Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

5月

2014年04月30日 | お知らせでございます。

 
 

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

 
ブラウザーがいつもと違うので、
本投稿に際しまして ご覧になりにくい方がいらっしゃいましたら
お詫び申し上げます。
      
大変申し訳ございません。
 
 
インターネットエクスプローラーが復帰するまで
しばらくの間ご迷惑をおかけいたしますが、
どうかご容赦戴けますと幸いです。



本日は4月の最終日。
   
今年もすでに3分の1が過ぎようとしていますね。
   
当たり前ですか゛明日からは5月。
 

アクティブに行動するには、
何にしても好都合な季節とワクワクするのは私だけ??


 
さてさて、
ここでご案内でございます。
 

      
 
すでにご存知の方もいらっしゃるかと存じますが、
 

多くのメーカーさんが一同に会して
  
 
 
来年度 '14-'15 NEW MODELを
 
一般のお客様にご覧いただけるイベント
 
 
 「SKI FORUM」  (スキーフォーラム)が
 
  今年も 5月の最終週末に開催されます !!
http://ski-jsp.jp/skiforum_pr2014.pdf
 
 
 
気になるニューモデルを、
メーカーの社員さんから商品説明を受けたり、
 
見たり、履いたり、手に取ってご覧になったりと、
いろいろできちゃいます!!
   
また、
トップスキーヤーのゲストなども多数来場予定。
    
    
どうぞアクセス可能な方は、
是非行かれてみてはいかがでしょうか。
 
 
スタッフ Y


“理由なんて…ない!!”の巻-2014/2015 Full Tilt-

2014年04月29日 | こんな感じですよ!!

GW、いかがお過ごしでしょうか?

11連休を取れる方はほとんどいらっしゃらないですよねぇ?

実質は後半の4連休がメインなんじゃないかなと思うわけで
ございまして、やはり“飛び石”になってしまいますと、その間
を埋めて休むなんてことはできませんよねぇ。。。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


繰り返しのご案内で恐縮ではございますが、
ワンゲルスポーツはGW期間中(~5/6)無休でございます!!

ゆえに、

“ウチでダラダラ”がアナタのご予定ならば、ちょっとお出かけ
してみませんか?

朝は10:30から夜は19:30まで、

ワタクシが皆さまのことをお待ち申し上げます。

というご挨拶から本日のタイトルへ。

『“理由なんて…ない!!”の巻』

ということにさせていただき、サブタイトルどおり

Ft_01_2
【 Full Tilt 】by K2のご案内。

Ft_02
2014/2015のラインナップは、11機種

このモデル群の中には、

Ft_03_2⇒この方や

Ft_04_2⇒この方、

そして、

Ft_05
⇒ちょいと悪そうなコイツらの
 “プロモデル”が含まれています。

で、寄り道はせずに、ここからは“おさらい”

Ft_06Ft_07
《 SOUL 》シェルのベースは《 ORIGINAL 》。
 親指側のラインに少し余裕をもたせたアレンジが
 施されています。

Ft_08Ft_09
⇒もっとも多くのモデルに採用されている“レジェンド”な
 フォルムを持つ《 ORIGINAL 》シェル。
 FTを履くなら、やっぱりこの形がいいかと…。

Ft_10Ft_11
⇒FREERIDE・FREESTYLE・WOMEN'Sの各カテゴリー
 に1モデルずつ存在する《 INFLUENCE 》は、ストレス
 フリーの“ワイドシェル”です。

これで、復習はバッチリですね!!


ではでは、ここからは、少々細かいお話をおひとつ。

Ft_12_2⇒大ヒットモデル《 CLASSIC 》

来るシーズンも完全継続で展開されますが・・・

残念なことにミニマムサイズのスタートが24.5cmから

ですので、多くの女性の方は、《 CLASSIC 》を履くことが
できなくなるということなのでございます。

(余談ですが、かく言うワタクシも履けません)

で、そうなると路頭に迷ってしまう方が当然のことながら
出てくると思われます。

と、考えていましたところ、その心配が無用であることに
ワタクシ、すぐに気がつきました。

Ft_13Ft_14
《 DROP KICK 》
      ・・・2色展開→黄色に見えるグリーンと真っ黒。

もちろんクラッシックと同様のオリジナル・シェル。

形も同じ、フレックスの設定も同じ。見た目が少々違うだけ。

(厳密には、フットベッドがラバータイプという違いがあります)

そして、ここが一番大事!!

