Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

“お気に入り”でございます。

2009年09月30日 | これ、いかがですか??

朝から断続的に雨がシトシトと降り注ぐ神田界隈でございます。
気温も上がらず涼しく、過ごしやすい状態ではありますが、
やはり雨というのはいささか気分が滅入るものでございます。

とは言いましても、明日はもう10月、そして週も折り返し地点
ということになりますので、週末に向けてのお客様をお迎えする
準備に追われるワタクシでございます。

いつもInspiringをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

週末に向けまして、本日は新入荷商品のご案内をしたいと思い
ます。(今日入荷したばかりの熱々の逸品でございます。)

本日のタイトルは『“お気に入り”でございます。』ですが、これは
ズバリ、“ワタクシ”のお気に入りでございます。

ワタクシのマストアイテム
《lill・sport(リル・スポーツ)》の【LS10EXD】
でございます。

Lill001_2コチラ、ホワイト×ブラック。レザーグローブの
定番カラーでございます。

Lill002_2コチラ、ホワイト×ブルー。新色でございます。
ビビットな挿し色のブルーがシャープな印象を醸し出しています。

皆様すでにご存知かもしれませんが、リル・スポーツは
『純国産』のグローブでございます。

素材・裁断・縫製…一切の妥協を許さないグローブ作りは、多くの
有名スキーヤーのストックワークを支えています。
(もちろん、ワタクシのストックワークもリル・スポーツ抜きでは
語ることができません。)

ワールドカップ アルペンレーサー 佐々木 明や全日本技術選
チャンピオン 柏木 義之、さらにはミスター・デモンストレーター
渡辺 一樹など、名立たるスキーヤーが愛用するグローブが
“lill・sport(リル・スポーツ)”なのです。

超撥水純白ソフト加工が施された牛革は、使い始めた最初から
全く違和感なく手に馴染みます。
指、そして手のひら、手の甲に無駄なくピッタリと吸い付くような
フィット感は、他ブランドのレザーグローブでは体感することのでき
ない感覚でございます。

皮革の復元力が強く、型崩れしにくく、耐久性もすこぶる高いので、
一度使い始めますと他のグローブは一切目に入らなくなります。
(ここまで褒めちぎると「嘘くさいなぁ」と思われるかもしれませんが、
ワタクシには何もやましい所はございませんよ。)

昨シーズンも申し上げたかもしれませんが…

今回ご案内さし上げました【LS10EXD】は、一応“基礎用”ということ
になりますが、そんなことは関係ありません。

直接手に触れる(手を入れる)ものですから、変なカテゴリー分け
に惑わされず、フィット感最優先でグローブを選んでみてはいかが
でしょうか。

展開しているモデル数が少ないのが、“コダワリの証”だと感じます。
(1モデル1モデルがそれぞれしっかりと作り込まれています。)

この冬は、ワタクシにダマされて、ちょっと良いグローブを使って
みませんか?(ストックワークが変わるかもしれませんよ。)

お時間ございましたら、コチラもご覧ください。
http://wangel.jp/etc_glove.html


『“イイものはいい!!”
      まさにそんな言葉が似合うグローブです。』


Staff TETSU


ちょっと“違和感”が…。

2009年09月29日 | これ、いかがですか??

すっかり秋めいてまいりました神田界隈でございます。
早いもので、9月も明日で終わりでございます。
こんな台詞を夏の終わり8月にも言っていたような気が
しますが…。

あと一ヶ月ほど経過いたしますと、本格的な雪の便りを
前にオープンしてしまうスキー場もチラホラと出てきます。

今年はドカンと降ってくれるのでしょうか、雪は…。

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

先週のシルバーウィーク、そしてそれに続いた土日と、
人出は急激に増えてきたような気がします。

それに比例して、スキー・ブーツの人気モデルはお店の
在庫があっという間に目減りしてまいりました。

これから先は、ワタクシどもスタッフも、在庫状況がどう
なっていくのか、全く予想がつかなくなってまいります。

ある日、ご来店、もしくはお電話いただいた時に、
ご希望の商品がお店の在庫どころか、メーカーさんの
在庫すら完売している可能性が日々膨らんでおります。

最大限の努力で在庫を積んでおります…が。

最大限の努力でお値段を設定しています…が。

どうぞお早めにご決断のほど、宜しくお願いいたします。

さてさて、“冒頭のご挨拶”(「エッ?冒頭の?長過ぎ?」)は
このへんにしておきまして、サラッとタイトルに沿った本題
へと移行いたしましょう。

『ちょっと“違和感”が…。』ということなんですが、その
違和感の正体はコチラでございます。
Nuke001本日の主人公は、
ATOMICブーツ
《NUKE EIGHTY(ヌーク・エイティー)》

