Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

おかげさまで。

2014年03月31日 | リポートです。

   
 

 
   
  
 
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。



本日は3月31日。

おかげさまで
弊社は大盛況のうちに54回目の期を
終えることが出来ました。

これもひとえに
ご愛顧下さりました皆様
ならびにお取引業者様のおかげでございます。

たいへんありがとうございました。
 

 
明日からは
55周年という節目とともに
新たなシーズンへと入ります。



このような私どもではございますが、
より一層精進してまいる所存でございますので、

どうか倍旧のご愛顧を賜れますよう
謹んでお願いを申し上げます。


ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。


シーズンはまだまだ続きます。

2014年03月30日 | 人気です ! !

   

      

夕方には青空が見えたと思ったら、
予報通り夜から急に雷雨になっている
本日の東京神田です。
    
     
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


お天気を予想する方々はほんとうに凄いですね。



さてさて、
そんな東京ですが、

多くのお山では
まだまだ雪がたくさんありますし、
 

本日はスキー場より家路につかれる途中に
弊社へお立ち寄り下さるお客様も多くいらっしゃり、

次回の滑走に向けてとのことで、
ゴーグル、グローブ、ワックスなどなど、
アクセサリー関係もたくさんご販売させて頂きました。
 
ありがとうございました。


 
 
春スキーモードはこれからが本番 !!


この時期に滑られることは楽しさはもちろんのこと、
さらなる技術習得にも効果的とよく聞きます。


  

今シーズンは
昨年にも増して春スキーのゲレンデコンディションが
良い所が多いそうですので、
    
皆様たくさん滑って下さいませ。
   
 

日焼け対策をお忘れなく。




スタッフ Y


急募!山田卓也キャンプ、空きがでました(3/29現在)

2014年03月29日 | 人気です ! !

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

WANGEL SPORTS retailer 山田卓也
TECHNICAL ADVICE CAMP 2014

急ではございますが空きが発生致しました!

D200_20130316_121500_02

全日本ナショナルデモンストレーター 山田卓也 選手による
スペシャルキャンプ

↓ 詳細はコチラ 

A日程 2014年4月10日(木曜)~11日(金曜)
※ 残りあと1名様!

B日程 2014年4月12日(土曜)~13日(日曜
定員を超えた為、キャンセル待ちとなります。   
 

※ゲレンデに混雑が無くじっくりゆっくり教われる 平日プラン(A日程)が山田デモも特にオススメです!

場所 群馬県・丸沼高原スキー場 様
対象レベル SAJ1級程度
宿泊先 スポーツガーデン330 様
参加費 35,000円 (現金税込)
(レッスン代、宿泊費1泊2食、映像DVD/静止画CD作成費、ミーティング費)
定員 各日程12名様 前後の予定

※午前・午後それぞれ2時間程度のレッスンを予定しております。
※天候によりますがたっぷりビデオ撮影/カメラ撮影させていただきます。
※夜にはビデオミーティング/楽しいパーティーも予定。


https://ssl.form-mailer.jp/fms/6bbc79bb182217

2014qr


皆様!是非ご参加お待ちしております。

キャンプ担当 石倉


陽射し。

2014年03月28日 | これ、いかがですか??


  

 
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。



春らしい、
とっても気持ちの良~い一日、
本日の東京・神田です。
 
 
 


      

多くのスキー場さんでは、
まだまだ雪が十分あり、

まさにこれからが春スキー本番の季節です。

 
 
そこで、
毎年この時期から
またまたご要望が多くなる製品が
 
こちら↓
http://wangel.jp/etc_goggle.html

GOOGLE です。
 

  

本日も、
全国の皆様からたくさんのご注文を頂戴いたしました。
 
 
ありがとうございました。
   
    

陽射しの強い春スキーの季節。




ご準備はお済みですか?


 
どうぞ良い週末を。


スタッフY


残り少なくなってまいりました・・・。

2014年03月27日 | 人気です ! !

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

Fd_open1

↑上記ローラータイプのスキーケースですが・・・

おかげさまで在庫はあとわずかとなっております。

Img_6116

実は・・・
来シーズンは定価も上がってしまいますので・・・

今が買い時です!!

