Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

“縦でも横でもいんじゃね!!”の巻-VONZIPPERとは…-

2013年08月31日 | これ、イケてます!!

連日の猛暑日でございましたね。。。

本日で8月も終わりだというのに、“夏”が続いております。

通勤電車の中の空調も今ひとつ中途半端な感じでして、
“冷やし切ってもいいものなのかどうなのか”という微妙な
風が吹いていたりします。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


まだ少しの間は暑い日々が続きそうなんですが、

ちなみに、

屋外のプールって、いつまでやってるんですかね?

そういえば、「今年の夏は泳ぎに行ってないかも…」なんて
今ごろになって思い出しました。

本当の秋になってしまう前に、水の中に浸かってみたいと
思う今日この頃でございます。

そんなサッパリとしないこの時期に、お店の中にも何やら
ハッキリとしないモノが存在していましたので、、、

ということで本日のタイトルです。

『“縦でも横でもいんじゃね!!”の巻』

などと申し上げますと、

「ずいぶんと乱暴な言い方だなぁ」とおっしゃる方もチラホラ。

まあ、あまりヘビーに捉えないでいただきたいと思います。

いつもどおり、肩のチカラを抜いていただいての“斜め読み”
で全く問題ございませんので、サラァ~っと通過して下さい。

それではスタートでございます。

Von_01ナント!!!

まさかこのワタクシからコチラのご案内をさし上げることに
なるとは思いもしませんでした。

あっ、すみません。

リアルスキーヤーの皆さまには、もしかしてあまり“馴染み”
がないブランド
なのかもしれません。

Von_02このロゴマークを見ていただければ、

「それね。見たことあるわ。」という方がけっこういらっしゃる
のではないかと思われます。

えっとですね。

《 ボンジッパー 》と読みますので、以後宜しくお願いします。

アメリカ発のブランドでございまして、

どちらかと言えば、【 横乗り 】系のイメージがガッチリと
浸透しています。

ゲレンデでも“スノーボーダー”の方の着用率が圧倒的です
ので、

「スキーヤーは手を出しちゃいけないブランドなのか???」

と思われている雰囲気がございます。

無問題!!! No Problem!!!!! 

関係ねぇッス!

Von_001Von_002Von_003
Von_004Von_005

あのね、イイ感じなんですよ。

スキー用とか、スノーボード用とかじゃなくて、

“ スノーゴーグル ”なんで、恰好良ければイイんですよね?

Von_03
ただし、抑える部分はしっかりと対応させていただくのが
 ワタクシの使命。

昨今、『でっかいゴーグル』“普通”になってしまったわけ
でございますが、

Von_04Von_05Von_06
このVONZIPPER【 EL KABONG 】も、他ブランドの
 “でっけぇ”モノと比較した場合、

やっぱり、十分にデカいんですよ!!

で、かつ

Von_07しっかりと他モデルと同様に

安心の“JAPAN FIT”で、平面的な日本人の“顔面”に
隙間なくピシャっとフィット!!!

顔に当ててみた感じでは、JAPAN FITやASIAN FITと
謳われている各ブランドのモデル群と比較しても、その
フィット感を上回るくらいの感覚を得ることができました。


「これはもしかして・・・」

今まで、“どうもピタッとくるのがなかったんだよなぁ”と
お嘆きだったそこのアナタ。

どちらかと言いますと【 横乗り系 】ゴーグルなんですが、
そんなの関係ありません。

スキーブーツも足にピッタリと合っていた方がイイ。

ゴーグルも顔にビチッと合っていた方がイイに決まってる。

お顔に合っていて、デザインが良ければ言うことなし!!!!!


☆ゴーグル、いろいろと入荷してきてまス!!
http://wangel.jp/etc_goggle.html


『意外とシンプルな感じが“好ましい”デス。』

Staff TETSU


“DAKINEは…”の巻-計測して下さいネ-

2013年08月30日 | お知らせでございます。

残暑とは言い難い、本当の夏が戻って来てしまいました。

まさかの“猛暑日”。。。

今晩も熱帯夜…寝苦しい夜の復活にゲンナリでございます。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


ワタクシのおうちの寝室のエアコンが、最近怪しい動きを
しておりまして、

「とにかく暑いのが落ち着くまでは頑張ってくれぇぇぇ」という
大ピンチなのであります。

「何か暑いなぁ」と、気づいてみれば止まってる。。。

マズい、マジでヤバいですよ。

などと“行つぶし”しておりますと、「とうとうネタが尽きたか」
と思われてしまいますので、

本日のタイトルです。

『“DAKINEは…”の巻』

ということでございまして、先日も当Inspiringにて入荷の
ご案内をさし上げましたが、

今回は、ご購入に際しましてのご注意点を簡単にワタクシ
からお伝えさせていただきます。

Da_01
ターゲット・ブランドは、当然のことながらコチラ。

Da_02ターゲット・モデルは、

Da_03もっとも良く売れるコレです!!

