Trip to the Waterside ~梅のいい釣り夢気分!~

三浦半島・伊豆半島をメインとした ルアー釣行記とそれにまつわる旅の記録かな

04.09.16 久米島オフショア

2018-04-15 | 久米島の釣り
この日は最終日ということで帰りの飛行機の時間もあるので、島から近いパヤオでお昼過ぎころまでの釣りでした。なんとか小さいながらもメジやカツオなどがジギングでも釣れ、これまではオフショアの釣りにまったく興味がなかったのですが、この釣行をきっかけに沖に目を向けることが出来るようになったのかなと。







・Rod : ZENAQ JIGGER TRUST MYS MS66-5

・Reel : Daiwa SALTIGA Z 6000

・Line : YGKよつあみ ULTRA JIGMAN X8 #5.0 + Fluoro 100lb

・Hit Lure : コモジグ 200g、他





餌釣りではまずまずのキハダがヒットして、こういった魚とのやり取りを映像ではなく生で観れたのも貴重な体験だったと思っています。







しかし久米島の沖に行っての1番の記憶は、伝家の宝刀アネロンがまったく効かないという波ですかね。ただ大きいというだけでなく、パワーとか波の来る周期みたいなものが関東とはまったく違うので、通常船酔いなどしないような人も酔ったりするので、これから初めて行くっていうような人はそれなりの準備をして行くのが良いと思います。海が凪いでいれば問題はないでしょうけれど。



・Rod : ufm ウエダ DOLPHIN STICK BORON PPS-70H

・Reel : Daiwa SALTIGA Z 4000

・Line : Daiwa SALTIGA SENSOR #2.0 + Nylon 50lb



帰りの飛行機に間に合わせるために昼頃 漁港に帰って来ると潮がかなり引いていて、オカッパリで狙うとおいしそうなスリットが また行く機会があれば、こういう所も狙ってみたいですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

04.09.15 久米島オフショア

2018-04-14 | 久米島の釣り
船はきよ丸さん。この日が久米島で初めて沖に出た日ですが、東京湾などとまったく違う波に翻弄され、沖に出てからはずーと船酔いでまったく釣りになりませんでした。



そんな調子だったので写真も撮れず、かろうじてあった数枚の写真です








ジギングで狙った水深は100~200m位でジグは200gのをメインに使いましたが、本格的なオフショアが初めてだったワタシには非常に厳しい釣りで、ジグを1度回収したらもう腕がパンパンでこれまた釣りにならずで、そりゃあもう散々な感じでした

同行者はパラシュートを使った餌釣りで初日は1本15キロ位のを揚げました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

04.09.14 久米島釣行

2018-04-13 | 久米島の釣り
このときが人生初の久米島釣行でした。




初日は午後に久米島に到着したので、ホテル前のビーチでかるくオカッパリで。



・Rod : PALMS Surfstar SGP-70SL

・Reel : Daiwa TOURNAMENT AIRITY 2500

・Line : Berkley FireLine 8lb + Nylon 12lb

・Hit Lure : CRYSTAL POPPER 55S



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

05.09.28 久米島オフショア

2017-09-03 | 久米島の釣り
最終日は飛行機の時間もあるので、お昼過ぎ頃まで島周りでのライトジギング。エサ釣りは同付き仕掛けでやってましたが、潮が悪いのか?ポイントが悪いのか?腕が悪いのか? あまり釣れませんでしたね

ちなみに前日 ボクらがオカッパリをしている間のキハダ狙いは15kg〜50kg位のが、確か4本か5本釣れてたんですよね。でもこの頃のボクはそんなビッグゲームよりも、オカッパリのライトなビッグゲームに魅力を感じてたのであまり羨ましいとかはなく、自分は自分で楽しい釣りが出来たので、お互い楽しくて本当に良かったなぁと思いました。




さて話は戻って最終日ですが、船長もパヤオが専門で島周りでの釣りの経験がほとんどないとのことだったので、エサ釣りにもほとんどヒットせず、正直ボトムを中心に攻めていたボクが1番釣ったくらいでした

でも釣ったって言ってもハタ系・フエフキ系・ヤガラ ヤガラ ヤガラ みたいな… それでもオフショアの経験乏しいボクには、大物釣りよりもこういう気楽なライトジギングの方が、かなり楽しかったんですね〜







