Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

“使えるブーツ?!”の巻

2012年07月31日 | これ、いかがですか??

関東地方の猛暑も明日はいったんお休み??らしいですよ。

とは言いましても、最高気温は30℃ほどまで上がりますので、
引き続き“熱中症”にはお気をつけいただきたいと存じます。



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



熱いスキーヤーの皆さまはこの暑さに乗じて、来る冬に向け
ましてのトレーニングに励んでいただいていることでしょう。

そんな熱い皆さまの情熱に負けないくらいの勢いでシェアが
拡大してきているのが【 BC 】でございまして、ここ数シーズン
の伸び率にはめざましいモノがございます。

そこで本日のタイトル。

『“使えるブーツ?!”の巻』

ということにさせていただきまして、昨日のInspiringの続き
みたいな感じにしてみようかなと思います。

クドいようですが、オリンピック期間中ですので、内容は
それとなくという雰囲気で失礼させていただきますので、
ご容赦下さいませ。

Gar_001 本日のターゲットブランドはコチラ。

こだわりの職人さん達が作り出すイタリアの名門

《 GARMONT 》(ガルモント)

Gar_002 このカテゴリーにおいて、ずば抜けた
評価を得ていた名機【ADRENALIN】の系譜…さらには滑走
性能にこだわったマウンテンツアリング・モデル【RADIUM】
の血統である、

Gar_01 【DELIRIUM FR 130+】

そして、

Gar_02 【MYSTIC FR 120】

を2012/2013シーズン用に在庫でご用意!!

最大のウリは、やはり…

Gar_04 クイックチェンジソールシステム”

Gar_05 3種類のビンディングに対応することが
できる点ではないでしょうか。

Gar_03_2 加えまして、もう一つの大きなウリと致し
ましては、“イージー3ウォーク・メカニズム”という快適に
歩くことができる先進の機能が備わっている点です。

→テクノロジーの詳細はコチラで確認!!
  http://www.caravan-web.com/import/garmont_ski/index.html

上記の他にも様々なテクノロジーが満載されている
これらのフリーライド・ブーツは、レーシングブーツの剛性感
とツアーブーツの快適性を併せ持ち、BCカテゴリーにおいて
今までにないフィーリングをスキーヤーに提供してくれます。

ガツンと滑ることが出来る“兼用靴”なら《 GARMONT 》

そんなところでしょうか。


ちなみに、入荷の時期はちょっと遅いようでございます。。。

ですので、ただ今メーカーさんにサンプルの貸し出しをお願い
しております。準備出来しだい、またご案内さし上げます。

(サイズがお決まりな方は、どうぞお早目のご予約を!!)


『カービングスキーヤーでも履いちゃって下さい!!』

Staff TETSU

※8/29(水)まで、毎週水曜日は定休日でございます。


総称として 「Tech」 です。

2012年07月30日 | リポートです。

  
無理せず、
早めの暑さ対策を。
     
      
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
  
暑さにより体調などを崩されませぬよう、
十分にご用心下さいませ。

         
 
さてさて、
先日ご報告させて頂きました弊社内スタッフ勉強会
http://blog.goo.ne.jp/wangel-sports-info/d/20120727

の反響がとても大きく、
   
お問い合わせが倍増いたしております。
  
皆様本当にありがとうございます。
   

     
B.C. (バックカントリー) 系の多くの製品は、
DEMO モデル等の製品よりも入荷してくる時期が少し遅いので、
    
まだ、ほとんど本製品をご覧いただくことができません。
        
    
その分、
製品の詳細な情報もまだ少ないためと思われます。
 
 

お問い合わせいただく中でも、
B.C.   BINDINGについてのご質問がとても多いです。
http://wangel.jp/bdg_back.html

  

Radical_st1  ← DYNAFIT 社 



Ruby1  ← G3 社

これらのBINDING  は、

006  007

↑のように、前の部分がツメ状になっておりまして、


そのツメを受ける規格システムになっている
BOOTS↓が必要です。

001  002 003


 
後ろの方は↓

011_2  010

のような構造になっていまして、

ブーツの受け側は↓

012 013
↑のようになっております。
 

この金属部分にそれぞれがガッチリとかみ合い、
BOOTSとBINDINGが一体化されます。
 

上の写真でご案内させて頂きましたのは、
G3 社の BINDING で RUBY という機種です。

    
G3 社、DYNAFIT 社、
それぞれのBINDING が出ているわけですが、
 
  
もともと、
このような 「特殊なツメ」で BOOTS とBINIDNG を
ジョイントするシステムはDYNAFIT 社の特許で、
TLT システムという名称です。
 
