Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

“これ、かなりイイ感じです”の巻

2010年06月30日 | これ、いかがですか??

ようやくという感じで、梅雨らしい蒸し暑さが続いております。
もちろんこうなってきますと、ワタクシ…ドロドロでございます。

梅雨が好きな方はいらっしゃらないと思いますが、ワタクシ
ほど毛嫌いしている人間も珍しいかと思われます。

とにかく指折り数えております、梅雨明けまでの日々を。
(当然のことながら、梅雨明けがいつかはわかりませんので、
大体のところで勘定をしておりますが。)

いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。

大変恐縮ではございますが、本日水曜日、ワタクシども
ワンゲルスポーツは定休日でございます。

とは言いましても、せっかくInspiringをご覧いただきました
皆様に失礼がないように、今回もしっかりとワタクシから
《新着情報》をお送りさし上げます。

本日は『“これ、かなりイイ感じです”』というタイトルでござい
ますが、まずは最初に一言。

「カタログやホームページの画像よりも
                  実物の方が数倍イイ!!!」


これが現物を見た時の素直な感想でございます。
また、先日ご来店いただいたお客様の反応も全く同じよう
な感じでして…「これはもしかすると、大ヒットするのか??」
という雰囲気がムンムンでございますので、取り急ぎ皆様に
ご案内さし上げるしだいです。

Nboots001_2ノルディカが満を持して打ち出す
フリースタイル用ブーツ
《GAME CHANGER》シリーズです。

Nboots002画面向かいまして左手がトップモデルの
“Ace of Spades”。右手がセカンドモデルの“Dead Money”
でございます。

Nboots003コチラ、トップモデルの
“Ace of Spades”でございます。
確かにデーハーです。履くのにかなり度胸が必要な感じが
しますが、これを「街中で履け」と言っているわけではござい
ませんので、どうぞご安心くださいませ。
スキー場でこの程度のものは全然派手ではございません。
スキーは“遊び”でもありますので、やはり心がウキウキする
ようなマテリアルを身につけたいものです。

Nboots004モデル名ロゴにも“遊び心”あり。
四角張ったメーカーロゴや味気のないモデルロゴは、この
ブーツに必要ございません。

Nboots005ただし、遊び心だけではないのが、この
ブーツの凄いところです。

Nboots006ソールをご覧下さい(黄色い部分)。
スキー用品ではあまり見かけないロゴが見えております。
《Vibram(ビブラム)》と刻印されております。良く見かけます
のは、いわゆる“山靴”でございまして、現在世界で最も信頼性
の高いソールメーカーでございます。
「何でスキーブーツのソールに?」という至極当たり前な質問
が飛んできそうなので、素早くお答えをしておきます。
もちろん、雪山での歩行・登坂時のグリップを確保するためで
ございます。
とかくスキーブーツのソールは滑りやすいものというのが相場
となっておりますゆえ、こういった機能が搭載されることは非常
に喜ばしいことでございます。

Nboots007コチラ、セカンドモデルの
“Dead Money”でございます。

Nboots008モデル名ロゴにダイスのデザイン。
なかなかどうして、ド派手ようでとてもスタイリッシュではござい
ませんか。まさにフリースタイル・フリーマインドの象徴。

Nboots009こちらはセカンドモデルですので、お値段も
リーズナブルに設定されておりますゆえ、残念ながら“普通”の
ソールでございます。(性能を左右するものではございません
ので、あまり気になさらなくてもよろしいかと…。)

最後の最後に、2モデルに共通するビッグアイテムをご紹介。

一点目はコチラ↓

Nboots011クロージャーと呼ばれる3つのバックル全て
がワイド仕様
です。スムーズなシェルの巻き込み感があり、抜群
のホールド感が得られます。

Nboots012第2バックル部分です。ワイドバンドを採用
しているキャッチャー(受け手側)にワイヤーが挿入されており、
よりいっそう足首周りへのラッピング感を高めています。

Nboots013上の画像と同じ部分です。(Dead Money)
こちらの方がワイヤーの存在が分かりやすいと思います。

そして、二点目はコチラ↓

Nboots010ブーツの背面に、なぞのレバー(?)が見えます。

レバーではありません。

ダボダボなパンツをお履きのそこのアナタ。裾が邪魔で邪魔たまり
ませんよね?