来シーズンにとお考えの方は是非どうぞ!

ワンゲルスポーツホームページ
ケースコーナー
  ↓ ↓ ↓
http://wangel.jp/etc_case.html

STAFF
masa


こなしきれない、、ほどのすごい量だそうです・・・

2014年03月26日 | リポートです。

   

 
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
 
 
 
   
    
今月、
弊社の同時期としては
記録的なご販売数に至っており、
毎日めちゃくちゃ忙しくさせて頂いております。
 
 
ご利用下さりました皆様、
たいへんありがとうございました。


この忙しさは、
 
弊社が依頼をさせて頂いております
宅配便さんも同様?!

というよりも・・・
   
そんなもんじゃぁないほどの、
大量・大量・物凄い物流量だそうで、、、
   
配達が間に合わず、
宅配便業者さんの物流倉庫が
パンク寸前だそうです。
 
 
 
★ここでご案内でございます★

 
弊社では
ご注文を戴いた製品の出荷を迅速に
行わせて頂いているつもりではございますが、

現在、
各トラック便業者さんをはじめ、
全国の物流業者さんにおかれまして、
配送品が殺到しているために、
 
お届けまでに通常よりもお時間、
あるいは日数が少々多くかかる場合があるそうです。

つきましては、
もし弊社をご利用下さるご予定を
お持ちでいて下さるお客様がいらっしゃいましたらば、

上記の状況をご理解賜りまして、
お届けまでのお時間、日数に、
少々ご余裕を見て戴きまして
弊社をご利用下さりますと幸甚に存じます。


なお、
物流業者さんからのインフォメーションによりますと、

この状況は、
少なくとも四月上旬までは
続くものと思われるそうですので、

なにとぞご留意頂けますよう
謹んでご案内申し上げます。



G.M.


春。

2014年03月25日 | リポートです。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。



ほぼ平年並みだそうですが、
ポカポカ陽気の本日の東京では桜の開花が発表され、

これまで冷えていたぶん、
昨年よりも一週間以上遅いようで、

お山にはまだまだ雪がいっぱいありますし、

営業期間を延長されていらっしゃるスキー場さんもあり、
 
今年は昨年以上にコンディションよく
春スキーが楽しめるそうですょ !!



皆様
たくさんたくさん楽しんで下さいね~




そしてその春スキーのお伴に
こちら↓をどうぞ。
Hyperzoom_p1

フッ素配合のWAX です。
 
水分やほこりを多く含んでいる雪には、
フッ素配合のワックスが効果的です。


お奨めですょ !!

http://wangel.jp/etc_wax.html   

 


 

スタッフ Y


“濡れたくない?!”の巻-春はコレで決まり!!-

2014年03月24日 | これ、いかがですか??

3月も、あと一週間で終わりとなります。

ということは、もうまもなく“年度”が変わるということですよね。

とは言いましても、スキー業界に関しましては、あまり“年度”
に対する意識はないのかもしれません。



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



シーズンはまだまだ続いているわけでございまして、
実際に週末のお店は引き続き賑わっている状態なのです。

(いわゆる“駆け込み需要”だけではないような気がします)

メーカーさんはすでに次期シーズンのことで頭がいっぱい。

ワタクシども小売店の年度の切り替えは、実質6月くらいと
いったところでしょうか。

さてさて、そのような年度末の中、これからが旬となります
恒例のアレをササッとご案内さし上げまして、ワタクシ早々に
ドロンしたいと思います。

本日のタイトルです。

『“濡れたくない?!”の巻』

という言葉から、まさかの“ポンチョ”が頭の中に浮かんで
しまったそこのアナタ…ある意味、リアルスキーヤーです。

察しの良い方はサブタイトルの-春はコレで決まり!!-
分かってしまったのではないでしょうか。

Sei_01
⇒今日は、毎年この時期になりますとご案内さし上げて
 おりますコレら
でございます。

Sei_02Sei_05
Sei_03Sei_04
【 seirus (セイラス) 】

《 X-TREME ALL WEATHER 》

Sei_06
⇒グローブに付いている【seirus】のタグをペロッと
 ひっくり返してみますと、

Sei_07⇒このように記載されております。

まさに、ひっそりと主張しておりますが、ここが一番重要
な部分で【seirus】のウリ
なのでございます。

どういうことかと申しますと、

Sei_08やったぜ!!!