まずは、本題からはちょっと脱線しまして、
皆さんが何気にもの凄く気にされるカラーリングを
“接写”にてお届けします!!

※現物と100%同じというわけにはいきませんが、かなり
 の精度で再現はできていると思いますので、参考にして
 いただければと存じます。

 

Da_04Black

Da_05Hood

Da_06Lagrande

Da_07Townsend

毎年そうなんですが、“スキーケースらしくない”デザイン
ですよねぇ。

“らしくない”のがいいわけです。

加えて、すこぶる“頑丈”であるということが、DAKINEの
ウリでもございまして、少々荒い使い方をされましても
どこかが取れちゃうなんてことが、ほとんどございません。

さてさて、

脱線も度を越えてしまいますと本線(本題)になってしまい
ますので、このあたりでブリッと方向転換しますよ!!

Da_08
「さあみんな、準備はいいか!!」(いったい誰???)

Da_09まずは、メジャーを準備して下さい。

で、

Da_10スキーの“実寸長”を計測

この場合の“実寸長”とは・・・。

Da_11
お持ちのスキーは、もちろんビンディングが付いている
 でしょうから、滑走面側を計測することになります、よね?

で、ここからがちょっと重要。

Da_12これ、トップ部分

そして、

Da_13これ、テール部分

お気づきですよね???

滑走面に合わせて(沿わせて)計測しちゃダメです!!

今回は『何のために計測しているのか』ということがポイント
となります
ので、

もっとザックリと言ってしまえば、ご自宅でスキーを立てて、
垂直に“背の高さ”を計測
していただきたいのです!!

Da_14 スキーには必ず(??)サイズが表記されて
おりますが、いわゆる今回計測していただきたい“実寸長”
とは確実に異なるのが事実でございます。

表記サイズよりも長かったり短かったり。

そんなのごくごく普通のことなのでございます。


ですのでぇ、


【DAKINE】をご注文いただく際には、

特に《 FALL LINE DOUBLE 》のサイズ展開は、

[~175cm]のモノと[~190cm]までのモノと、2サイズ展開
となっておりますので、お持ちのスキーの“表記サイズ”が

175cmあたり、もしくは190cmあたりの方は、ご面倒でも

“実寸長”を計測して下さぁ~い。


ちなみに、<ワタクシ計測>によりますと、

《 FALL LINE DOUBLE 》 175cmの実内寸は180cmほど。

そして、

190cmの実内寸は195cmほどございます。

一応、クドいようですが、<ワタクシ計測>によれば、
それくらいの長さ(実寸長)までは収納可能かと思われます。


最後にオマケ情報。

Da_15でっかい写真で失礼します。

黄色い線で囲った部分にはブーツが収納できるんですが
(写真は1/2prずつ上下に入っています)、やはりコロコロ
転がして運ぶ時には、下の方に重心があった方が楽じゃ
ありませんか?

ということで、、、

26.0cm・26.5cm(同じ大きさのシェル)までのブーツで
あれば、下のポケットに1pr入ってしまいます
ので、ご購入
いただきましたお客様はぜひともお試しいただきたいと
存じます。

(しっかりと実験済みですのでご安心下さい)

☆弊社在庫のDAKINE製品はコチラでチェック!!
http://wangel.jp/etc_case.html


『去年買いそびれちゃった方、
              大急ぎでお願いします!!』


Staff TETSU


秋。

2013年08月29日 | リポートです。



発表されているお天気の数値よりも、
清々しい朝をむかえたような?

秋の訪れを感じる本日の東京神田です。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
 
 
 

 
 
本日より
年内無休にて営業をさせて頂きますので

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 
 


ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


“最後となります”の巻-定休日のお知らせ-

2013年08月28日 | お知らせでございます。

いつもInspiringをご覧いただき、
誠にありがとうございます。

5月より頂戴しておりました
“定休日”でございますが、

本日8/28(水)が年内最後の定休日

となります。

9月より、
水曜日も通常営業となりまして、
年内のお休みはございません。

いつお越しいただいても、

いつお電話いただきましても、

大丈夫でございます!!