そこで…入れてください!!裾の後ろをサクッと!!!
ビンディング踏む時に、『アラッ、何て楽チン』てなことになります。


ありそうでなかった“バギーパンツホルダー”。フリースタイラー
達にとって、これは意外とマストアイテムになったりして。


さらに、三点目はコチラ↓

これらのブーツ、いわゆる“3ピース”構造なんでございますが、
甲~スネ部分にかけて装着されている
リアクティブタング
優れたリバウンド性と操作性を発揮、何とスキーヤーの踏み込む
パワーによって
フレックスが硬くなったり柔らかくなったりするという
“プログレッシブ・フレックス構造”なるものを採用しております。
(実際に使ってみないことにはその真偽はハッキリしませんが…)

まあ、とりあえず…
フリースタイル用と謳われているブーツは数多く存在していますが、
この“GAME CHANGER”シリーズはかなりイケてるレベルが高いと
感じるワケでございます。

飛んでOK、回してOK、擦ってOK、もちろんコブも、そしてパウダー
シーンにも…。
何でもござれのスーパーフリースタイル・ブーツが、皆さんの滑り
を異次元へといざなってくれます。

宜しければ、コチラも覗いてみて下さい。
http://wangel.jp/boots.html (色んなブーツございます)
http://www.tecnica-group.co.jp/nordica/

『Dベロとか、Fレクソンとか、エスPケーとかを
     履いている方に直球勝負でオススメしちゃいます。』


Staff TETSU


SALOMON ビンディング情報

2010年06月29日 | 人気です ! !

この数日、かなりの蒸し暑さにやられている東京・神田です。
まるで蒸し風呂のような気分です・・・。
今夜は暑さもぶっ飛ぶような勝利が欲しいですね!!


さて蒸し暑いのは仕方ないので、本題です。
本日の話題は、
この数日の” ビンディング情報 ”の流れに乗りまして、
『 SALOMON ビンディング についてです。

      All2
ということで、現在、ワンゲルスポーツにある
『 SALOMON ビンディング 』を並べてみました。

こうして見ると、似ているようで各種違う形をしています。
左から、
’10 STH 12 OVERSIZED
’10 Z12 OVERSIZED
’10 Z12 Ti
’11 STH 14 DRIVER
’11 STH 12 OVERSIZED

となっています。

名前を並べてみると『STH~』『Z~』
『~Ti 』『~OVERSIZED』『~DRIVER』など
微妙に名前が違っているのが分かると思います。

それでは、名前によって何が違うのかをザッと
ご説明していきたいと思います。

まず『STH』『Z』
これはヒールピース(カカト部分)の形状
                  
が違います。

Sth_heel Z2
左が『STH』ヒール、右が『Z』ヒール

別角度から、
Sth2 Z_2

ご覧のように『STH』はビンディングの土台が、
より頑丈に出来ており、SALOMONさんの言葉を借りるなら
”耐衝撃性に優れている”のです。
(とはいえ、『Z』が特別弱いわけではありませんので、ご安心を。)
ということなので、「アグレッシブ !!」 な場面に出くわすことの多い
《フリーライド・フリースタイル》スキーには
『STH』シリーズをオススメさせていただきます。


次に、『OVERSIZED』の意味です。 

Os Os2
こちらの写真、
左が『Z12 OVERSIZED』
右が『Z12 Ti 』 

よく見ると大きさが違い、
『OVERSIZED』の方が大きくなっています。

ブーツに当たる部分が広くなることによって、
スキーヤーが滑走中に、トゥピース(ビンディングのつま先部分)
にかかる上下左右の力に対して、

「センターリング・解放」という相反する動作を
高次元で実現し、滑りの安定感を大幅に向上させてくれます。

※ただし、通常のトゥーピースも非常に
精度が高いのでご安心ください!!


そして、もう一つ『DRIVER』というトゥピースもあります。
      Sth_os
左が『DRIVER』
これを採用しているのは『STH 14 DRIVER』で、
SALOMONファンには見慣れた、以前からある
通称「S」型と呼ばれるトゥーピースです。
馴染みのある形なので、よりアグレッシブに使う方には
好まれています。

そして『 Ti 』です。
この『 Ti 』とは「チタン」のことで、パーツに「チタン」
使っているので劇的に軽くなります!!
『Z 12 Ti 』という機種のみに採用されており、
’10モデル『Z 12 Ti 』で実重量が片方857gと圧倒的に軽く、
ハイエンドモデルで軽いビンディングをお探しの方には
ズバリなモデルです!!