 
  
その特許期限が数年前に解除されたために、
他社さんも独自の製品を製造し始めました。

    
そのため、
DYNAFIT 社以外の製品も TLT BINDING と
呼ばれるケースがありますが、
 
それは正しくはなく、
    
「TLT」 とは、あくまでも DYNAFIT 社の
製品・システム名でして、

  
この「特殊なツメ」でBOOTSとBINDING をジョイントする
システムを正しく表現する場合は、
  

 
DYNAFIT 社の製品も含め、
「Tech (テック) システム BINDING」 と総称されます。
       
   
ですので、
プロショップ様にて製品のお問い合わせを頂く際に
TLT タイプ とおっしゃっていただいた場合は、 
    

DYNAFIT 社の製品に限定されての
ご案内になる場合がございますので、
ご留意くださいませ。 
 
  
今後弊社に
Tech システム対応の各製品が入荷して参りましたら、
当 Blogにてさらに詳しくご案内をさせて頂く予定でおりますので、
    
     
よろしければ、
今後もご覧頂けますと幸いです。 
    
  
   
スタッフ一同。


“ナイスデザイン!!”の巻

2012年07月29日 | お知らせでございます。

オリンピックが始まってしまいましたので、ありとあらゆる
部分を割愛させていただきまして…


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


早速の寝不足。。。

昨晩、ワタクシは女子重量挙げの三宅宏実選手に釘付け。

3度目の出場で掴んだ念願の日本女子重量挙げ“初”の
オリンピックメダル。

それもしっかりと、日本新記録での表彰台ゲット。

凄い“銀メダル”だと思います。

ということで、とにもかくにもオリンピックですので、今日は
Inspiringもそこそこにピューっと帰宅したいと思いますよ。


じゃあ、本日のタイトルです。

『“ナイスデザイン!!”の巻』

ということで、

繰り返しになりますが、何もかも省いていきますので、
ご不明な点は店頭もしくはお電話でお尋ね下さいませ。

では、スタートでございます!!

ここ2・3シーズンで一気に勢力を拡大してきた

N_01 コチラのブーツたち。

ノルディカさんの《 FreeSki 》用モデル。

世界トップクラスのプロライダーのパフォーマンスを支える
これらのブーツの性能は、すでに折り紙付きです。

N_02N_03N_04
インナーブーツにまでデザインが施され、それがシェル
 を通して見ることができるスタイリッシュな雰囲気が◎。

スロープスタイル世界チャンピオンのA.シュロピーが愛用。

フリースキーのトップモデル【 Ace of Spades 】

N_05N_06N_07
昨シーズン【Double Six】で使用されていたボディーカラー
 を採用してイメージを一新。

セカンドモデルでありながら、実際はメインモデル!!

今シーズンも人気沸騰の【 Dead Money 】

N_08N_09N_10
大胆なカラーチェンジによって、シリーズ中もっとも
 フリースタイル色が濃いイメージに。

柔らかさの中にもしっかりとした芯の強さがあり、フリー
ライディングにピッタリなフィーリングが得られます。

扱いやすさが際立つ3rdモデル【 Double Six 】



さて、上の写真の中に、実はとても重要なポイントを示す
画像
が混ざっております。

しかしながら、それをココでご案内さし上げてしまいますと、
オリンピックを観戦する余力がなくなってしまいますので、
マジで割愛させていただきます!!

気になってしょうがない方。

詳細はワタクシまで、お気軽にお問い合わせ下さい。


ちなみに…

N_001 旧モデルの【 Dead Money 】
N_002 そして、【 Double Six 】
N_003 女性用の【 Velvet Ace 】

が、ほんの少しだけございます。

☆宜しければ、コチラで在庫サイズのご確認を!!
http://wangel.jp/boots_nordica.html

『デモ用のスキーに使っても、イケちゃいます!!』

Staff TETSU


SWANS 2013コレクション入荷!

2012年07月28日 | 人気です ! !