(営業時間内にして下さいね)

皆さまのまたのご利用を
心よりお待ち申し上げております。

(株)ワンゲルスポーツ スタッフ一同


“まあ、イイでしょう…合格です!!”の巻-アイスブルーですって-

2013年08月27日 | これ、いかがですか??

いよいよ、年内最後の“定休日”がやってまいります。

大変ご迷惑をお掛けいたしました。。。

9月からは“年内無休”でご対応させていただきますので、
今後とも宜しくお願い申し上げます。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


定休日前日ですからねぇ、、、

すんませんが内容は薄く、素早く退散させていただきますぜ。

ということで、本日のタイトル。

『“まあ、イイでしょう…合格です!!”の巻』

などと、かなりの“上から目線”でスタートさせていただくわけ
でございますが、

どうか、今回のターゲット・ブランドとなりますメーカーの
皆さま、悪意はございませんので、どうかご容赦いただきたい
と存じます。

それではチャチャっと始めてしまいましょう。

Sw_01
ターゲット・ブランドは、先日NEWモデルの入荷をご案内
 さし上げましたコチラ。

自称《スワンズ・ライダー》のワタクシから、そのNEWモデル
の中でも特に注目すべき“アレ”を簡単にご紹介さし上げます。

(スワンズを使い続けて20数年、浮気は…していません!!)

Sw_02今回はですねぇ、フレームのお話ではなく、

ナント!! “レンズ”に関することでチョロっとご案内。

Sw_032013/2014シーズン

Sw_04待望のNEWレンズが投入されます。

Sw_05
「視界色のイメージはこんなん」と言われましても・・・。

誰しもが困惑。。。

でしょうから、

例えば、

Sw_06
可視透過率がほど近いレンズと比較してみたりするわけ
 でございます。

Sw_07
「視界色のイメージは…」
 フムフム。ちょっと濃いのか?? 薄いのか??

まあ、見え方は似てるっちゃあ似てますわな。

でも、これだけでは満足できない!!!

ので、あえて無謀な挑戦をしてみる。

Sw_08これ、“素目”で見た感じ。

Sw_09
こっちが“パステルブルーミラー×アイスブルー”

Sw_10
ほいで、これが“パステルブルーミラー×偏光ピンク”

Sw_11_2
で、もういっちょオマケに可視透過率が上の2つに比べ
 +20%ほど(47%)もあるけっこうな明るさの
 “パステルブラウンミラー×ブライトピンク”

どうすか?

どれがいいすか?


(同時刻・同条件で撮影しましたよ、ちゃんと。)

もちろん“素目”を除いてのお話ですが、どれもドッコイの
ような感じがするのはワタクシだけなのか…。

『好みの問題』ということにしておけば、
話しは穏便に済みそうだ。

とりあえず、サンプルのご用意がございますので、ガッツリ
と顔に当てていただき、レンズの見え具合も心ゆくまでお試し
いただきたいと存じます。

ちなみに、、、

やっぱり我慢できないので、言っちゃいますが、

Sw_12
ワタクシのオススメ・フレームデザインは断然コレ!!!

(加えて、アイスブルーのレンズを標準搭載でございます)

現物を見てしまったら、ほとんどの方が即決だと思いますよ。

☆SWANS・在庫モデルの確認はコチラで!!
http://wangel.jp/etc_goggle.html#swans


『もうそろそろ、
     “あのレンズ”も出来上がってくるかな…』


Staff TETSU

※8/28(水)が年内最後の定休日となります。


“レクザムなんですが…”の巻-ご注文・ご購入はお早目に-

2013年08月26日 | お知らせでございます。

そうですねぇ、これくらいの気候がいいんじゃないですか。

体もすこぶる楽ですし、何と言っても精神的に“重たさ”が
感じられません。

とは言いましても、長期予報によりますと、
『9月も猛暑日があるのではないか』などと予想されて
おりますので、まだまだ油断大敵でございます。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


さて、ちょっと“涼しく”なりました先週末、お店の売れ行きの
流れにちょっと変化がございました。

そうなんです。

“あのブーツ”の勢いが、
種火から本格的な炎に燃え上がろうとしているのです。

本日のタイトルです。

『“レクザムなんですが…”の巻』

ということでございまして、そのものズバリでございます!!