アトミック=レースもしくは基礎というイメージがまだまだ
払拭されていない今、このブーツはいわゆる
“FREE STYLE”用として開発されたスペシャルモデル
なのです。
レースシーンで絶大な人気を誇るRACE TECHをベースに
フレックスを絶妙にアレンジしたこのブーツは、硬いブーツ
を好まないフリースタイラーにピッタリの一足です。

カタログ上は『パーク&パイプ専用』と謳われていますが、
RACE TECHをベースにしているということを考えますと、
基本性能はかなり高い位置にあると思われます。
ということは、“コブを滑る”というスタイルにもすんなりと
フィットするのでないかと容易に想像ができますので、
「柔らかめのコブ向きのブーツが…」という方に、ぜひとも
オススメさせていただきたい一足です。

Nuke002どうですか?このスタイリッシュな
デザイン。らしくないですよねぇ??
まさに、いわゆるアトミックのブーツを思い描いた場合、
こんな姿をイメージできる人はいないんじゃないかと思い
ます。

Nuke003コチラ、つま先~甲にかけて。
第一バックルと第二バックルをクローズアップしてみましたが
いかがでしょうか?
バックル形状も完全にフリースタイル仕様のビッグバックル。
レーシングブーツの面影はありません。

Nuke004コチラ、足首~スネ/ふくらはぎ周り。
第三バックルと第四バックルをクローズアップしてみました。
ちょっとボディと同色なため見にくいですが、こちらもビッグ
バックル仕様となっています。

シェル(ボディ)に“ATOMIC”って入っていなければ、どこの
ブーツが分からない人もいるかもしれません。

Nuke005コチラは見てのとおりインナーブーツで
ございます。意外な優れモノでして、緑のデザインが入った
方がアウトサイド側、黒い方がインサイド側になります。

インサイドには薄くてやや硬い素材を使用してパワーの伝達性
を高めています。一方でアウトサイドには柔らかい素材を使用
して快適性を確保しています。
また、つま先部分は指先の自由度を高めるために、伸縮性
に富んだストレッチ素材を採用しています。

ソフトな履き心地なのにしっかりホールドするという、至れり
尽くせりの優れものインナーブーツを体感してみてください。

長い一日もこのパートで終わりでございます。
もう少しの辛抱でございます。お付き合いください。

Nuke006_2最後はコチラ。
まさに“縁の下の力持ち”的なフットベッドをご紹介。
黒い部分は硬いです。(当たり前なんですが)
赤い部分がゴムです。(ゴムって言わないでラバーって
言った方がいいのか…)

このフットベッド、名前がついています。
その名も《SHOCKILLA》。(「ふぅ~ん」て感じですか?)

ランディング時(着地時)の衝撃を大軽減!

アナタのビッグなトリックをサポートするマキシアイテムじゃない
ですか!興味を持ってくださぁ~い。

以上、ザァ~とご案内いたしましたが、いかがでしたか?
なかなかどうして、使い勝手の良いブーツだとは思いませんか?

“ありきたりなブーツはちょっとな”という方、コチラをゲットです。

宜しければ、コチラもご覧ください。
http://wangel.jp/boots_atomic.html
http://atomicsnow.jp

『良いブーツ、まだまだ隠れています。
             ガツンとお尋ねください!』


Staff TETSU


発見!!

2009年09月28日 | 人気です ! !

毎週月曜日は、チューンナップが終わったスキーの
梱包作業に追われているのですが、そんな時に『あるモノ』を発見!!

梱包は緩衝材として新聞紙を使ってスキーを
動かないようにするのですが、『あるモノ』
その新聞紙の中にありました。
P9280032 
そうです、2006年2月の『トリノオリンピック』の記事、
男子SL”皆川 賢太郎”選手が4位に入った時です。

そしてこちらも、
P9280033
”湯浅 直樹”選手の記事です。


来年はいよいよ『バンクーバーオリンピック』
またこんな興奮が味わえるといいですねー!!

それにしても、4年てあっという間ですね・・・。


STAFF YUTA

 


 


ピンクリボン。

2009年09月27日 | 人気です ! !

