Trip to the Waterside ~梅のいい釣り夢気分!~

三浦半島・伊豆半島をメインとした ルアー釣行記とそれにまつわる旅の記録かな

西伊豆 レンタルボートジギング

2009-09-30 | 伊豆の釣り

‘09.09.29 ( 若 )  時々  干潮08:09 / 満潮15:33 気温22度

今年は相模湾側でイナダ・ワラサが好調との情報があったが、あえて駿河湾側の西伊豆の様子を見てみようと思い、安良里にある藤井釣具さんでボートをレンタルしてジギングをしてきました。

午後からは雨になるとの予報だったので、この釣行は昼ごろまでとし、夜は河川でシーバスを狙う予定。

朝 6:30 港を出て、地形変化のある場所を流してみるがベイト反応はない。なんか イヤな予感。

ときおり小雨がパラつくが、いい凪なのでさほど気にはならない。ボートを湾の左右くまなく探ってみるが、相変わらず魚探の反応はない。

やっとこ小さい魚がヒットしたが、上がってきたのはおきまりのコイツ。

Imgp2283 『 エソ 』

この後もこんなサイズのエソは食ってくるが他の魚からの返事はこない。田子の沖にある島周りまで行ってみたが、ここでも食ってくるのはエソのみ。

仕方なくジギングサビキを投入するも、エソの他には根周りでのネンブツダイ。

Rod : Ever Green PHPJ 600

Reel : Daiwa RYOGA BAY JIGGING C2020PE-HL

Line : UVF ベイジギングセンサー1.5号 + フロロ22lb

Jig : カプリス100g (アジ)、P-BOYバーチカル115g (ピンクイワシ/グローベリー)

安良里に戻り、過去に良い結果がでたポイントを最後に終了しようと流していると。。。最後にチョットましな手ごたえ。下にツッコむ引き味は、小型のカンパチかと思わせるような引きだったけど、、、

Imgp2288_2

去年もコイツを釣りましたが形はマズマズ。チョットがっかりしたけど、エソとネンブツダイに比べれば。。。

時間は12:30をまわったところ。ここで今回のジギング釣行は終了。今回の状況をみると、青物狙うならやっぱり相模湾側の方が無難ですな。

2009年 第53釣行 (伊豆釣行⑫ Day-1) / オキナヒメジ 1匹、エソ 多数、ネンブツダイ 少々

JET / She's a Genius

http://www.youtube.com/watch?v=IVA799gKNzo

コメント

ジョインテッドクローでのシーバス

2009-09-28 | 釣りにまつわる話

今年の目標の一つとして、ビッグベイトでシーバスを釣ることがあった。

8月の終わり 台風の影響でまずまずの量の雨が降り、その際に伊豆の河川でジョインテッドクローに2匹のシーバスをヒットさせることができた。

川には濁りが入り水色はコーヒー色。

雨が降った直後より濁りがとれかかったときの方がシーバスフィッシィングには良いとされているが、ボク的には“そんなことはない”と思っている。流されてきたゴミが多く釣りづらいということはあるが。。。

今回ビッグベイトでシーバスを釣ることができて、その考えはより確信に近づいたと思っている。

Imgp2156

おそらく濁り過ぎている場合 シーバスはルアーを発見しずらい。。。 なのでビッグベイトは有効なのでは!?そう思ったバイトの出方だったので、そのときの状況説明をしておきます。

ややアップクロスで入れてからドリフトで流し、ターンしたところで水面直下をS字を描きながらステイさせているところ、ゆっくりと水中から浮上してきて、ルアーをしかっり見てからゆっくりとルアーを銜えて潜っていく。2匹ともまったく同じバイトの仕方。

サイトでなければバイトしてきたことに気付かないのでは?と 思うほど静かに、そしてスローに食ってきた。

もしかしたら S字が効いただけかもしれない。ただの偶然かもしれない。まだまだ経験不足。

ちなみに水色がクリアーなときにもチャレンジしてみたけど、1回チェイスしてきただけで、その後は見切られたのかノーチェイス。

バスではクリアウォーターの方が良いようだけど、シーバスにはマッディウォーターの方が良いみたい。

今は早く川を濁らせるほどの雨が降らないかと待ち遠しい。(そんなときに仕事が休めるかは微妙なところだけど。。。 汗)

Imgp2153

コメント

プロガイダンス 下野流

2009-09-27 | ロッドの話

また買ってしまった(汗)

リール同様 今年は初のスピニング。

シーバスをビッグベイトで狙うのとは真逆の釣り、ソフトルアーを使ったフィネスの釣りに使おうと思いまして。。。

そんなこと言ったって、「ロッドはいっぱいあるじゃないか」って言われそうですが、それはそれ。

使ってみたかったんだからしょうがない。

Imgp2282

Ever Green TACTICS The "Pro Guidance 71" 下野流

このロッド 琵琶湖でライトリグのドラッギングで、50Upのバスを捕る為に開発されたロッドですが

ボク的には、あまり飛距離を必要としない小・中規模河川で、シーバスを狙うのに使ってみたくて。。。

すでに1度使用してみましたが、40cm程度のセイゴ級は当たり前ですが問題無し。食い込みの良いティップとパワーのバット 想像通りでした。(ちなみに今回はミノーでの釣果)

今度は4インチサイズのワームにネイルシンカーを入れて、スローな釣りで狙ってみたいと思っています。

* メッキにも使用してみましたが、4~5cmサイズの小型ミノーを扱うにはちょっとダルイ感じ。グリップも太くトゥイッチのキレが良くありませんでした。

現在所有しているエバーグリーンロッドは26本

コメント

金沢区の鰻屋 「ふくしま」

2009-09-26 | 横浜・横須賀・湘南の食事

金沢文庫駅から海側 寺前方面へ行くと、3件の鰻屋さんがある。

その一番 文庫駅寄りにあるのが、「ふくしま」 さん。

仲間内では その3件の鰻屋さんの中で、ここが一番人気です!