Rex_01
もう何度もInspiringにてご紹介さし上げておりますが、
 今回は先週末の“売れ方”があまりにも激しかったもの
 ですから、少々危険を感じてしまいましての緊急かつ
 大切なお知らせ
をさせていただきます。

Rex_02
カタログ等ですでにご確認いただいていることかと
 存じますが、コチラが2013/2014レクザムのラインナップ
 でございます。

このラインナップの中で、予想どおりと言えばそれまでなん
ですが、ご用意すればするほど売れていくモデルが存在
することを、皆さんはご存知ですか?

先日のInspiringにおきまして、

【PowerREX】の150・130・110の受注締切に関しまして
ご案内をさし上げましたが、

実は、その他のモデルの受注にも“締切”があるのです。

Rex_03【PowerREX-S・95mmスリムラスト】

Rex_04Rex_05

そして、

Rex_06【PowerREX-M・98mmミディアムラスト】

Rex_07Rex_08

これらのモデル、バカ売れ街道驀進中です!!

レクザムさんでも生産が追いついていないという噂…。

(ワタクシどもでご用意させていただく予定の足数も、
出来上がりを待っている状態)


いいんですよ、それだけ。ベリーグッドってことなんですねぇ。

前評判どおりになってきましたよ。

これらのブーツ、足を入れてしまったら最後、アナタは
すぐにスキーに行きたくなってしまいます。

【PowerREX-S / M】の97 / 100をはじめ、【FORTE】や
【FREE RIDE】のモデル
も、

9月末には受注が締め切られてしまいます。

(それまでにどれだけワタクシどもが追加発注をするのかという問題が
ございますが、やはり限界がございますので…)


その後は各レクザムショップの在庫、そしてレクザムさんが
「これくらいだったら売れるかなぁ」という感じで生産する
わずかなメーカー在庫のみとなってしまいます。

国産ブランドだからといって、永遠に作ってくれるわけでも
なく、しっかりと調整生産されているのです。


確実に手に入れていただくための猶予は、

とにもかくにも“サイズもの”ですので、あまりないのが実情。

☆まずは在庫モデル・サイズを素早く確認!!
http://wangel.jp/boots_rexxam.html


ちなみに、、、

【PowerREX】じゃないのに、ポンポン売れていってるのが

Rex_09コチラ。

【FREE-RIDE XX-8】

「やっぱりな」って感じ。これこそ予想どおり。

何だかんだで、ここなんですよ。

(コブを滑る人は、迷っちゃったらコレにしておけば◎)

いずれにしましても、ブーツのお買い替えをご検討されて
いる方は、秋を待たずにお越しいただきませんと、

「あっ、そのモデルのそのサイズは完売しました」

の“餌食”になってしまいますよ。


『あのぉ、次の“上がり予定”はいつですかねぇ???』

Staff TETSU


日曜日まで。

2013年08月25日 | 人気です ! !




皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


引き続き凄い雨量の雨が降っている地域がたくさんありますが、
少しでも早い回復をお祈りいたしております。

被害に遭われた皆様には、
心よりお見舞いを申し上げます。






さて、
例年通りこの時期に、
よりお得なキャンペーンとして開催させて頂いております
こちら→http://wangel.jp/etc_tuneup.html が

大好評でございまして、

昨日、本日と、
週末のこの2日間だけでも
30本ほどの お申し込みを戴きました。

ありがとうございました。



一年中変わらない高い技術で高品質な SKI TUNE UP を
この時期ならではの特別価格にてご提供させていただいております
スペシャルキャンペーンも今月末までとなりました。



ですが・・・

今月末(8月31日)は土曜日で、

今度の日曜日に SKI TUNE UP へ出すために
お店まで持って行きたいんだけど !?

っというありがたいお問い合わせをたくさん戴きましたので、

今度の日曜日(9月1日)までキャンペーンを延長させて頂きますので、

よろしければご利用戴けますよう、謹んでご案内を申しげます。


※ お電話でのお申し込みも、
同様に9月1日までお受付を延長させて頂きますので、
ぜひどうぞ。





全国の皆様のご利用を
心よりお待ち申し上げておりまので、

どうぞよろしくお願い申し上げます。



03-3293-0491

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


入荷と同時に、早速売れています !