日中は少し暑いくらいだった東京・神田です。

本日はタイトルのとおり、『ピンクリボン』です。

まずはコチラのスキー、
P9270033 P9270034
'09 モデル K2 「SWEET LUV」 です。

このスキーはレディースモデルなんですが、今回見るのは滑走面
P9270032
このテール部分です。
ご覧のようにピンク色のリボンがデザインされています。

  
これは「乳がん撲滅運動」のシンボルマーク。

  
このマークが付いている商品の売り上げの一部が基金となります。
 
K2さんの「T-NINE」シリーズ全てにこのマークが入っており、
「乳がん撲滅運動」を支援しているそうです。 

 

乳がんに対する認知度のアップも目的としているそうで、

確かにこのマークを見ることによって

”知ろう”

と、男性である僕もあらためて思いました。 

そして、何も出来ませんが、それでも何かご協力できればとも。
    
 
もし機会があれば、実際にスキーを手にとって
                 裏返して見てみてください。

 
   

STAFF YUTA


新形状のスキーが入荷致しました。

2009年09月26日 | 人気です ! !

本日もたくさんの製品が入荷して参りました。

     

皆様こんにちは。

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

   

今回のご案内はこちら ↓ の製品についてです。 

          926_0031  926_0071

ARMADA SKIS  ( アルマダ ) です。

http://wangel.jp/ski_armada.html

写真のJJという機種は、

入荷前にご予約で完売になってしまいました。

(申し訳ございません &ありがとうございました。)  

  

ですが、なんと言っても今期注目製品は、

ロッカーシステムをトップ部とテール部に採用し、

さらにスキー形状に五つのディメンションを持たせた

新次元フリースタイルスキーの

『 ALPHA 1 』 です。 

 

9261_0042 ←トップ部

トップ部のロッカー ( 逆そり )  システムを

テール側にも採用しています。

  

そして、スキーの最大幅はスキーの先端から

25cmぐらい下の位置にあり ↓

       9261_0022

テール側は、後端から20cmぐらい上の位置に

幅のピークがあります。

9261_0051

 

この形状と、

トップ・テール両端のロッカーシステムにより、

写真のスキーは176cm なのですが、

真ん中部分に 約130 cm  / R=14m のスキーが存在します。

  

このことにより、

パウダーやパークにて使用している最中は

176cm のツインチップロッカーシステムスキーが楽しめ、

整地されたバーンでは、スキーのたわみを考慮すると

130cmプラスαで、Radius 14m のスキーを楽しむ事が出来るのです。

       

まさに新次元のすきーですょ。 

ARMADA さん、

やってくれました !!

   

真のフリースタイルスキーヤーに是非乗っていただきたい

今期 話題の製品です。

 

G.M.


リザルトNO.1 ブランド

2009年09月25日 | 人気です ! !

 

あらら、もう週末がやって来ちゃいましたネ。

  

日中はポカポカ陽気だった、本日の東京神田です。

皆様こんにちは。

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

          

Long な連休の余韻に浸っていたと思いきや、

もうまた週末。

ウラヤマシイです。

     

ところで、このシルバーウィーク中に

弊社で最も多く売れたスキーブランドを

今回ご紹介いたしましょう。

     

  

皆様は、どこだと思います?

   

 

 

それは・・・

 

 

925_8a1

↑では無く・・・

    

  

こちら ↓ なんです。

 

925_0081 925_0101

ID One ( アイ・ディー・ワン ) です。

弊社は品揃えにもチョッと自信がありますょ~ !

    

なので、

お休みをご利用されて

このID One Ski をお求めになられるために、

たくさんの方々がご来店して下さりました。

    

良いものは、やはり良い。

まさに、これですな。

  

皆様誠にありがとうございました。    

    

        

もちろん、A 社の製品もたくさんご販売させて頂きましたょ。

ちなみに、弊社ホームページをご覧下さっていらっしゃる方々

の中にはもうお気づきの方も多くいらっしゃるかと思いますが、 

D2 DEMO TYPE - A の 174 cm は、

完売いたしました。

    

メーカーさんにも、もうございません。

 

大変申し訳ございません。。。

  

しか~し、メインサイズと言われている169 cm は、

写真でもおわかりいただけるかと思いますが、

『今なら』 まだございます。  

           

  

まだまだ良いものたくさん揃えて

皆様のお電話ならびにご来店を

スタッフ一同心よりお待ちいたしておりますので、

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

  

良い週末を!! 