だったら「何も久米島まで行かなくてもいいんじゃねぇ〜の?」 とか、「オカッパリをずっとやってればいいのに」 とか思われるかもしれませんが、それはその通りでして、そこは付き合いってことで


・Rod : SMITH Offshore Stick WGJ-54L

・Reel : Daiwa Millionaire BAYAREA SPECIAL 200BB Blue Backer

・Line : Daiwa SALTIGA sensor #2.0 + Fluoro 40lb



でもそのおかげで船舶免許を取ってレンタルボートで沖に行く!っていうような釣りもする気になったので、釣りの世界を広げてくれたってことに感謝です



ちなみにサンダルはこのときまだメジャーではなかったギョサンです。これはグリップ力は悪くはないのですが、足の指が剥き出しになっているのは危ないので十分注意して下さい。

過去のいい釣り 50
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

05.09.27 久米島オカッパリ

2017-09-02 | 久米島の釣り
2日目はエサ釣り隊はオフショアのキハダ狙いに、ボクと先輩の2人は船長のトラックを借りてオカッパリに




最初はホテルから近くのビーチに行きましたが不発で、次に選んだ場所が中々良くて結構楽しめました。正式な場所の名前とかは分かりませんが、雰囲気は下の写真で。





で、狙いは関東では出会えないような50クラスのメッキだったのですが、ボクに来たのは50オーバーのバラクーダ まぁこれはこれで嬉しかったのですが、やっぱりトレバリー系の魚が釣りたかったです





その他にはダツ系の魚がバンバン ルアーを沈めればカンモンハタがバンバンでした








・Rod : EVERGREEN SQUIDLAW Smoothdancer PSLS-81M

・Reel : Daiwa TOURNAMENT AIRITY 2500 ( STUDIO Ocean Mark spool )

・Line : VARIVAS PE #1.0 + Nylon 20lb


・Hit Lure : Chinook S 17g ( 白アワビ )、WANDER 80 ( シルバーミノー )、CRYSTAL POPPER 55S、、、etc


先輩はボクが釣りたかったサイズのメッキを釣ってましたけど






その後 島内を観光ドライブしながら一周




漁港があれば小物釣りをして、船が戻ってくる時間に船長のトラックで船長達を迎えに行くなんてことで2日目を終えましたが、メッキがどうしたことか?釣れなかったんだな~。漁港ではバラクーダとコトヒキばっかで




・Rod : PALMS Surfstar SGP-70SL

・Reel : Daiwa TOURNAMENT AIRITY 2506

・Line : Berkley FireLine 8lb + Nylon 12lb


・Hit Lure : EB-R 50、Luna 47S ( GGO )、CRYSTAL POPPER 55S、、、etc










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

05.09.26 久米島オフショア

2017-09-01 | 久米島の釣り
記事のカテゴリーとしては『過去のいい釣り』ですが、あとでデーターとして見直すときに便利なので。


このときの久米島釣行は人生2度目でした。まだフィルムカメラということもあり、撮るにしても枚数に限りがあったのと、行ったメンバーの中で自分が1番下っ端だったこともあり、釣る度に「写真撮って下さい」が中々言えないので、正直ほとんど写真がありませんでした

船は『きよ丸』 初日はパヤオ周りでのキハダ狙い。




自分としては最初の1投目( ジギングなので1落とし目? )100m付近でボチボチサイズの魚がヒットしましたが、50m位まで巻き上げたところでリーダーブレイク 完全に歯で切られてることから、船長曰くワフーとのこと。

その後 パヤオ周りでシイラ・メジ・ツムブリ・カツオなんかが飽きない程度に釣れましたが、写真に残っていたのはショボイののみ。やっぱり写真は撮っておくものだな〜と





同行者はパラシュートのエサ釣りをしていましたが目ぼしい釣果はなく、初日は大型の魚を見ることはありませんでした。




{ Jigging Tackle }

・Rod : ZENAQ JIGGER TRUST MYS MS66-5

・Reel : Daiwa SALTIGA-Z 6000

・Line :



{ Casting Tackle }

・Rod : ufm ウエダ DOLPHIN STICK BORON PPS-70H

・Reel : Daiwa SALTIGA-Z 4000

・Line :



