Trip to the Waterside ~梅のいい釣り夢気分!~

三浦半島・伊豆半島をメインとした ルアー釣行記とそれにまつわる旅の記録かな

アジ仕立て船にて

2018-07-17 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.07.16 ( 中 )  満潮06:26 / 干潮13:22

東京湾 八景沖~根岸沖 実釣時間 07:30 ~ 11:30



今年もアジ仕立ての中で一人ルアーをやりました。




用意したタックルは2セット。




まずはバーチカルアジング用。


・Rod : Daiwa BLACK LABEL VERSATILE MODEL 722MHRS

・Reel : Daiwa 10 CERTATE 2506H

・Line : Daiwa UVF Emeraldas 6Braid+Si #0.6 + Fluoro #2.0 + Fluro 6lb

・Hit Lure : ギョピン! 1.7" ( ナノラメグローピンク ) + 村上式天秤 + 浜キャロロケット 8号、Gulp!SW Sandworm 4" ISOME FUTOMI ( 活き赤イソメ ) + ヘビキャロワイヤー + 1/5oz SINKER



開始1投目でアジがヒットしてくれましたが、コマセが入ったらまったくアタリませんでした。今回は村上式天秤が試せたこと、バーチカルで釣る分には糸絡みなどもなく使いやすいということが分ったのは収穫でした。

もう一つ、ヘビキャロワイヤーを船から使うとどうか?ってのも気になっていたので使ってみましたが、バーチカルでやるには棚取りがちょっと難しいのと、キャストではメインラインへの絡みがあったので、もう一工夫が必要かな




もう1セットはテールスピンのキャスト用。


・Rod : Daiwa morethan BRANZINO 82LL “ DAY BREAKER CUSTOM ” ( ティップ詰め改 )

・Reel : Daiwa 紅牙 EX 2508RPE-H

・Line : DUEL HARDCORE X4 投 #0.8 + Fluoro 16lb

・Hit Lure : Jigpara Spin 40g ( RED GOLD )



水深25m前後でのボトムで小型のタチウオがヒットしてくれました。




エサ釣りの人たちではトップでアジ15匹、あんまり調子が良いとは言えない状態だったですかね

2018年 第19釣行 / アジ × 1匹、タチウオ × 1匹、カサゴ × 1匹


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕マズメにサビキ釣り

2018-07-15 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.07.13 ( 大 )  干潮11:06 / 満潮17:58

新名瀬漁港 実釣時間 16:30 ~ 18:00




子供が釣りに行きたいと言うのでサビキ釣りへ。しかし今回もアジや小サバやイワシなどは入っておらず、ウミタナゴの子供やフグなどはいましたがサビキにはヒットしませんでした 残念

漁港の奥まった場所にはアオリイカの子が数匹確認出来ました。



2018年 第18釣行 / NO FISH




 ベルギー 2 vs 0 イングランド 3位決定戦はベルギー勝利
前半のイングランドは疲れもあるからか?動きが非常に悪く、ベルギーがボコボコにするかなとも思えましたが、ベルギーもルカクの調子がイマイチで決めきれず。イングランドは後半スタートからリンガードとウェルベックのマンUコンビを投入し、後半はイングランドの方が決定機が多くありましたが、ベルギーのDFも集中を切らさずよく粘りました。そしてベルギーお得意の電光石火のカウンターで勝負あり。

今回のWカップでアザールは間違いなく左ウィングでNo1の選手だったと思いますが、この試合では疲れがちょっと影響してたかな?って感じました。それにしても音声だけを聞いていれば、プレミアリーグの試合でもやっているのかなってメンツでしたね。

残すは今晩の決勝戦 気持ち的にはクロアチアですが… フランスに1票かな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこっとサビキ

2018-06-27 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.06.26 ( 中 )  満潮16:50

新名瀬漁港 実釣時間 15:45 ~ 16:00


子供が海に行きたいというので、幼稚園から帰ってきてからちょこっとサビキ釣りに。しかしコマセを入れても小魚すらいないノー感じ すぐに撤退してしまいました




2018年 第17釣行 / NO FISH



 アルゼンチンなんとか持ち直しましたね~。今のチーム状況でどこまで行けるのか?楽しみです。またアイスランドは今回はジャイヤントキリングとまでは行かなかったですね。結果グループDはクロアチアとアルゼンチンという順当なチームが決勝トーナメントへ進出。

グループCもフランスとデンマークと順当と言えば順当かな。オーストラリアにはアジア枠の為にも頑張ってほしかったのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘビキャロワイヤーを使用した根魚釣り

2018-06-15 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.06.14 ( 大 ) のち 満潮04:24 / 干潮11:18 気温19℃~22℃