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

本日はJAPANクオリティー「SWANS」2013コレクションの入荷情報です!
http://wangel.jp/etc_goggle.html#swans

13sw_005

↑トップモデルを中心に一部入荷しました。

13sw_006

↑お試し用サンプルもご用意しましたのでどうぞ!

また注目なのはコチラ!

↓ ↓ ↓

13sw_010

↑どこかで見たことあるフレームは「C2N」ならぬ「CELEB」
SWANSの別ブランド「FAT FIVE」です!
近日入荷予定・・・。
http://wangel.jp/etc_goggle.html#fatfive


その他ゴーグルも多数ご用意してます。
ゴーグルぺージ→http://wangel.jp/etc_goggle.html

お気軽にお問い合わせ下さい。
ワンゲルスポーツ → 03-3293-0491

STAFF masa

 


今さらとか・・・、 聞きにくいことってありませんか?

2012年07月27日 | リポートです。

  

  
本日は気象庁観測ポイントの
8割の地域で30℃を超えたとか・・・
  
  
電気のありがたさをひしひしと感じながら、
複雑な心境でエアコンの「スイッチを ON」
してしまっている ワダシです。。。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
  
   
来週はもう8月で、
秋~冬へとあっという間ですので、
この暑さを楽しんじゃいましょうネ。
  
 
でも、体調には十分お気を付け下さいませ。

 
 

さてさて今回は、
メーカーさんにご協力を頂いて、
昨日弊社スタッフ内でおこなった勉強会のご報告を
させて頂きます。

  
 
 
そのメーカーさんとは「DYNAFIT」 さんで、

Img_15131

DYNAFIT TLT BINDING と BOOTS 、 SKIと、
徹底的に知識を高めました。

Img_15081  Img_15091

http://wangel.jp/bdg_back.html

 
もちろん、
本格的バックカントリー熟練者様でいらっしゃる
お客様方の足元にも我々は及びませんが、
 
スキー用品でありますが、
 
むしろ「山岳用品」でもあるこれらの製品知識を、
    
プロであるメーカー様から直伝していただきました。

お客様に正確な情報をお伝えできるようにするための
勉強会ですので、
 
当然弊社スタッフからはたくさんの質問が。。。
   
   


いやぁ~、
限りなく無駄を省いた、
もの凄~くシンプルなその製品は、
 
まるで精密機械のような性能が備わっていて、
目からウロコ状態でしたょ。。。

 
Img_15151  Img_15161

↑ 世界最軽量のBINDING
 

 
    
完璧にはいかないかもしれませんが、、、
スタッフ皆、かなりスキルを上げたと思いますので、
       
どうぞ皆様、

今さらとか、、、
 
こんなことも、、、とか、
  
お気になさらずに、
 
お尋ねになられたいことがございましたら、
スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さいませ。
 

03-3293-0491
ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。
    
         
  
   
PS
テレビ局様へ。 
    
いちおう知っているつもりではおりますが・・・
        
サッカーのオフサイドを
番組の中であらためて詳しくご説明していただけませんかね??
 

G.M.
 


7月26日 木曜日、本日もアツいです!!

2012年07月26日 | リポートです。

 
 
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

  
弊社開店時には
すでに30℃を超えているのでは?
っという本日の東京・神田です。
 

 
ここ数年来、
この時期から夏休みをおとりになられる方も多いようで、
通勤電車もいくぶんすいていました。
   

そして弊社では、
おかげさまで開店と同時にご来店客様がいらっしゃり、
 
さっそくB.C.系のSKI & BINDINGをご購入下さり、
  
現在も店内ではBOOTSをお探しのお客様で
賑わっております。
 
   
皆様誠にありがとうございます。

 

外の温度以上に、
スキーヤー皆様のハートはアツいです!!

 

本日も、
全国の皆様からのご利用を
心よりお待ち申し上げておりますので、
どうぞよろしくお願い申しげます。

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


“週に一度は水曜日??”の巻

2012年07月25日 | お知らせでございます。

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

誠に恐れ入りますが、ワタクシどもワンゲルスポーツは、

“8/29(水)までの毎週水曜日を定休日”

とさせていただいております。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご理解いただければ

と存じます。

またのご利用を心よりお待ち申し上げております。


ワンゲルスポーツ スタッフ一同


“ Park & Pipe …”の巻

2012年07月24日 | 人気です ! !