2013年08月24日 | 人気です ! !




大雨による被害に遭われていらっしゃる皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。




皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
 
 

降り過ぎ・・・

降らなさ過ぎ・・・・

 
なんとかバランスよくなるよう祈るばかりです。。。


どうぞご用心下さいませ。


 



さて本日は、
入荷直後より早速たいへん好評な
製品のご案内でございます。



それはコチラ↓
http://wangel.jp/etc_case.html

DAKINE (ダカイン) 社の ケースです。

その中でも、

Ccs_hood1  Ccs_open11

毎年早くに 「売り切れてゴメンナサイ」

となる代表的モデルで
 
2セットが余裕で収納できるタイプの
CONCOURSE DOUBLE (コンコース ダブル)
が今年もさっそく人気です。

※ 現在のところ↑写真のカラーデザイン " HOOD "
のみが入荷しております。
(BLACK カラーをお探しの方はもう少しお待ち願います。)


 

そして、
ほとんどのSKI が2本入るタイプでいながら、

少しコンパクトな↓ FALL LINE DOUBLE (フォールラインダブル)

Fd_bk1 Fd_hood1 Fd_lagrande1 Fd_open11_2
( ※ SKI を2セット入れた際は、ブーツを収納できない場合がございます。)

( ※ サイズやカラーによりましては未だ入荷していないものもございます。)



そして、
グッドデザイン賞をあげたくなるような
スキー1ペア用ケースの↓

Sleeve_town1 W_sleeve_azure1 W_sleeve_vista1
( この他のカラーもあります )

SKI SLEEVE SINGLE (スキースリーブシングル)



などなど、

弊社のホームページ上での入荷お知らせと同時に、
お電話での在庫お問い合わせ、ならびにご注文を
早速頂いておりまして、

店頭にお越し下さったお客様からも
たいへん好評でございます。


ご販売価格も、
より多くの皆様にご利用戴き易いよう
「猛勉強」をさせて頂いてご提供をさせて頂いておりますので、

よろしければ、
この機会にぜひご利用下さいませ。


※ 尚、サイズ・カラーによりましては、未だ入荷していないものも
ございます。

在庫状況はお電話にてお気軽にお問い合わせ下さいませ。

03-3293-0491
ワンゲルスポーツ
   
   
 
スタッフY


ゴーグル入荷情報です。

2013年08月23日 | 人気です ! !

皆様こんにちは。
いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

お待たせしました!

MADE IN JAPANの人気ブランド
SWANS」ゴーグルが入荷しました!

Img_3993Img_3284

今年も魅力あふれる多数のカラーデザインです!

C2n_grnC2n_yebl_2Rising_pdh_rd

詳しくはコチラ↓
「SWANS」
http://wangel.jp/etc_goggle.html#swans

また兄弟ブランドの「FAT FIVE」も同時入荷しました!

Celeb_ami_pbl

Celeb_okeke_pbl

コチラ↓
「FAT FIVE」
http://wangel.jp/etc_goggle.html#fatfive


お問い合わせ、ご注文はお気軽に!
ワンゲルスポーツ →→→ 03-3293-0491

STAFF masa


8月22日 木曜日

2013年08月22日 | リポートです。




どんよりとして、御日様はなかなか見えませんが、
湿度がとって高く蒸し暑い本日の東京・神田です。



皆様こんにちは。
いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。




朝一番から「人気商品 納品の嵐」です。。。


検品ならびにご販売準備ができ次第、
順次当 Blog でもご案内をさせて頂く予定でございます。 

本日も
元気バリバリにて営業をさせて頂いておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。



ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


8月21日 水曜日

2013年08月21日 | お知らせでございます。

皆様こんにちは。

弊社ワンゲルスポーツの Blog
「Inspiring」をご覧下さり誠にありがとうございます。

 

誠に恐れ入りますが、

弊社では、
5月より8月の最終週まで、

毎週水曜日を定休日とさせて頂いておりまして、

本日 8月21日 (水) は休業させて頂いております。


ご利用をご予定下さっていらしたお客様には
ご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございませんが、


どうかご容赦戴けますよう、謹んでお願いを申し上げます。


     ワンゲルスポーツ


人気です。

2013年08月20日 | 人気です ! !