ナント、100%、外からの水分をシャラァ~ウト!!!!!

だから、濡れなぁぁぁぁぁい。

そして、“ブレッサブル”なので、
グローブ内の水分[汗とか]はゲラァ~ウト!!!!!

だから、蒸れなぁぁぁぁぁい。

Sei_09
“完全防水”と言い切ってしまうその度胸に感服です。


とにもかくにも、

これから先の“春スキー”には打ってつけの一双。


ビチョビチョのスキーを持っただけで、グローブがグスグズ。

ブーツのバックルを調整しようとしたら、これまたそれだけで
グローブが不快感マックス。。。

誰しもが、無駄に濡れたくはないはず。

☆まずは在庫確認です!!
http://wangel.jp/etc_glove.html#seirus


『バケツに手を入れても・・・マジで大丈夫です!!』

Staff TETSU


第51回技術選スタートにて・・・。

2014年03月23日 | 人気です ! !

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

先週行われました第51回全日本スキー技術選手権。
retailerポールの選手サポートとして参戦してきました!

普段皆さんはゴールエリア付近から観戦されていると思いますが・・・
スタートエリアではいろいろな事があります。
ちょっとだけ小話を・・・。

今回の最終種目では「ガス」と「強風」とも戦いました!
女子競技が終わりかけの頃よりスタートエリアは大きなバックや
人が飛ばされるかと思うほどの「強風!
そのような中で選手は意識を高め集中していました。

ここでretailer小情報!
今回の最終種目「不整地小回り」つまり「コブ」での使用サイズは
井山敬介選手(107cm)
山田卓也選手(直前に変更し104cm)
でした!

Img_3992

↑まだ穏やかな頃の最終種目スタートエリア内の風景。

Img_3997

↑優勝争い中の2人
最終種目スタート前もリラックスして話をしてました。
井山選手は今回、例年と違い楽しんでいる様子でした!

Img_4011

↑しかしスタート直前、下位からのスタートにより選手が少なくなると・・・
いつもの集中方法へ!毎回1人スタートエリアから離れて意識を高めます。
(画像中央上部、小さく写っているのが井山選手!)

Img_4014

↑そして優勝決定直後のインタビュー風景。
手に持っているのはもちろんretailer POLE
ご声援ありがとうございました。

retailer POLE
ホームページ
http://retailer.jp/

retailer Div.
masa


“翼を授ける”の巻-2014/2015モデル-

2014年03月22日 | お知らせでございます。

何か薄ら寒いと感じるのはワタクシだけでしょうか???

暖かいのは日中のお日様が当たっているところだけ。

日陰に入りますと、かなりスースーしますよね?


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


寒暖の差が激しい折、皆さん、くれぐれも体調には十分に
ご留意いただきたいと存じます。

さてさて今日はですね、ちょっと大急ぎで“アイツ”の入荷を
ご案内さし上げたいと思います。

本日のタイトルです。

『“翼を授ける”の巻』

で想像できることは、、、アレしかないですよねぇ???

「そうそう、“Red Bull” でパワー全開!!」

じゃなくてぇ、

サブタイトルといたしまして、-2014/2015モデル-
言ってしまっていますから、当然のことながら

“次の冬”のモデルのご案内ということになります!!

と、ご案内開始の前に…

実は先日、
「アレのモデルはないですかね?」とお尋ねいただいた
お客様がいらっしゃったような記憶がございまして…。

すみません。。。

お客様がお探しだったのは、おそらく2013/2014モデル?

それとも、すでに情報は出回っておりましたから、
もしかして、2015NEWモデルをお探しでしたでしょうか?