梅雨が明けたはずなのに、今ひとつスカッとしませんね。

どうせ夏なんですから、何て言いますか…ギラギラとした
太陽を拝みたいものでございます。

(そんなことを言っておりますが、ワタクシ、ほとんど室内におります)

短い夏、皆さんはどのように過ごされるのでしょうか?



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



海に、山に…さぞかし楽しい計画を立てていらっしゃること
かと存じますが、そのご予定の中に“ご来店”も入れていた
だけますと幸いでございます。


そこで、今週末にご来店の計画をされているお客様用に、
“先取り新着情報”をお届けしたいと思います。


それでは本日のタイトル。

『“ Park & Pipe … ”の巻』

ということでございまして、ハテ? 何のことやら??
スキーのことなのか、ブーツのことなのか…。

とりあえず前置きは全くなしとさせていただく流れで、、、。


《 サロモン 》さんといえば…

やはり、2012/2013の超目玉として、

Spk02Spk03Spk04

この【 X MAX 】ブーツが挙げられますよね。

すでにメーカー在庫完売サイズ続出中のこれらのブーツを
ご検討されている方。

「もう間に合わないかもしれません。。。」

なんてことにならないように、超特急でご決断下さいませ!!


「案の定前置きしてるし、脱線してるんじゃないの?」

「してませんて。だって“ブーツ”のことですから。」


驀進する【 HIGH PERFORMANCE 】カテゴリーを尻目に、
着々と足場を固め“定番化”したカテゴリーがあることを
皆さんはお忘れではないですか?


《 サロモン 》さんといえば、

“フリースタイル”なわけでして、

Spk05 まさにこのカテゴリーを作り上げたと
言っても過言ではないブランドなのでございます。

その《 サロモン 》さんが地味にではありますが、しっかり
と“遊ぶ人たち”にアプローチし続けてきたモデルが、

Spk06 【 SPK 100 】



Spk07 【 SPK 85 】

の2モデル。

サロモン・フリースキーチームが主体となって開発された
最高レベルのクッショニング・システムを搭載するブーツ
で、世界中のフリースタイラーが愛用??しています。

過去を振り返れば、“PRO MODEL”と言ったり、“KAOS”
と言ったり、あとは“KREATION”などという様々な呼び名
がございましたが、

現在は原点回帰ということで、【 SPK --- 】とシンプル。


これら2モデルが、7/26(木)入荷予定でございますので、
気になる方はぜひ週末にご来店の上お試し履きを!!

モデル・サイズがお決まりの方は、まずはお電話でご予約
していただいた方が宜しいかと存じます。

(サイズがない場合には、メーカーさんの在庫をお調べいたします)

☆弊社でご用意しているサイズはコチラでご確認!!
http://wangel.jp/boots_salomon.html


『2バックルなんですけど…意外です。。。』

Staff TETSU

※8/29(水)まで、毎週水曜日は定休日でございます。


そのうちに・・ っというまに。。

2012年07月23日 | 人気です ! !

 

どんよりとしたお天気でしたが、
雨は降りませんでした。

  
  
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
 

本日もご利用下さりました全国の皆様、
たいへんありがとうございました。

 
さてさて本日は月曜日。

毎週月曜日は、
チューナーに依頼してあった
皆様からお預かりしていた大切なSKIの
TUNE UP が仕上がってくる曜日です。


そして、
その仕上がってきたSKI を
朝一番からまごころ梱包するので、
毎度のことですが一瞬の間、
店内ところ狭し↓状態となります。

0021
 
個人情報の関係で
送り状がついている面は裏側。

 

クロネコヤマトさん↓にお預けする際に表側へと。

0041

  
おかげさまで、
大好評の弊社SKI TUNE UP キャンペーン
http://wangel.jp/etc_tuneup.html

毎週たくさんのSKI をお預かりし、
 
チューナーに最高のクオリティーにて仕上げもらい、
 
そのクオリティーを維持できる範囲内の数量だけが仕上がってきて、
 
お客様へお届けする。
 
これが現在のルーティーンです。

  

  