 
 

人工降雨装置の威力はいかに。。。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。



全国的に生活用水の水がめ地で、
お水の不足が心配されているそうですね。


東京の水瓶地では、
近日中に人工降雨装置を作動させるそうで、


降り過ぎにより被害に遭われていらっしゃるところもあれば、
少なくて困るところもありと。。。


お天気の神様、
どうかバランスよくお願い致します。




さてさて、
ここのところ当 Blog にてご案内をさせて頂きました
製品に対するご反響を連日大変多く戴いておりまして、


つい今ほども、
ご常連のお客様より、

ご愛用のブーツがニュージーランドにてご使用後、
不具合が生じられてしまったそうで、

Blog 見ちゃったから、来ちゃったょ、、、

あぁぁぁ 買っちゃう、

っと、ブーツをお買い求め戴いてしまいました。


たいへんありがとうございました。




いたらぬ点が多々あるかとは存じますが、

弊社といたしましては、
初めてのお客様も、ご常連のお客様も、

全国の皆様に、
より良いものを、よりお買い求めなられやすく
ご利用戴けますよう今後も努力して参りますので、
 
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。



※ お知らせでございます ※

弊社では、今月いっぱいまで、
水曜日を定休日とさせて頂いておりまして

明日 8月21日 (水) はお休みを頂いております。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、
ご理解賜れますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。


ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。




 


業務放送♪ Mおか様へ

本日はご利用ありがとうございました。
そしていつも楽しいお話をお聞かせいただき
本当にありがとうございます。


G.M.


“至れり尽くせりデス!!”の巻-パーフェクトフィット-

2013年08月19日 | これ、いかがですか??

明日、もしかしたら、また“真夏日”ですって。

もうちょっとですねぇ、お腹いっぱいです、暑いのは。

そうは言いましても、季節を早送りすることは不可能です
から、時が過ぎゆくのを待つしかありません。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


ただし、賢明なお客様は、まさにこの“暑い時期”をご利用
いただいて、ご希望の製品を確実にゲットしていただいて
いるのが現実でございまして…。

スキーもブーツも例年に比べますと入荷が早く、いわゆる
“目立つ”モデルは、かなりの種類がすでに店頭に並んで
おります。

そのような中、存在感としては地味めではございますが、
喜んでいただける方が多いのではないかなぁと思われる
逸品をサクッとご案内さし上げます。

それでは、本日のタイトル。

『“至れり尽くせりデス!!”の巻』

ということで、

He_01
お久しぶりにコチラのブランドから今季新登場の

He_02He_03コレをご紹介。

このブーツ、タイトルどおりで本当に“至れり尽くせり”

He_04まずは背面部をチェック。

このレバーを上下に動かすことで、ブーツが伸びたり
縮んだり…するはずはなく、

He_05SKIモードの時はこんな感じ。

で、

He_06HIKEモードにしますと、写真のように
かなりガバァ~っとシェルが立ち上がります。

※実際にはインナーブーツが入っている状態でのご使用
 なので、ここまで起き上がるはないと思いますが、
 それでも想像以上の可動域でございます。


「これは歩きやすい!!」

ちなみに、

He_07
ブーツ背面内部のスキー/ハイク・メカニズムの心臓部
 はこんな感じになっているんですが、シンプルながら
 コレが凄く良く出来ているなぁと感心します。
 この部分はぜひとも現物を見ていただきたいと思います。


続きましては、

He_08コチラなんですが、このテクノロジーは
【ADAPT EDGE】シリーズに搭載されていたものと同様で、
簡単に申し上げれば“シェルの幅を変えることができる”と
いうものです。(写真はシェルのソール部分)

写真の左寄りにあるビスの下に赤いモノが見えます。

その赤いモノの上に、良ぉ~く見ていただきますと、
+・-と刻まれております。

赤いモノの中心は5mmの六角レンチが差し込めるように
なっており、それぞれプラスorマイナス方向にグリッと回して
いただきますと、シェルの幅が変化します。


例)26.0cm⇒ラスト幅が99~101mmの間で変化します。

『スキーブーツ史上初、かつ唯一無二のテクノロジー』

だそうです。

「これで幅をピッタリと合わせることができる?!」


そして、これからご紹介さし上げますテクロノジーが、
このブーツ【 CHALLENGER 】の最大のウリとなるかも
しれません。

He_09インナーブーツです。

He_10
“パーフェクト フィット”なんて書いちゃってますが、
 大丈夫ですかね???