20090924193154 「 上 」 ¥2.100-

コメント

茅ヶ崎 「えぼし」

2009-09-24 | 横浜・横須賀・湘南の食事

国道134号線から少し入った所にあるので、今まで知らなかったお店ですが

うまいとの評判を聞いたので行ってきました。

Imgp2199 「 店構え 」

平日の午後1時を回っているのに、店内は賑わっていて、後からのお客さんも絶えません。

今回 初めてだったので、注文したメニューはお昼の「おまかせ定食」

Imgp2195 「 生しらす 」

粗めの大根おろしと、おろし生姜、酢醤油で食べる生しらすは 過去最高のウマさでした。

Imgp2196 「 刺身盛り 」

Imgp2197 「 貝3種の塩ゆで 」

Imgp2198 「 カレイの塩焼き 」

この他 手作り豆腐やらもずくやら、いろいろ出てきて

最後のデザートはパフェ!

「食いきれないっつーの!!」

でも 味は評判どうり、大変おいしかったです。

コメント

箱根 一休

2009-09-23 | 箱根・湯河原の日帰り温泉

箱根の日帰り温泉施設として有名な「天山」の敷地内にある、完全入浴のみの施設「一休」。

Imgp2190 「 緑に囲まれた外観 」

Imgp2193 「 吹き抜けの廊下 」

緑に囲まれた建物の中は、木のぬくもりを感じられる造りで

吹き抜けの廊下の突き当りが男湯となっている。

写真でも分かるように扉はなく、男湯に限っては覗けてしまうような造りになっている。(誰も覗かないと思うけど。。。)

Imgp2194 「 男湯 」

檜造りの風呂と緑が、自然との一体感を感じさせてくれ、心地よかったです。

ただしシャンプーは備え付けられていません。

コメント

船原温泉 湯治場ほたる

2009-09-22 | 中伊豆の日帰り温泉

ここも年に1度か2度、必ず行く気に行った温泉。

Imgp2273

時間制で、以前とシステムが少し変わったような・・・。

Imgp2279

Imgp2276

いつ来てもマイナスイオンがバリバリな感じです。

Imgp2280

風呂から覗く外には、川のせせらぎ。

なんて贅沢な時間なんだろう。

いつまでも入っていたい温泉です!

コメント

宇久須 新造屋

2009-09-21 | 西伊豆・沼津での食事

もとは「うぐすの湯」という日帰り温泉施設だったところが、現在は食事何処に。

以前から気にはなっていたので、こちらも初めて行ってきました。

Imgp2271 「店構え」

夜も21時まで営業しているようなので、夕マヅメまで釣りをした時なんかは結構いいかも。

Imgp2272 「刺身・金目煮魚定食」 ¥2.625-

定番メニューとは別に、黒板に書かれたオススメからのメニュー。

コメント

西伊豆 メッキ

2009-09-20 | 伊豆の釣り

‘09.09.17 ( 大 )  満潮03:34 / 干潮10:11 / 満潮16:47

朝・夕マヅメは河口でシーバスを狙い、日中は今後の下見とあわせてメッキを狙ってみました。まずは。。。

Imgp2249_2 「 仁科大浜 」

いつにまにやらこんなのが設置されていた場所で、とりあえずの1匹。

Imgp2250_4

Rod : Ever Green TCSS-71L

Reel : Daiwa AIRITY 2500

Line : エックスワイヤー14lb + ナイロン20lb

Lure : ルナ47S(サンセットゴールド)

この調子でいけたらと思ったが、漁港まで広く探ったがノーチェイス。

次に仁科港へ。。。 ここでは5~7cm程のベイビーサイズが数匹チェイスしてきたのみ。係留船のロープにはアオリの新子(全長10cmほど)が群れてはいたけど、釣るサイズではないので無視。

そしてメッキポイントとしては1級の松崎の那賀川へ。

Imgp2265_2 「 那賀川河口 」

上流まで見て回ったけど、ここも仁科港と同じでベイビーサイズが2~3匹チェイスしてきたのみ。

しかし河口付近のシャローにセイゴの群れが。。。10~15cmのサイズでしたが、30匹以上はいたと思う。しかし釣れたのは1匹のみ。

Imgp2262_3

Rod : Daiwa スピニング柳龍 HL 6102MLFS-07

Reel : Daiwa 月下美人 2004 ( RCS 2004 spool )

Line : 月の響0.4号 + ナイロン12lb

Lure : ツインクルTWF-45改(ワカサギ)

今年のメッキはハズレ年かな?南伊豆でも西伊豆でも数も少なければサイズも小さい。

アタリ年では8月の終わりには、手のひらオーバーのサイズが数釣れるのだけれど、去年と今年はぜんぜんです。

2009年 第52釣行 (伊豆釣行⑪) / メッキ 1匹、セイゴ 1匹

SHAKIRA / SHE WOLF

http://www.youtube.com/watch?v=4aEW_Z5Va5s

コメント

松崎 味正

2009-09-19 | 西伊豆・沼津での食事

今回の昼食は、松崎にある「味正」さんへ。

Imgp2253_2 「 店構え 」

磯料理というよりは寿司がメインな感じで

女性に良さそうな〝手毬寿司〟なるものがありましたが

男性にはちょっとボリューム不足ぽかったので。。。

Imgp2252_2 「 地魚丼 」

ここのお店 初めて行きましたが、魚の質はかなり良かったです。

地物の白身も大変美味しく、ネタの下のご飯には青ノリがふりかけてあり、風味がよく、かなりの満足度でした。

コメント