ReIsm

2009年09月24日 | 人気です ! !

お休みのリバウンドは大丈夫ですか~ ?

         

皆様こんにちは。

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

      

まだ連続してお休みの方もいらっしゃるのかもしれませんが、

通勤時間帯ではいつものような混雑が戻ってまいりましたね。

    

 

さてさてこの連休中にも多くのご予約を頂いていた

大人気の ↓ SKI が本日たくさん入荷して参りました。

     924_0011

ReIsm の KO-BX を中心に LA-F , LA-F Classic などなど。

( KO-BX 160cm は もう少し後になります。) 

    

今年のKO-BX はカーボンにて武装され、

New LA-F は PU + メタルと、芯材そのものを変更し、

さらにグリップ力が向上しました。

 

しか~し、

今まで通りウッド芯材独特のマイルド感がお好きな方には

LA-F Classic がラインナップされています。

   

今期のコレクションも、かなりイケテますょ。  

 

G.M.


リニューアル。

2009年09月23日 | retailer Poleです!

シルバーウィークはいかがでしたか?

       

皆様こんにちは。

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

    

弊社ではこの連休中、

初めての方から常連様まで

たくさんの方々にアクセス頂き、 

とても有意義なシルバーウィークとなりました。

     

皆様、誠にありがとうございました。

     

そしてこの連休中も 

たくさんのお問い合わせとご販売をさせて頂いた

retailer POLE のホームページが、

いよいよ 本日リニューアル致しました !!

http://retailer.jp/

      

店頭へお越しいただく事が出来なかった皆様には

ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんでした。 

         

オリンピック イヤーの今シーズン、

ついに retailer POLE も初出場が決定という

記念すべき年でもあり、

自信のラインナップは益々人気上昇中

    

 

是非チェックのほどを !!

    

retailer Div.


愛着がわいて。。

2009年09月22日 | これ、いかがですか??

シルバーウィークも残すところあと1日、

皆様いかがお過ごしでしょうか。 

      

こんにちは。

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

           

5連休・・・

長いような短いような。。。

       

もし長いなぁ~っと、

ラスト1日をモテアマシテいる? というような、

私達から見ると、とってもウラヤマシイ方がいらっしゃいましたら、

かなり私的な話題で恐縮ですが、

もしかすると明日の時間つぶしになるかも?  なお話を。

       

なので、

今回はスキーとはまったく関係のない話題となりますので、

ご興味ない方はスルーして下さい。

  

( つまらない話題です)

(( とくに慣れていらっしゃる方には、なおさら・・))

((( 本当にそのままスルーをお奨めいたしますが・・・)))  

それでもよければここから先もお読み下さい。。。。

    

   

      

さてさてその話題の題材は、「布団」でございます。

 

その中でも、「羽毛掛け布団」の

 

   

クリーニングです。

 

( そんなの慣れてるょ !! という方にはゴメンなさい)

        

   

     

先日、

そろそろ寒くなってくるので夏掛けからチェンジの準備と思い、

羽毛布団をクリーニング屋さんに出そうと車に詰め込み、

( 私はシーズン直前派 )

クリーニング屋さんへ行く途中、

???  

たまたま大きな看板が視界の中に。。。

             

ぷくぷくとたくさんの泡 が描かれているその看板の主は、

「コインランドリー屋さん」でした。

                

そして大きな文字で、

大物毛布・羽毛布団などもOK !

と書かれていたので、 

う~ん、  

とりあえず入ってみるか !? 

    

20年ぶりかそれ以上の時を経て、

とっても久しぶりにコインランドリーへ立ち寄ってみました。

         

しか~しその昔、( 30年以上前 )

ダウンジャケットを自分で洗濯するときには、

SOPPY ( 今でもあるのかな? ) とかいう専用の洗剤を使って、

なおかつ手洗いでないと、中の羽毛がダメになっちゃうという

教えが今でも頭の中に焼きついているワダシとしては、

本当に大丈夫なの~? っと、大きな疑問と不安をいだきつつ、

Laundry_00411

コインランドリーの店内に掲げられてる特徴や、

操作方法などを読みながらうろうろしていたところ、

     

な・な・な・なんと、

    

ランドリーをご使用中で、常連さんとおぼしき

「ステキな女性」が ( ←ここ大事 )

声をかけて下さり、

使用方法について詳しく教えて下さりました。

     

よ~し、決まり !!