《 DROP KICK 》のサイズ展開は、
ちゃんと22.5cmからあります!!!


デザインに関しては、どぎつい緑と黒のクラッシックよりも
コッチの方がいいんじゃないですか???

※ちなみに、これも意外と重要なことなんですが、
 サイズ展開に関しまして、先シーズンまでは0.5cm刻みで
 フルサイズ用意されておりましたが、

 今季からは、
 〔--.5cm〕表記で1cmピッチのサイズ展開となります。

もっと簡単に申し上げれば、〔--.0cm〕が存在しません。

さらにもっと言ってしまえば、〔--.0〕〔--.5〕が
完全兼用されているということなのです。

25~25.5cmのお足の方は、表記〔25.5〕のFTを履けば
良いわけです!!

ちなみのちなみに…

Ft_15_2
男性の方にお履きいただけるサイズ、ありますッ!!

(女性サイズは、通常入荷をお待ちください)

☆現在の在庫サイズはコチラで確認!!
http://wangel.jp/boots_ft.html


『このブーツを選ぶのに、理由なんて必要?』

Staff TETSU


人気スポット。

2014年04月28日 | 人気です ! !




皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


気温のわりには、
風はひんやりとした本日の東京・神田です。


本日は4月28日月曜日。

いつも通りお仕事 ( 私たちも ) の方や、
お休みを満喫されていらっしゃる方などなど、

皆様いかがお過ごしでいらっしゃますでしょうか。


さてさて、
ご覧になられた方も多くいらっしゃるかと存じますが、

今朝の全国放送の某テレビでは、
このゴールデンウィーク中の人気スポットとして、
春スキーが特集されていました。
 

まだまだ滑走に十分な積雪があるスキー場さんも多く、

今朝のニュースでは、
ご家族連れのチビッ子達の笑顔と共に、
大賑わいのスキー場さん (群馬県) の様子が
映し出されていました。
 


スキーショップにいる私どもといたしましては、

ここ数シーズンのスキーご販売動向から、
このような姿はそれなりに想像はできていましたが、

ゴールデンウィーク中まで
このような人気スポットになるとは、
うれしいかぎりです !!



まだまだ滑走可能なスキー場さんが
全国にございますので、

どうぞアクセス可能なスキーエリアをご検索なさられて、
もっともっと春スキー&ゴールデンウィークをお楽しみ下さいませ。

※日焼け止めを忘れずに !




スタッフ Y


“ 2.0から3.0 へ移行?!”の巻-2014/2015 アトミック-

2014年04月27日 | これ、いかがですか??

暖かい?? 暑い??

5月中旬の“暑さ”だったそうですよ。

季節が行ったり来たりしています。

体調には十分にご留意くださいませ。

(そういうワタクシ、昨晩はTシャツにパンツで寝ちゃいましたよ)


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


油断大敵!!

ナントまだ、インフルエンザが微妙に流行ってるんですって。

“流行りモノ”といえば…

数シーズン前、華々しくデビュー“アレ”もずいぶんと
流行りましたよねぇ。

というところからの本日のタイトルです。

『“ 2.0 から 3.0 へ移行?!”の巻』

という、何やら怪しげな数字が並びましたが、

Bl_01_2
⇒先日は“ブーツ”をお届けさし上げました

Bl_02_2⇒コチラより、

順番的には、

Bl_03_2⇒もちろんのこと、

Bl_04_2⇒“スキー”ということになるわけです。

Bl_05_2全てNEWなんですって。

と、この時点でほとんどの方がタイトルの数字の意味に
気づいてしまったのではないかと思います。

Bl_06_2Bl_07
“3.0”っていうのは、そういうことなんですよ!!!

(映画で“ダイ・ハード 4.0”ってのがありませんでしたっけ?)

まあアレです、、、New バージョンてことですな。

で、前季でいうところの【 BLUESTER DEMO 】シリーズ
にあたるのが、以下の4機種。

Bl_08Bl_09
⇒《 AX 》が《 LX 》、《SX 》は《 SX 》

※ただし、Newのビンディングは基本としては“NEOX”
 ですから、前季に比べればずいぶんとやさしくなった
 印象です。


(“Xビンディング”を載せると、アスリートモデルになっちゃいますよ)

Bl_10Bl_11
⇒《 AC 》が《 LC 》、《 SC 》は《 SC 》

※前季はスキー本体の基本構造は全てメタル入り
 でしたが、Newの《 LC 》・《 SC 》はノンメタルです。


いずれにしても、何もかもが完全フルモデルチェンジ!!