P6290008 P6290006

コチラのモデル、お得な ’10モデルです。
しかも、まだ未入荷なので未確認ですが、
カタログ上では’11NEWモデル「Z 12 Ti 」
重量が片方937gと増しています。

ということで、軽いモデルをお探しの方はお急ぎください!!

他にもお得な’10モデル「SALOMON ビンディング」を
ご用意しております。
コチラをどうぞ、
http://wangel.jp/bdg_salomon.html



ここまでザッとご紹介させて頂きました。
SALOMONビンディングもMARKERビンディングと同様に
使い勝手もよく、人気があります。
用途や好みによって選んでいただき、ご使用ください!!



STAFF YUTA


※明日の水曜日は定休日となります。
 ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いします。


満腹です。。。

2010年06月28日 | 人気です ! !

湿度200パーセントぐらいに感じる
本日の東京・神田です。

  

皆様こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

   

蒸し蒸し、蒸し風呂状態の東京ですょ。

     

ぎらぎらと暑いそうですね、北海道。
 

私たちからすればとても羨ましい気候の地ですが、
クーラーの無い所も多いそうで、
体調などを崩されませぬようどうぞご自愛下さいませ。
  

週末には別々にその北海道からお見えになられた
いくつかのグループのお客様がご来店下さり、 
皆さんこの湿度にかなりお疲れのご様子でしたが、
弊社店内に入荷しているNEW の DEMO MODEL や、
ID ONE SKI などをご覧になられ、「涼みますねぇ~」
などとおっしゃっていただきながら、たくさんのご注文を頂きました。
  

皆様、暑い中誠にありがとうございました。

    

さてさて、
以前から何度もご案内をさせて頂いているので、

おい、またかょ ?!

っと、おしかりを受けそうで恐縮でございますが、

   

ハイ、またなんです。。。

  

ついに↓食べ尽くしました !!

http://wangel.jp/ski_armada.html

   

  

お蔭様で全国からたくさんのお客様よりご注文を頂き、

ARMADA   「JJ」 175 cm  は、

弊社が予定していた数量+メーカーさんの最後のフリー在庫を、
度重なる追々遂遂追加発注にて、先週末に最後の最後も全て確保し、

土曜日にその確保分175cm が完売となりました。  

ご注文を頂きました皆様、誠にありがとうございました。
( 入荷は9月下旬頃、とメーカーさんより連絡が入っておりますので、どうぞ今しばらくお待ち下さりますよう宜しくお願い申し上げます。)

          

弊社のこの受注状況につきましては、
他のメーカーさんの関心度も高いようで、、、

メーカーさんのマーケティング関係の方から
リサーチのお問い合わせも多いです。
 
大変光栄なことです。

      

ちなみに185 cm も、弊社の当初予定数は終了し、
今朝の段階でメーカーさんのフリー在庫は
ほんの僅かとなっております。

お探しの方は、どうぞお急ぎを。

 
( 昨日お電話にてご予約下さった新潟の K 様の分はきちんと確保できておりますのでご安心頂き、その後のお手続きをよろしくお願い致します。)
       

           

この状態は、私の知る範囲ではこの製品に限らず、
他のBACK COUNTRY SKI にも概ね共通してくる予感がしますのと、
現実に同様の状況が間近になっているモデルがございます。 

K2社  の オフピステモデルなどですね。    
   

他のブランドも、一部カウントダウンが始まっているモデルもございます。

    

誤解を招かないようにお願いしたいのですが、 
へんに、あおるつもりはまったくございません。

     

ARMADA  JJ  につきましては、
シーズンを通してお客様とたくさんお話をさせて頂いた中で、
これは 「いける」 と踏んで、早くから製品確保に
動かせて頂いた結果と思っております。
    

         

そして、
その思いを全国の多くのお客様から支持して頂いた賜物かと。

これが、本当に価値のある早期ご予約として
貢献できていると嬉しいのですが。。。
      

皆様誠にありがとうございます。

   

ですが、
本日もお探しでお問い合わせ下さった皆様には
大変申し訳ございませんでした。。。
 
      

  
その他にもまだまだたくさん良いお品を取り揃えて
皆様のご利用を心よりお待ち申し上げておりますので、
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

G.M.


