少し肌寒い朝になった、本日の東京・神田です。

今日、ご紹介するのはコチラ!

↓↓↓  

Miz020

ニット?ゴーグル?フェイスマスク?ウエアー?

コチラ!

↓↓↓

Miz004

パンツ??
ではありません!
ェイスマスクです。

Miz017

↑カラーは番号で右から
ピンクの斜めライン・・・070
派手なオレンジとブルーとホワイト・・・090
ブラック斜めライン・・・009
ホワイト/ブラック・・・001

Miz008

↑裏地も快適なメッシュ素材

Miz009

↑さらにダントツの温かさを誇るブレスサーモを装備。

Miz013

↑口の部分にはメッシュの空気穴が3つあるので呼吸も快適!
そしてこの形が顔に良くフィットしてゴーグルの下ラインにもバッチリです!

カラーや在庫などはお気軽にお問合せください。

ワンゲルスポーツ ⇒ 03-3293-0491

STAFF masa


「SMITH のヘルメット」

2010年10月17日 | これ、いかがですか??

      

本日、
本当にたくさんのお客様にご来店を頂きました。

ありがとうございました。

大変混みあいましたょ~。。。

      

そして、
いつも当ブログをご覧下さっていらっしゃる全国の皆様、
誠にありがとうございます。

     

昨日のブログをご覧下さり、
早速本日ご来店されて「 SPPX 」 を実体験されて
ご購入下さった皆様、ありがとうございました。

       
   

       

さて本日は、
SMITH のヘルメットが入荷して参りましたので
ご案内をさせて頂きます。

http://wangel.jp/etc_helmet.html

 

1017_001

↑左から VANTAGE ( バンテージ ) 、

MAZE ( メイズ ) 、HOLT ( ホルト )  です。

  

今迄実績あるHOLT の詳細は今回割愛させて頂き、
本日はVANTAGE と MAZE に、「ふぉーかす」させて頂きます。

 

先ずは↓

1017_003

カテゴリー内で最軽量と言われている MAZE 。

本当に軽いです !!

他のSMITH ヘルメットが重いのではなく、
この MAZE が超軽量なのです。

1017_005  

↑ インナーパッドもしっかりしていて、
デザインもイケてます。

1017_004

↑エンブレムなんかも付いちゃって。

   
ワダシ、こういうの大好きです。。。

   

そしてお次は↓

1017_002 VANTAGE 。

1017_007

20ヶ所以上のベンチレーションホールがあるのですが、

 

状況やお好みに応じて、

1017_009

↑ 上部の前半 オープン&後半 クローズや、

↓上部の前半 クローズ &後半 オープン 

1017_008

 

そして↓ 上部全クローズ。

1017_010

など、多彩なベンチレーション機能が搭載されています。

※ 後方下部とサイド部分は常にOPEN 状態です。

 

さらに、それほど強さはないですが、
サイズアジャスト機能も搭載されています。

1017_0131  1017_015

デザイン、機能、
 
そしてもちろん
  
かぶり感覚もとっても Good な SMITH ヘルメット。 

   

いいですょ。 

G.M.       

 

さてさて、 

おかげさまで 当ブログ 「Inspiring 」への累計アクセスも、
先ほど999,000件を超えました。
 
おそらく明日中には大台を突破されるものと思います。

 

このようなBLOG ではありますが、
本当にたくさんの方々にご覧頂けていると実感し、
心から感謝の気持ちと、
あらためて身の引き締まる思いでいっぱいです。

  

皆様、誠に、誠にありがとうございます。

   

今後も、
マイペースではありますが
このInspiring を続けて参りたいと存じますので、
よろしければご覧頂けますと幸いです。 

 

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

   

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。