★意外と効いている変更点★
 トップロッカーが5%になったことで、スキートップの
 始動感が今までのモデルよりも明らかにピタッとくる
 ようになりました。


中心になるモデルは、

ズバリ、

《 BLUESTER DOUBLEDECK 3.0 LC 》の166cm

メタルが入っていないからといって侮るなかれ!!

一般上級者の方であれば、あえて《 LX 》に手を出す必要は
ないかもしれません。

技術の幅をより広げるためのパートナーとしては申し分なく、
難しさがないながらもしっかりとした走りと雪面コンタクト感を
得ることができるターンフィーリングは、

「これぞ、That's オールラウンド!!」といった感じです。

(頑張っている中級者の方にもオススメしたい!!)


とまあ、ザックリと【 BLUESTER 】シリーズについて
ご案内さし上げましたが、これらのスキーを履いてガンガン
滑り込んでいただければ、

Bl_12⇒こんな滑りや、

Bl_13⇒こんな滑り

からのぉ、

Bl_14
⇒こんな傾きを出せるようになるかも・・・デス。

☆まだ間に合う!! デモ系オールラウンドはコチラでチェック。
http://wangel.jp/


『 「いいスキーだなぁ」 って素直に言えます!!』

Staff TETSU


“履いてみましょう!!”の巻-New レクザム 一部入荷決定-

2014年04月26日 | お知らせでございます。

GW突入でございますね。

皆さんは“何連休”ですか?

ワンゲルスポーツは、ゴールデンウィーク期間中(~5/6)
ずぅ~~~っと通常営業しております!!



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



この連休中に「何かイイものないかなぁ」とお越しいただく方も
いらっしゃることかと存じますが、

実はですねぇ、、、
超速で一部NEWモデルが入ってきちゃいそうなので、

というところからの本日のタイトルです。

『“履いてみましょう!!”の巻』

ということで、履くのは“ブーツ”に決まってますよねぇ。

で、いきなりの本題へ突入。

明日、ホントに一部なんですが、

Rex_01Rex_02
⇒こちらのブーツが入荷してまいります。

さすが Made in JAPAN !!!

早い、早すぎるゼ!!!!!

Rex_04Rex_03_3 ⇒でもですね、

Rex_06Rex_05⇒何の

Rex_08Rex_07_2 ⇒何cmが

Rex_10Rex_09_2 ⇒入ってくるのか…

ザックリとしか分かっていませぇ~ん。(すんません、適当で)

なので、「ちっと履きにいってみようかなぁ」なんてお考えの
方がいらっしゃいましたら、

まずはご面倒でも、お出かけ前に、お電話にて、

「チョメチョメの何cmは入ってきたのかいな???」

と、ご確認いただいた方が宜しいかと存じます。

(レクザムさんには“午前着で”とお願いしましたが…さて、どうでしょうネ)


とにもかくにも、

Rex_11_2⇒ご覧のとおり、

Rex_12_2⇒しっかりとスペースは確保ズミ!!!

なんですが、ちゃんと入ってくるのかなぁ。。。(心配)

ちなみに、、、

「だから、新しいのは無理だって」という方は、
今一度コチラを⇒http://wangel.jp/boots_rexxam.html

「オレは新しいのでいくゼ!!」という方は、
各モデルの詳細をコチラでチェック!!
http://rexxam.com/PRODUCT/2014/index.html


『中・上級者の方は“PowerMAX”で決まりデス!!』

Staff TETSU


明日からG.W. !

2014年04月25日 | お知らせでございます。

   
   
陽も長くなり、
春らしい毎日の東京・神田です。
 

 
    
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。




4月も最終週末を迎え、
明日からゴールデンウィークに入られる方々も
多くいらっしゃるかと存じます。

今年は暦の関係から
まとまったお休みが例年よりもちょっと少なめの方や、
逆に多い方など様々のようですが、

どうか有意義な休日をお過ごしくださいませ。



そこで、
このゴールデンウィーク中の弊社営業日につきまして
お問い合わせを多く頂いておりますので、
ご案内申し上げます。


弊社は
5月6日(火)まで無休にて営業をさせて頂きます。

 
ご来店ならびにお電話での通信販売等、
全国の皆様のご利用を
スタッフ一同心よりお待ち申し上げておりますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 
   
そして、
5月7日(水)~ 8月27日(水)までは、

毎週水曜日を定休日とさせて頂く予定でございますので
 
何卒よろしくお願い申し上げます。



どうぞ良い週末、良いゴールデンウィークを !!