MARKERビンディング情報。

2010年06月27日 | 人気です ! !

先日のこちらの記事

http://blog.goo.ne.jp/wangel-sports-info/d/20100625
に引き続き、『MARKERビンディング』情報です。

先日の『TOUR~』シリーズは新機種ですが、
他のモデルも、
”継続””モデルチェンジ””新機種”
があります。

まずは”継続”モデル、

Jester_schizo          Griffon_schizo
『JESTER SCHIZO 16』   『GRIFFON SCHIZO 12』

Jester16          Griffon12
『THE JESTER 16』      『GRIFFON 12』

Duke16         Comp160
『THE DUKE 16』       『COMP 16.0』

以上のビンディングは”継続モデル”です。


次に”モデルチェンジ”
     
     Baron13_2   『BARON 13』

今までの「BARON 12」が『BARON 13』となって登場!!
若干のデザインチェンジと、
解放値の上限が『 13 』までとなりました。


     Comp120   『12.0 TC EPS』

コチラも若干のデザインチェンジと、いままでは
解放値が『3-12』だったのが『4-12』になりました。


次に”新機種”の、

Squire11_bk_2   Squire11_wh_2
『SQUIRE 11』(スクワイヤ)です。

色は2色展開ですので、お好みで。 

今まで、「JESTER」や「GRIFFON」だとちょっと重たいと
感じていた方にはオススメの軽量化された

 
”フリースキー ビンディング”

  

ですが・・・

今のところ弊社と致しましては、
後ろ向きで着地するような飛び系のスキーヤーには
ヒールピースのelasticity (elastic) 特性上、あまりおススメは致しておりません。。。

今までの、MARKER  FREE 系のビギナーモデル
( M 11.0 FREE など ) も同様の理由でおススメ致しませんでした。
   

軽いには軽いんですけどね・・・   

TYROLIA のSL ヒールも、MARKER のビギナー機種と同様ですね。
( もちろん、通常の滑走にはなんら問題はございません。あくまでも、アグレッシブなフリースタイルスキーでのお話です。)

   

※アグレッシブなフリースタイルスキーヤーで、
MARKER をご希望の方には、
『JESTER』や『GRIFFON』などのロイヤルファミリーシリーズか、
COMP シリーズの中で、ヒールピースにTC ( ツインカムヒール) という機能が搭載されているモデルがオススメです。  

詳しくは、スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さいませ。 

  

実物の「重量」ですが、まだ商品が入荷していないので
もう少しお待ちください。

ちなみにモデルによっては、『お得な旧モデル』の
ビンディングもご用意があります。
コチラをどうぞ、

http://wangel.jp/bdg_marker.html


STAFF YUTA


かなり揃ってまいりましたが、それでも。。。

2010年06月26日 | これ、いかがですか??

いゃぁ~、
梅雨らしい蒸し蒸しの東京・神田です。

  

皆様こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

本日もたくさんのご来店ならびに
お電話を頂いております。

  

ご来店下さったお客様の中には、
他のお客様の多さに驚かれていらした方も、、、

まだ雪は無いのに・・・
などとおっしゃりながら、 

ご本人もそのお1人なのですが。。。

  

皆様、誠にありがとうございます。 

 

 

さてさて、
その弊社店内ですが、
NEW MODEL が続々と入荷して来ています。

 

626_003

SALOMON は、24 HOURS シリーズの
S5 ,  S3  ,  S1 はすでに入荷しておりますので、すぐにお渡しが可能です。
( 本日も即お持ち帰りのお客様がたくさんいらっしゃいました。)

昨シーズン、SALOMON SKIに関して、一部のお店様では
ご注文をお受けしていたものをお客様にお渡しが出来なかった
事例が多数あると聞いておりますが、弊社はメーカーへの
発注段階で、全国でも最も早く納入して頂けるようにオーダー
をしてあるので、すでにかなり入荷しております。
 
ただし、24 HOURS  LM は、最も早い生産スケジュールのものでも
9月入荷予定ですので、現在ご予約受付中です。

 
 
ちなみにLM の165cm は、すでにメーカーさんのフリー在庫は
無くなったようですので、ショップが予め発注してあるものしか
入手は困難になるものと思います。
 

同業者の皆様、手当てはお済ですか?

