Trip to the Waterside ~梅のいい釣り夢気分!~

三浦半島・伊豆半島をメインとした ルアー釣行記とそれにまつわる旅の記録かな

3歳になりました!

2018-02-28 | etc
なんだかあっという間ですね

最近はかなりおしゃべりも上手になり、来年からは幼稚園に通います。待機児童問題なども直面したりと子育てもなかなか大変ですね




そろそろ釣りデビューさせたいなと思っているのですが、最近は恐竜に夢中だったのでどうかな〜

コメント (2)

月下美人 EX AGS 89ML-T インプレ

2018-02-27 | ロッドの話
このロッドもすでに廃番となっていますが、今更ながらにインプレを書いておきたいと思います。
主な使用用途はフロートリグなどキャストアシストを使ったメバル釣り。



1本のロッドで色んなことがやれたら良いなと思っているワタクシには、同じ月下美人EXシリーズでも最近のスケルトングリップよりもこの時期のグリップの方が力が入れやすく使いやすいです。




メバルロッドとは言っても9フィート近い長さがあるので、リールのサイズは2500番がベストバランス。ラインはPE#04~#06が気持よく使えます。キャストウェイトは3g〜10gとなっていますが、5g位~が1番気持ちよく使えます。それ以下でも使えなくはないですが気持ち良くはありません。あとは意外と細くて軽めのシンペン( 15g位まで )を使用するのに良かったです。フロートリグの釣りなんかは、飛距離もぶっ飛びものです





ティップはソフトですがソリッドのような〝ぐにゃ〟っと曲がる感じではなく、適度に張りがあります。ベリーまでは素直に曲がっていきますが、バットが粘るように曲がる感じです。よくあるバットが〝がち〟っと曲がらないロッドではありません。ちょっと磯竿に似ているかもしれません。ファイトのときにロッドを立てていると魚が勝手に浮き上がってくる感じが




このシリーズの『78ML』も所有していますが、同シリーズで同じMLでもアクションはまったく違います。感触としては『78』よりもだいぶマイルドです。
そしてこのレングスの割には持ち重りはないしダルイ使用感もなし。軽くてシャープな印象は改めて凄いロッドだなと思わせてくれました。一時期あまり使用しないので手放そうかと思っていましたが、これは手放さなくて良かったかなと



コメント

足柄 釜飯と鉄板酒家 三好屋

2018-02-26 | ちょい遠出
伊豆箱根鉄道終点の大雄山駅近くにあるこちらのお店には、去年に引き続き2度目です。




看板料理の釜飯は種類が色々ありますが、その中から今回は『鯛釜飯』を注文しました。けっこうあっさりした味付けで美味しかったのですが、中に入っている魚は『鯛』じゃないでしよ

コメント

足柄 大雄山 最乗寺

2018-02-25 | ちょい遠出
二十数年ぶりに行きましたが、その頃の記憶は広かったということ以外ほとんどありませんでした。

伊豆箱根鉄道終点の大雄山駅から山を上っていくと、まず感じたのは杉の木の凄さと、その杉の木達が醸し出すいかにも霊場といった雰囲気です。なんだか空気が変わる気がします





車で境内のすぐ下まで行き、境内に入るとすぐあるのが総受付。



ここで御朱印帳を出すと、「お参りがまだだったら書いておきますので…」と番号札をもらい、先にお参りを済ませに行けます。



境内を進むと正面に見えるのは坐禅堂と時計台。



その右手に本堂があります。ちなみにこちらは曹洞宗のお寺さんです。



本堂は中まで入れます。ご本尊に手を合わせ、まず目に入るのが天蓋の凄さかなと。






本堂でのお参りを済ませ、広い敷地を中に進んで行くとあるわあるわ階段が









最後の階段は350段以上とのことでこれを一気に登り切りましたが、心臓破りもいいところ。本当は途中で休みたかったけど、下を見下ろすと怖くなる高さだし、休んじゃうと動けなくなりそうだったので一気に行きました。そうして登り切った所にあるのが『十一面観世音菩薩が祀られている奥の院』。





季節によって新緑・紫陽花・紅葉と綺麗な景色が見れそうでしたが、今の時期はそういう美しさはなかったので、また時期を変えて行ってみたいものです。
コメント

芸能人のご会葬

2018-02-24 | お仕事の話
本日の葬儀でご会葬にウド鈴木さんが来た!