お仕事の方はガンバです。

 
 
 

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


山田卓也デモ月山キャンプ!残り少なし。

2014年04月24日 | 人気です ! !

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

大好評につき、定員まで残りあとわずかとなっております。

WANGEL SPORTS retailer 山田卓也
TECHNICAL ADVICE CAMP 2014

in月山スキー場

D200_20140315_094855

全日本ナショナルデモンストレーター 山田卓也 選手による
スペシャルキャンプ

現在、第2次募集中です。

↓ 詳細はコチラ 
A日程 2014年6月5日(木曜)~6日(金曜)
※キャンセル待ち受付となります。


B日程 2014年6月7日(
土曜)~8日(日曜
※残りあと1名様となります。

(4/24現在)
   
※ゲレンデに混雑が無くじっくりゆっくり教われる 平日プラン(A日程)が山田デモも特にオススメです!

場所 山形県・月山スキー場 様
対象レベル SAJ1級前後
宿泊先 月山リゾートイン ツタヤアネックス 様
http://www.gassan-tsutaya.co.jp/resortinn/top.html
参加費 36,000円 (現金税込)
(レッスン代、宿泊費1泊2食、映像DVD/静止画CD作成費、ミーティング費)
定員 各日程13名様予定

※午前・午後それぞれ2時間程度のレッスンを予定しております。
※天候によりますがたっぷりビデオ撮影/カメラ撮影させていただきます。
※夜にはビデオミーティング/楽しい懇親会も予定。

 下記専用ページにて受付中です。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/85d0e738182216 

Qr14


ご不明点、ご質問等ございましたらお気軽に担当までお問い合わせ下さい。
皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

キャンプ担当 石倉


“マイナーチェンジ…じゃない!!”の巻-2014/2015 LANGE-

2014年04月23日 | こんな感じですよ!!

「ようこそ日本へ オバマ大統領」

“国賓”扱いということなんですが、良く分かりません。。。

明日、都内はいろんなところで交通規制がかかりそう。

お車でのお出かけはなるべく避けていただき、電車などの
公共機関をご利用下さい、、、とのこと。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


ということで、まあそんなことはないとは思いますが、
帰宅時に何らかの規制に引っ掛かっては大変難儀なこと
になりますゆえ、、、

からの本日のタイトルです。

『“マイナーチェンジじゃない!!”の巻』

とさせていただきまして、昨日のタイトルと似たり寄ったりで
恐縮なんですが、今日は順番からして“ブーツ”ということに
なりますね。

Lan_01_2⇒コチラから、

青いブーツのラインナップをご紹介。

Lan_02_2
2014/2015 New LANGE【 RS 】

ちなみに…

Lan_03_2
2013/2014 先シーズンのラインナップ

【 RS 】として展開されるモデル名に変更はありませんね。

遠くから眺めますと、あまり大きな変化がないような・・・。

事実その1

シェルの形状は変わっていません。

(カラーがSpeed BlueからPower Blueになり、ちょっと“濃く”なった??)

でもですね、履き心地=フィット感に関わる部分

Lan_04_2大きな改革の跡が!!!

事実その2

インナーブーツが細部にわたりリファインされ、
フィット感が一段と向上しました。

(まあ、“旧”でも十分にイイんですけどね)


細かぁ~いところに手を加え、

“ハイスペックにもかかわらず快適性がある”

という難しい課題をクリアして生まれ変わった

New【 RS 】

は、来るシーズンも結局売れちゃうんでしょうねぇ。


さてさて、ここで終わってもいいんですが、
ワタクシも愛用しているラングでございますから、
ちょっとだけ余計なご案内もさし上げておきましょう。

Lan_05_3
⇒例年、店頭在庫はしておりませんでしたが、

来季より、やってみようかと考えております!!!

【 RP 】

(どれにするかは、もうちょっとお待ちを)

Lan_07
⇒ヒントは、New Last Size《 92+mm 》です。

必然的に2機種に絞られるじゃないですか。

一応、ご参考までに、、、

Lan_08_2RP / RSのフレックス・チャート

RPのZA140 / ZB150 / ZC160 あたりは、
安易に手を出さない方がいいと思いますよ。(危険です)



とまあ、サックリと“ワタクシのラング”をご案内さし上げた
わけでございますが、

最後の最後に、とても大切なお知らせ!!