 

そしてこちらは↓ ATOMIC

626_005

本日だけでもかなり減りました。
でも、また入荷して参ります。

 

こちらは↓ K2  ,  FISCHER

626_008

K2 では、SPEED ROCKER のCHARGER が人気で、
FISCHER は、軽量化された PROGRESSOR 9 や
PROGRESSOR 8 のお引き合いがとても多いです。

 

そして、相変わらず好調なのが

626_009

小賀坂スキーです。
お客様ご自身が雪上にて試乗済みで、
「滑ってみてすごく良かったから~」
っと言われてこ注文下さる方がとても多いです。 
    

   
そして、↓とりわけ店内気温の高いエリアが・・・

626_007  626_0131

「SALOMON」   SENTINEL  ,  CZAR   

「VOLKL」  GOTAMA ,  MANTRA

「K2」 HELL BENT , DARK SIDE , COOMBACK , WAY BACK

KUNG FUJAS ,  SILENCER  ,  PRESS

「LINE」  CHRONIC  ,  MASTER MIND ,  STEP UP

「SALOMON 」 SUSPECT

「ATOMIC」 PUNX

etc....

ちなみに、SALOMON の CZAR は、
C を発音せず、「ザー」が正式称号だそうです。

そして、BOOTS コーナーは↓

626_010 626_011

 

おこがましく、恐縮ではございますが、
弊社と致しましては全国でも最も早くに
SKI 製品が入荷している方のお店として
自負いたしておりますが、
それでもまだまだ入荷していない
製品やサイズがたくさんございます。
  
お探しのお品の入荷状況など、
お尋ねになられたいことがございましたら、
どうぞお気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

   

スタッフ一同、
心よりお待ち申し上げております。 

  

※ 大雨による深刻な被害に遭われていらっしゃる皆様に、
謹んでお見舞い申し上げます。 


話題のビンディングです。

2010年06月25日 | 人気です ! !

今日は非常に過ごしやすく、天気もいい東京・神田です。
今朝の熱い試合の結果のようにスッキリとしています!!
(とはいえ、寝不足の人も多いと思いますが・・・。)

来週の試合も非常に楽しみです!!

さて話は変わりますが、話題のビンディング
”サンプル画像”が手に入りましたのでご紹介です。


      All
    MARKER 『 TOUR F10 』

今までの『DUKE』『BARON』のような”踵の上がる”
バックカントリー用ビンディングの新機種です。

MARKER社の中では、
『DUKE』・『BARON』=ロイヤルファミリーシリーズ
『TOUR F10』・『TOUR F12』=ツアーシリーズ
と、いう具合に分かれています。

(ちなみに『JESTER』・『GRIFFON』も
          ロイヤルファミリーシリーズです。)


”ツアーシリーズ””ロイヤルファミリーシリーズ”より
「軽量化」
されており、それに合わせて形状も少し変更されています。

  Toe1 Toe2
やや小さくなり軽量化されたトゥピース。

      Hiru
    ヒールピースも軽量化。

      Himo
ヒールをフリーにするための切り替えレバーには、
「革紐」が付きました。

クライミングワイヤーは2ポジションで設定可能。
Clim1 Clim2←①

Clim4 Clim3←②

      Bureki
最初にセットされているブレーキは、
『TOUR F10』→85mm幅
『TOUR F12』→90mm幅

となっておりますが、いままでの
『DUKE』・『BARON』・『JESTER』・『GRIFFON』用
”ロイアルファミリー”用ワイドブレーキが使用できます。


そして「軽量化」された肝心の重量ですが、
『TOUR F10』は片方で約964g
(現物を計った実測重量です。)

 
今回はMARKERジャパンさんへ直接おじゃまして
サンプル製品の画像を撮らせて頂きましたが
『TOUR F12』はまだサンプルが無いそうですので、
詳細についてはもう少しお待ち下さい。

なお、
取り付け用の紙ゲージも付属されていますので、
入手方法でお困りのご遠方の方でも、
お取り付けの認定技術をお持ちでいらっしゃれば、

ぜひ弊社へご用命下さいませ。


P6250003 P6250001

 