横須賀うみかぜ公園 実釣時間 06:30 ~ 10:00



水深のある(10m~15m)護岸の敷石を狙ってカサゴ狙いで、ヘビキャロワイヤーを使用してみました。


オフセットフックを使用すれば根掛かりは減るものの、どうしてもシンカーのスタックは発生してしまうので、ワイヤーごと持っていかれないようにシンカーを接続するスナップは弱めの方が良いと感じました。ワームはイモ30のような小さいワームでもノーシンカー状態を作れるのでかなり有効







サイズは小さくてもしっかりバイトを取れました






・Rod : NORIES FLATFISH PROGRAM “ ROUGH SURF 88 ”

・Reel : Daiwa CERTATE 2500R-CUSTOM ( RCS 2508 metal spool )

・Line : DUEL HARDCORE X4 投 #1.0 + Fluoro 16lb + Fluoro #2.0

・Hit Lure : Last Ace 75 ( トリックシャッド )、DETHADDER 3" ( サクラザリガニ )、VIROLA 2.8" ( エスケープフィッシュ )、IMO 30 ( SMK BLU PRL W/SLV.PRP.BLK )、Sandworm 4" ISOME FUTOMI ( ゴカイ ) + HEVY CAROLINA ( ワイヤー使用 ) + 浜キャロロケット 8号







最後にガルプのイソメを使ったら小サバが釣れました。こんなのが回っているみたいですね。







2018年 第16釣行 / カサゴ × 5匹、小サバ × 1匹




 ついに開幕 2018ロシアWカップ
オープニングは開催国ロシアとサウジが対戦、5-0でロシアの圧勝という結果でした。サウジもうちょっと頑張れよ~って感じですかね 同じアジア勢としてこの点差はちょっとね
また開幕直前にスペインは監督交代 絶好調のスペインに期待してたんですけど、どうなるんでしょうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライトショアジギングしましたが・・・

2018-06-04 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.06.01 ( 中 )  干潮12:29 / 満潮19:18 気温23℃ / 水温19℃

横須賀うみかぜ公園 実釣時間 17:00 ~ 18:00


買い物ついでに夕マズメだったのでちょっとジグを投げてきました。

サバが入っていれば釣れるだろうとふんでいたのですが、そうは甘くなかったです なんにもカスリもしませんでした エサ釣りの人は結構入っていたので釣れてるのかと思ったのですが、エサでも釣れてなかったので回って来なかったのでしょう。






・Rod : NORIES FLATFISH PROGRAM “ ROUGH SURF 88 ”

・Reel : Daiwa CERTATE 2500R-CUSTOM ( RCS 2508 metal spool )

・Line : DUEL HARDCORE X4 投 #1.0 + Fluoro 16lb


タックルは上記の通りでジグは30gをメインで使用しましたが、ちょっと追い風の状況で飛距離約100m。水深が満潮近くで20mないくらい。ボトムは砂地。ってことは分かりました。



2018年 第15釣行 / NO FISH







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初のエギングでしたが...

2018-06-02 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.05.31 ( 大 )  満潮05:03 / 干潮11:57 気温23℃ / 水温20℃

三崎エリア磯場 実釣時間 08:30 ~ 09:30


カサゴ釣りの後あまりにもいい凪だったので、これはエギングもやりやすいだろうと場所を変えてやってみましたがそんなに甘くはないですよね まったくかすりもしませんでした。






・Rod : Daiwa EMERALDAS STOIST AGS 84M

・Reel : Daiwa 12 EMERALDAS 2508PE-DH ( 09 Emeraldas 2506 spool )

・Line : Daiwa UVF Emeraldas 6Braid+Si #0.5 + Fluoro #2.0




2018年 第14釣行 / カサゴ × 6匹、メバル × 1匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イモグラブでカサゴ狙い

2018-06-01 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.05.31 ( 大 ) のち 満潮05:03 / 干潮11:57 気温17℃~23℃


三崎エリア磯場 実釣時間 03:00 ~ 06:00


最初の予定はフロートリグを使ったメバル狙い。

ポイントに着いて最初はプラグからスタート。しかしまったくメバルの反応はなくやっとアタリが来たと思ったらトウゴロイワシのスレ掛かり しかしベイトがいるのならと思い探りますがまったくダメでした。




空が薄っすら明るくなりだした頃にメバルを諦めて、とりあえずタックルはそのままでイモグラブのノーシンカーでカサゴ狙いに切り替え。潮はもうすぐ上げいっぱい。風はほぼ無風でベタ凪だったので、ノーシンカーでの釣りがやりやすくてよかったかなと。



カサゴは満潮ということもあってか、ブレイクの上で集中してアタりました。メバルも1匹混じりましたが、このメバルはブレイクの下でヒット。フロートリグで反応がなかったのはレンジが合ってなかったのが原因だったかも