Lan_09_2
⇒現在、弊社ホームページ上で完売となっているサイズ
 なんですが、もしかしたらちょっとだけご用意ができる
 かもしれません。

☆在庫状況はコチラで確認です!!
http://wangel.jp/boots_lange.html

諦めちゃった方、、、
まずはお電話にて“有無”をお問い合わせ下さい。


『いいモノは、やっぱイイわけです!!!』

Staff TETSU


“大いなるマイナーチェンジ?!”の巻-2014/2015 K2-

2014年04月22日 | こんな感じですよ!!

寒くはありません。

ただし、“春うらら”という感じでもありません。

「春雨じゃ、濡れていこう…」などと言ってはいられない
中途半端なお天気に、今ひとつ気分が滅入ります。




いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。




そうは言いましても、ワタクシの職務といたしまして、
皆さまに[ 2014/2015 NEWモデル情報 ]を適切にお届け
していかなければなりませんので、ここはグイッと気合いを
入れて…

というところからの本日のタイトルです。

『“変わってますので…”の巻』

ということで、サブタイトルどおり、

K_01_2
⇒コチラのカービング・マシンをパパッとご紹介。

あっ、コチラってのはK2さんのことですよ。

K_02
⇒と、その前に…この方、デールさん。

35年以上にわたり
K2の開発試作品やスキーを作ってきた方だそうです。

(当たり前のことですが、スキーが大好きなんだろうなぁ)

おっと、気をつけませんと永遠に脱線してしまいますので、
強引に本題へと戻りますよ。

K_03_2
2014/2015にラインナップされるスキー(Men's)なんですが、
 こう見ますと意外とモデル数が少ないのかなぁという印象です。

K_04_2
⇒その中から、こちらのカテゴリーをピックアップ。

【 Precision Piste 】
・・・圧雪でのトップレベルの正確さを引き出す精巧なスキー

K_05K_06_2K_11K_12
⇒左が新しいので、右が古いのです。

サイドカーブ自体は変更していない模様???

K_07K_08K_13K_12_2
⇒左が新しいので、右が古いのです。

こちらもサイドカットは変更していないようです???

K_09K_10K_15K_16
⇒左が新しいので、右が古いのです。

あっ!! テールの幅が少し変わってるじゃないですか?!


と、ご紹介さし上げたところで、

皆さんの口から出てくる言葉は、

「何だよ、大して変わってないじゃん」だと思われます。

(BOLT・CHARGERなんて、そのまんまに見えますからねぇ)


いいんですよ。そう思っていてただいても。

誰もアナタのことを責めたりしませんから。。。


でもですね、残念ながら、平面的なところからでは
分からない“変更”がしっかりとなされており、かつ乗り味
が前季までのモデルとは明らかに異なる
のですぅ。


ザックリと超簡潔に申し上げてしまいますよ。


スキー表面の立体形状が見直され、凸凹がほぼなくなり、
至極シンプルな平らに近いサンドイッチ構造になりました。


すると、、、

凸凹が少なくなったということは…

“軽くなった”ということなのです!!(これは助かる)

[軽くなった要因は、ビンディングシステムにもあります!!]


で、もうひとつ。

凸凹が少なってくれたおかげで…

スキーのセンターからトップ・テールにかけての厚みが
軽減されたので、以前よりもきれいにたわみが出る
よう
になりました。

ハードな印象が一切なくなり、さらに“デモ・テイスト”が
クッキリと出るようになり、とにかく乗りやすい!!


などと、強くおすすめしておきながら、

K_17
⇒あるんですよ、“古いヤツ”が!!!

基本的な性能は、まあ言ってしまえばマイナーチェンジ
ですから、この“古いヤツ”でも十二分に高いポテンシャル
を持っているということになります。

(乗っていただいている方は納得なはずでございます)


☆サイズはちょっと限定されてしまいますが…
http://wangel.jp/ski_k2.html


イイ感じのお値段でご提供中!!!

早急に在庫状況と価格をお問い合わせ下さい!!!!!


『 VELOCITYは、“古いヤツ”の方が・・・』

Staff TETSU


“履きやすくなる??”の巻-2014/2015 アトミック-

2014年04月21日 | こんな感じですよ!!