(ちなみに弊社ワンゲルスポーツでは、ショップ専用の
 金属製取り付けゲージを使用してお取付けを致しております。)

 

以上、ザッとご紹介をさせていただきました。

 
コチラのビンディングのお渡しは”9月頃”
予定しておりますので、ご予約を頂いている方は
もうしばらくお待ち下さいませ。

 

STAFF YUTA


おめでとうございます。

2010年06月24日 | リポートです。

予報では気温30℃オーバーですが、
湿度は低そうな本日の東京・神田、

ワンゲルスポーツは、
10時30分よりバリバリ営業開始させて頂きます。

    

皆様おはようございます。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

   

韓国の皆様、
決勝トーナメント進出おめでとうございます。
凄いことですね。

     

日本の選手もぜひ頑張って下さい。

スタッフ一同。  


水曜日。

2010年06月23日 | リポートです。

皆様こんにちは。

Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

 

恐れ入りますが、
8月25日まで毎週水曜日を定休日とさせて頂いております。

 

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。

 


入荷時期のお知らせです。

2010年06月22日 | 人気です ! !

梅雨はどこに行ってしまったのか!?というような空の
東京・神田、
蒸し暑く、夏を感じさせてくれる陽気です。



本日の話題は「商品の入荷時期について」です。

スキーやブーツなどは既に入荷してきている物もありますが、
アクセサリー関係は例年、入荷時期が秋頃となるものがほとんどです。

ゴーグル・ヘルメットはやはり、
現物を見てみないとなかなか選びづらいので、
「いつ頃入荷?」
というお問い合わせが増えています。

そこで本日は、ゴーグル・ヘルメットなどアクセサリーの
”おおまかな”入荷時期を、お知らせします。
(あくまで予定なので、多少は前後があることをご了承下さい。)

『ゴーグル』
・OAKLEY⇒8月頃から入荷予定
・SWANS⇒9~10月頃の入荷予定
・SMITH⇒9~10月頃の入荷予定
・GIRO⇒9~10月頃の入荷予定
・bolle⇒9~10月頃の入荷予定
・etto⇒9月頃の入荷予定
・ZEAL⇒10月下旬頃の入荷予定
・EMUSI⇒11月頃の入荷予定


ゴーグルのページ
http://wangel.jp/etc_goggle.html


『ヘルメット』
・GIRO⇒9~10月頃の入荷予定
・SMITH⇒9~10月頃の入荷予定
・bern⇒10月頃の入荷予定
・SALOMON⇒10月頃の入荷予定


ヘルメットのページ
http://wangel.jp/etc_helmet.html


入荷したものについてはこののブログにて
ご案内させていただきます!!



STAFF YUTA


※明日、水曜日は定休日となっております。
 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


お引き合いが多いです、PIVOT BINDING !!

2010年06月21日 | 人気です ! !

今日も、とても暑い東京・神田です。

外は暑く、中は涼しい環境、
体調などを崩されませぬよう皆様ご自愛くださいませ。

      

こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

   

    

さて本日ご紹介させて頂きますのは、
今年も大変人気で、とても多くお引き合いを頂いている
こちら ↓の製品です。

http://wangel.jp/binding/look/11/p14.jpg

http://wangel.jp/bdg_look.html

やはり、とくにお問い合わせが多いのはP14 。

 

以前に当 Inspiring で少しご案内をさせて頂きましたが、
http://blog.goo.ne.jp/wangel-sports-info/d/20100502

それ以降さらに多くの方々から関心を寄せて頂き、

 
ある程度予想はしていましたが、PIVOT ターンテーブル式
BINDING のキーワードによるアクセス数も、
グングンと上昇しております。 

  

なかには、
アルゼンチンの波状攻撃シュートのような英語で、 
 
もうすぐ友達が日本に行くので
代理で購入してもらうから~( ← だと思う ) っと、

海外 ( 世界一物価高の国? ) からお電話にてご購入のご要望を、
ク〇スチャンさん( ←だと思う = お会いしたことはありません)
より頂きましたが、  

製品がまだ入荷していないことを
( カタコト の、 えんぐりっしゅ で、汗をかきかき )
ご説明しましたところ、 
  
今あるROSSIGNOL の FKS 140 を、
ク〇スチャンさんのお友達の
ジャン〇ェールさん ( ←だと思う ) が 、
7月上旬に来日後、弊社にてご購入下さる ( ←だと思う )
ようです。。。

 

インターナショナルモデルとしての PIVOT タイプBINDING は、
WIDE BRAKE バージョンしか販売されていないようです。

   

日本でも、世界一物価高なあの国でも?
大変人気なROSSIGNOL &LOOK  の 
PIVOT ターンテーブル BINDING。

  
現在のところ、弊社ワンゲルスポーツでは
たくさんの数を確保 ( 入荷は秋の予定です ) 致してはおりますが、
それでもなるべくお早めのご検討をお奨めいたします。

  

G.M.