そのSKI  TUNE UP 、
   
弊社では、
ベースWAXを剥がしていただく際のスクレーパーをお付けしたり、

エッジ微調整用の極細目のサンドペーパーをお付けしてあったりと、

いつでも同じメニューにて通年承っておりますが、

現在が一年を通じて最も価格をお安く
(なおかつ出来上がり後のお届け送料も無料)
ご提供させて頂いております。
 
   
毎年大好評にて全国の皆様からご利用を頂いている
この SKI TUNE UP キャンペーン第一弾は、
  
8月末までの特別価格です。
 

 
9月からは第2弾として、
例年通り現在のキャンペーン価格より
 
それぞれのTUNE メニューがおおむね¥1,000UP
となる予定でございます。

     

まだ1か月以上のお時間があるわけではございますが、 
 
 
  

「いやぁぁ~、TUNE に出そう出そう」って、
 
思っていたんだけどねぇぇぇぇ、、、、

   

気がついたら、
9月になっちゃってたょ、、、

   
っという方が、毎年・・・

 
      

宅配便等でご自宅から弊社まで送って頂く方法でも
(要・事前にお電話にてとっても簡単なご予約)
  
お受付可能でございますので、
  
    
SKI TUNE UP をご予定の方は
どうぞお早めに。
 

「思い立ったが吉日」 でございます!!
   
  
おわかりになられないことがざいましたら、
何なりとお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL 03-3293-0491
ワンゲルスポーツ 

スタッフ一同。
  


かき氷から。。。

2012年07月22日 | 人気です ! !

 
 
ここ3日間は
寝心地の良~い日が続いていた東京ですが・・・

 
 
皆様こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

      
   
窓を開けていると
少し寒さを感じるぐらいの夜でした。
 
 
皆様お住まいの地はいかがでしたか?


明日以降、
また暑さがもどるそうですので、
体調を崩されませぬよう、ご自愛下さませ。

 
   
さてさて、時は真夏。

真夏といえば↓このお山

     Snow  ですよねぇぇぇ。

そしてこれを見ると、
 
登りたくなりませんか~? 
   

 

雪山を。。

   
      

ハイ、
そういう衝動にかられたいつでも雪山フリークな皆様に、
おススメの商品が入荷して参りました。

 

  

そのお品とは↓

002

TUBBS (タブス)社のSNOW  SHOES ( スノーシュー ) です。

弊社がご提供させて頂きますモデルは、
そのTUBBS社の中でも 最も人気の機種である
   
FLEX  ALP ( フレックス エーエルピー) です。

↑写真 左(オレンジ色) MEN'S  24 インチ (長さ約60cm)と、
右(ブルー)Women's 22 インチ (長さ約55cm)です。
  
 
そして、この後入荷してくる
MEN'S で最も長いサイズの 28インチ (約70cm)
も展開させて頂く予定です。 
 
http://wangel.jp/bdg_back.html

この FLEX  ALP は、
スキーブーツでのご使用ももちろん可能で 
   
バックカントリーの過酷な条件に対して
デザインされておりまして、
   
一例をあげますと↓のように、
  
 006_2  ⇒ 005

 HEEL  LIFT (ヒールリフト) 機能なども備わっています。
 
その他にもいろいろ優れた機能がございまて、
 
メーカーホームページ http://tubbssnowshoes.com/ を見て頂くと、
  
動画等でさらに詳しくご覧いただけます。
  
  
  
ちなみに、
この TUBBS 製品の日本における正規輸入元さんは
 
(株) K2 ジャパン さんでして、
 
今年度は円高のメリットをフル還元され、
定価をグッと引き下げられましたので、
   
チャンスですょ!!

     

   
 
バックカントリーな皆様、
 
かき氷を召し上がった後に
大人気のSNOE SHOES はいかがでしょうか?
   

G.M.


“取り合い、奪い合い?!”の巻

2012年07月21日 | お知らせでございます。

梅雨が明けたのに、今さらながらの“梅雨寒”???

確かに半袖ですと少々薄ら寒いような気がします。

(ですが、ちょっとカラダを動かしますとジワァ~っという感じ)

明日の日中は最高気温が25℃を超え、ギリ夏日ということ
だそうで、それでも真夏という感じではございませんよねぇ。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


過ごしやすいといえばそうかもしれませんが、今ひとつ調子
に乗ることができないジリジリとした雰囲気でございます。

そのような中、ワタクシ油断をしておりまして…。

本日ヒョッコリと新着商品がございました。。。

ということで、本日のタイトル。

『“取り合い、奪い合い?!”の巻』

ということでございまして、これからご案内さし上げます
“逸品”に関しましては、先シーズン入荷早々に完売状態
になりましたモノでございます。

なので、今年も当たり前のように『早い者勝ち』になる予感
ムンムンでございます。

ではでは、焦らさずにスパァーンとスタートでございます!!