     

自分で ( ←正確には洗濯機ですが )  

うぉっしゅ、

しちゃお~っと。 

  

( クリーニング屋さん、ゴメンなさい。。。)        

   

  

ということで、

車の中から布団を取り出してきて、

    

Laundry_0101

洗濯機の中にドロップイン。

専用の洗剤が自動的に注入されて、洗濯開始。

 

   

     

約40分後、  

ずぶ濡れの布団さんは、

ショックなほどにペッチャンコ・・・・

( 不安のあまり、写真がありません。) 

       

           

そして、

Laundry_0121  Laundry_0111 

乾燥機へ。

     

この乾かす作業にはちょいとコツが必要で、

コツと言っても、

単純に途中何度が乾燥機から取り出し、

中をほぐし、

また乾燥機へ入れて回すという作業なんですが、

これも前出の「ステキな女性」から教えて頂きました。

    

その結果↓

Laundry_0031

ふかふか、キレイに出来上がり~。

    

ホッ。 

        

店内の案内では、

乾燥までに50分~と表示されていて、

不慣れなこともあり、

なおかつちょっと大きかったからか、

私の場合は乾燥までに120分かかりました。

   

でも、その分この布団に対して、

今まで以上に愛着がわいてきちゃいましたょ。

 

      

スキーのワクシングみたいなものですかね??

   

  

  

ちなみに、こんな↓機械もありました。

 

Laundry_005  Laundry_006

   

            

      

ですので、

もしお休みをモテアマシテいらっしゃる ?

などという羨ましい方には、

お近くに、「 ナウい 」 コインランドリーがおありであれば、

銭湯にいくようなノリで、  

こんな時間のつぶし方もよろしいのでは。。。

   

もしかすると、シュラフなどもできるのかな~? 

    

※ 私的には満足のいく結果でしたが、仕上がり具合は保証できかねますので、予めご承知おき下さいませ。

安心確実なのは、やはりプロのクリーニング屋さんにはかなわないのかなと。。。

  

 

 

   

  

   

最後まで読んで下さりありがとうございました。

明日も良い一日でありますように !!

  

G.M.  

 

   


Uターンの途中に。。

2009年09月21日 | リポートです。

 

 

栃木県の日光では初氷が観測されたそうで。。。

      

皆様こんにちは。

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

    

外気温とは裏腹に、

本日の弊社店内はときおり熱気ムンムン状態でした。

  

中には、シルバーウィークをご堪能された

リゾートマンションから U ターンの途中に立ち寄って下さり、

「冬支度に来たょ !! 」としてご利用下さったお客様もいらっしゃいました。

   

それも偶然なのか、 連休ということなのか、、、

お一組だけでなく、別々の方々でお二組も。

        

ありがたいことです。

   

SKI TUNE UP のお申し込みも、たくさん頂きました。

皆様ありがとうございました。

   

弊社では通年SKI TUNE UP を承っておりますが、

恐れながら10月からはもう一段価格の改定を 

させて頂く予定ですので、  

(( 例 ) 現在 STYLE-1 ¥7,900 が→¥8,500になる予定です)

ご検討中の方はどうぞお早めに。

        

スタッフ一同、

皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております。

      

※ 渋滞が激しいようですので、車を運転の方はくれぐれもお気をつけ下さいませ。

   


シルバーウィーク 中

2009年09月20日 | リポートです。

朝の散歩はロングTシャツがちょうど良く、 

日中は思わず太陽に顔を向けたくなるような、

柔らか~な日差しが心地よい本日の東京・神田です。

    

皆様こんにちは。 

Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

     

シルバーウィーク初日の昨日、そして本日と、

都内・近県、さらには遠方の方々と、

多くのお客様にお越し頂いております。

      

920_0021_3  920_0071

       

店内ものすごい混雑という状況はございませんでしたが、

午前中から夕方まで 

とてもタイミングよくお客様にお越し頂き、

その結果、リズミカルとでも申しましょうか、

集中混雑時に危惧される

お客様を長らくお待たせしてしまうこともほとんど無く、

ほぼスムーズにご対応させて頂けたと思います。

                 

皆様、誠にありがとうございました。 

        

連休の方は引き続き楽しいお休みを、

お仕事の方は頑張ってください。

( 私たちもガンバリます !! )   

     

弊社ワンゲルスポーツは、

シルバーウィーク中はもちろんのこと、

年内無休にて営業させて頂いておりますので、

いつでもお気軽にご利用下さいませ。   

    

G.M. 