He_11
このインナーブーツ・テクノロジーなんですが、

He_12
ナント?! シェル&インナーブーツを丸ごとオーブンに
 ぶっこんで加熱するらしいです(驚)

とまあ、インターナショナル(本社/本国)での考え方では
こういった方法でカスタマイズをするらしいんですが、、、。

シェルをオーブンで加熱しちゃったらねぇ・・・???

ちょっと不安でしたので、HEAD Japanサンに聞いてみました。

結論から申し上げますと、

「インナーブーツだけをオーブンに入れて下さい。」


やはり、そうでしたか。そりゃあ、そうですよねぇ。


詳細を書き綴ってしまいますと、おそらく夏が終わって
しまいますので、「どうしても知りたぁ~い」という方は、
店頭またはお電話にてお気軽にお尋ね下さいませ。


とにもかくにも、

今回ご紹介さし上げましたこの3つのテクノロジーが、
アナタのスキーライフを非常に楽チンでありながら充実した
ものにしてくれるような予感がします。

あとですねぇ、オマケ情報なんですが、

弊社在庫モデル【 CHALLENGER 110 】は、嬉しいことに
HEADのこの手のモデルとしては珍しく、

“ 24.0 ”からサイズ展開がございますぅ。

お足の小さい男性は大喜びじゃないですか???

※【CHALLENGER】・【VECTOR】・【ADAPT EDGE】の
 通常サイズ展開は、“25.0”からのスタートです。


☆ワンゲルスポーツのHEADブーツ・在庫状況はコチラで!!
http://wangel.jp/boots_head.html


「何を履いても今ひとつなんだよなぁ…」

という方、お待ちしておりますデス。


『ダマされたと思って、履いてみて下さいよ!!』

Staff TETSU


“ご確認下さい!!”の巻-ビンディングの調整-

2013年08月18日 | お知らせでございます。

梅雨明けが早かったわりには、7月中の天候不順なども
ございましたので、「夏が短かったなぁ」とすでに一人“秋”を
迎えようとしているワタクシでございます。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


お店がちょっと落ち着いているこの時期なんですが、
実はブーツがほぼ毎日のように売れております。

なぜか?

ご存知の方はご存知。

ゆっくりとお試し履きができて、じっくりとお話しをさせて
いただくことができますので、ナイスなブーツをご満足の
いく形でお求めいただけるのでございます。

そこで本日のタイトル。

『“ご確認下さい!!”の巻』

ということでございまして、先シーズンから続いております
ブーツの買い替え需要の高さに伴う“ビンディング調整”
関するご案内でございます。

今シーズンも店頭でブーツをお求めいただいたお客様の
中で、サイズがダウンされた方が多数いらっしゃいます。

簡潔に申し上げれば、

『でっかいブーツを履いていた』というパターンがほとんど。

ブーツを適切なサイズでお買い替えいただいた時に必ず
確認していただきたいのが、今お使いいただいているスキー
に装着されているビンディングが適正に履けるのか否か
ということ。

※今回のInspiringの内容は、スキーにもしくはプレートに“穴あけ”を
 してビンディングを装着するパターンを対象としています。


ブーツソールサイズの差異があまり大きくなく微調整の
範囲以内で済めば良いのですが、時に“ワンサイズ小さく
なってしまった”などという場合には、一度ビンディングを
スキーから外し、再度穴あけをして取り付けをしなければ
ならないというような事態に陥ったりもします。

ですので、“ご確認下さい!!”なのでございます。

そこで、ひとつの目安として参考にしていただければと
思いまして、自社計測ではございますが下記のとおり
ビンディング(ヒールピース)の調整幅を記載させて
いただきます。

繰り返しになりますが、あくまでも“自社計測”です。

取り付け状態によりましては調整範囲以内のブーツソール
サイズであっても、何らかの事由でお履きいただけないこと
もございますのでご承知おき下さいませ。

それでは『ご確認下さい!!』

※全ての数字は基準として取り付けさせていただいた
 位置から前後にどれくらいヒールピースを動かすことが
 できるのかを表しています。
 クドいようですが、あくまでも“約…”ですので。 


Bdg_p18Bdg_p14
LOOKのターンテーブル…前5mm/後5mm

Bdg_z12ti
SALOMONのZシリーズ…前11mm/後11mm

Bdg_sth12
SALOMONのSTHシリーズ…前7mm/後7mm

Bdg_lx12Bdg_ld12
TYROLIAのLXやLDタイプなど…前13mm/後13mm

 