テレビのキャラと全然変わりません。すごく低姿勢で礼儀正しい方でした。


他に車だん吉さんもお見えになりましたが、言い方が失礼かもしれませんが、一見普通のおじさんですが、一般の人と比べるとオーラがありますね!
コメント

続・箱根 生命の星 地球博物館

2018-02-24 | 伊豆・箱根・御殿場の旅
2週続けて行くことになりました ワタシの記事のタイトルでは『箱根』と入れていますが、正確には『小田原市』になります。

今回は団体だったので予約をして、初めに会議室のような所でのガイダンスをしてもらいました 一般で行くとこういうのはないので、これは団体で行ったときの良いところですね






前回はまた行く事が分かっていたので、館内の1階の写真しかアップしていません。ということで、今回は3階と2階の写真をアップしておきます。
3階に上がるとまずは神奈川県で発見された生物や岩石などが展示されていたり、環境問題などのコーナーがあります。












1階を見下ろすとこんな感じ。




本を形どって図鑑のように展示されていたりもします。














天気が良ければテラスに出てみるのも良いのですが、テラスは只今工事中となっています





2階へ降りると図書室があるのですが、残念ながらこちらも只今工事中となっていて入れません






入館料が一般だと520円ですが、65歳以上の方は証明書を持参すると100円で入館できたり、一般でもJAFの会員書を持っていくと100円割引になったりするので、こういう所が好きな人には低料金でかなり楽しめるかと思います


コメント

ワカメのシーズン

2018-02-23 | etc
この時期になると海辺ではワカメが干してある風景が目につきます。春の短い期間にしか食べれない新ワカメ、これがうまいんです

機会があったらぜひお試しあれ

コメント

湯本 箱根 ルッカの森

2018-02-23 | 伊豆・箱根・御殿場の旅
湯本にいると『森のバウム』という看板が目につきますが、ここは山から旧道を使って下りてくる車を捕まえるために作った店舗かな? って感じがしました。というのも、下から上がって行くと看板が目立たない。上から下ってくるとしっかり見えるのに。



『箱根のお月さま』というお饅頭が有名で、駅前の通りにも数店舗ありますが、建物の感じが駅前よりも洒落た作りですね






もともとはお饅頭などの和菓子のお店『菜の花』で、そんなお店がバームクーヘンを売りにした店舗を出したということみたいですね。

で バームクーヘンですが、食べた感想はいたって普通かな。口の中の水分をしっかり持ってかれました

コメント

湯本 吉池旅館

2018-02-22 | 箱根・湯河原の宿
今回もこちらの宿にお世話になりました。








夕食へ宴会料理ですが、毎年味が良くなっていくので、「板長さんが変わったの?」と聞いたら、「ずっとかわってませんよ」という返答だったので、単純に板長さんの腕が上がっているものと思われます ほんとにかなり美味しくなっています。正直3年前は酷かったので



こちらは生肉のように見えますが、生肉の状態を保ちながらしっかり火を通してある冷しゃぶだそうで。これも美味しかったです






こちらは朝食です。




温泉は掛け流しで軟らかい湯で



洞窟風呂はちょっと湯温が高めです。






温泉入ったあとはマッサージがあるので、時間があるときはお世話になっちゃいます。

コメント

三浦半島メバル狙い

2018-02-21 | 東京湾・三浦半島・湘南の釣り
‘18.02.20 ( 中 )  干潮01:19 / 満潮07:34 気温10℃~5℃ / 水温10℃

横須賀エリア 漁港 実釣時間 00:00 ~ 02:00


まずは東京湾側でここは固いだろうと思い向かった漁港では、ガンシップを使ったアミパターンの釣りをやりに。しかし潮が動かず、またソコリ近かったこともあって水位がなくメバルの姿がまったく見えませんでした。

しかし沖目のポイント、ここでは漁港の中心部でな偶発的になんとかヒットしてきてくれました。




・Rod : LEGIT DESIGN WILD SIDE WSS-ST61UL “ Solid Tip Model ”

・Reel : Daiwa 12 LUVIAS 1003

・Line : Daiwa 月下美人 月ノ響 #0.2 + Nylon 8lb

・Hit Lure : GUN SHIP 36F ( クリアーグリッター )





最後に釣れたやつはガンシップをぱっくり丸飲み状態でした たぶんルアーというかパターンは合っていたと思うので、魚が入っていればもっと数が伸びたかな?って感じです。





三崎エリア 磯 実釣時間 03:00 ~ 04:00


本命は相模湾側の磯場での尺サイズ狙い。しかしこっちはボウズ覚悟の釣りになってしまう為、ボウズ逃れに最初に東京湾側で数を釣っておこうかなって考えで、今回は釣行しました。

時間帯的には上げ潮が効きだすタイミングでしたが、潮位はまだまだ低く岩礁が露出しているような感じだったので、リグはフロートを使ったノーシンカーワームの釣り方で、なんとか1匹って感じでした。他にも1回バイトはありましたが乗せられず 釣れたサイズも乗せられなかったサイズも小さく、今回は大型には残念ながら出会えませんでした




・Rod : Daiwa 月下美人 EX AGS 89ML-T

・Reel : Daiwa 11 CALDIA 2506H

・Line : DUEL HARDCORE X4 #0.6 + Fluoro #2.0 + Fluoro #1.5

・Hit Lure : GRASS MINNOW S ( 湾岸スペシャル Crystal Perl/Silk Chartreuse Back ) + No Sinker + Shallow Freak F 10.5g





2018年 第5釣行 / メバル × 4匹
コメント