Gar01 本日の新着ブランドはコチラ。

この名前を見ただけで、

「明日の朝、とりあえず即行で電話しなくては!!」と鼻息を
荒くしている方も多数いらっしゃることかと思われます。

アナタのその思い、間違っていません。

明朝出遅れないように、携帯なり子機なり、今晩は握り
しめて寝て下さい。

(やや、脱線気味)

Gar02 ハイッ、ちゃんと入荷してしますよ。
しっかりと並んでおります…証拠写真ということで。

で、入荷してまいりましたモデルはといいますと、

Gar03Gar04
Gar05Gar06

上の4モデルでございまして、一言で言ってしまいますと、
基本的には何も変わっておりません。

ですので、去年買いそびれてしまった方も安心してご購入
いただけるということでございます。

余談ですが…

2007/2008シーズンに【G-1】シリーズがデビューしたわけ
ですが、実は来る2012/2013シーズンまで、

モールド(金型)チェンジを一回も行なっていません!!”


なぜなのか???


これも一言で言っちゃいましょうか。


「完成形だからです。以上。」


そんなガルモントの【 G 】シリーズなんですが、

Gar07 こんな感じのシブいテクノロジーが満載
されておりまして、それはもう格別な履き心地なのでござい
ます。

論より証拠”

ブーツは履いてみないことには始まらないモノでございます
ゆえ、お時間ございましたら、ぜひご来店いただきまして
お試しいただきたいと存じます。

また、「先シーズン試し履きはしてサイズは分かっている
けど、結局買えなかった」という方。

クドいようですが、

明日、朝イチ、電話でゲットでございます!!

☆ガルモントの在庫サイズはコチラで確認して下さい。
http://wangel.jp/boots_garmont.html

『今年こそ、イタリアの至宝を手に入れましょう!!』

Staff TETSU


“顔に当ててみないことには…”の巻

2012年07月20日 | お知らせでございます。

昨日・一昨日の暑さがウソのような涼しさですね。

特に女性で冷え性の方は、夜ともなりますと、“寒い”と感じ
てしまうくらいの気温ではないでしょうか?



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



関東地方の梅雨が一応明けて迎えることになりました週末。

さてさて、皆さまのご予定はいかがなものでしょうか?

土日ともなりますと、買う気マンマンのお客様がグイグイッと
来店されることが多くなってまいりましたが、残念ながら
まだ入荷を待っていただく商品も多いのがこの時期でござ
います。

そこで、せっかくお越しいただいたにもかかわらず、“空振り”
にならないように、ズラァァァっとサンプルをご用意させていた
だいたモノがございますので、ご案内さし上げます。

では、本日のタイトル。

『“顔に当ててみないことには…”の巻』

ということでございまして、スキー用品の中で“顔に当てる”
といえば、そりゃあ、アレしかありませんよね???

Swans01 本日のターゲット・ブランドはこちら。

Swans02
バリバリのJAPANブランド《 スワンズ 》さん。

Swans03 創業100周年だそうでして…

遅ればせながら、

「この度は、創業100周年おめでとうございます。」

とまあ、変な媚を売っていてもしょうがないですから、先へと
進みましょう。

Swans04 山本光学サンにご協力いただきまして、
メインどころのサンプルをゴッソリとご用意!!

Swans05 顔に当ててみて、実際のデザイン・カラー
も確認できますので、とりあえずバッチリご予約いただけます。

【 PROMINENT plus 】シリーズ



【 FZ 】シリーズ

は、

『数量限定生産モデル』ですので、この機会に

ご決断いただいた方が宜しいかと存じます。


ちなみに、、、

自称“スワンズ・ライダー”であるワタクシの
2012/2013オススメ・モデル
は…

Swans06 コレです!!(スワンズマニアの方には簡単
過ぎるかな)

(余談ですが、レンズの中にいるのがワタクシです)

☆ワンゲルスポーツのSWANS在庫はコチラでご確認!!
http://wangel.jp/etc_goggle.html#swans


『日本人ならば、スワンズ・ゴーグルです!!』

Staff TETSU


すでに三十℃超え。

2012年07月19日 | リポートです。



皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

 