この時期でございますから、旧モデルとなりつつある
2014モデルはなかなか見つからないはず・・・。

ということで、

急遽コチラをご用意いたしましたので、
宜しければ1本いかがでしょうか!!

Ca01⇒アレです
Ca_02Ca_03
⇒トップシートデザインはこんな感じ。

Ca_04Ca_05
⇒ソールデザインはこんな感じですよ。

まぁ、見た目“まんま”のフリースタイル用のスキー。

Ca_06HEAD《 The Caddy 》

実は先(今)シーズンも何気にジリジリと売れて
おりまして、

「あぁ、やっぱ知ってる人は知ってるんだなぁ」という印象。

絶妙なフレックスパターンとご機嫌なサイドカットの
組合せが、本来のパイプ&パークライド以外での
シチュエーションにおける抜群のフリーライディング
テイストを生み出しています。


まあ、あれですよ、

Ca_07
⇒この人が作っているようなものですから、
 そりゃあモノ自体はイイに決まってますわな!!

(いったい誰ですか?というお声が聞こえてまいります)

上の写真がどこのドイツなのか知りたい方は、、、
時間がございませんので、割愛させていただきます。

Ca_08
⇒とは言いつつも、ヒントはこちら。

Ca_09
⇒“翼を授ける”・・・“誰??”ということには関係なし。

最後に、、、本当に時間がございませんので、

あらゆることを端折るために、

Ca_10

「 詳しくはウェブで!! 」

(上手く読み取ることができない場合は、あしからずでございます)


『ビンディングは、“AAATTACK 13”でいいでしょう!!』

Staff TETSU


悪天候。。

2014年03月21日 | リポートです。

 
 
 

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


三連休の初日。

全国のスキー場さんから
降雪のご報告を頂いており、

同時に北国や、
お山では大雪ならびに悪天候の所も多いそうで、

被害に遭われていらっしゃる皆様に
心よりお見舞いを申し上げます。

 

この時期としては
観測史上稀なほどの大雪。


雪山へ行かれるご予定の皆様は
どうか無理をなさられず、

ゆっくりと大自然との対話を
お楽しみいただければと存じます。
   
 

どうぞ良い週末を。

G.M.


重い(思い)メダルでした!

2014年03月20日 | retailer Poleです!

皆様こんにちは。
いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

先日の全日本スキー技術選サポートの最中の土曜日夜・・・。

あの人に会えました!
(大きな大きな、お土産付で・・・。)

Img_3984

Team retailer 選手!

Img_3986

↑お土産はお洒落な木製の箱に入っていました!

Img_3987

↑こんな感じで・・・。

メダル
はまわりを幸せな気持ちにしてくれる不思議なアイテムですよね?

(僕も持たせて頂き、覗いてみましたが何だか違う世界が見えましたよ・・・。)

Img_3978

↑その効果か!?
翌日、総合優勝を果たしたTeam retailerの井山敬介選手も一緒にいましたョ!

retailer Div.
masa


こちらも、「ひと足お先」に。

2014年03月19日 | 人気です ! !

 
 
 
皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


昨年の今頃は
東京でも桜が咲いておりましたが、

今年はまだまだのようで。。



ということは、
今期のスキーシーズンも
さらに長くなることが期待されますね~



さてさて、
本日のご案内は、


すでにいくつかの製品でご案内をさせて頂いております
来年度 '14-'15 モデルの先行ご販売品として、

こちら↓の商品もご準備できましたのでそのご案内でございます。

Adapte1101 Adapte100_rd1

今年も早々と売り切れていった
HEAD 社の ADAPT EDGE (アダプト エッジ) シリーズの

来期モデル ADAPT EDGE 110 (左)と、
ADAPT EDGE 100 (右)

の二機種です。

110 は 今までメーカーさんの
ラインナップに設定がございませんでしたので
新しい機種です。


100は基本的には今までと同様で、
早期分は写真のカラー (RED/BLACK)のみですが、

夏以降の通常納期分では、
カラー (BLUE/BLACK) も発売されます。



このADAPT EDGE シリーズの人気の秘訣は、

なんといってもその履きやすさと、
履き心地の良さかと存じます。

それだけで十分なのですが、、、

なんとこのブーツは、
ロワーシェル(ブーツ本体下側)の足幅を、
付属の専用レンチを使用して
標準設定のゆったり幅広(ラスト104mm)状態から、

ぐい~っと、靴底の横幅を2mmほど狭くして、
フィット感を上げることができる
画期的な機構がついています。

 

