Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

'21 REXXAM 少々入荷です。

2020年05月29日 | 入ってきましたぁ!!


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


27日より営業を再開させて頂き、

 
昨日は'20-'21 NEW MODEL の REXXAM BOOTSが
少しですが入荷して参りました !!


入荷機種、サイズ等につきましては、
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL 03-3293-0491

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同



緊急ご報告!! 営業再開決定です!!

2020年05月26日 | お知らせでございます。

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

待ちに待った、
東京都からの営業自粛要請解除のお知らせがございましたので、
 
弊社ワンゲルスポーツは、
5月27日(水)より、営業を再開させて頂く運びとなりましたので、
ここに謹んでお知らせ申し上げます。

店舗営業予定時間は、
10時30分より19時30分でございます。
(※状況により、予告なく変更させて頂く場合がございます。)

(現在弊社ホームページでは、
リニューアル作業も同時に進めているため、
リアルタイムでのお知らせが出来ない可能性がございますので、
当BLOGにて取り急ぎお知らせさせて頂きます。)


なお、今回のコロナ感染問題に関しましては、
まだまだ油断は禁物ですので、弊社営業再開に際しまして、
ご来店下さるご予定のお客様に、下記の通りお願いがございます。

※ 必ずマスクのご着用をお願い致します。

※ 御入店時には、店内備え付けの次亜塩素酸水等による手指の消毒をお願い致します。

※ 密を避けるため、たくさんのお仲間様でのご入店をご遠慮願います。

この状況下、
用心し過ぎることはございませんので、
ブーツのお試し履き等、
店内で製品をご覧になられる際に、
ご自分の手袋等をご持参されてご着用をご希望の方は、
ご遠慮なくご使用下さい。


では、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。


ワンゲルスポーツ


ただ軽いだけではなく、少しパワフルに、

2020年05月25日 | これ、オススメです!!

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
   
東京都からの要請で、
店舗の営業自粛は、もう少しだけ続きます。。。

     

さてさて今回のご案内は、↓コチラです。

 

'20-'21 シーズン、ELAN さんからMEN'Sモデルの
軽る~いSKIが新登場です!! (レディースモデルもあります。)

そのモデルはコチラ↓


↑左)AMPHIBIO S8 PS ,   右)AMPHIBIO STi

それぞれ製品名は違いますが、仕様は同じで、
同一モデルでデザイン違いなので、
どちらにするかはお好みで。

ELANさんでは、一昨年前まで、軽量モデルとして
「FLIGHT」という人気機種がありましたが、
残念ながら昨シーズンには発売されず。。。

しか~し、1シーズンのブランクを開けたのには、
より良い製品開発という理由があったようで、
来る'20-'21シーズンには、左右非対称形状のAMPHIBIO構造にチタニユムを内蔵し、
その軽さに加え、少しパワーアップして新登場です!!


超軽量楽々SKIでありながら、適度な安定感をお探しの方に朗報ですょ!!
 
  
ワンゲルスポーツ


'21 LINE SKIS を少しだけご紹介。

2020年05月22日 | リポートです。

みなさまこんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

今回は、'20-'21 NEW MODEL の LINE SKISを
少しだけご紹介させて頂きます。

先ずはこちら↓


↑左がPESCADO(ペスカド)、右がSAKANA(さかな)です。
画像のそれぞの機種の左側が表面デザインで、
右側が滑走面のデザイン、
そして右端が1ペアを滑走面同士でくっつけて、
アーチの状態を表現されています。

基本スペックは、'20モデルと同じです。
(※表面デザインや滑走面など、予告なく変更される場合がございます。)
 
  
  
次は、こちら↓

'21 MODELで新たにリリースされた、新機種「BRADE」(ブレード)です。
(※表面デザインや滑走面など、予告なく変更される場合がございます。)
 
トップとテールの板幅に対して、ウエストがかなり細い形状で、
LINE SKISらしく、ゲレンデ内でのあらゆる状況を楽しめて、
なおかつ、カーヴィングスペシャルモデル的な滑りも楽しめる。
今までにはないゲレンデ内での「新たな雪遊び」が提案されたようなSKISです。
上記画像の、硬めのハードフレックスタイプと、
デザインが少しだけ違うソフトフレックスタイプ
(インターナショナルではWomenモデル扱いかな?)が出ます。
ただ、ちょっと定価がお高め?のような気が致しますが。。。
 
 
 
お次はこちら↓


昨('20)シーズン、新たにリリースされたVISION (ヴィジョン)シリーズです。
超軽量の基本スペックは'20と同じで、デザインチェンジです。
(※表面デザインや滑走面など、予告なく変更される場合がございます。)