冷たい雨が降ったり止んだり。。。

昨日に引き続き、とにかく寒い。

またしてもワタクシ、“薄着”で来てしまいました(涙)

とりあえず、降りが激しくならないうちにササッと書き込み
まして、帰宅の途につきたいと思います。



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



時間もないことですし、早速の本日のタイトルです。

『“履きやすくなる??”の巻』

ということでございまして、

Red_01_2
⇒昨日と同じく、「コチラの…」と申し上げましても見にくい。

でしょうから、

改めましての《拡大》というこてとで、

Red_02_2Red_03をチョロっとご紹介。

Red_04Red_05【赤】ですよ。

当たり前の95mmラスト

シェル・フレックスのラインナップは以下のとおり。

・170 / 150 / 130 / 110 / 90 / 70

まあ、170 / 150の2モデルは、

[ WORLD CUP ATHLTE MODEL]

って記載されていますよ。(危険です)

てか、これまた“ATHLETE”のEを忘れてませんかね???

余計な話はさておき、

Red_06_2WCシェルはこういうことらしいです。

次に、

Red_07Red_08は、Lady'sモデルを含め、
いろんなカラーで展開されております。

こちらはややゆとりのある98mmラスト

シェル・フレックスの展開は以下のとおり。

・130 / 120 / 100 / 80

・110 / 90 / 80(W'sモデル)

個人的には、、、
黄色、じゃなくてライム色のPRO120が少々気になるかな。

ワタクシの好みは別としまして、

Red_09_2PROシェルってのは・・・だそうです。

いずれにしましても、

最も大事なポイントは、

Red_10なのです!!!

【 Memory Fit 】

アトミックさんにしては珍しく、
もの凄くグイグイ感溢れる猛烈なアピール。

「あそこの締めつけがちょっとでもマイルドなればなぁ…」

「あそこだけが少し当たっているような気がする…」

などなど・・・。

Red_11
⇒ビックリしないで下さいよ!!

約12分の熱成型で、
シェル・カフ・インナーが、
“アナタの足”に、


『 ジャストフィット!!!!! 』


憧れのREDSTER、、、

「履きたくても履けなかったんだよぉ」と悲しい思いをされて
いた方、

履けますので、どうぞご安心下さぁ~い。

(100%ではございませんので、あしからずでございます)

そうは言っても、「Newはちょっと手が出ない」というそこの
アナタにはコチラ!!

Red_12_2
⇒サイズ散らばっておりますが、まだ何とか少しだけご用意
 がございますので、

☆まずはコチラで在庫モデル・サイズを確認です。
http://wangel.jp/boots_atomic.html


『履きやすくなれば…言うことなし!!』

Staff TETSU


“気になりますよね???”の巻-2014/2015 フォルクル-

2014年04月20日 | こんな感じですよ!!

寒い。エラく寒い。

冷たい雨が降ってきまして、今日は季節がかなり逆戻り。

今さらながらの「ちょっと薄着だったかなぁ」と反省中。。。

“風邪”要注意でございます!!



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



季節は完全に春なんですが、、、

春らしいといえば春らしい、コロコロと変わる天気にカラダが
少々ビックリしております。

(急激に冷えましたので、ワタクシ“腰”には注意したいと思います)

さてさて、ここ最近[2014/2015 NEWモデル情報]をお届け
しておりますが、“あるモノ”のおたずねがズバ抜けている
のでございます。

というところからの本日のタイトルでございます。

『“気になりますよね???”の巻』

とさせていただきまして、余計なことは一切なしでとっとと
スタートしちゃいますよ!!

Vol_01_2⇒コチラから…って言っても分かりにくい。

Vol_02_2
⇒コチラから、皆さんがすんごく気になっておられる“アレ”
 をサラリとご紹介。

Vol_03_2⇒来るシーズンも間違いなし!!

(JAPANの二つ目の“A”が抜けてますけど・・・なぜ??)

オススメのど真ん中!!!!!

Vol_04_2⇒見えるかなぁ、見えないかなぁ。。。

各モデルの上に、
Vol_05Vol_05_2Vol_05_4
ってあるでしょ。


そうなんですよ。何ひとつ完全継続というものがなく、
ラインナップの全てに何らかの手が加えられているです!!

Vol_06
⇒フォルクルさん曰く、『UVO祭り』だそうです?!