Bdg_12tc
MARKERのEPSタイプ…前11mm/後11mm

Bdg_dukeBdg_baronBdg_tour
MARKERの“歩ける”シリーズ…前28mm/後28mm

Bdg_jesterBdg_griffonBdg_squire
MARKERの“飛べる”シリーズ…前12mm/後12mm


その他にもビンディングはたくさんございますが、弊社にて
“穴あけ”をしてお取り付けをさせていただいたパターンが
多いタイプを、まずはご案内させていただきました。

※ご面倒でも、ビンディングの調整はショップにお任せ
 いただいた方が宜しいかと存じます。
 履けているように見えてもブーツに適切な圧力(前圧)が
 加わっていませんと、思わぬところでブーツが解放されて
 しまい、重大な事故に至る恐れがございます。


もしも今季ブーツをお求めいただいて、まだご自身のスキー
のビンディングの調整をされていない方がいらっしゃいま
したら、ぜひ一度ご確認いただければと思います。


ご不明な点などございましたら、どうぞお気軽にお問合せ
下さいませ。

☆とは言いましても、まずは先立つブーツのご決定が最優先!!
http://wangel.jp/boots.html


『まさか・・・そのまま履いちゃってるとか?!』

Staff TETSU


“早いモノ勝ちです!!”の巻-FTをお履きの方-

2013年08月17日 | これ、いかがですか??

暑いといえば暑い。。。

ですが、一時に比べれば落ち着いたかなぁという感じです。

朝晩は少しカラダが楽になったような気がしますし、夕方の
空にはちょっとだけ“秋”の雰囲気が漂ってきました。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


この時期、新たに入荷してくる商品は少なく、皆さんもお手元
に集められた情報を整理つつの“ご検討の時間”に入られて
いることかと思います。

ですので、その隙間を利用させていただきまして、

《特定の方》向けに“おいしい”ご提案をおひとつ!!

それでは、本日のタイトルです。

『“早いモノ勝ちです!!”の巻』

ということでございまして、

サブタイトルどおり、FT(Original & Soulシェル)、もしくは
レジェンドブーツ FLEXONをお履きの方のみ対象となります
ので、その他の方に関しましては「あしからず」ということに
なります。

Ft_01今季も絶好調!!

すでに売り切れサイズが続出中・・・。

Ft_02といえば、

Ft_03インナーブーツは【 INTUITION 】

Ft_04すでにお求めいただいた方多数。

2012/2013シーズンのFT 《 CLASSIC 》に搭載されていた

【 INTUITION 〈 PERFORMER 〉 LINER 】

極限まで軽量化されているにもかかわらず、保温性は抜群で
FTブーツの標準的なインナーブーツとして存在しています。

※ご用意できる在庫の“奥行き”がかなり微妙になってまいりました。

☆INTUITION〈PERFORMER〉LINERの在庫サイズはコチラ
http://wangel.jp/boots_ft.html

そのような中、ちょいと時間がございましたので、いろいろと
お店の中の物品を整理しておりましたところ、驚くべきモノが
発見されてしまいました!!!

Ft_06こちら、2012/2013シーズン

《 SETH MORISSON PRO MODEL 》

なんですが、

ナント!! このモデルの

Ft_05インナーブーツのみ発掘に成功?!
Ft_5a【 INTUITION 〈PRO〉LINER 】

〈PERFORMER〉LINERとの大きな違いをザックリと
申し上げますと、

「全体的にちょっと硬くて、ホールド感がグッとくる感じ」

みたいな。


当然のことながら、

Ft_07当たり前のようにコレにも、

そして、皆さんが今お履きの、

Ft_08こちらにも入れることができます!!

ただし、ただしですねぇ、、、

まずはサイズなんですが、

Ft_09のみとなります。

※ソールサイズ301mm・26のシェルであればお履きいただけます。
 また、「26.5で買ったんだけど、緩かったんだよね」という方も◎。



さらに、とても心苦しいお知らせとなりますが、

ご用意できる足数は、

わずか、『1足』なのでございます。。。


ご販売価格は、CLASSIC用のモノと同じ、

・・・ポッキリでOKです!!


お電話、朝10:30よりお受けしております。

皆さんのために、一晩だけお待ち申し上げます。

チャンスは一度だけ!! この夏は二度と来ません!!


『まだ何か出てくるような気がするんですよねぇ。。。』

Staff TETSU