テーマはコブです。

2009年09月19日 | 人気です ! !

またまた、新作DVDが来ました!!

コチラ!!
Iwabuchiol_1
岩渕 隆二
『コブを制するプレッシャーコントロール』!!


『ReIsm』スキーの生みの親であり、コブのスペシャリスト
岩渕隆二 氏が教える「コブDVD」です。

今回のDVDでは、コブ斜面に苦手意識を
持っているスキーヤーを対象に、
簡単なことからステップアップしていく内容になってます。

「コブをカッコよく滑りたいけどちょっと苦手。」と、
                   思っている方は必見です!!


詳しくはコチラを、
http://wangel.jp/etc_dvd.html


STAFF YUTA

 


初来店です!

2009年09月18日 | 来てくれちゃいました !

世界で戦う男!

この方の初来店です
↓  ↓  ↓

Yugo002

モーグルナショナルチームの附田雄剛選手です!
(オーダーメイドポールのretailer使用選手です)

過去にオリンピック3度出場
世界選手権でも表彰台など
世界トップクラスのターンを武器に戦う日本の大黒柱です!

北区のフィジカルトレーニング合宿から猪苗代にて行なわれるウォータージャンプ合宿の移動の最中に立ち寄ってくれました。

先日のニュージーランド合宿からシーズンに向け
かなり良い仕上がりのようで!

皆様、附田選手をはじめジャパンモーグルチームに注目ですよ!
「オリピックではメダルを狙える選手がゴロゴロいますので!」
と附田選手から頼もしいお言葉をもらいました!

バンクーバーオリンピック
モーグル種目は開幕後すぐに行なわれます!
女子モーグル決勝
日本時間2/14 11:30~
男子モーグル決勝
日本時間2/15 10:30~

の予定です。民放での放映はされるんでしょうか???

また、その後のリステル猪苗代でのワールドカップも行なわれますよ!
バンクーバーに行けない方はコチラにどうぞ!

STAFF masa


今年のフリースタイルムービー第一弾が登場!!

2009年09月17日 | 人気です ! !

秋らしく涼しい気温が続いていましたが、一転、本日の日中はグッと気温が上がった東京・神田です。

いつもInspiingをご覧いただき、ありがとうございます。

 

大変お待たせをしておりました、第一弾新作のフリースタイルムービーが入荷してまいりました!!

Contrast「CONTRAST」

昨シーズンヒットしたHunting Yetiから一年、さらなるバージョンアップを図り、リリースされました。

飛び、パウダーランなど、フリーライディングの見せ場が盛りだくさんの内容です。

詳しい内容はこちら→http://wangel.jp/etc_dvd.html

 

なお、今月から来月にかけて続々と魅力的なタイトルが入荷予定になっております。
詳細がわかり次第お知らせいたしますので、今しばらくお待ち下さい。

 

 

STAFF Yoneda


“フリー三兄弟”でござる。

2009年09月16日 | これ、いかがですか??

早いもので9月も中旬となりました。
季節は完全に秋へと移り変わりましたが…なぜか本日の日中は
“初夏”の暑さを感じる神田界隈でございました。

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

来る“シルバーウィーク”に向けまして、本日は納品ホヤホヤの
ニューアイテムをご案内申し上げます。

タイトルからどんなモノかを当てるには、あまりにも難度が高すぎ
ますので、本日は前置きで引っ張ることなく、サラッとまいりましょう。

Spk001コチラ、その名も《フリー三兄弟》
写真左から
“SHOGUN”(ショウグン)
“POISON”(ポイズン)
“KAOS”(カオス)

となっております。

では、それぞれを簡単にご紹介いたしましょう。

Spk002コチラの“SHOGUN”は“GHOST”を
ベースとしたフリーライド用モデルです。
下の写真で何とかお分かりいただけると思いますが、ロアシェル
のカラーは黒ではなく、ナント“茶”でございます。
(実物の発色はかなりイイ感じですよ。)
Spk003FLEXはほど良い100を設定。インナーブーツ
には、FALCON X3 RC CSと同様の最上級カスタムインナーの
My Custom Fit Raceを採用して、抜群のフィット感をスキーヤー
に提供します。

前季までラインナップされていた大人気モデル“GUN”の後継モデル
として位置づけられ、よりオールマウンテン的なフィーリングを追求
するためのモデルとなりました。

もちろん、あくまでも『フリーライド用』ですので、ゲレンデを普通に
滑ることにも使っていただいてOKです。
(シェル型は、FALCON【98mmラスト】ですので、かなりのシビアな
滑りにも対応可能です。)

最もオススメさせていただきたいのは、“GUN”をコブで使っていた
方々です。“GUN”がなくなってしまって困っている方、履きに来て
ください!シルバーウィークに!!