Vol_07_2
GD・SD・CD・SW・SCには、もれなく“UVO”が標準装備

ちなみに、

GD・・・フルモデルチェンジ
SD・・・フルモデルチェンジ
CD・・・フルモデルチェンジ
SW・・・フレックスバランスチェンジ
(サイドカットは継続)
SC・・・ビンディングチェンジ
(スキー本体は2014のUVOです)
FRD・・・ビンディングチェンジ
(スキー本体は2014のRです)
TRS・・・Newラインナップ


つまりですね、掻い摘んで申し上げますと(TRSを除き)、
何もかもが“乗り味一新”なのでございます。

もう一回いっときますか!!

全てがVol_05_5なんです!!!


で、コチラも乗り味に大きく関わる大事な部分ですので、
チョチョイと触れておきましょう。

Vol_08
GD・SD・CD・SWに搭載されておりましたビンディング
 システム
がスキーのチェンジとともにバージョンアップ!!

マウントされるビンディング自体も[ X CELL ]タイプとなり、
新しいプレートシステムとともにスキーのポテンシャルを
引き出す重要な役割を果たしています。

乗りたくないですか??

乗ってみたいですよね???

でもですね。ちょっと冷静に考えてみましょう。

Vol_09_2
⇒コチラ、2013/2014

JAPAN SELECTION【 PLATINUM 】シリーズの面々。

☆この中に“お宝”があるんですよ!!
http://wangel.jp/ski_volkl.html

“お財布”との兼ね合いもあり、
「Newはちょっとなぁ…」という方は
青いのとか、オレンジのとか、黄色いのとか、少しだけ
ございますので、いかがでしょうか?

※“新”に価値観を見い出せない方も、宜しければ“旧”でどうでしょう??


『ワタクシは、やっぱり“黄色いヤツ”ですかねぇ。』

Staff TETSU


スーパーファット SKI TUNE UP のご案内です。

2014年04月19日 | 人気です ! !

     
    
 
 
風がとても冷たいので、
体感温度はかなり低い本日の東京・神田です。



皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


ゲレンデで、
あるいは景色を楽しみながら
バックカントリーなTourスキーなどなど、

春スキーならではの醍醐味を楽しまれるには、

今年はここ数年の中でも
傑出したシーズンとなっているようですね~
 

まだまだ今シーズンは続きそうですので、
どうぞお楽しみ下さいませ。



さてさてその一方で、
すでに今シーズンの予定を終了された方々から
毎年恒例のこちら↓のリクエストを多く頂いております。

http://wangel.jp/etc_tuneup.html



「SKI の TUNE UP フェアー」
   
今シーズン、
頑張って滑ってくれた 「愛機」の
シーズンオフのお手入れですね。


手前どものことを申し上げるのも恐縮ではございますが、

毎年その仕上がりがとっても好評でございまして、

年々、年を重ねるごとにリピーターの方々も増え、
全国から、ほんとうにたくさんの皆様にご利用を戴いております。
 
たいへんありがとうございます。


弊社は一年中
同じクォリティーにて
この SKI TUNE UP をお受付させて頂いておりますが、
 
価格は今月から夏過ぎまでが
同一メニューでも最もお安いサービス価格にて
ご提供をさせて頂いておりますので、

もう今シーズンを Off とされた方は、
どうぞこの機会にぜひご利用下さいませ。


わざわざ店頭までお越し頂かなくとも、
お電話にてとっても簡単なお手続きをして頂いた後に
弊社までお送りいただければお承りすることもできますので、


ご希望の方は
どうぞお気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。




★ここで1点ご案内がございます★

SKI の最大幅が 135mmを超えるスキーの場合
SUPER FAT (スーパー ファットスタイル ) TUNE UP
として
お承りさせて頂くのですが、

お客様の SKI についていらっしゃる BINDING が
TECタイプ (DYNAFIT ,  G3 等 ) BINDINGの場合

SUPER FAT TUNE UP 仕上がり後
念のためBINDING を調整させて頂くために、

お客様の BOOTS をお預かりさせて頂く
必要がございますので、

上記に該当される SKI のTUNE UP を
ご希望されるお客様は、

お受付時にブーツをご一緒にご持参戴くか、
または弊社までお送りを戴きたく存じますので、

ご留意戴けますよう謹んでご案内申し上げます。

尚、現在 TUNE UP 後のSKIは無料にて
お送りさせて頂いておりますが、


お預かりブーツをご返送の場合は、
別途送料を¥900(全国一律) 頂戴致しております
ので、
何卒よろしくお願い申し上げます。
   
 
 
 
 
おわかりになられないことがございましたら、
スタッフまでどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
 

03-3293-0491
ワンゲルスポーツ

スタッフ一同


コブを上達したい方はおススメです!