いやぁ~、けっしてお安いモデルではございませんが、
昨シーズンこの'20 VISION 98を弊社では積極的にご販売をさせて頂き、
勇気をもって? ご購入下さったお客様のご使用された後の評価が、
それはそれは、超良かったこと !!
'21 モデルも、もちろんおススメですょ。
    
 
   
そしてお次はこちら↓

今やFREE STYLE &FREE RIDE SKISの代名詞的存在の 「BLEND」 (ブレンド)
来期もデザインチェンジのみです。
(※表面デザインや滑走面など、予告なく変更される場合がございます。)

ジャンルにとらわれず、多くのスキーヤー様のスキーキャリアのアルバムの
1ページにぜひ加えて頂きたい「逸品」ですね。
  

  

そしてお次はこちら↓

CHRONIC (クロニック)です。
こちらも基本スペックは変わらず、デザインチェンジです。
(※表面デザインや滑走面など、予告なく変更される場合がございます。)

海外のフリースタイルスキーのデザイナーさんは、
けっこう「黒い鳥」がお好きですね。。。
メリハリのあるサイドカーブは、
オールマウンテンスキーとしても使用感バツグンです。
    
 
  
そしてお次はこちら↓

HONEY BADGER (ハニーバジャー)
(※表面デザインや滑走面など、予告なく変更される場合がございます。)
とっても軽量で、便利なFREE STYLE SKIを
初めて入手されたい方にも、おススメです。
   
   
そして最後にこちら↓

TOM WALLISCH PRO (トム ウォリッシュ プロ) 。
基本スペックは継続で、デザインチェンジです。
(※表面デザインや滑走面など、予告なく変更される場合がございます。)
弊社では、FREE STYLE スキーで「コブ」なんかも楽しく行きたいんだけど!?
っというリクエストのお客様も多くいらっしゃり、
そのようなご要望のスキーヤー様にも大変人気のある、
「定番モデル」です。
 
 
以上、少しだけですが、'20-'21 LINE SKIS のご紹介でした。

 
ワンゲルスポーツ


“小出しでジラす(笑)”の巻-2020/2021 フォルクル①-

2020年05月18日 | リポートです。

ご無沙汰しておりました。
いなくなったわけではございませんよ。
店番優先、Inspiringにおきましては“補欠”なものですから。

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

店舗営業自粛中…こんな状況でございますから、
ついに、とうとう、補欠であるワタクシへと出番が回ってきました。

とは言いましても、何をお話ししたらよいものか。。。

ま、とりあえずのとりあえずで、
タイトルどおり“小出し”で無駄に引き延ばしつつ、おNEWなモノを
ご案内さし上げていこうかと考えております。

あっ、くれぐれも変な期待はしないで下さいよ。
ワタクシ、あくまでも“補欠”ですので、神出鬼没でございます。
逐一、Inspiringをチェック願います!!

(相変わらず、前置きが長い)

ではでは、本題へと突入してまいりましょう。

『“小出しでジラす(笑)”の巻』

ということで、中身はサトブタイトルどおりで


《2020/2021 フォルクル①》ということです。

あくまでも“小出し”ですから、すぐに終わります。


良ぉ~く見て!!
2020/2021モデルで“DEMO”という呼び名は消えちゃったけど、
あくまでもジャパン・セレクションで基礎スキーヤーをターゲットにした
日本におけるフォルクルのメインカテゴリーね。


で、こっちも良ぉ~く見て!!
ご存知のとおり、2019/2020モデルは全5機種でシリーズを構成してるね。
“DEMO”という呼び名が付いていたのはこの世代で終わり。ちょっと残念。

ん、あれ、増えた!?

2020モデルから2021モデルは、1機種増えたのか?

だから「良ぉ~く見て!!」って言ってるわけ。

2021⇒RACETIGER GS PRO、SL PRO、GS、SL、SC CARBON、SRC
2020⇒RACETIGER GS DEMO、SL DEMO、SX DEMO、SC DEMO、SRC DEMO

確かに、2021モデルは6機種になってるね。何がどうなってんのか。

ほんなら、2020/2021 NEWの方をベースにお話ししてくよ。

“PRO”っていうのは、2020のGS DEMO・SL DEMOのプレートを
【WC ピストンコントロール インターフェイス】っていうゴツイものに
チェンジして「技術選にも使えちゃうよ」っていう位置づけまで引き上げた
モデル。オールラウンドな性能を期待しちゃダメなやつ。
(デサインチェンジしたスキー本体は同じながら、乗り味は別物でかなりハードだ。)