{ Light Jigging Tackle }

・Rod : SMITH Offshore Stick WGJ-54L

・Reel : Daiwa Millionaire BAYAREA SPECIAL 200BB Blue Backer

・Line : Daiwa SALTIGA Sensor #2.0 + Fluoro 40lb





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファイトシーン

2010-07-20 | 久米島の釣り

この間 久米島に行ったときのデーターをやっさんからもらった。

Cimg0068

いつの間にやら撮ってくれていたファイトシーン

Cimg0069 キメジをトップで掛けたとこ。

釣れたのはこんなサイズでしたけど。。。

Cimg0067

Cimg0078

こちらはジギングでメバチを掛けたシーン。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

‘10 久米島遠征タックル

2010-07-19 | 久米島の釣り

{ Casting Tackle }

Rod : Ever Green POSEIDON Oceanhunter POHS 77

Reel : Daiwa SALTIGA-Z 6000 ( 5000GT spool )

Line : ULTRA CASTMAN X8 4号 + Nylon 50lb

Hit Lure : Tranpet 170、BC 70

{ Jiging Tackle }

Rod : Ever green POSEIDON SPIN JERKER PSPJ 500 or 410

Reel : Daiwa SALTIGA-Z  4500H ( Spare Spool )

Line : DEEP ONE 4号 + Nylon 80lb

Hit Jig : 背黒 150g ( ピンク )

{ Light Jiging Tackle }

Rod : Ever Green POSEIDON HIGH-PITCH JERKER PHPJ 600

Reel : Daiwa RYOGA C2020PE-HL

Line : UVF BAY JIGGING SENSOR 1.2号 + Fluoro 20lb

Hit Jig : P-BOY vertical SPEED DROP 150g ( ブルー、イワシ )

Imgp0206

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水揚げ

2010-07-16 | 久米島の釣り

Imgp0215

今回の久米島遠征。。。 ちんまいのばっかり

Cimg0091

ボクらが言っていた間は、漁師さんも全然釣れず。。。

しまいにゃ 漁師さんは出船もせず・・・ なんて始末でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

‘10 久米島遠征 Day-4 ライトジギング

2010-07-14 | 久米島の釣り

‘10.07.07 ( 若 ) 島周り

Imgp0237 強烈に南風が吹きつけているので、風裏となるミーフガー方面へ。

ときおり風が回りこんでくるけど、ウネリはないので、船長が船を立ててくれればOK!

水深はだいたい100m前後。

根が入っているところを重点的に狙うが、その〝根〟はさほどキツクはない。どちらかといえば岩盤という感じに思う。

Imgp0197 開始早々 フエダイ系の魚がヒット!

久米島じゃぁ〝クチナジ〟っていうのかな

Imgp0198

次にヒットしたのは〝タマン〟 伊豆なんかでも釣れる、大物投げ釣り師の方々はよく狙っている魚。ボクは初めて釣りました

Imgp0202

その後 今回もっとも浅い水深30m~40mで、ボトムから7~8m上げてフオールを入れた瞬間。。。 今までで1番のバイトが 「でかい でかい 」なんて行ってる間に、もの凄いスピードでラインを引き出し、あっという間に根ズレでラインブレイク

いったい何だったのか? 根魚にしてはスピードがありすぎだし、ガーラ系かカンパチじゃなかろうかと、ボクは思っているんですけど。。。

Imgp0204 気を取り直して、船長 再び深場を探ります。

水深はやっぱり100m前後。ボクとしてはもっと浅場を流してほしいのですが・・・

そして沖縄らしい色の濃い魚をゲット。

Imgp0207

そして飛行機の時間があるので、そろそろ終了が近ずいたころ。。。

Imgp0211

これとほぼ同じ魚を伊豆でも釣ったことがあるけど、おそらく〝タイクチャーマチ〟という魚だと思う。吐き出したベイトは10cm程のイカと2~3cm程の小魚。ジグを軽くして、ふんわりフォールさせたのが良かったのかも!?

2010年 第37釣行 / タテシマフエフキ×1匹、ハマフエフキ×1匹、バラハタ×1匹、オオクチイシチビキ×1匹

13時半ころ 港へ戻る途中はスコール。方向的に風に向かって走るため、ウネリやら風やらでハチャメチャ でも そこが沖縄らしくていいけどね

Imgp0212

コメント
この記事をはてなブックマークに追加