2014年04月18日 | 人気です ! !

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

コブの上手くなるSHOP!
ワンゲルスポーツおススメの企画です。

ゴールデンウィーク特別 コブキャンプ in白馬

 

ワンゲルスポーツプロSTAFFであり

白馬さのさかにて「コブ」を専門とするスクール

~フリースタイルスキースクール~ を  

主催するインストラクター 祓川貴広(ハライカワ タカヒロ)による 

基礎スキーヤーにご提案するコブキャンプを開催致します。

 

※全日本技術選のトップデモも絶賛するテクニックとコーチング※

 

シーズンも終盤になり雪質もザラメ雪に変わりコブが楽しめる  

ゲレンデコンディションになってきました。  

昔から春に沢山練習するとスキーがうまくなると言われたものですが、  

そこで、ゲレンデあちらこちらにできる自然コブを利用して  

コブ斜面をの滑り方のコツも学んでみませんか?

 

今回は 基礎カービングスキーでご参加の方を対象としております。

 

4/29(火祝) session1 コブ初級編  

小回りはできるけどコブが苦手な方、怖くてなかなか積極的になれない方等 

5/3(土祝) session2 コブ中・上級編  

コブは滑れるけど伸び悩んでいる方、SAJ2 級以上お持ちの方等

 

~開催会場~ 

Hakuba47ウィンタースポーツパーク及び五竜とおみスキー場

 

~募集人数~ 

最大7名(最少催行人数2名・雨天決行・リフト運休時中止)

 

~集合時間・場所~ 

午前9時 Hakuba47ゴンドラ乗り場前予定

 

~参加費~


 
7000 ( レッスン代のみ リフト券、昼食は各自負担)
     ※現地にてお支払となります。

 

お申込み、お問合せ先freestyleski_sanosaka@yahoo.co.jp まで


白馬さのさかフリースタイルスキースクール
担当 祓川(ハライカワ)
http://freestyleski898sanosaka.web.fc2.com/index.html

 


無題。

2014年04月17日 | コラムです。



多くの友人がいるお隣の国の海難事故。

悲しすぎます。

失われた尊い命に、
心より哀悼の意を表します。



残された皆様全員のご無事を
お祈り申し上げます。
  
 
絶対に助かって。
    
      
本日はこれ以上書けません。

吉田


山田卓也デモ2014月山キャンプ開催決定!

2014年04月16日 | 人気です ! !

WANGEL SPORTS retailer 山田卓也
TECHNICAL ADVICE CAMP 2014

in月山スキー場

D200_20140315_094855

全日本ナショナルデモンストレーター 山田卓也 選手による
スペシャルキャンプ

第1次募集を開始致します。

期間は4/17木曜日AM10:30~4/20日曜日AM 0:00まで
お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。
尚、キャンセル待ちの順番はお申込み順となりますのでご了承下さい。

↓ 詳細はコチラ 
A日程 2014年6月5日(木曜)~6日(金曜)


B日程 2014年6月7日(
土曜)~8日(日曜

(4/15現在)
   
※ゲレンデに混雑が無くじっくりゆっくり教われる 平日プラン(A日程)が山田デモも特にオススメです!

場所 山形県・月山スキー場 様
対象レベル SAJ1級前後
宿泊先 月山リゾートイン ツタヤアネックス 様
http://www.gassan-tsutaya.co.jp/resortinn/top.html
参加費 36,000円 (現金税込)
(レッスン代、宿泊費1泊2食、映像DVD/静止画CD作成費、ミーティング費)
定員 各日程13名様予定

※午前・午後それぞれ2時間程度のレッスンを予定しております。
※天候によりますがたっぷりビデオ撮影/カメラ撮影させていただきます。
※夜にはビデオミーティング/楽しい懇親会も予定。

 下記専用ページにて受付予定です。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/85d0e738182216 

Qr14


ご不明点、ご質問等ございましたらお気軽に担当までお問い合わせ下さい。
皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

キャンプ担当 石倉