そんでもって、GS・SLってのが2020ではGS DEMO・SL DEMOで、
ここはデザインチェンジのみで中身は実質継続されているんだなぁ。
プライズテストとかにはこっちの方が使いやすいかもしれない。
(てことは、旧モデルが断然お得で“買い”ってことだぞ。もちろん弊社で旧モデルがあるうちは、ですがね。。。)
 
SC CARBONは2020のSC DEMOの位置づけで、ここはサイドカット(形状)は
変更なしなんだが、ウッド芯材を補強している素材がスチールからカーボンに
変更された。これにより重量の軽減が大きく図られたわけだが、
「軽くなって操作感がフワフワになってヨレヨレになっちまったな」っていう
ことはないんで心配しないでくれ!!
(ただし、あくまでも2020は補強材がスチールなんで、NEWよりはイイ意味でスキーが
しっかりしているぞ。ここはNEW・旧の選び分けができるってことだな。)


SRCは実質2020のSRC DEMOだ。デザインチェンジだ。中身は同じだ。
(これこそ、旧モデルを買った方がイイに決まってるよね。上記同様こちらも弊社に旧モデルがあるうちは、ですがね。。。

以上、6機種、、、だけど!?

比較対象の中にないよねぇ、漏れてるよねぇ、2020 SX DEMO

どこいっちゃったの?(使い勝手のイイ、オールラウンドど真ん中モデル)

この続きは《2020/2021 フォルクル②》にてお届けさし上げます。

乞うご期待ということで、しばしお時間を頂戴します。
お待ちいただく間にコチラをちゃんとチェックしといてネ!!
「デザインなんかどうでも…」という方にとっては、なまらお得なんで!!

(どんだけスクロールさせんの。けっきょく長いって。スマン。)

『SX DEMOがなくなるということは…ない。』

Staff TETSU


'20-'21 OGASAKA SKIS

2020年05月15日 | お知らせでございます。

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。



今回は '20 -'21 NEW MODEL の 「小賀坂スキー」のご紹介なのですが、
直接メーカーさんのホームページからカタログをご覧いただくほうが
おわかりになられ易いかと存じます。

( けっして、手抜きではありませんょ?! )


ですので、
こちらからご覧下さいませ→ OGASAKA さんのカタログ  (←クリック)



ワンゲルスポーツ


'21 LOOK BINDINGS を少しだけご紹介。

2020年05月11日 | お知らせでございます。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

今回は、
来期 '20-'21 モデル LOOK BINDINGS=(もちろんターンテーブルモデル)を
少しだけご紹介させて頂きます。

ちなみに、製品名に記載されている「GW」 は、
GRIP WALK SOLE タイプのBOOTSにも適合できるという意味です。
もちろん、今まで通りの通常アルペンソールブーツでご使用いただけます。


(※GRIP WALK SOLE につきまして、
おわかりになられないことが多いかと存じますが、
当BLOGでは、別の機会に少し詳しくご案内させて頂く
予定でおります。)


'21 モデルでは、P15 が二色展開されるのですが、
BRAKE (=ストッパー)の幅は、95mm幅以上のワイドブレーキ付き
しか発売されません。
弊社が展開させて頂く予定のカラーは↓のGOLDです。
←定価 43,000円
P15は選手用に準ずるので、TOE ピース (前)の解放機構は
1軸機構で、セーフティー機能は一般の方にはあまり向きませんね。

そして、今までと継続モデルの ↓P14
←定価 43,000円

P15とP14の定価は同じ 43,000円です。


そして↓P12
定価 37,000円

P12は昨シーズン('19-'20)にもその存在はありましたが、
P14と定価がほとんど変わらなかったので、弊社では
展開をしませんでしたが、来期'20-'21では、
よりお求めなりやすくなりました。

P14とP12は、モーグルタイプのSKIなどに適合する
いちばん細いBRAKE(ストッパー)幅の75mm(内寸はもう少し細い)
タイプも展開されます。

名称は、'21 PIVOT 14 GW MR(=B75)と、
'21 PIVOT 12 GW MR(=B75) です。


以上、少しだけですが、'20 - '21 モデル LOOK BINDINGS のご紹介でした。

ワンゲルスポーツ


 

 

 


実店舗のみ臨時休業を延長させて頂きます。

2020年05月08日 | お知らせでございます。

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

 

東京都からの休業要請によりまして、
実店舗は5月31日まで臨時休業を延長させて頂く事となりました。

なお、お電話での通信販売、アクセサリー関係などのオンラインショップ、
retailerダイレクトショップは通常通りお受付させて頂いております。

さらに、オフシーズンのSKIのお手入れとして、
お送りにてお受付させて頂く、
ご来店ご不要で大好評の「SKI TUNE UP」もお受付させて頂いておりますので、
どうぞお気軽にご利用下さいませ。

詳しくは、弊社ホームページ→ WANGEL.JP  へどうぞ !!