7月19日木曜日、
  
雨季が明けた盛夏の東京は天気よく、
すでに30℃を超えたようですが、
 
弊社はバリバリ営業中でございます。

 
全国の皆様のご利用を
スタッフ一同心よりお待ち致しておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。 


“毎度の水曜日でございます!!”の巻

2012年07月18日 | お知らせでございます。

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

ワタクシどもワンゲルスポーツは、大変恐れ入りますが、

8/29(水)までの毎週水曜日を定休日

とさせていただいております。

ご不便をお掛けいたしますが、何とぞご理解いただければと
存じます。

またのご利用をスタッフ一同お待ち申し上げております。


                        ワンゲルスポーツ


“ぜひ、試してみてネ!!”の巻

2012年07月17日 | お知らせでございます。

“梅雨”…明けたそうです

抜けるような青空

カラッとした空気

「最高の気分です」と言いたいところなんですが、気温の
上がり方にカラダが全くついていかず、いきなり“夏バテ”
みたいな感じでございます


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


今年も『節電の夏』ということになりそうですが、皆さん、変な
我慢はしない方が宜しいかと存じます。

「これは無理だ」と感じましたら、しっかりとクールダウンして、
カラダを休ませて下さい。

さて、この時期はいったんNEWモデルの入荷は落ち着いた
状態となります。

ということで本日のタイトルなんですが…。

『“ぜひ、試してみてネ!!”の巻』

とさせていただきまして、すでにご販売させていただき、
お持ち帰りいただいた製品に関する大事なお知らせを一つ!!

Red01 コチラの
Red02 このブーツ

案の定、ポポ~ンと売れていっております。

そこで、ご購入いただきましたお客様も、そしてこれから手に
入れられるお客様も、とにかく雪上で、ぜひ、お試しいただき
たいことがございますので、注目して下さい!!

と、その前にサラッとこの赤いブーツのウリを復習。

Red03 Red04 Red05
コレが他社との大きな違いでございまして、ガッチリと
 アナタの滑りを支えつつ、ターンフィーリングに劇的な変化
 を与えてくれるのです。

ただですねぇ…ちょっと心配なことがありまして、、、。

「この“カーボン”てのは、赤いところから剥がれてきたり
 しないんですかね?」


大丈夫!!


Red06 コチラ、シェルのカッティングサンプル。

良ぉ~く見て下さいよ。

Red09 まだ見えにくいかなぁ。

Red07 これならどうですか?

Red08 そうなんです!!

貼り付けてあるわけじゃなく、完全に融合して一体に
なっていますので、“はがれる”ことはないのです。


(ですので、チューンナップも出したり削ったり、ごくごく普通
 に出来るんですよ)



復習がかなり長過ぎ…。


本題にレッツらゴー!!

Red10 Red11
先ほど登場しました“カットサンプル”。

ブーツボード(フットベッド)の下に、何やらもう一つ“白いモノ”
が存在しています。

Red13 REDSTERブーツには、ボトム部分にこの
ような機能が装備されておりまして、これがまた、ハッキリと
違いが出るという摩訶不思議なパーツなのでございます。

Red14
【白】がミディアム(標準)。
  【黄】がソフト。
   【黒】がハード。

Red15 ブーツボードとフレックスフレームの
位置関係はこんなに感じで、

Red16 《 ソフト ⇔ ミディアム ⇔ ハード 》
チカラ関係はこんな感じでございます。


ちなみに、余談ですが…。

Red17_2 フレックスフレームは、こんなシャレオツ
な袋に入ってきますよ。



試す価値“大”じゃありませんか?

技術レベルもさることながら、雪質によって使い分けても
けっこう面白いかもしれませんねぇ。



ただし、ここで残念なお知らせが、、、


REDSTER WC・PROともに、“90”以上のモデルには標準
で【白】のミディアム・フレックスフレームが搭載されています
が、【黄】・【黒】が“付属”しているのは“130”以上のモデルと
なります。


※フレックスフレーム【黄】・【黒】はパーツ販売がありますので、
 ご必要な方はお問い合わせ下さい。


☆REDSTERの在庫サイズはコチラでご確認!!
http://wangel.jp/boots_atomic.html

『RACE TECHも確かに良かったけどねぇ…』

Staff TETSU

◎8/29(水)まで、毎週水曜日は定休日でございます。