・Rod : Daiwa 月下美人 EX AGS 89ML-T

・Reel : Daiwa 11 CALDIA 2506H

・Line : DUEL HARDCORE X4 #0.6 + Fluoro #2.0

・Hit Lure : IMO 40 ( VIOLET PEARL SM RED FLK、CLEAR PURPLE MICA ) + NO SINKER











途中タックルを取り替えてやりましたが良かったのは5時位まで。その後はまったく反応がなくなってしまいました。

イモグラブをフォールさせているときにイカっぽいアタリが2度程あったのですが、もしかしたらカサゴが吐き出したイカの子供がアタって来ていたのかもしれませんね






・Rod : Daiwa 月下美人 EX AGS 76L-T “ 一撃 ”

・Reel : Daiwa 13 CERTATE 2004CH

・Line : Daiwa 月下美人 月ノ響 #0.4 + Fluoro #1.5

・Hit Lure : IMO 40 ( VIOLET PEARL SM RED FLK ) + NO SINKER


今回はサイズの良いのだけキープしました





 昨日Wカップ日本代表メンバー23名が発表されましたね
ガーナ戦までの26名から3名落選となったわけですが、落選メンバーには申し訳ないですがワタシ的には当然の結果だと思ってます。期待するのはまだケガから完全復帰していませんが乾選手と岡崎選手。宇佐美選手にも期待しています。原口選手は良い選手なのですが、シュミレーションでカードとかもらわないよう気を付けて欲しいですね。ガンバレ日本

今日はもう一つ。ジダン監督が来季続投しないと発表しましたね。レアルもこれで一つサイクルが終わるわけですが、C.ロナやベイルの去就などもどうなるんでしょうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三崎港でちょこっとサビキ釣り

2018-05-22 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.05.16 ( 大 )  干潮11:34 / 満潮18:05 気温26℃

三崎港 実釣時間 14:00 ~ 14:30


子供を釣りデビューさせる為にまずは魚が釣れることを楽しんでもらおうとサビキ釣りへ。

南西の風が強かったので本当は横須賀エリアで釣りがしたかったのですが、40cm級のサバが回っているらしく釣り公園はかなりの人出 入る場所も少なく子供が走り回ったら危ないかなと思い三崎港へ。案の定風が当たってしまっているので人も少なく入る場所に困らなかったのですが、柵のない護岸に子供がビビッてしまって釣りにならず ここでもビビり振りを発揮してしまいました。ほんと先が思いやられます

それでもちょっとだけ釣りをしましたが、コマセに寄って来る小魚が多数。ネンブツダイかと思ったらメバルの赤ちゃんでした さすがにルアーでこのサイズは中々釣れないのでちょっとだけ新鮮でした

タックルは子供用に買ったパックロッドで



2018年 第13釣行 / 小メバル × 5匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小メバル1匹のみ

2018-04-02 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.04.01 ( 大 )  干潮23:56 / 満潮05:45 気温17℃ / 水温14℃

横須賀某漁港 実釣時間 23:30 ~ 25:30



ソコリ~の上げっぱなを狙ってメバルのプラッギングに行きましたが、やっぱり水位がないと漁港から出てしまうようで全然反応なかったです


・Rod : Daiwa 月下美人 MX B69UL-S・K

・Reel : Daiwa ALPHAS AIR 7.2L

・Line : DUEL HARDCORE X4 #0.6 + Nylon 8lb

・Hit Lure : Shiriten EBEECH 48 ( 青ラメクリアー )




2018年 第10釣行 / メバル × 1匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢3号埋立地のメバル

2018-03-30 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.03.29 ( 中 )  満潮15:42 / 干潮22:04 水温13℃

金沢3号埋立地 実釣時間 17:00 ~ 18:00



仕事帰りに小メバルと戯れるつもりが相手にされませんでした 春の夕マズメは入れ食いになることが多いのですが全然メバルが上ずってなくて、なんとかヒットしてくれたメバルはボトムべったりでした。



釣り始めたときは海面にゴミが溜まっていて、ジグヘッドではすぐにゴミが掛かってしまうのでイモ30のノーシンカーでやりましたが、風がなければこのエリアでもこのリグが成り立つってことが分かっただけでも良かったかなと。




・Rod : Daiwa HEARTLAND 6102LFS-AGS13 “ 冴掛 LEVEL DIRECTION ”

・Reel : Daiwa 15 LUVIAS 1003

・Line : TICT Joker #0.4

・Hit Lure : IMO 30 ( SMK BLU PRL W/SIV.PRP.BLK ) + No Sinker、GRASS MINNOW SS ( Perl Glow ) + SHIRASU HEAD 1/32oz




2018年 第9釣行 / メバル × 2匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加