大雨による大きな災害が発生し、スタッフ一同胸を痛めております。
被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます


“何か匂ってきます”の巻

2010年06月20日 | これ、いかがですか??

東京は蒸しています。『梅雨だから当たり前だ』と言われれば
それまででございますが、どうにもこうにも体が重たく、キレも
なければコク(??)もありません。

いつもInspiringをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

これから先1ヶ月ほど、ムシムシ・ジトジトが続くと想像しただけで
ワタクシ体重が激減しそうでございます。

毎年梅雨になりますと湿気にやられてしまいまして、食欲が落ち、
“梅雨痩せ”してしまうのです。

もうすでにその兆候はございまして、体重が落ち始めています。

Inspiringをご覧の皆様方におかれましては、くれぐれもご自愛
いただきまして、体調を崩されぬようお気をつけ下さいませ。

さて、季節のご挨拶はこの辺にいたしまして…

本日のタイトルは『“何か匂ってきます”』ということなのですが、
匂いの元はココにございました。

Gen001GEN(ゲン)です。

Gen002お待たせいたしました。
写真左より、BUMPS 9R / BUMPS 8 / BUMPS 8 / DRAGON
/ FELL
でございます。

「で、何が匂うわけ?」

「まあまあ、そう焦らずに。」

「あんまり時間ないんだよね。ワールドカップ見なきゃいけないんで。」

「やはり、菅内閣よりワールドカップですよね。」

「いいから早くしてくれる。」

「分かりました。ホントに怒られそうなのでチャチャっとやります。」

Gen003コチラ、《BUMPS 9R》
まさに“原点回帰”という感じのフラッグシップモデルです。

Gen004コチラ、《BUMPS 8》
まさに“ど定番”な、ややソフトフレックスなモデルです。

Gen005コチラも《BUMPS 8》
カラーのせいか、今年は少しスリムに見えます。

Gen006コチラ、《DRAGON》
基本仕様は《9R》同じで、カラー・デザイン違いの兄弟
モデルです。

Gen007コチラ、《FEEL》
なぜか懐かしさすら感じさせるこのカラー…。ほど良いフレックス
の人気モデルです。

「で?だから、何が匂うのよ?」

「エッ!?匂いませんか?」

「何も匂わないよ。」

「やはり画面上では伝わりませんかぁ。」(落胆)

Gen005_2《BUMPS 8》…何とカラーは、
ピンク色なのに『ストロベリー』!!!!!
人は『気のせいだ』と言うのですが、シェルの匂いを嗅いで
みますと…なぜかほんのりと甘い香りが。。。

ストロベリーの香りとはいきませんが、ワタクシには感じるのです、
ほのかに柔らかい香りが。。。

Gen007_2《FEEL》…カラーは…“フラミンゴ”
ですと。。。
微妙です…申し訳ないんですが、フラミンゴはイメージできません。

どちらかと言えば、『夕張メロン』!!!!!という表現の方が
ピッタリでございます。

実は…匂うんです。このメロン色のブーツから甘い香りが。。。

皆さん、一刻も早くご来店いただき“匂い”を確認です。


一切ブーツの機能面に触れない内容はいかがでしたか?

宜しければ、コチラもご覧下さい。
http://wangel.jp/boots.html (いろんなブーツございます)


GEN(ゲン)を履かれている方はリピーターが多く、あえてここで
ワタクシからクドクドとご説明さし上げなくても大丈夫だと判断させて
いただき、全く異なる“見た目”と“香り”の面からアプローチして
みました。

『ブーツから甘い香りがすると言っているのは、
         ワタクシだけでございますので、あしからず。』


Staff TETSU
※信じるか信じないかは、あなたしだいです。


本日は・・・。

2010年06月19日 | 人気です ! !