 

ワンゲルスポーツ


'20-'21 ID ONE SKISを少しだけご紹介。

2020年05月04日 | リポートです。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


今回は、ID ONE さんの'21 NEW MODELを少しご紹介させて頂きます。

まずは、FR (FREE RIDE )シリーズの一部

 
↑ FR-X(左)、FR-MX (右) 
FR-Xは、ID ONE さんのブランド設立以来、
ずううううぅぅぅぅぅっっっっと販売され続けている
フラッグシップモデルで、超人気機種。
整地からコブまで、あらゆるシチュエーションで高度な満足感を得られるスキーで、
モーグルに特化した「コテコテのモーグルモデルではない」スキーで、
多くの時間をコブで過ごされたいスキーヤーさんなどからも強い支持を得ています。

FR-MXFR-XP(↑右) は、FR-Xよりも少しだけ幅広のボディで、
さらに色々なシチュエーションに対応できるスキーです。

 

↓は、FR-XP

 
FR-XP は、
太すぎず、細すぎないスリーサイズ
( スキーのトップ・センター・テール の幅)を持つ、
ややセミファットなSKIです。
圧雪から、不整地、そしてややPOWDERまで対応する、
オールマウンテンモデです。

 
↓は、SR (SLOW RIDE=スローライド )シリーズの一部です。

SRシリーズはソフトで、軽量。
スローライドのテーマは、
「ゆったりとした時間を味わう大人のためのオールラウンドスキー」です。
体重や脚力、そして目指されるお滑りに合わせてお選び頂けます。

 
そして↓ MR (MOGUL RIDE=モーグルライド)シリーズ
← 一番左のMR-G1と、その隣のMR-SGは、かなりハードスペックです。
日本のナショナルティームの多くの選手が使用しているモデルがMR-CE。
そして、右端は、同じMR-CEで、王者ミカエルさんのシグネチャーデザインです。


そして、

↑左から、MR-G、MR-D、さらに新機種登場のMR-Sです。
MR-G(↑左)はサンドイッチ構造を採用し、SKIのたわみがとっても感じやすいモデル。

MR-D(↑画像の真ん中)は、「モーグルを極限まで簡単に」がコンセプトのSKIです。

そして来期新たに登場するモデルが、MR-S(↑画像の右端)です。
サンドイッチ構造、スチールシームレスエッジ採用で、スキーをたわませた分の力が
適度な反発力として足元にしっかりと伝わり、素早いスキー操作を可能にしてくれるそうです。
展開サイズは、155、160、165cmで、優しいコブモデルをお探しの基礎スキーヤーさんにも
朗報かもしれません。



以上、一部の機種ではございますが、
'20-'21 ID ONE SKISを少しだけご紹介させて頂きました。

ワンゲルスポーツ


送り受付のTUNE UPが大好評!!

2020年05月01日 | 人気です ! !

いつもInspiringをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、店舗に直接お持ちいただかなくても送り受付で簡単にお受付できるTUNE UPのご案内です。

只今、東京都から新型コロナウイルス 拡散防止のための休業要請を受け、当店も店舗は休業しております。

※通信販売部門は通常通り営業しております

そのため、シーズンが終った直後にスキーをTUNE UPに出していただくお客様から「店舗に持ち込めないんでしょ?」とお問い合わせをいただきます。

大変申し訳ございませんが、只今、店舗ではお受けができないのが現状です。

そこで、当店まで送って頂く事で簡単にお申し込み頂くことが可能でございます。

もちろん全国どこからでもお受付いたします。

----- 受付方法 -----

①TUNE UPの申し込みをお電話で(03-3293-0491)

ご希望のTUNEUPのメニュー、お支払方法などをお伺いします。

②当店の住所まで送って頂く(送って頂く際は元払いでお願い致します)

東京都千代田区神田小川町2−6−12-1F  ワンゲルスポーツ 宛

③2週程度で仕上がり、返送料は無料でご自宅までお届け

--------------------

以上で、とても簡単です。

TUNE UPに出そうと検討されている方は、お気軽にお申し付け、ご相談ください。

お待ちしております!!

 

ワンゲルスポーツ  ヨネダ