Spk004さて、お次は女性の皆様に朗報でございます。
コチラの“POISON”は“SHOGUN”の女性バージョンで、基本的
な能力は同等と思っていただいてけっこうです。
Spk005FLEXはこれまた絶妙な90で設定。インナーブーツ
等々の基本構造は“SHOGUN”と全く同じという、非常に贅沢な一足と
なっております。

さすがにカラーなどデザイン面におきましては女性らしい雰囲気を
出しておりますので、きっちりとしっかりとしたフリーライド用ブーツを
お望みであれば、打ってつけのモデルではないでしょうか。

ご推察のとおり、このモデルは前季までございました“SCARLET”の
後継機種でございます。

スタイルを気にせず、まさにフリーな感覚でスキーを楽しみたいという
レディースの皆様に、積極的にオススメさせていただきたい逸品です。

バックカントリーや不整地・コブを好むアクティブなスキースタイルに
最もハマる一足ですので、こちらも“SCARLET”がなくなってしまって
困っている方々は、“シルバーウィーク”にぜひともご検討ください。

Spk006“フリー三兄弟”、最後のご案内はコチラです。
認知度は言うまでもなく抜群の“KAOS”でございます。
フリースタイラーの間で揺るぎない地位を確立したパーク&パイプ
専用フリースタイルブーツは、進化を止めません。

Spk007_2コチラは右足。
ロアシェルが黒/アッパーシェルが白。

Spk008_2コチラは左足。
ロアシェルが白/アッパーシェルが黒。

「アレレっ?左右で色違いですか??


「そうです。色違いです。これでいいのです。」

色は別にいいですか?
分かりました。
進化した部分ですね?
了解しました。

Spk009コチラ、左足のつま先部分。

Spk010コチラ、右足のつま先部分。

ちょっと見にくいんですが、良ぉ~くご覧になってください。
“sCs”という文字が見えますでしょうか?
その文字を取り巻くように、つま先の上の方まで台形のような細い線
がグイッと見えると思うんですが…ホント見にくくてすみません。

線の内側と外側で、ナント素材が異なるのです(驚)

驚愕の事実です。

《SOFT TOE INSERT ON SHELL》といいまして、簡単に
言ってしまいますと、つま先を保護するためにシェルがラバー素材に
なっているのです。
(もっと簡単に言いますと、線の内側がゴムなん
ですよ。指で押してみますと、あらビックリ、グニグニっとするじゃあり
ませんか。)

そして、この“つま先グニグニ”のテクノロジーを補助するプラスワン
のアイテムがインナーブーツに隠れています。
Spk012コチラ、見たとおり、インナーブーツです。
基本的な型は変更されていません。Quicklaceという紐がついており
まして、スネ周りをピッタリとフィットさせることができます。

…が、しかぁ~し

Spk011どうぞ、つま先部分を凝視してください!
つま先周り全体が、ネオプレーンと呼ばれる伸縮素材で覆われて
おります。
その名も《OVERSIZE LINER CUSSHIONNING ON TOE》
といいまして、つま先の振動吸収と快適性を保つための伸縮パッドが
採用されています。

ラバーでできているつま先+伸縮する柔らかな素材のつま先周りが、
パークで、そしてパイプでアグレッシブに遊ぶライダー達の“つま先”を
保護してくれます。

ガツンとブッ飛んじゃってくださぁ~い!
もう痛くありませんよぉ~!!


とまあ、こんな感じなんですが、どうでしょうか?


以上、何とか“シルバーウィーク”にギリギリ間に合いました

“フリー三兄弟”のご案内でございました。

宜しければ、コチラもご覧ください。
http://salomon.co.jp
http://wangel.jp/boots_salomon.html

『フリーライド用/フリースタイル用ブーツ…
                     侮れませんな。』

(けっこう、ガッツリと普通に滑れるんですよ、コレが。)

Staff TETSU