このブーツをお選びになられるお客様は、

標準設定の幅広・心地よい状態でご使用になられる方が
圧倒的に多いのですが、
 
フィット感をもうちょっと高めたいと思われた場合、
前述のように ブーツの横幅を
靴底から物理的に狭めることができるのです。



サイズにもよりますが、
本日現在、
即お渡しが可能でございますので、

まだまだ長く滑れそうな今シーズン、
 
履き心地の良さで
毎年大人気の HEAD 社 ADAPT EDGE シリーズの
来期モデルを、ひと足お先にいかがでしょうか?



http://wangel.jp/boots_head.html



来期も
早い時期に売り切れ必至の予感です。。。



スタッフ Y


“そりゃあ、締めたくなる?!”の巻-ご注意とご案内-

2014年03月18日 | お知らせでございます。

関東地方にも“春一番”が吹いたそうでして…。

春なんですねぇ。。。

雪、どうなんですかねぇ???

黄砂もバンバン来ているようですし、、、

スキー、滑らないのかなぁ…。



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



でもですね、この時期だからこそのスキースタイルもある
わけでございまして、

というところからの本日のタイトルです。

『“そりゃあ、締めたくなる?!”の巻』

ということで、

Kob_01
⇒何の脈絡もないような

《 スキーグラフィック 4月号の表紙画像 》

注目していただきたいのは、

Kob_02
⇒この文字だけです。

『 コブ 』

そうなんです。
コブは雪が緩んでくるこれからの時期こそが楽しい!!

ガンガン攻めるのもよし、地味に練習するのもよし。

人それぞれ、コブに対するアプローチの仕方は異なる
と思いますが、

ここでひとつ、簡単にではございますが、不肖ワタクシより
“あるモノ”に関するご注意とご案内を申し上げます。

Kob_03_2
⇒いつもご愛用いただき、誠にありがとうございます。

【 retailer 】でございます。

Kob_04_2
⇒写真のとおり、今回のターゲット・アイテムは

“伸縮ポール”でございます。

※今回のInspiringの内容は、伸縮調整タイプのポールを
 ご使用いただいている方が対象となります。


(同様のシステムを採用している“シナノ”さんも対象となります)

Kob_05_2
⇒注目していただくのは、

Kob_06_2
⇒この部分。

Kob_07_2
⇒まずは、下のプラグをクルクルっと回して外してみる。

Kob_08
⇒次にソケットもグイっと外して下段シャフトを引き抜くと、
 写真のような中身が現れる。

Kob_09
⇒で、当然のことながら、その“先っちょ”を凝視してみる。

Kob_10_2
⇒ここが問題になることがございます。

目を本当に皿のようにしてご覧下さい。

Kob_11_2
⇒線状(横)に“隙間”があるのが分かりますか?

Kob_12
⇒で、その隙間がグイっと開いているのが
 ご確認いただけますかね?

伸縮ポールの長さを調整する際、
当然のことながらクルクル回して緩めて、クルクル回して
締め込んで固定しますよね?

上の写真の“中コマ”と呼ばれる白い部分の隙間が
下段シャフトを回していくことによって開いていきます。

それが上段シャフトの内部の壁に圧力をかけてロック
されるわけなのです。

「だから何???」

Kob_13
⇒中心は金属でネジ山が切られています。
 一方でそれを受ける側はプラッチックなわけで
 ございまして、、、

(もちろんプラッチックの方にもネジ山が切られておりますよ)

もう気づいちゃいましたね。

プラッチックと金属は、どちらが強いのでしょうか?