昨日の梅雨空から一転、
晴れ間も見えるような天気だった東京・神田です。

いつもInspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

暑かったです、とっても。。。

湿度MAX 、気温30℃オーバー、
車から降りてすぐに汗ばむ暑い中、
汗をかきかき、多くのお客様に本日もご来店頂きました。

皆様誠にありがとうございました。

 

でも、
今夜は日中よりも、
さらに日本中が熱くなる『勝負の日!!』 

 

ということで、

外を歩く人の中にも『背番号入りの青いシャツ』を
着ている人がチラホラと見えました。

どこかでパブリックビューイングなのか、
もしくは一杯やりながら応援なんでしょうか?

いずれにしてもテレビの前で準備万端な方が多いでしょうね!!

    
 

どちらの国の選手も頑張って、
良い試合をなさって下さい。



STAFF YUTA


入荷しました!!

2010年06月18日 | 人気です ! !

雨がシトシト降り続き、若干の蒸し暑さ がある東京・神田です。

本格的な梅雨に突入ですね・・・。

そんななか、
『 VOLKL 』 のパウダースキーが入荷しました!!

     All
『GOTAMA(ゴタマ)』 『MANTRA(マントラ)』
                             です!!

『VOLKL』のスキーはデザインがキレイで、非常に凝っています。

Gotama_2 落ち着いた雰囲気の木目のデザイン。
          (GOTAMAの表面です。)

Man2 『MANTRA』は和風なのかよくわかりませんが、
          不思議なデザインです。

Man 仙人が見ています・・・。

スペックは、
Gotama1_2 Man3
このようになっています。

詳しくはこちらをどうぞ↓
http://wangel.jp/ski_volkl.html

しっかりとしたフレックスの『MANTRA』、
たわみの出やすい『GOTAMA』、
お好みに合わせて選んでください!!



STAFF YUTA


謙虚なアスリート

2010年06月17日 | 来てくれちゃいました !

朝からとっても暑~い、本日の東京神田です。

 

皆様こんにちは。
Inspiring を ご覧下さり誠にありがとうございます。

きっとお昼過ぎには30℃を超えるのではないかと。。。
でも雨季の合間の貴重なお日様、
皆様におかれまして、有益な日でありますように。

 

さてさて、
本日ご案内させて頂きますのは、
もう何度も当 Inspiringにご登場いただいておりますが、
( ご来店して下さる回数が本当に多いです。 )
今回はさらにじっくりとスキーについて語ってくださった
アスリートをご紹介いたします。

617_0021

↑ モーグルのオリンピアン、西 選手です。

この西 選手、(西 くんと呼ばせていただいておりますが、)
業界でも有名なとっても好青年。

ナイスガイ という言葉の翻訳は、
この人のためにあるのでは?
と思ってしまいます。

  
ご来店下さる時の多くの場合は、
retailer POLE 関係の打ち合わせや
BOOTS TUNE UPの場合が多いので、
なかなかその他のお話をする時間がなかったのですが、
今回は、「滑り方」について、いろいろお話をお聞きすることが
出来ました。

617_0041 617_0031

そのご説明は、
トップアスリートでいらっしゃりながら、
本当に謙虚で、わかりやすく、
スタッフ皆、とても勉強になりました。

西選手、ありがとうございました。

 

ちなみに、西選手の使用しているブーツは、
弊社のブーツ職人、濃ゅ~いスタッフ TETSU が
TUNE UPしているんですょ。

 

そして、使用されていらっしゃるSKIは、
性能、クオリティー、耐久性、どれをとっも世界一レベルの

http://wangel.jp/ski_idone.html 

です。

  

ん~、
とっても良い話が聞けましたので、
今後皆様のスキーセレクトにおかれまして、
フィードバックさせて頂けるものと思います。

 

トップアスリートでいらっしゃりながら、
会っていると心が安らぐような、、、
そんな西くん、本当にナイスガイで 「大物」です。

   
G.M.
 


8月まで、水曜日は定休日でございます。

2010年06月16日 | リポートです。

皆様こんにちは。
Inspiring をご覧下さり誠にありがとうございます。

 

8月25日まで、
水曜日を定休日とさせて頂いておりますので、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同。