お気持ちは良ぉ~く分かりますが、

「締め過ぎには、くれぐれもご注意下さい!!」

必要以上に締め過ぎてしまいますと、
プラッチックの方が負けてしまいまして、徐々にネジ山が
削れてきてしまい、留まりにくくなってしまいます。。。

いわゆる、“ネジ切れる”っていうやつですよ。

結果・・・

“スコォ~ン”といってしまうことがあるのでございます。

皆さんはやはりご不安なので、締め過ぎてしまう方が
多いようです。

そんなに締めなくても大丈夫です!!!

イメージでのお伝えになってしまいますが、ユルユルの
状態からクルクル回していきまして、最初に軽くテンション
がかかってきましたら、そこから上下段を持ち直しまして、
1/2~1/3回転ほどギュッと回して下さい。


それだけで十分でございます!!!


それでも、注意していたにもかかわらず、スコォ~ンと
いってしまった方、、、

(中コマが削れてきますと、その“粉”がさらに滑る原因となるのです)

Kob_14
⇒中コマを交換することで復元できる場合がほとんど。

※中コマは店頭にてご用意がございます。

それでも留まりが悪いということであれば、中コマ交換と
あわせて上段シャフトの内部を洗浄をオススメします。

とにもかくにも、

キズの浅いうちに手を打っていただいた方が宜しいかと
存じます。

☆お得なポール、まだまだございます!!
http://wangel.jp/etc_pole.html

☆【retailer】はいつでもご注文可能です!!
http://retailer.jp/


『コブに行く前に、リフレッシュしておきましょう!!』

Staff TETSU


“使ってましたかぁ?”の巻-懐かしいだけじゃない!!-

2014年03月17日 | これ、いかがですか??

最高気温が20℃に近づこうかという日もチラホラ…。

寒暖を繰り返し、季節が移り変わってゆきます。

だがしかし、シーズンはまだまだ続くのです!!



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。



平日・休日に関係なく、スキー&ブーツは毎日のように
旅立っておりまして、店内は良い意味でそのスカスカ感に
拍車がかかってまいりました。

そのような中、ひっそりと、とあるメーカーさんから、
“あるモノ”が入荷してきました。

「この時期に必要なのかどうか???」

などという疑問なんて一切ございませんよ。

使わなくたって欲しくなってしまう方が必ずいるはず…。


本日のタイトルです。

『“使ってましたかぁ?”の巻』

ということでございまして、“ある懐かしいモノ”のご案内で
ございます。

Int_01ポール(ストック)です。


遠目から見ましても、かなりのレトロな雰囲気に

“あの時代”を思い出している方もいらっしゃることかと。

Int_02⇒このイエローとオレンジのコントラスト。

グラデーション具合が何とも言えないノスタルジーを
醸し出しております。

Int_03⇒アレですよ、アレ。

1980~90年代に使っていた方、多いんじゃないかなぁ。

Int_04
⇒そうです!! 《シナノ》【イントラ】なのでございます。

今シーズンの限定モデルとして、

【 イントラ-ライト 】

というモデル名で復活していたのでございます!!!!!

Int_05⇒復刻度合が半端なく、

写真のとおり、グリップもストラップもオレンジ。

さらに、

Int_06
⇒リング・石突き、そしてキャップまでも全てがオレンジ。

ちなみに・・・

ベースとしている“現代”のモデルは、【 フリート ライト 】

そのウリは、何と言ってもシナノさんのポール・ラインナップ
の中でも“最軽量”であるということ。

(個人的な感覚としましては、他メーカーさんのモデルと比較しても
 “最軽量”なんじゃないかなぁと感じておりますデス)


抜群の軽量感とスイングバランス。
さらに握り感がピタッと決まる発砲ウレタングリップが、
最高の『振り抜き感』をアナタに提供してくれます。


懐かしさだけじゃない!!!

長いサイズもちゃんとご用意しておりますので、
往年の名スキーヤーの方も安心。

古いけれど新しい?! 【 イントラ-ライト 】

ちょっと使ってみたいと思いませんか?

☆その他、【Free SV-LT】・【Free-Fast】も超特価でご用意あります!!
http://wangel.jp/etc_pole.html#sinano


『実物を見たら…惚れてまうやろぉ~!!』

Staff TETSU